ソウル情報局

韓国の生情報満載!グルメ、旅行、韓国生活、韓国の人たちのことなど!

| もっと見る | 前の記事 >>

>> EDIT

第一病院 新名所?!インヨンエの出産の病院

美味しい筆洞冷麺をいただいた後は、再び大通りに出ようと裏道を歩きはじめたら・・・。

すると、韓が私に「実は先ほどまで妻と一緒にこの病院にいたのです。」と話してくれました。目の前のにあるのは第一病院。待ち合わせの場所を鍾路三街にしていたのですが、韓もまさか忠武路に戻ってくるとは思っていなかったようです。本当に申し訳ないと思います。

そして、次に韓が言うには、実はこの第一病院は、イ・ヨンエが子どもを産んだ病院だというのです!l

え、本当に?! すご〜い!

ぽちっとお願いします~<韓国情報> ぽちっとお願いします~<韓国旅行>

<ここが第一病院?>

160526インヨンエの病院3

ここが第一病院なの〜?!まるで教会みたいだね!
いえ、ここは教会です・・・。奥が病院です。^^;
・・・。そうだよね、やっぱ。

中央日報では、イ・ヨンエ(40)の出産に関しては、清潭洞(チョンダムドン)A病院で女児を出産すると報じられました。そして、側近の話では、妊娠中のイ・ヨンエが、女児という医師の最終診断に非常に喜んでいる。 周囲の人たちもイ・ヨンエに似た娘が生まれれば本当にかわいいはずだと期待している」と伝えました。

<結果は男女の双子でした!>

160526インヨンエの病院1

この奥の建物が女性総合病院の第一病院だそうです。

イ・ヨンエに戻ります。しかし、イヨンエが実際に子どもを出産したのは、清潭洞(チョンダムドン)A病院ではなく、ソウル・墨井洞(ムクチョンドン)の第一病院で、高齢出産なので健康が心配されましたが、無事、男女の赤ちゃんを出産したそうです。

<チャングム イヨンエファンの新名所?!>

160526インヨンエの病院2

第一病院は女性ガンセンターも併設しているようです。

ソウルの平壌冷麺四天王のひとつ筆洞冷麺を食べた後に、この名所を目で見ることができてラッキーでした。せっかくなので、筆洞冷麺にお越しの際はこちらもお忘れずに?!^^;

ぽちっとお願いします~<韓国情報> ぽちっとお願いします~<韓国旅行>

<ランキング応援のお願い>

ソウル情報局にご訪問いただきましていつもありがとうございます。「ランキング(ブログ村)」の応援をぽちっとをいただけるとうれしいです!★★ 韓国旅行韓国情報 の楽しみたいランキングの方を押してくださいね! ★★

ぽちっと!韓国情報~! ぽちっと!韓国旅行~!

★どちらかをクリックしていただけるとランキングが上がって頑張れます!

| 韓国での健康 | 07:30 | コメント:2 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

原因は?!ソウルで食中毒でダウン・・・。

なんか気分が悪くって晩ごはんを食べる気がしない・・・。でも食べるか・・・パクパク・・・。

(食後しばらくして・・・)うっぷ。ドバー、ジャー(ご想像にお任せします・・・。)

寝ては起きて寝ては起きて、ウゲェ!ドバッ、ジャー。寒気がして頭痛もあって節々が痛い・・・。喉が渇いて水を取るけどそのまま下からすぐに出て行ってしまう。朝になってようやく眠れました。各所に連絡して今日の会議は欠席。

そういえば、うちの事務所の韓女も前日のお昼過ぎから吐きそうにしてたっけ・・・。

ランキングぽちっとお願いします~^^

<たぶんこれ・・・>

130222某パンチェーン

その日の朝、韓国の会社の事務所で配られたのはこのチェーン店の調理パン・・・。

130222オジンオパン

あ、これ珍しい!このオジンオパン(イカパン)食べてみたい!でも日本だとタコパンだよね?!ち、違うだろ、それじゃなくって・・・。

130222これだ!

これこれ!配られたパンは。そのうち二人はこのゆで卵をつぶしたものをサンドしたものを食べたのです。

130222製造日がない!

このパンは調理パンなのに日付や製造時間が書いてないんだよね・・・。食べたときに気になってたんだ・・・。

<うちの事務所の韓女も食中毒で病院送りだった!>

130222事務所

翌日の午後になんとか日本の会社の事務所に出社・・・。気になって昨日つらそうにしていた韓国の会社の韓女にTELすれば、なんと同じ症状!病院で寝込んでいたのでした・・・。二人が共通に食べたのはやはりアレ・・・。

やっぱりつらい。仕事は3時間で早引け。

130222薬局

面倒くさいので病院は見送って薬を買って帰りました・・・。

130222はや引き中

早引け中の道。空は青いが体がだるい・・・。外が寒くってまた吐き気と水下痢がきそう・・・。黄色ブドウ状球菌かセレウス菌かはたまた・・・?!

