ソウル情報局

韓国の生情報満載!グルメ、旅行、韓国生活、韓国の人たちのことなど!

| もっと見る | 前の記事 >>

>> EDIT

ニューヨーク・マンハッタンの屋台のホットドッグはこんな感じだった!

市内名所めぐりから、宿泊先のニューヨーク・ヒルトン・ミッドタウンへ帰ってきました。そろそろ空港へ向かう時間です。しかし、何か物足りない・・・。

何か忘れてる・・・。そうだ!マンハッタン名物の屋台のホットドッグを食べようとずっと思っていたのでした。

道々、何度か見かけていたホットドッグ屋台。幸いにしてホテルの前に並んでいました。

さっそくいただこうと思います。それではいただきますっ!

ランキングぽちっとお願いします~^^

<ニューヨーク・マンハッタン ミッドタウン>

150407アメリカ屋台

あ~、疲れた。そういえば食事していなかった。時間も中途半端。行くなら、やっぱり屋台か~~。^ ^

150407アメリカ屋台2

ホテルの前だから値段もちょっと高いのかな?!その辺を歩き回る時間もないし、相場もよくわからない。ま、いいか。どっちの屋台にしようかな。屋台選びも楽しいマンハッタン!

<ホットドッグをいただきます~!^ ^>

150407アメリカ屋台3

いまいちよくわからないのが、ホットドッグとホットソーセージの違い。いったい何が違うのかな~?!

150407アメリカ屋台4

丁寧に仕上げてくれるお店の人。

150407アメリカ屋台5

これが本場のホットドッグなのか・・・。店によって盛り付けは違うようですが、ここのはトマトケチャップにホワイトソースにゆでたオニオンがかかっていますね。

それではいただきま~~す。^ ^

150407アメリカ屋台7

ボタッ!あ~~~っ!ゆるいソースが足元に落ちちゃった~~。こういうのは日本人としては気分的につらい~~~。TT

150407アメリカ屋台6

気を取り直して、パクパクッ。あ~、フツーに美味しかった。^ ^

皆さんもニューヨークにお越しの際は、屋台でのひとときを楽しんでくださいね~~。

<MAP>

150407MAP.jpg

「NEW YORK HILTON MIDTOWN」(ニューヨーク ヒルトン ミッドタウン)
1335 Avenue of the Americas, New York, NY 10019, USA  TEL 212-586-7000
・ホテルの近くには屋台がいっぱい!

ランキングぽちっとお願いします~^^

<ランキング応援のお願い>

ソウル情報局にご訪問いただきましていつもありがとうございます。「ランキング(ブログ村)」の応援をぽちっとをいただけるとうれしいです!!

ぽちっとお願いします!ランキングがあがって頑張れます。^^

★クリックしていただけるとランキングが上がって頑張れます!

| 世界の旅(USA) | 05:30 | コメント:2 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

ニューヨークは元はニューアムステルダムだった!またもお預け自由の女神・・・TT <ウォール街〜9/11メモリアル〜バッテリーパーク>

ニューヨークもいよいよ最終日。この日はマンハッタン島の南端の散策をしようと思います。

この辺りもいかにもニューヨークといった名所が集まっています。

ウォールストリート(ウォール街)を中心としたエリアで、カメラを手にぶらぶら歩くのも楽しいエリアですが、その一方で、このエリアには日本の方々も被害にあってしまったグランドゼロ(世界貿易センター跡地)もあります・・・。

それにしてもまるまる1日が作れず、今回もあのニューヨークのシンボルの自由の女神のお膝元はお預けとなってしまいました・・・。TT

ランキングぽちっとお願いします~^^

<世界の経済を動かすウォール街 (WALL STREET)>

150406WallStreet1.jpg

ウォール街(Wall Street /ウォールストリート)にやって来ました。ウォール街と言えば、世界の金融の中心地区として有名で、ニュースでおなじみのニューヨーク証券取引所もここにあります。

150406WallStreet6.jpg

Wikipediaを見ていたら、ウォール街についての驚きの記述がありました!

