ソウル情報局

韓国の生情報満載!グルメ、旅行、韓国生活、韓国の人たちのことなど!

| もっと見る | 前の記事 >>

>> EDIT

函館空港ビジネスラウンジ A Spring はい、航空会社のラウンジはないんですよ。JALの衝撃的な出来事も!

函館空港に着き、お土産も買ったのでこれからラウンジでひと休みしたいところです。ちょうど目の前にラウンジがあります。

ラウンジは「A Spring」。函館空港のゴールドカードが使えるビジネスラウンジです。地方空港のラウンジは新鮮でいいですね。せっかくなので楽天プレミアムカードで中に入ります。

そうだ、久しぶりにラウンジはしごしようと思い念のために受付の方に「函館空港には航空会社のラウンジはないんですか?」と質問をすれば、「はい、航空会社のラウンジはないんですよ・・・。」とのお答え。

ということは、航空会社ラウンジを利用する人はゴールドカードも持っていることも多いので、一極集中でこちらのラウンジも混みやすいってことですね・・・。そんな函館空港ビジネスラウンジ A Springに入れば、残念なことと、うれしいことの両方がありました。@@ * 函館空港ゴールドカードラウンジ A Spring

ぽちっとお願いします~<韓国情報> ぽちっとお願いします~<韓国旅行>

<函館空港から羽田便のチェックイン>

160512JAL.jpg

突然、思い立った函館の旅でしたが、目的だった五稜郭の桜の星をしっかり見ることができ本当によかったです。GWなのに生き返りの飛行機も宿泊先もレンタカーも運よく押さえられたことに感謝したいと思います。

函館→羽田便は各社あわせて8往復と本数も多いので利用しやすいと思いました。

<函館空港ビジネスラウンジ A Spring>

160512ASpring.jpg

函館空港旅客ターミナルビル2階でお土産を買い終わって横を見れば、目に入ったのが函館空港ビジネスラウンジ A Spring。名前も洒落ています。*朝8:00~19:30まで。

160512ASpring2.jpg

航空会社ラウンジもないなかで、この狭さはつらい・・・。で、ソファーはGWということもあってか満席・・・。これは悲しいTT

160512ASpring3.jpg

しかし、運よく、PC作業用のコーナーの席が空いていました。いつもと反対にGWはこちらが空くのかも!

160512ASpring5.jpg

ゴールドカードラウンジはおおよそソフトドリンクにコーヒーは無料ですが、こちらも同じ。お飲み物の提供は自販機スタイルで紙カップでとなります。ただし、ここでは缶とかPETのベンダーも置いてあってこちらは有料。

160512ASpring4.jpg

へ~、ドトールコーヒーもあるんだ~。私はガラナとドトールコーヒーの2杯をいただきました!

160512ASpring6.jpg

この日は入るときに受付でいつものご利用に感謝しますということで・・・、(私は初めてでしたが^^;)

160512ASpring7.jpg

この日特別にはうれしいサービス、桜餅をいただきました。こちらはうれしいサービスでした。^^

<JAL機にて>

160512JAL2.jpg

着席。

160512JAL4.jpg

シート幅が広いので、国際線エコノミークラスよりかなり快適。ここはいつも国際線エコノミークラスはなんとかならないのかと思ってしまいます。

<あれ!衝撃的な出来事>

160512JAL3.jpg

あれ!ちょっと、ちょっとちゃんと手を振ってお見送りしてくれないの~。滑走路に向かおうと機体の向きが変え終わったときには現地の作業係りの方は、さっさと帰っていったのでした・・・。こちらはちょっとしたサービスでお客様の心をつかもうとしている再生JALにおいては(いつもの見慣れた光景ではなくて)かなり衝撃的な出来事・・・。^^;

<羽田空港にそろそろ到着>

160512JAL5.jpg

JAL機は東京都心に入ってきました。窓の外には平行して着陸態勢に入るANA機。こちらのANA機はこの先ずっと併走。ほぼ同じ着陸でした(滑走路違い)。函館空港からわずか1時間25分で羽田空港に到着です。