130222薬

薬飲んで家でまた寝ます・・・。ここまでの症状は、広島で牡蠣食って当たって以来。あの時も同行の一人は入院して、私は吐いて下痢しながら仕事した後に自宅療養してたっけ・・・。

完全回復には2~3日かかる見込みです。それにしても大手チェーン店だからといって安心は禁物でした。皆さんもソウルでの食中毒とか思わぬ怪我、病気のためにお越しの際には保険をしっかり準備してくださいね。

ランキングぽちっとお願いします~^^

<ランキング応援のお願い>

ソウル情報局にご訪問いただきましていつもありがとうございます。「ランキング(ブログ村)」の応援をぽちっとをいただけるとうれしいです!!

ぽちっとお願いします!ランキングがあがって頑張れます。^^
★クリックしていただけるとランキングが上がって頑張れます!

| 韓国での健康 | 06:00 | コメント:28 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

朴智星の「トゥントゥン病院」に人気ブロガーさん入院!お見舞いに行ってきました!

韓国で入院するなんて大変です。言葉の問題、高い費用の問題などもあって出来ればお世話になりたくないですよね。でも突発的な事態になればそんなことを言っている場合じゃなくなります。

ところでみなさん、韓国に来るときに旅行保険に入っていますか?以前、南大門市場で突然倒れ、救急車で運ばれた日本人女性らしき人も見たことがあります。カードの保険でもいいですし、別途に入るのもいいかも知れません。カードの場合は補償対象になる旅行となっているかどうか確認してくださいね!

出来るだけ入院したくない韓国の病院ですが、なんとあの人気ブロガーのseoulpekoさんが手術を受ける為に入院してしまいました。

腰を痛めての手術のようです。おいしいものも食べられなくなって大変そうです。電話しても森進一のようなかすれ声です。病院が会社からも近いのでちょっと様子を見に行ってきました。

ランキングぽちっとお願いしま~す!

<朴智星(パクチソン)の「トゥントゥン病院/튼튼 병원」>

121129トゥントゥン病院広告

実は前からこの「トゥントゥン病院」が気になってました。pekoさんから、トゥントゥン病院に入院と聞いてもまったくピンと来ていなかったのですが、バスに乗ったときにこの広告を見て、あ~~~、これだ!!と思い出しました。韓国語ではトントンは太ったですがトゥントゥンは丈夫だとか、元気だとかの意味があります。

121129トゥントゥン病院!

仕事が終わってお見舞いに。すげー、いくつものネオンがこうこうと輝く病院って言うのが韓国式か。

121129トゥントゥン病院いりぐち

ソウル某所の「トゥントゥン病院」です。この病院はあのサッカーの国家代表選手で元マンチェスターユナイテッドの朴智星(パクチソン)も手術をしたらしく、それ以来、イメージキャラクターをしている病院です。この病院は腰とか、関節、脊髄とかの専門病院で、ソウルのあちこちにチェーン店(?)があるという人気病院らしいのです。人気病院に人気ブロガー。こういう組み合わせも悪くはないです?! さ、入ります~!

121129トゥントゥン病院内

ドアを開けて入れば、いきなり大看板!やっぱ、韓国だ。日本じゃ考えられないな~~。金儲け丸出しなのか、それとも有名な先生の写真で安心感を与えているのか。ただ、この分野で有名な先生らしいのですが、病院がソウルのあちこちにありますので、この先生がここにいるかは不明です。

<病室を探せ!>

121129トゥントゥン病院エレベーター前

pekoさんの連絡で4階にいるとのことでpekoさんの病室を探します。407号室とのことです!

<病室はPCルーム?!>

121129トゥントゥン病院病室がないんだけど!

405号室、406号室、と順々に部屋の番号をチェックします。406号室から先がありません。あれ、pekoさんの病室がない、と思ったら張り紙があったので、矢印に沿って歩きます。しかし、張り紙を追っても病室らしきものが見当たりません。小窓をのぞいてみれば、若い人たちが大勢で熱心にPCを操作していました。

何これ?!さすが韓国の病室や待合室は違うと感心も、pekoさんって本当にこのPCルームに入院?!いくらブログを更新しなければいけないといってもこんな部屋で入院なんて。それにしてもこの部屋のどこにいるのかな?電話します。「どこにいるの?」と聞いたら、「そっちじゃないですよ~、同じ階の逆向きに歩いてきてください~。」とのこと。ん、どういうこと~?!