1652年、オランダ(ネーデルラント連邦共和国)の植民地ニューアムステルダム(現在のニューヨーク)を管轄していたオランダ西インド会社が、インディアンや、ニューイングランドに入植したイギリス人からの攻撃に備えて、木材などを利用して築いた防護壁(wall)に由来する。もっとも実際の戦闘で利用されることはなく、1699年に解体された。

何と、ニューヨークは元はニューアムステルダムという名前の地域だったのですね・・・。

150406WallStreet5.jpg

こちらはニューヨーク証券取引所。小さな入り口。^ ^;

150406WallStreet7.jpg

1789年に初代アメリカ大統領となったジョージワシントンの像。ニューヨーク連邦準備銀行やフェデラル・ホールなど、よく聞く場所もウォール街にあります。

150406WallStreet4.jpg

アメリカンエクスプレスの建物。

150406WallStreet3.jpg

いきなり登場。これはトイストーリーの兵士ですね。

<今や有名な雄牛像は元は無許可設置だった!>

150406WallStreet25.jpg

有名なこのウォール街のブロンズでできた雄牛像にはびっくりなエピソードがありました。この像は「チャージング・ブル(突進する雄牛)」というそうですが、何と1989年にイタリアのシチリア島出身の芸術家アルトゥーロ・ディ・モディカが制作し、無許可でニューヨーク証券取引所前に設置したものだったそうです。それが場所を少し移されて今の位置にあるそうです。

150406WallStreet2.jpg

まあ、気になる部分もありまして、皆の目線とタッチで金ピカになってたりします・・・。^ ^;

150406WallStreet8.jpg

ビルの隙間から見えるトリニティ教会。

トリニティ教会のエピソード。1976年7月9日、イギリス女王エリザベス2世がトリニティ教会を訪問した際に、教区委員達は女王に「滞納家賃」としてコショウ279粒を渡したそうです。これは1697年にイングランド王ウィリアム3世が教区に教会賃借料として年あたりコショウ1粒を定めたからだとか。^ ^(Wikipediaより)

<9/11メモリアル(グランドゼロ)>

150406グランドゼロ

ウォール街から少し歩いて到着は以前、2棟の世界貿易センタービルのあった、グランドゼロ、9/11メモリアル。2001年9月11日の9/11テロ(アメリカ同時多発テロ事件)によって世界貿易センタービルは崩壊してしまうとともに多くの犠牲者を出してしまいました。

150406グランドゼロ3

ここには鎮魂の大きな2つの水のモニュメントがあります。滝のような水がスクエア状のるつぼに落ち込む様は圧巻です。前回来た時は工事現場でしたが、この滝を作っていたのですね・・・。

150406グランドゼロ2

当時の富士銀行(現 みずほ銀行)ニューヨーク支店の方々もこの事件の巻き添いになってしまい、ここにその名前も刻み込まれているのを確認することできました・・・。TT

150406グランドゼロ1

周りには完成間近の新しいふたつのビルが着々と建設されていました。

150406グランドゼロ5

センチュリー21。何処かで聞いた名前。^^ でもアメリカでは百貨店。

<バッテリーパーク>

150406バッテリーパーク3

南下して最後に歩いてやって来たのはバッテリーパーク。

150406バッテリーパーク2

バッテリーは、砲台の名称であり、昔はここに砲台が設置されていたことからその名がつきました。

150406自由の女神

ここからは自由の女神像とエリス島へ向かうフェリーが出港しています。私、いつも自由の女神の所まで行きたいと思っているのですが、聞いた話では自由の女神に登るのにすごい行列ができていて、まる1日仕事だとか。今回も時間が十分に取れず見送りです。次回こそはと思うのですが・・・。

150406自由の女神2

ここに来ていつも思うのですが、自由の女神ってここから見るといつも横顔なんですよね。(もちろん、回転しているわけではありません。)

きっとハドソン川を上って来る船を見ているのでしょうね。ちなみにニューヨーク名物の自由の女神はニュージャージー州に設置されています。

150406バッテリーパーク

バッテリーパークで出会った小リス。

<MAP>

150406MAP.jpg

位置的にはこんな感じ。たくさん見ることが出来ました。これから荷物を持って、次の目的地に向かって空港に移動したいと思います。

ランキングぽちっとお願いします~^^

<ランキング応援のお願い>

ソウル情報局にご訪問いただきましていつもありがとうございます。「ランキング(ブログ村)」の応援をぽちっとをいただけるとうれしいです!!

ぽちっとお願いします!ランキングがあがって頑張れます。^^

★クリックしていただけるとランキングが上がって頑張れます!

| 世界の旅(USA) | 07:30 | コメント:2 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

Ai Fiori (アイ・フィオーリ) マンハッタン5番街のイタリアンはミシュランガイド選定のお店!

たっぷりとニューヨーク・マンハッタンのミッドタウンを歩いて到着は5番街の Ai Fioriアイ・フィオーリ) という、ちょっとした人気のイタリアンのお店!