今回もいつものように私の旅の記事にお付き合いいただきましてありがとうございました。日本でありながら街の雰囲気もちょっと違って感じた函館の旅はなかなかよかったです。皆さんも機会があれば、見て、食べて楽しめる函館の旅の計画をしてみてはいかがでしょうか。^^

次回より、またまた新シリーズが始まります。さて今度の旅はどこに?!お楽しみに。^^

ぽちっとお願いします~<韓国情報> ぽちっとお願いします~<韓国旅行>

<ランキング応援のお願い>

ソウル情報局にご訪問いただきましていつもありがとうございます。「ランキング(ブログ村)」の応援をぽちっとをいただけるとうれしいです!★★ 韓国旅行韓国情報 の楽しみたいランキングの方を押してくださいね! ★★

ぽちっと!韓国情報~! ぽちっと!韓国旅行~!

★どちらかをクリックしていただけるとランキングが上がって頑張れます!

| 空の旅(国内空港・ラウンジ) | 06:00 | コメント:2 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

ヨネスケのこだわりの天むす 空港売上No.1!羽田空港空弁工房の人気の空弁を食べよう~。

新しい旅のスタートです。やってきたのは羽田空港国内線ターミナル。こちらに人気の空弁が販売されてるというのです。その空弁は空弁工房の「ヨネスケのこだわりの天むす」です。

「ヨネスケのこだわりの天むす」は空港売上No.1という、落語家のヨネスケ氏の監修の空弁です。駅弁、空弁を食べつくしたヨネスケ氏が監修した、こだわりの「天むす」。天つゆがジュレに。5つの「味付け」をセットしたというちょっとお楽しみのお弁当なのです。

こちらは羽田空港第1ターミナル、第2ターミナルのいずれでもお買い求めいただけます。

そもそも、国内線だと北から南まで長い日本列島、下手すりゃ、機内食が提供される国際線よりもっと飛行時間が長い路線もいくつもあったりします。そんなときはこの空港で買える空弁が旅のお供だったりします。^^

ぽちっとお願いします~<韓国情報> ぽちっとお願いします~<韓国旅行>

<JALグローバルチェックインカウンターの向かい!?>

160412JAL羽田

荷物を預けて~、回れ右。

<空弁工房/羽田空港>

160412空弁工房

JALグローバルチェックインカウンターの真向かいにあるのが空弁工房のお店。

160412空弁工房2

時間は夕方の空港が混みあう時間、ゆっくり眺めていたら、どんどん空弁が売れていきます。危ない、危ない、ヨネスケのこだわりの天むすが売り切れないうちに買い込みます。移動の飛行機の中でコンソメスープと一緒が合うというのです。

<手荷物検査を終えて搭乗GATEに向かいます>

160412移動

空弁を買い込んで搭乗ゲートに向かいます。

160412JAL売店

搭乗ゲート前のBLUE SKYです。こちらでも羽田工房のヨネスケのこだわりの天むすが購入できるというのですが・・・。

160412JAL売店2

完璧に売り切れ・・・!外で買っておいてよかった~。国内線でも空の上でお弁当をいただく方が結構いますが、やっぱりですね。^^

<待ちきれないっ!>

160412JAL搭乗GATE

搭乗GATEにやってきたものの国内線は国際線と違ってゲートが開く時間がかなり遅い・・・。

<ヨネスケのこだわりの天むす>

160412ヨネスケのこだわり天むす

機内でと思っていたのですが、もう我慢できません!待ち合いのベンチでいただこう~っと。

160412ヨネスケのこだわり天むす2

カレー風味の空弁もあるようですが、今回購入は運よく買えた、特製天つゆジュレ。えび、えび胡椒、ほたて、とり、れんこんの5個入りです。税込み669円と価格もお手ごろ?!

160412ヨネスケのこだわり天むす3

それでは包みを開けます。お手拭き、お箸も入っています。

160412天むす!

うわ~、美味しそう。軽食レベルでいい感じ!