案内とは逆向きに歩けば、私がいまそこにいたのはデジタル関係の専門学校の部屋でした・・・。それにしてもなんで病院臭ぷんぷんの病院の中に学校があるわけ!?空き空間の有効活用?!

<ようやく病室にたどり着きました・・・。>

121129トゥントゥン病院ようやく

それにしても、わかりにくい。10分弱もロスしてしまいました・・・。

121129トゥントゥン病院病室Peko

あ、いた!iPadをいぢってました。

121129トゥントゥン病院病室点滴

6人の大部屋です。周りはみ~~んな韓国人。この写真じゃ伝わらないけど、爺さん、婆さんもいるし、若い男性も入院しています。爺さん、婆さんは選挙のことで討論してうるさいわ、となりのオトコはさっきまでじっとしていたかと思えばいきなり天井見ながらボリボリお菓子食い始めるわ、もうひとつのとなりのオヤジはおっきないびきをかいているわ、で、よくこんなところで辛抱しているもんだと感心。

さらに、poekoさんいわく、病院が言っていることとやっていることが違うとか、食事や消灯、点灯の時間が適当だとか、困惑している模様・・・。

121129トゥントゥン病院看護婦

pekoさんの担当の看護婦さん。きれいな方ですが、血を見ても怖がらずにがんがん仕事してました。

短期入院になると聞いていますが、pekoさん大丈夫でしょうか? 入院奮闘記楽しみにしています。早く元気になって退院してくださいね。2週間後は飲み会ですよ~~~。

それにしても韓国での入院はとっても大変そうです・・・。

ランキングぽちっとお願いしま~す!

<ランキング応援のお願い>

熱心に更新の「ソウル情報局」に今日も「ランキング(ブログ村)」の応援をぽちっとお願いします!!

ぽちっとお願いします!ランキングがあがって頑張れます。^^
★クリックしていただけるとランキングが上がって頑張れます!

| 韓国での健康 | 07:00 | コメント:20 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

インプラント先進国 韓国で歯科治療中!

韓国では歯の治療をしたという年配の人に聞けば、とてもたくさんの人がインプラント治療をしたと答えます。また、最近では若い人でも増えているようです。おそらくこの分野では日本とは比べ物にならないくらいインプラント治療率が高いと容易に推測できます。

聞いた話では、奥歯などでは左右の歯を犠牲にするブリッジなどの中途半端な治療よりも患者さんにメリットを話し、納得してもらったのち、歯を抜いてインプラントを入れることが多いようです。それとインプラントの歯は表面が本物の歯と同じ表面色のものを入れることができますので笑顔のとき、見える歯も違和感がなく、きれいに見せることができます。限度を知らない韓国人の「より美しく」ニーズも満たされます。以前は客単価を上げるためとの話もありましたが、今は昔に比べれば非常に安い価格で治療できるようです。インプラント手術は経験がものを言う世界らしいのですが、ソウルでは最先端のインプラント手術の経験が豊富な歯科医が多いとのことです。

この前、日本の歯医者さんの「削らない&抜かない方針」のもとで温存されてきた歯がついにやられてしまいました。ソウルの歯医者さんのもと、下あごの骨にドリルで穴を開け、ネジを1本埋め込んだのちに人工歯を取り付けるという作業を行ってもらっていたのですが、それがちょうど終わったところです。最初、食べたり、歯ぐきをこするように動かしてみると違和感があったのですが今はもうすっかりなんの違和感もありません。

そんな機械伯爵(*銀河鉄道999に出てきます)化の第1弾となる人体改造を受けてしまった私でしたが、昨日はそれよりもさらに困難とされる上の奥歯の位置にネジを取り付けるという第2弾の改造手術を受けることになりました。

歯科を訪ねてから2時間後、またまた機械伯爵に近づいてしまった私がそこにいました。メーテル~、機械の体が早く欲しいっ!