Ai Fiori (アイ・フィオーリ) は“ランガム プレイス ニューヨーク フィフスアベニュー”というホテルの2階にあります。

今回のAi Fiori は2010年にオープンした新しいお店ですが、ミシュランガイド選定のお店。

ミシュランガイドのお店の料理はどう違うのでしょうか。これまたニューヨーカーに愛されるお店ということで、とても楽しみです。

ランキングぽちっとお願いします~^^

<高級ホテル「ランガム プレイス ニューヨーク フィフスアベニュー」>

150405レストラン付近

イタリアン 「Ai Fiori (アイ・フィオーリ) 」は、5番街の高級ホテル ランガム プレイス ニューヨーク フィフスアベニュー の中にあるレストランです。

150405ここは?!

ランガム プレイス ニューヨーク フィフスアベニューの日本から1泊の価格を調べて見ればあの高いと思ったヒルトンミッドタウンの2倍弱!まいった・・・。^ ^;

150405レストランに入ります!

曲がった造りの階段を上階に移動します。

<イタリアン 「Ai Fiori (アイ・フィオーリ) 」>

150405AI FIORI 入口

それではAi Fiori に入ります。正面の壁にはお酒のボトルがきれいに並びます。

150405AI FIORI 店内

店内の雰囲気。

150405AI FIORI 店内2

かなり落ち着いた感じです。ディナーコースは7 Course Chef's Tasting Menu $130、Four Course Prix Fixe $94 から選べます。また、ランチコースは Two Course Lunch $42 となっています。

150405AI FIORI お皿

ということで、今回はせっかくなので、7コース・シェフズ・テイスティングメニューをいただくことになりました。

150405AI FIORI パン

まずはパンをいただきます。ミシュランガイドのお店のパンと言うだけでありがたみがあります。

150405AI FIORI ビール

ビールをいただけば、アートのようなラベル。^^;

150405AI FIORI ワイン

赤ワインはお手頃なアメリカのAtticus John Cabernet Sauvignon, Napa Valley 2009。

<7 Course Chef's Tasting Menu>

150405AI FIORI 前菜

これは前菜。見た目が綺麗。

150405AI FIORI お魚

お魚のフライ。繊細な盛り付け。サクサクといただけてお酒に合います。

150405AI FIORI スパゲティ

パスタはスパゲティをチョイス。

150405AI FIORI ビーフ

お肉。手頃な量。アメリカンな味わい。丁寧な感じです。

150405AI FIORI 魚2

こだわりの料理の数々。すでにお腹がいっぱい!

150405AI FIORI ティー

アールグレイティーでひと息つきます。

150405AI FIORI デザート

チョコやティラミスのデザート。こういうこだわりが選定の秘訣でしょうか。

150405AI FIORI デザート2

さらにさりげなくもう一皿。仕上げは軽く、ごちそう様でした!貴重なミシュランガイドのお店体験でした。

<ミシュランガイド選定のお店>

150405レストランはミシュランガイドのお店

ニューヨーカーや日本人駐在員さんにも人気のお店Ai Fiori (アイ・フィオーリ)でニューヨークの楽しい夜のひと時を過ごすことができました。^^

<MAP>

150404 NY MAP

「Ai Fiori (アイ・フィオーリ)」
400 Fifth Avenue, Second Level, New York NY 10018 TEL 212-613-8660
・営業時間 ○朝食 月〜金 7:00-10:00、○ブランチ 日 11:00-14:30、○ランチ 月〜金 11:45-13:45
○ディナー 日〜水 17:00-21:45、木〜土 17:00-22:45 *営業時間は変更になることがあります。
・休業日 7月4日 (独立記念日)
・ドレスコードはビジネスカジュアル。
・お店は(G)の位置。は宿泊先のヒルトンミッドタウンホテル

ランキングぽちっとお願いします~^^

<ランキング応援のお願い>

ソウル情報局にご訪問いただきましていつもありがとうございます。「ランキング(ブログ村)」の応援をぽちっとをいただけるとうれしいです!!

ぽちっとお願いします!ランキングがあがって頑張れます。^^

★クリックしていただけるとランキングが上がって頑張れます!

| 世界の旅(USA) | 07:00 | コメント:2 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

夜のニューヨーク・マンハッタン散策 アメリカへの想いがたくさん詰まった小さな旅

アメリカが怖い国といわれたずいぶん以前のこと、ウエストコースト・サンフランシスコの夜の路上で、怖い背の高いひょろっとしたアメリカン人の人たち2人がマネー、マネーといいながら、こちらに詰め寄ってきたことを思い出します・・・。

当時のJTBのガイドさんが教えてくれたことを今も心にとどめていて、危なさそうな国での外歩きでは、クレジットカード1枚と紙幣を数枚ポケットに押し込むことをずっと実践しています。