160412ヨネスケのこだわり天むす5

まずは「えび」からいただきます~!お腹にもちょうどいい量だし、お味もなかなかおススメの美味しいお味でした。皆さんも機会がありましたら、ためしに一度ご賞味くださいね!^^

<まだ時間があるようなのでラウンジでハイボール!>

160412JALサクララウンジ

出発までまだ少々時間があるようです。せっかくなのでラウンジで飲み物でもいただこうと思います。

160412JALサクララウンジにて

サントリーロイヤルをソーダ割りでハイボールにしていただきます。

さて、これからどこに向かうのでしょうか?!この季節ならではのアレを見に行くのが最大のお楽しみで夢でもあります。さて夢はかなうのでしょうか?お楽しみに~。^^

ぽちっとお願いします~<韓国情報> ぽちっとお願いします~<韓国旅行>

<ランキング応援のお願い>

ソウル情報局にご訪問いただきましていつもありがとうございます。「ランキング(ブログ村)」の応援をぽちっとをいただけるとうれしいです!★★ 韓国旅行韓国情報 の楽しみたいランキングの方を押してくださいね! ★★

ぽちっと!韓国情報~! ぽちっと!韓国旅行~!

★どちらかをクリックしていただけるとランキングが上がって頑張れます!

| 空の旅(国内空港・ラウンジ) | 06:00 | コメント:0 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

韓国行く前に!国会議員気分!?ここだけの幻のメニューがある吉野家 羽田空港国際線旅客ターミナル店

そもそも空港で何かをいただこうと思えばなかなか手軽なレストランや食堂がないことが多いとお嘆きの方もいらっしゃると思います。羽田空港国際線ターミナルが拡張整備されたときに登場したのが、吉野屋!

実は私が韓国に住む前に吉野家が進出、キムチ有料、カウンター席形式がアダとなって(?!)撤退していました。そんなこともあって、韓国に住んでいたときには、あれだけ食べたかった美味しい日本の牛丼・・・。しかし、日本に住めばやっぱりそれほどいただきたいとも思わなくなったのが不思議・・・。いつでもいただける安心感でしょうか?!

でもまた韓国に住み始めれば、きっと食べたくなるに違いありません・・・。

そんな牛丼ですが、実は吉野屋の羽田空港国際線旅客ターミナル店には、ここと国会議事堂でしかいただけない幻のメニューがあるそうです。これは、韓国を始めとした海外への出発時にいただきたくなります!?^^;

ぽちっとお願いします~<韓国情報> ぽちっとお願いします~<韓国旅行>

<吉野屋 羽田空港国際線旅客ターミナル店/ 江戸小路>

160304羽田空港

羽田空港国際線ターミナルの奥にできた吉野屋!出国手続き前に食事をしたいと思えばこちらの吉野屋に素晴らしい幻のメニューがあるそうです。

<なんと!290円で空港国際線で食事ができる>

160304羽田空港3

朝4時から11時までの290円メニュー!空港の食事は高くて美味しくない印象がある方は開き直ってこちらもアリ!?

160304羽田空港5

豆腐ぶっかけ飯 ~鯛だし味~、鶏そぼろ飯がそれぞれ並盛290円の価格!こちらは日本国内の吉野家各店でいただけるようですが、実は羽田空港国際線ターミナルと国会議事堂でしか食べられない幻のメニューがあるというのです・・・。

<国会議事堂とここでしか食べられないという幻メニューも!>

160304羽田空港2

それが、店頭の見本にもある、注目の幻のメニュー!

160304羽田空港4

和牛を使った「牛重」 1240円!

今まで、国会議事堂でしか食べられないといわれていた知る人ぞ知るといわれた、和牛を使用した高級メニューが何と羽田空港国際線ターミナルでいただけるのです!お肉にタレに加え、長ネギもいいアクセントとなっているようです。*写真はガジェット通信から。

食べて見たい!しかし、今回はビジネス機内食が待っていますので残念ながらお預け!次回、しっかりいただきに来ようと思います。お住まいがの方も、韓国の方も、気になる人は重厚なお味が美味しいとウワサの幻の牛重を国会議員気分で味わってみてはいかがでしょうか。(対極の290円朝食メニューも気になるところです。)^^

<MAP>

160304羽田空港吉野屋MAP

「吉野家 羽田空港国際線旅客ターミナル店」
東京都大田区羽田空港2-6-5国際旅客ターミナルビル内  TEL 03-5708-7505
・羽田空港新国際線ターミナル出発ロビー4F 江戸小路の奥です!
・24時間営業

ぽちっとお願いします~<韓国情報> ぽちっとお願いします~<韓国旅行>

<ランキング応援のお願い>

ソウル情報局にご訪問いただきましていつもありがとうございます。「ランキング(ブログ村)」の応援をぽちっとをいただけるとうれしいです!★★ 韓国旅行韓国情報 の楽しみたいランキングの方を押してくださいね! ★★

ぽちっと!韓国情報~! ぽちっと!韓国旅行~!