JTBの現地ガイド:「アメリカの1ドル札ってなんでクシャクシャなのか知っていますか?それはアメリカ人が財布をあまり持ち歩かずにお金をポケットの中に少しずつ入れるからクシャクシャになるのです。」
私:「財布持ってると危ないからですか?」
JTB:「そうです。そして、ポケットの紙幣を道に投げて、ポケットが空なのを証明して逃げていけばいいのです。」
私:「なるほど~。」

そして、その日のサンフランシスコの夜の散歩道、「いきなり、これかよ~。TT」と恐怖におののきながら思いながら、ズボンのポケットの1ドル札を道に投げ捨て逃げ帰ったことを今も思い出します。そして、時は流れ、今夜はイーストコーストのニューヨーク・マンハッタンの夜の散歩。もちろん、ポケットには1ドル札にカードの体制です?!^ ^;

ランキングぽちっとお願いします~^^

<ニューヨークと言えば元祖「タイムズスクエア」!>

1500404 1-ブロードウェイ

ロックフェラーセンターから歩いてやってきたのは、ブロードウェイへと続く、タイムズスクエア。新宿、札幌、ソウル(永登浦)・・・。世界中にここにあやかってタイムズスクエアという場所がゴロゴロしていますが、やっぱりここは違う。さすが本物。ニューヨークと言えば、用事がなくてもここにこなきゃくらいの場所ですね。ここの雰囲気を味わいに全米や世界中から人がやってきて、必ず写真を収めるて帰るという伝説の場所です!?

150404 1-ブロードウェイ2

そういえば、ロンドンのピカデリーサーカスのおなじみTDKの看板が一時代を築いたということで契約終了でなくなって寂しくなったというニュースが日本中をにぎわしていましたが、ここのおなじみTDKの看板もそのうちなくなるのでしょうか?!最近のTDKは業務用品は快調でも民生用はずいぶん弱くなりましたからね・・・。

150404 1-ブロードウェイ3

ブロードウェイといえばミュージカル!ミュージカルは今回は見ないの?!と気になる方もいらっしゃると思いますが、今回はやめました。理由は・・・、前回は薄暗い客席の座り心地のいい席で英語のマシンガン、おまけに時差ぼけで3分の2は寝てましたから・・・。今回、またそうなったらどうしようと・・・。ラジオシティのクリスマス・スペクタキュラーなら絶対起きている自信はあるけど・・・。次回(また来るの?!)、再検討することにします~。^ ^

<タイムズスクエアで襲われてしまう~~!>

150404 1-ブロードウェイ4

サンフランシスコでの悪夢、再び?!ひゃあ~~!タイムズスクエアでパックマンに食べられてしまう危機~~~!逃げろ~~。TT って、追う方が自分だった・・・。^ ^;

Googleでタイムズスクエアと検索して(日本語OK)、地図をクリックすれば。こんな画面になります。なんとここにgooglの隠しゲームが設定されています。ニューヨークのストリートでのパックマンゲームを是非、楽しんでみてくださいね!(2015.4現在。サービスは突然、終了する場合があります。)

<ヘルムズリー・ビル>

150404ヘルムズリー・ビル1

結構、歩いた気がします。やってきたのは約90年前の1926年に作られたヘルムズリー・ビルです。こちらもニューヨークのランドマークとしてとてもよく露出しています。できたときはニューヨークセントラルビルといわれていました。

150404ヘルムズリー・ビル2

この細長い高層ビルの下にくりぬかれたようなトンネルがあって、車や人が通り抜けできるようになっているのがすごい!と感動するのです・・・。

<今だなおパンナムビルと親しまれるニューヨークと言えばこのビル!>

150325旧パンナムビル

ヘルムズリー・ビルを抜ければ、目の前(上か?^^;)に現れるのは、メットライフビル (MetLife Building) 。このビルは、メットライフビルというより、旧名のパンナムビル (Pan Am Building) と呼ぶ人が多いくらいです。

150404 PAN AN

なぜ、今もパンナム(PAN AM)ビルなのか・・・。その昔、アメリカには圧倒的に大きくて、日本でもおなじみだったアメリカの代表で、そしてまさにアメリカを象徴するようなパンアメリカン航空という航空会社があって、その本社ビルとして1963年にできたのです。

150404 PAN ANビル

そして、そのパンナムビルもニューヨーク・マンハッタンを代表する高層ビルとしてその名を全米だけでなく世界にとどろかせたのです。

国内線をほとんど持たなかったものの(これは初めて知った)、アメリカのみならず世界の航空業界内での影響力も大きく、アメリカ初のジェット旅客機であるボーイング707や、世界最初の超大型ジェット旅客機であるボーイング747といったボーイングを代表する機材の開発を後押しした他、世界一周路線の運航ビジネスクラスの導入、系列ホテルチェーン「インターコンチネンタルホテル」の世界的展開など、後に他の航空会社が後追いして取り入れたビジネスモデルを率先して取り入れたそうです。しかし、圧倒的に強かった巨大な象も不幸が重なり、いつしかなくなってしまったのです・・・。(当時の写真と引用はWikipediaより)

150404 PAN AN2

1度はパンナムでアメリカに行きたいと小さな頃に思っていた私ですが、それはかなわぬ夢となってしまいました・・・。そんな夢を疑似体験させてくれるとともに、航空会社の事件と共にスチュワーデスさんたちの表と裏を描いてくれる作品がありました。それは2011-2012年に全米で放送されたドラマPAN AM」です。関東地区ではTV神奈川を始め3局で放送されていて毎週楽しみに見ています(2015.4現在)が、過去のPAN AMのフラッグキャリアとして全盛時代の頃の設定なのですが、なかなか面白いです。皆さんも機会がありましたらどうぞ!DVDもあるようなのでレンタルショップには置いてあるところがあるかも知れません。

<グランドセントラルターミナル(グランドターミナルステーション)>

150405グランドセントラルターミナル1

パンナムビルのロビーフロアを抜けて地下に降ります。

150405グランドセントラルターミナル2

そこにはニューヨークから通勤・中・長距離の列車が行きかう、メトロノース鉄道のグランドセントラルターミナルグランドターミナルステーション)のチケットフロアが広がります。

150405グランドセントラルターミナル4

天井には星座が描かれています。鏡を使って描いたため、裏返しだとか?

150405グランドセントラルターミナル3

そのさらに下にトイレがありますのでちょっと立ち寄りますが、ここにはフードコーナーもあります。

150405グランドセントラルターミナル5

メトロノース鉄道のグランド・セントラル駅は通勤列車が多く発着するターミナル駅で、地下に29面のホームと、46の発着番線があってマンハッタンを代表する歴史的建造物で1871年にニューヨーク・セントラル鉄道により旧駅舎が完成・開業しました。現在の駅舎は1913年2月1日に改装・修復したものであり、建物は古典主義風のボザール様式(アメリカン・ボザール)の建築物である。床面は大理石が使われ、天井には星座が描かれています。

150405グランドセントラルターミナル6

1966年に高層ビルを建てるためこの歴史的建造物を取り壊す再開発計画が公表されましたが、ニューヨーク市などが反対し、連邦最高裁判所まで争った末に、計画は撤回されたそうです。2013年2月1日に駅舎生誕100周年を迎え、記念式典が開かれたそうです。そして2014年に駅舎生誕100周年を迎えた東京駅と日米間の駅で初めて姉妹提携を結ぶこととなりました。(Wikipediaより引用)^^

グランドセントラルターミナルを出れば・・・!

<クライスラービル>

150325クライスラービル

ニューヨーク摩天楼を代表するクライスラービルの夜景が目に飛び込んできます。

150325クライスラービル3

世界でも指折りの高層ビルが立ち並ぶニューヨーク摩天楼。1930年に完成し、エンパイアステートビルができるまでの38年もの間、クライスラービルは高さ世界一を誇っていました。当時、設計・建設段階から世界No.1のビルの高さをウォール街のウォールタワーと競っていたとのことです。最後はこっそり隠していた作戦を実行して、ウォールタワーを出し抜いたとか?!

150325クライスラービル2

今は世界一ではありませんが、この320mの高さのクライスラービルは風格といい、デザインといいやっぱり最もニューヨークらしい高層ビルNo.1ですね。それにしても今から100年程昔からこのような高層ビルが平然とそのまま残っているというのは素晴らしいことです。

<ニューヨーク公共図書館>

150404 ニューヨーク図書館2

これまるで美術館のようですね。こちらはニューヨーク公共図書館です。かれこれ100年余の歴史とか。アメリカを代表する図書館の1つで、公共の意は大衆へ解放するということだそうです。私立の図書館としては世界屈指の規模を有するとのことです。

150404 ニューヨーク公共図書館

マンハッタンのビルは大きいから、離れても距離感を感じさせません。図書館過ぎればそろそろゴール地点。

150404 1-ニューヨークピザ屋

ゴール手前でこれは誘惑。ピザが美味しそう~。しかし、ここでピザを食べてしまえば、この後が台無しです・・・。我慢、我慢・・・。^ ^;