★どちらかをクリックしていただけるとランキングが上がって頑張れます!

| 空の旅(国内空港・ラウンジ) | 06:00 | コメント:2 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

小松空港 国内線JALサクララウンジと、かわいくないと県議会で批判続出?!ゆるキャラ「ひゃくまんさん」

金沢&金沢近郊の特集食べまくりB級(?)グルメ旅はいかがでしたでしょうか?なかなか個性的な食事が多かったように思います。そんな金沢グルメ旅も終了で、北陸新幹線ではなく、小松空港のレンタカー店にレンタカーを返し、これから空路、羽田空港に向かいます。

お土産コーナーの売店で購入は北陸新幹線開業に合わせて登場の石川県のゆるキャラ「ひゃくまんさん」グッズを購入。^^;

そして、最後のお楽しみは今まで入ってみたかった小松空港のラウンジに入ることです。小松空港は国内線のほか国際線の便も飛んでいますが、国際線乗り場にラウンドはなく、共通のゴールドカードのラウンジがあるそうですが、そちらは手荷物検査の前にあったのですね・・・。

行き同様にラウンジはしごをしたかったのですが手荷物検査を終えてましたので今回はJALラウンジのみの立ち寄りになります。どんなラウンジかな、それでは中に入ります。

ぽちっとお願いします~<韓国情報> ぽちっとお願いします~<韓国旅行>

<小松空港に到着もちょっとした事件も!>

160111小松空港1

レンタカーを返して空港まで送迎をいただきました。後日談ですが、実はうっかり私のETCカードを挿しっぱなしで帰ってしまうというアホなことをやらかしてしまったのですが、オリックスレンタカーさんが、ご丁寧に高い送料を支払って私の自宅まで送り返してくれるという一件がありました。オリックスレンタカーさん、本当に助かりました。どうもありがとうございます。(また、次回もオリックスレンタカーと心に誓う私でした。)

<渾身のお土産は「ひゃくまんさん」!

160111小松空港2

手荷物検査前の2階のお土産もの販売コーナーをぷらぷらと見物です。

160111小松空港4

複雑な思いを持ちながら(?)購入は、2015年春の北陸新幹線金沢開業をPRしようと、石川県が採用したキャラクター「ひゃくまんさん」グッズ。

2013年当時の毎日新聞オンライン記事によれば、県議会から「かわいくない」「人気が出るのか」など、批判や疑問の声が続出だったそうです。県議会でも評価する意見はほとんどなかった。谷本正憲知事は、発表当初こそ不評だったものの、その後人気者になった奈良県のキャラクター「せんとくん」を引き合いに「注目が集まるのは歓迎」と動ずる様子はなかったとか。

だるまに似た郷土玩具「加賀八幡起上り」をモチーフに、金沢金箔や加賀友禅の模様、九谷焼の色彩を全体にあしらい、目やひげは漆黒の輪島塗を表現したそうです。名前は加賀百万石を連想させる「ひゃくまんさん」に決定、公募で約5,000件の応募もあり、県首都圏戦略課は注目度は高い」と胸を張ったものの、県議会常任委員会では、家族に聞いたら「気持ち悪い」と、さんざんだった、など否定的な意見が相次いだ。「だるまに似た姿から石川を連想するのは難しい」との指摘に対し、県が「背中に『石川県』と書いてある」と反論する一幕も。ひゃくまんさんをデザインした金沢のデザイナー田中聡美さんさんは「もう少し長い目で見て、一緒に石川のシンボルに育ててほしい」と話していたそうです。