そう言えば、これだけ歩いたのに特に危ない人や張り込み警察も見かけず、結局、1ドル札の活躍もありませんでした(活躍してもらっては困ります)。ミッドタウン辺りは比較的安心できる場所のようです。とは言うものの、油断は禁物ですね。引き続き、気を緩めないようにしたいと思います。

<気になるゴールはどこ?!夜のお散歩MAP>

150404 NY MAP

散歩を兼ねて、スタート(S)のロックフェラーセンターから、ゴール(G)を目指して歩いていました!時間が足りなくてエンパイアステートビルまではいけずに残念。それにしてもゴールはいったいどこなのでしょうか?!次回をお楽しみに。
は宿泊先のヒルトンミッドタウンホテル

ランキングぽちっとお願いします~^^

<ランキング応援のお願い>

ソウル情報局にご訪問いただきましていつもありがとうございます。「ランキング(ブログ村)」の応援をぽちっとをいただけるとうれしいです!!

ぽちっとお願いします!ランキングがあがって頑張れます。^^

★クリックしていただけるとランキングが上がって頑張れます!

| 世界の旅(USA) | 07:00 | コメント:6 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

スターバックス 驚き!まるでドーナツショップのような本場アメリカの店頭

アメリカ・ニューヨークのロックフェラーセンターでコーヒーでも飲みたいと、直系(たぶん?!)のロックセンターカフェに行ったものの門前払いとなった私。

約束の時間まで少々時間がありますので、他に何かないか、ロックフェラーセンターの地下を歩けば、あった、ありました!それは、スターバックスコーヒースタバ)!

スターバックスなら飲む場所もフードコートのような場所だから絶対に門前払いもなさそうだし安心です。

それに、スタバは本場がUSAですから、ある意味、本場ならではの楽しみもあるというものですよね!^ ^

ランキングぽちっとお願いします~^^

<ロックフェラーセンター地下>

150403壁画

門前払いを食ってしまったロックセンターカフェのある地下街を歩いてみれば、他にもいくらかカフェがあるようです。それにしてもこの巨大壁画はすごい。

150403壁画2

作者は誰なのかな?!^ ^;

<ここもカフェのようですが・・・>

150403別のカフェ

落ち着いた席のある場所はコーヒーだけはまたNGのような気もしてちょっと引いてしまいます・・・。

<ここはやっぱりスタバかな?!>

150403スタバ

1971年にアメリカ・ワシントン州シアトルで開業した、世界規模で展開するコーヒーのチェーン店で、1986年に、エスプレッソをメイン商品としてテイクアウトと歩き飲みが可能なスタイル(シアトルスタイル)でのドリンク販売を始めたところ大ヒット!北米地区全土に広がったシアトルスタイルカフェ・ブームの火付け役となった。2014年現在、60の国と地域で店舗数は18,000以上になるとのことです。(Wikipediaより)

<焼き菓子メニューがあまりにも豊富!>

150403スタバ3

壁には今ならではの焼き菓子メニューのポスター~~!

150403スタバ2

すごい!ドナーツや焼き菓子がこんなに並んでいるなんて~~!さすが大食いのアメリカ人向けだと実感です。

150403スタバ4

んじゃ、売り出し中のアレ、アレ、そう、パンプキンスコーンも一緒に。^^;

150403スタバ5

いかにもアメリカンなコーヒータイム。それにしてもパンプキンスコーンがたっぷりすごいボリューム!おやつタイムなら日本人には2~4人でシェアするくらいがちょうどいい量かも!しばらく後に特別スペシャルな夕食会があるのですが、どうしよう~~。^ ^;

<アメリカンな食事はカロリー消費が大事!?>

150403.jpg

これは夕暮れから夜になろうとしているマンハッタンを散策してカロリー消費をするっきゃない!ない!^ ^

<MAP>

150402ロックアセンターMAP

「ロックフェラーセンター /Rockefeller Center」
20 West 50th Street New York NY 10020
はヒルトンミッドタウンホテル

ランキングぽちっとお願いします~^^

<ランキング応援のお願い>

ソウル情報局にご訪問いただきましていつもありがとうございます。「ランキング(ブログ村)」の応援をぽちっとをいただけるとうれしいです!!