さて、今はテレビなどでも露出のある、ひゃくまんさんですが、皆さんの判定は?^^;

<小松空港 国内線JALサクララウンジ>

160111小松空港JALラウンジ

2階出発フロア1番搭乗口付近にサクララウンジがありました。

160111小松空港JALラウンジ2

さて、これからJALサクララウンジに入ろうと思います。

160111小松空港JALラウンジ3

営業時間は6:45~最終便出発までで、座席数は約55席(全席禁煙)です。

160111小松空港JALラウンジ4

新聞、雑誌のほか、無線LANインターネット接続サービス、ソフトドリンク、ビール、おつまみのサービスがあります。これで、車の運転がありませんので生ビールのサービスがありがたいひととき。

<羽田空港に戻ります>

160111小松空港3

そろそろ搭乗時間です。

160111JAL.jpg

機体は767-300機。昔は羽田⇔小松線に747機がJAL、ANAとも飛んでいたののが懐かしいです。

160111JALクラスJ

今回は+1000円で利用できる席のゆったりしたクラスJでの移動です。たった1,000円で贅沢な気分が味わえるのJAL国内線の捨てがたいところです。^^

ぽちっとお願いします~<韓国情報> ぽちっとお願いします~<韓国旅行>

<ランキング応援のお願い>

ソウル情報局にご訪問いただきましていつもありがとうございます。「ランキング(ブログ村)」の応援をぽちっとをいただけるとうれしいです!★★ 韓国旅行韓国情報 の楽しみたいランキングの方を押してくださいね! ★★

ぽちっと!韓国情報~! ぽちっと!韓国旅行~!

★どちらかをクリックしていただけるとランキングが上がって頑張れます!

| 空の旅(国内空港・ラウンジ) | 06:00 | コメント:2 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

羽田空港第1ターミナル 早朝対決!JALサクララウンジ VS ゴールドカードラウンジ 軍配は?!

大韓航空(KAL)の上級会員のモーニングカームから格下げされたものの、JALはグローバル会員が継続されていますし、ゴールドカードの他、楽天プレミアムカードでいただいたプライオリティパスがありますので、搭乗前のラウンジでのひと時にはあまり困らないので助かっています。

この日は、羽田空港第1ターミナル(JALがメイン)の利用です。始発便の利用で、早朝に自宅を出て空港にやってきました。特に朝は交通機関が乱れやすいのでかなり余裕を持って自宅を出発しています。そんなこともあって空港で軽食でも取りたいところです。

当然、日本航空・JALサクララウンジに向かうのですが、航空会社のラウンジゆえ、ゴールドカードラウンジよりいいという固定観念は損かも知れません。

今朝のような状況の時は私的にはJALサクララウンジよりはゴールドカードラウンジがおススメだったりします。^^

ぽちっとお願いします~<韓国情報> ぽちっとお願いします~<韓国旅行>

<羽田空港第1ターミナル>

160106羽田空港国内線

早朝のお出かけのときは時間に余裕を持って移動しています。私の場合、中央線を利用していますので、ここぞのときにダイヤの大幅な乱れに出会っている経験が多いことから、いつもある種の恐怖感が付きまとうのです・・・。

<ラウンジはしご!>

160106羽田空港国内線JAL

JALラウンジに、

160106羽田空港国内線GCラウンジ

ゴールドカードラウンジ、エアポートラウンジノース。今朝はこの両者が激突します!?^^;

160106羽田空港国内線GCラウンジ2

今朝のような早朝は、どちらのラウンジがいいか潜入です!

<JALサクララウンジ(メンバーシップ)>

160106羽田空港国内線JALサクララウンジ

JALサクララウンジで、小腹を満たそうと思えば・・・、食べるものといえば、おつまみ・・・。おっと、これでは落ち着きません。TT

<エアポートラウンジノース (ゴールドカードラウンジ)>

160106羽田空港国内線GCラウンジ3

一方、こちらゴールドカードラウンジのエアポートラウンジノースではお一人様2個までですが、朝8時頃までパンの提供がありました。JALだと、サクララウンジの上のファートクラスラウンジ(一般人は厳しい)にてパンが提供されていましたので、まるで気分はファーストクラス?!