ぽちっとお願いします!ランキングがあがって頑張れます。^^

★クリックしていただけるとランキングが上がって頑張れます!

| 世界の旅(USA) | 06:30 | コメント:2 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

ロックセンターカフェ に入った結果・・・。ロックフェラーセンターで大落胆。TT

五番街のマリーへ

♪ 五番街へ行ったならば マリーの家へ行き どんなくらししているのか 見て来てほしい
五番街は 古い町で 昔からの人が  きっと住んでいると思う たずねてほしい
マリーという娘と 遠い昔にくらし 悲しい思いをさせた それだけが 気がかり
五番街で うわさをきいて もしも嫁に行って 今がとてもしあわせなら 寄らずにほしい・・・。♪

と、どこかで耳にしたことがあるようなないような歌が思い出される5番街。歌の場所はどこなんでしょうか。やって来たのはニューヨーク・マンハッタン5番街のロックフェラーセンター。とてもとてもここにはマリーの家なんぞ、探せ出させなそう~。(いったい何年前の懐メロの話しなのか) ^ ^;

マリーも見当たらないし(探してたのかいっ?^ ^;)、歩き疲れたので、ロックフェラーセンターにあるロックセンターカフェでお茶(コーヒー)でも飲もうかなとお店に入ろうとすれば・・・。

ランキングぽちっとお願いします~^^

<ニューヨーク5番街>

150402ミッドタウン

ロックフェラーセンターって、よく聞くけど、ひとつのビルじゃなくて、ニューヨーク5番街~6番街辺りのビルや建物の総称のようです。アメリカの大富豪のジョン・D・ロックフェラーによって1930年から建設され、恐慌などもあり、全ての建築物を完成させるまで9年の歳月を要したとのことです。19の商業ビルが四方に建ち、各ビルの低層階はひとつの建物として繋がっていて、一番大きいGEビルディングは、高さ259m、70階建てとのことです。

ニュースチャンネルなどで有名なNBCもロックフェラーセンターの一部です。

150402ロックフェラー

ロックフェラーセンターはアメリカ人のアメリカンドリームの象徴とも言えるのですが、日本のバブル時代には、三菱地所がロックフェラーセンターを約2,200億円で買収し、アメリカの人たちから大きな反感を買い、アメリカでジャパン・バッシングが起きたそうです。(現在の所有は、タイムライフビルとマグロウヒルビルの2棟のみだけだとか。)

<プロメテウスの像とスケートリンク>

150402ロックフェラー2

秋から初春のロックフェラーセンターのおなじみと言えば、巨大なもみの木とスケートリンク!スケートリンク「ロウアープラザ」では10月~4月までの間、スケートが楽しむことができます。(有料)

あた、こちらのもうひとつのおなじみといえば、黄金のプロメテウスの像。プロメテウスは未熟な人類に禁断の火を与えた神とされます。

<ロックセンターカフェ で午後のコーヒーでも!>

150402ロックアセンターカフェ

スケートリンクの脇には、ロックセンターカフェの案内がありました。

150402ロックフェラー3

せっかくなので、ここから入って地階に下りてコーヒーでもいただきながらひと休みしようと思います。ロックフェラーセンターのロックセンターカフェでコーヒーはいい想い出になりそうです。

<しかし・・・>

150402ロックアセンターカフェ2

門前払い~~~?!

16時をすぎたらデイナータイムなので、コーヒーだけはNG?!ここはカフェという名のレストランなのかも知れない・・・。カフェでコーヒーをいただけずに、無残に追い出されてしまいました。残念。ロックフェラーセンターのロックカフェは今回は断念となりました・・・。TT (調べたら、カジュアルダイニングとありました・・・。カフェでないのにカフェとは・・・。)

<MAP>

150402ロックアセンターMAP

「ロックセンターカフェ /Rock Center Cafe」
20 West 50th Street New York NY 10020
・営業時間 ○朝食(月~金)7:30-9:30、○ランチ(月-日)10:00-16:00、○ディナー(日~木)16:00-23:00、(金・土)16:00-24:00。営業時間は変更になることがあります。
はヒルトンミッドタウンホテル

ランキングぽちっとお願いします~^^

<ランキング応援のお願い>

ソウル情報局にご訪問いただきましていつもありがとうございます。「ランキング(ブログ村)」の応援をぽちっとをいただけるとうれしいです!!

ぽちっとお願いします!ランキングがあがって頑張れます。^^

★クリックしていただけるとランキングが上がって頑張れます!

| 世界の旅(USA) | 05:30 | コメント:4 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

チェルシーマーケット ナビスコ工場跡の大人気スポットでニューヨーカーな昼食をとる!?

暑さ、寒さも彼岸までと言いますが、真夏や真冬は最適な温度の空間で楽しいひと時を過ごしたい!そんなショッピングスポットにやって来ました。そのスポットの名はチェルシーマーケットChelsea Market)。

こちらは一見、ビルの中にある古ぼけたショッピングセンターに見えますが、それもそのはず、ナビスコの工場を跡を活かした、今やニューヨーカーや日本からのリピーターさんにも人気の高いスポットなのです。中にはニューヨークに来れば必ずここで楽しむという人もいるとか?!