160106羽田空港国内線GCラウンジ4

やはりコーヒーとパンだと、朝から落ち着いた気分になれます・・・。まるでラウンジ下克上。^^;

<固定観念はもったいないかも!>

160106羽田空港国内線GCラウンジ5

金浦空港国際線のラウンジも個人的には大韓航空のラウンジよりもプライオリティパスのラウンジ休の方がよいと感じたり、航空会社のラウンジがいつもよかったりするわけではないようです・・・。

ただし、早朝からでもパンよりビール!っていう人は別です!^^;

<それでは搭乗です!>

160106羽田空港国内線JAL21番ゲート

これから向かうのは・・・。めちゃくちゃディープなB級グルメ旅が始まる予感~?!

ぽちっとお願いします~<韓国情報> ぽちっとお願いします~<韓国旅行>

<ランキング応援のお願い>

ソウル情報局にご訪問いただきましていつもありがとうございます。「ランキング(ブログ村)」の応援をぽちっとをいただけるとうれしいです!★★ 韓国旅行韓国情報 の楽しみたいランキングの方を押してくださいね! ★★

ぽちっと!韓国情報~! ぽちっと!韓国旅行~!

★どちらかをクリックしていただけるとランキングが上がって頑張れます!

| 空の旅(国内空港・ラウンジ) | 06:00 | コメント:2 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

バニラエア チェックイン! これが日本の低コストキャリアなのね・・、TVドラマで見た予習がお役立ち!

韓国生活のときによく利用していたLCCはエアプサンにチェジュエアー。これらはLCCとはいえ、乗っていればごくごく普通のエアラインとあまり変わらない感じでした。気持ち的には小規模なエアラインって感じでした。

しかし、日本のLCCはかなり違う印象です。特にこの前、見た日テレのLCCの客室乗務員たちの活躍の物語「チープフライト」を見て日本のLCCの事情がよくわかりました!?

なので、現場に行ってどんなことが起こるのだろうかなど今からとても楽しみ!?本当にワクワクします。それもバニラエアってANA系なんですよね!

今回はなかなか行く機会のない遠いあの場所にLCC(テイコストキャリア)「バニラエア」でとっても格安で向かいます。

ランキングぽちっとお願いします~^^

<成田空港第3ターミナル「バニラエア国内線チェックインカウンター」>

150729バニラエア国際線カウンター

LCC専用ターミナルとして2015年4月にオープンした成田空港第3ターミナル。今回初めて日本のLCCの航空会社を利用します。国際線のチェックインカウンターの先に進めば・・・、

150729バニラエア国内線カウンター1

その裏側にバニラエアの国内線のチェックインカウンターがありました!国際線と国内線が背中合わせというのは何かと経費を削減できそうです。

<国際線のLCCでもいろいろなところに出かけられます!>

150729バニラエア国内線カウンター7

国内線のLCCって微妙に遠いところにも多く飛んでいますのでとても助かります。それに従来路線では運賃が高いところに信じられないくらいお安い運賃ですのでこれまたうれしいです。LCCは天候トラブル、運行トラブルなどなければとてもいい選択肢のひとつですね。

<チェックインカウンターへの列が進まない!>

150729バニラエア国内線カウンター2

私もチェックインのために列に並びます。大した列じゃないと余裕で待ちますが、まったく進まない・・・。アリッ。、いくらなんでもこれは遅すぎ・・・。従業員が慣れていないのか、人にお金をかけないので使用しているカウンターが少ないせいか・・・。この3人ほど前の場所で10分ほどお待ちくださいラインのようですので、こりゃ遅すぎかな・・・。

ここで私の後ろの人がヒートアップ! 「どうなってんだ!この遅さは、さっさとやれ!(怒)」

おお!TVドラマで見たとおり、普通のエアラインとは違う状況に文句を言う利用客がでてきたぞ!(なぜかうれしい出来事)^^

150729バニラエアチェックイン機を発見

とは言うものの、JRの電車遅延のために私も少々この遅さに焦りだしました。周りを見渡せば、目の前でなにやら機械の前で案内の従業員とやり取りしている人の姿が目に入りました・・・。

<自動チェックイン機で処理すればラクラク!>

150729バニラエア国内線カウンター5

そうか、空いている自動チェックイン機を利用すれば迅速ですね。さっそくiPadminiに画面保存していた予約表の予約番号とか、QRコードを使って処理すればあっという間で手続き完了~!