それにしてもチェルシーマーケット はたくさんの人でにぎわっています。人々の賑わいに負けず、ここで人気のランチ(?)もいただきました。

ソーホーの次にチェルシーマーケット、結構楽しめました。^^

ランキングぽちっとお願いします~^^

<チェルシーマーケットに向かいます!>

150402チェルシー1

地下鉄を使ってチェルシーにやって来ました。今度は人気のショッピングスポットのチェルシーマーケットに向かうのです。

150402チェルシー2

おお!Google NYオフィスがこんな所にあるなんて!ニューヨークの企業のお客さんとの接点が作り安いようにマンハッタンに設けられたそうです。 グーグルニューヨークオフィス

150402チェルシーマーケット

そのGoogleの向かいにあるのがこのチェルシーマーケット 。このビルの1階なのです。

<チェルシーマーケット(Chelsea Market)>

150402チェルシーマーケット店内2

建物の中はこんな感じ。奥に進むと通路脇にミニスーパー、ファッション、小物、キッチン用品、レストランなどなどのお店がぎっしり!

150402チェルシーマーケット店内

ニューヨークのアクセサリーはいかが?^ ^

<ナビスコのクッキー工場跡だった!>

150402チェルシーマーケット2

ここはここは以前、ナビスコのクッキー工場の跡を利用しているとのことで、ところどころに工場を思い起こさせる箇所があります。

150402ナビスコ

ナビスコは日本でもおなじみなので親近感があります。

150402ナビスコ2

クラッカーなども作っていたのですね。

<楽しめるお店がいっぱい!>

150402チェルシーマーケット店内3

ミニスーパーの軒先には見たことのないかぼちゃがあったりします。

150402チェルシーマーケット店内4

アートだ!ソーホーの高級住宅地化にともない、アトリエがチェルシー地区にも移って来たそうです。

150402チェルシーマーケット店内8

マカロン屋さん、有名なお菓子屋さんもいくつかあるようでした。

<人気の食事スポットのロブスター屋さん!>

150402チェルシーマーケット店内5

お腹が減って来ました。これからこのロブスター屋さんで昼食を取ろうかと思います。

150402チェルシーマーケット店内6

もちろん、人気のロブスターを食べてもいいし、

150402チェルシーマーケット店内7

パンを買って食べてもいいですね。でも、オススメらしいのはこの奥のスープコーナー(クリームチャウダーコーナー)。

<ニューヨーカーも食べる人気のクリームチャウダー>

150402チェルシーマーケットシチュー3

ラージ、ミディアム、スモールのカップから必要なサイズのものを選びます。

150402チェルシーマーケットシチュー

そして、お好きなクリームチャウダーを選んでカップに入れます。(セルフ)

150402チェルシーマーケットシチュー2

こちらはマンハッタンクリームチャウダー。

150402チェルシーマーケットシチュー4

で、私はニューイングランドクリームチャウダーをいただくことにしました。^ ^

150402チェルシーマーケットシチュー5

計算所に持って行って計算。ミドルサイズのニューイングランドクリームチャウダー(スープ)セットで6.48USD。結構する・・・。 ^ ^;

150402チェルシーマーケットシチュー6

レジでもらった、クラッカーを入れて、

150402チェルシーマーケットシチュー7

お好みでスパイスを振りかけていただきます~。

150402チェルシーマーケットシチュー8

場所は店内の空いている場所で。今回は混んでいて立ち食い。こんなニューヨークも悪くないですね。

<楽しめるスポット!>

150402チェルシーマーケット店内8

航空会社の客室乗務員さんたちも頻繁に訪れると言う、チェルシーマーケットまだの皆さんもぜひどうぞ!^ ^

<MAP>

150401MAPチェルシー

「チェルシーマーケット/Chelsea Market」
75 9th Ave, New York City, NY
がチェルシーマーケット
・営業時間 07:00~22:00(月~土)、08:00~21:00時(日)。営業時間は変更になることがあります。
・赤い線で囲われたエリアはソーホー地区
はヒルトンミッドタウンホテル

ランキングぽちっとお願いします~^^

<ランキング応援のお願い>

ソウル情報局にご訪問いただきましていつもありがとうございます。「ランキング(ブログ村)」の応援をぽちっとをいただけるとうれしいです!!

ぽちっとお願いします!ランキングがあがって頑張れます。^^

★クリックしていただけるとランキングが上がって頑張れます!

| 世界の旅(USA) | 07:00 | コメント:6 | trackbacks:0 | TOP↑

| もっと見る | 前の記事 >>