150729バニラエア国内線カウンター3

今回はQRコードを読み取らせました。もちろん、プリントアウトされた紙でもOK。

150729バニラエア国内線カウンター6

もうそろそろ、ロール紙の交換時期・・・。^^;

150729バニラエア国内線カウンター4

今回は1000円余計に払って座席指定をしています。ちなみに荷物にも特典が付きます。一応、手荷物のチェック。大きさ、重さともクリアです。

<後方席より搭乗>

150729バニラエア搭乗

チェックインを済ませ、搭乗ゲートまで移動します。来てみれば後方席より搭乗させているです。それにしても天井のむき出し具合もお見事なコストダウンっぷり。

<やっぱりチープな第3ターミナル>

150729エスカレーター

それなら搭乗前にトイレにでも行っておこうと思います。が、近くにトイレがない!かなり逆戻りしてトイレに向かいますが、上階にあるようです。荷物を持ったままこのエスカレーターを上ります。至るところにトイレがある一般ターミナルに比べてこういうところも寂しい限り。

150729エスカレーター帰りは階段

さらに上りはエスカレーター、帰りは階段というのも人によっては辛いところ・・・。

<それでも楽しい!>

150729バス

搭乗ゲートをくぐっても移動は当然バスが前提だと思っているので、文句もでず!と思いきや・・・。

150729バス2

俺は次のバスに乗る!」「このバスに乗ってください。」「次のバスがガラガラなのに何でそっちに乗ったらイケないんだ。」「順に畿内にご案内していますのでご理解ください。」とお客さんと係員の言葉の応酬!

え〜、さっき暴れていたお客さんと同じ便なの〜。ちょっと心配。バスはほんのちょっぴりだけ走って航空機の前に停車です・・・。わざわざ座らなきゃいけない距離でもなかったようです・・・。

それで、今回はどこに行くの?!気になる行き先はヒントゴロゴロですので、もうお分かりですよね!?

ランキングぽちっとお願いします~^^

<ランキング応援のお願い>

ソウル情報局にご訪問いただきましていつもありがとうございます。「ランキング(ブログ村)」の応援をぽちっとをいただけるとうれしいです!!

ぽちっと!お願いしま~す

★クリックしていただけるとランキングが上がって頑張れます!

| 空の旅(国内空港・ラウンジ) | 07:00 | コメント:2 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

成田空港第3ターミナルは陸上トラック!これって陸上選手になったと思って移動しろってことですね!?

またまた新しい旅がスタートしようとしています!これから向かうは新しくオープンして間もない成田空港第3ターミナル

新しいターミナルとして2015年4月から始動した成田空港第3ターミナルは第2ターミナルから約500m離れているということであまり便利な立地ではなさそうだと思っていますが、その反面、そこには日本一と言われる空港のフードコートがあると聞いていまして、そちらは楽しみのひとつではあります。

今回はそんな楽しみも持ちながら、たっぷり余裕で成田空港に向かったはずなのに、中央線のトラブルで特別快速電車が運休になったり、遅延とかでいきなりのスタート。さらに新宿まで来れば山手線もトラブル発生とのこと・・・。おかげでスカイライナー、成田エクスプレスなど数本の特急に乗り遅れることになって空港では余裕どころか焦りに気持ちが変わります・・・。

それにしても成田空港第3ターミナルが遠いのは事前に知っていましたが、そこへまるで向かう道は陸上トラック!時間がないならダッシュして走ろってことでしょうか。汗っかきの私としては旅のスタートからそういうのは困るんですけど・・・。

ランキングぽちっとお願いします~^^

<プラス30分は余裕を見ておきたい第3ターミナル!>

150722成田へ

乗り換え案内で検索すればこれが間に合う最後のスカイライナー。気持ちが落ち込みます・・・。

150722成田空港

成田空港第2ビル駅に到着。今はスカイライナーが30分台(40分弱でともいいます)で日暮里~成田空港を結んでくれるので助かります。

150722成田空港2

今年になって電車を降りての面倒なパスポートや身分証チェックがなくなっていてわずらわしさが減りました。

<成田空港第3ターミナルまで670m?!>

150722成田空港3

670m~~?!えっ?500mじゃないの?!500mは第2空港ビルからってこと?!ウソではないと思いますが、プラス170mは気分的にどんよりします・・・。

150311スタート7

成田空港第3ターミナルは格安運賃を提供し、空の旅を身近なものとしてきたLCC(格安航空会社)の旅をもっと気軽に楽しめるように開設されたターミナルです。第3ターミナルへは第2ターミナルからの移動となります。

150722成田空港4

第2ターミナルからいったん外に出るようです。

150722成田空港バス乗り場

バスは大回りのようで10~15分ほどかかるようです。中央線快速電車で言えば、東京⇔新宿間の時間です・・・。それに本数も少ないようだし・・・。

150722成田空港5

まあそれなら500m歩いた方が早く着くか・・・。とにかくギリギリの時間になっていますからね。と徒歩コースにでれば520m!またまた20mプラスかいっ!

<通路はまるで陸上トラック!>

150722成田空港6

移動通路は動く歩道すらなく、あるのはこの茶色とブルーのラインペインティングの通路・・・。これってまるで陸上トラック?!途中に休憩ベンチや水分補給の為の販売機があったりと気配りがしゃれになっていない感じ。

それも冷房も入らない屋外通路(屋根・横の柵あり)!

150722成田空港7

まあ、それでも早足で6分で460m移動しました・・・。エスカレーターを上ればすぐのようです。

<いよいよ最後のトラック周回に入ります!?>

150722成田空港8

残りあと30m・・・。

150722成田空港9

この扉を開けばゴール?!

<これが第3ターミナル>

150722成田空港10

扉の向こう・・・、そこは第3ターミナル、って、引き続きトラックがあって私のゴールはまだまだ先・・・。

150722成田空港11

これって電車降りてから合計1kmは歩くんじゃないの~~?!荷物持っての1km弱はシャレにならない人もいるはず・・・。手軽なはずのLCCが体力勝負とは・・・。(大げさ)

150722成田空港12

それにしてもお店が豊富なのはいいですね。

<空港日本一のフードコートはお預け>

150722成田空港13

じっくり日本の空港で一番大きいといわれるフードコートをのぞく楽しみがあったのですが、チラ見だけ。残念でした。お楽しみはまた今度。

<ターミナル内で国際線と国内線が分かれている模様>

150722成田空港16

ターミナル内を歩けば行き先が矢印で分けられています。フードコートは共有で同じフロア内で国内線、国際線が分けられているという斬新な構造。さらに航空会社のカウンターも各社隣接設置で人員の活用が最小限に抑えられるLCC向け構造。

150311スタート9

成田空港の「第3旅客ターミナル」は国際線がジェットスター航空(JST/JQ)とチェジュ航空(JJA/7C)、バニラエア(JW/VNL)、国内線はジェットスター航空(JK/JJP)と春秋航空日本(IJ/SJO)、バニラエア(JW/VNL)が利用しています。(*2015年7月現在。)

今後、目安としている航空機の年間の発着回数5万回、利用者数は750万人が目算どおり達成出来るのかどうか楽しみなところです。

<今回の利用は・・・?!>

150722成田空港14

さて、今回の利用はどこの航空会社でどこに行くのかお楽しみに!

<MAP>

150311スタート10

今回の帰り以降はシャトルバスを利用しようと思います・・・。

ランキングぽちっとお願いします~^^

<ランキング応援のお願い>

ソウル情報局にご訪問いただきましていつもありがとうございます。「ランキング(ブログ村)」の応援をぽちっとをいただけるとうれしいです!!

ぽちっと!お願いしま~す

★クリックしていただけるとランキングが上がって頑張れます!

| 空の旅(国内空港・ラウンジ) | 06:00 | コメント:8 | trackbacks:0 | TOP↑

| もっと見る | 前の記事 >>