09 ソウル情報局 Copyright (C) 2009 seoulmiki.jpg09 ソウル情報局 Copyright (C) 2009 seoulmiki.jpg09 ソウル情報局 Copyright (C) 2009 seoulmiki.jpg

人工骨歯3本.jpg
インプラント模型です。下あごはそのままネジを埋め込めるのですが、上あごは一般的に骨が薄いのでそのままネジは埋め込めないそうです。そこで人工骨というのを削った上あごの骨の部分に挿入して時間をかけて自分自身の骨と一体化させ、骨を厚くするそうです。手術方法はまず、肉にメスを入れて下あごの骨を少々削って、人工骨を挿入。そこにネジのベースを入れ、年齢などによって異なりますが4~6ヶ月間固まるのを待つそうです。その後、ネジのベースの上に歯を取り付けるそうです。写真はネジ3本のときの人工骨の量の事例。まだら模様の部分が人工骨です~。

人工骨歯2本.jpg
注目は歯が白色なところです。基本的には奥歯ですので金歯を入れるのですが、表面は他の歯の色に合わせた処理になります。写真はネジ2本のときの人工骨の事例です。私は今回上の奥歯にネジ1本と人工骨少々を入れる手術をしました。この写真の1本バージョンですね。歯が入るのは相当後です…。それまで我慢、我慢。

ルミ歯科治療室.jpg
2本目のインプラント手術は素浪人さんが新しく理事をなされている「ルミ歯科」でおこないました。技工師さんもいて、現場で日本語が通じますので安心です。医療用語は難しいですから聞き間違いがあっては困りますよね。

ルミ歯科.jpg
地下鉄2号線「駅三駅」3番出口を出てすぐです。受付のチェ・ウォンソンさんは日本語で対応していただけます。「ルミ歯科」ソウル市江南区駅三洞736-16 ヤンファタワー2F TEL 02-538-2830(日本語可) 

●今なら、韓国にお住まいの日本人や日本からの訪問者の方々を対象に無料で検診やスケーリング(歯石取り)をおこなっていただけるそうです。診てもらっていったいどのくらい費用がかかるのか見積ってもらってはいかがでしょうか?
以下にご連絡いただけると、ご相談に乗っていただけるとのことです。ルミ歯科日本人担当窓口 ky7yk@yahoo.co.jp

にほんブログ村 海外生活ブログ 韓国情報へ 人気ブログランキングへ←韓国では費用も比較的安くて経験の豊富な先生からの治療が可能です。今日もW(ダブル)クリックをいただけると本当にうれしいです。よろしくお願いします。(^ ^)

| 韓国での健康 | 09:59 | コメント:36 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

ついに、病院へ。初めてのソウル病院体験

実は月曜日から体の調子が悪くて、昨日は会議が終わってから早退、今日は仕事を休んでついに病院に行くことに。

昨日は熱は出るわ、寒気はするわ、のどは痛いわ、体中痛いわで、寝ていてもすぐ目が覚めてしまう恐ろしい症状のピークでした。昨日は早退したので、今朝はちゃんと会社に出ることができるはずだったのですが、まだ、症状が続いているので、やむなく休みを取り病院に行くことにしました。

病院は家の近くにいっぱいあるのですが、やはり、医者とのコミニュケーションが大事だと考え、SJC(ソウルジャパンクラブ≒ソウル日本人会)のサイトに紹介されている病院からいくつかを選び出し、結果、江南(カンナム)と良才(ヤンジェ)の間にある、メディスキャン総合検診センターへ片道約1時間かけて行くことにしました。

実際に日本人専用電話もあるし、先生が日本語上手だし、現場にも日本語が通じる親切なスタッフもいるので安心でした。診察結果は扁桃腺の腫れからくる諸症状でした。先生が早く直すために点滴を打ちましょうということで同意。生まれて初めての点滴でしたが、効きますね~。打ち終わった頃には朝の痛さがすっかりなくなりました。なかなか抵抗があって今まで病院へ行く気になれなかったのですが、これならもっと早く病院に行っていればよかったです。

ちなみに、韓国の健康保険と旅行者保険(損保ジャパン)の2つを持っているのですが、今回は旅行者保険を使うことに。病院で旅行者保険の手続きまでしてもらって、その保険の適用で診察費はW0-でした。本当にここっていい病院だなーと思いました。

ランキングぽちっとお願いします~^^

このビルの2階です.jpg

江南駅から徒歩で10~15分くらいでした。このビルの2階に「メディカルスキャン総合検診センター」がありました。スタバが目印。

メディカルスキャン入り口.jpg

2階に上がると入り口が。この入り口に入ったあと、向かって、右の入り口が受付のある入り口です。

きれいな待合室.jpg

待合室もきれいです。日本人クリニックと言ってはいますが、韓国人の患者さんも多くいました。とても雰囲気もいいです。

点滴中!.jpg

初点滴中。低反発ベッドの上でつい思わず、眠ってしまいました・・・。

ランキングぽちっとお願いします~^^

<ランキング応援のお願い>

ソウル情報局にご訪問いただきましていつもありがとうございます。「ランキング(ブログ村)」の応援をぽちっとをいただけるとうれしいです!!

ぽちっとお願いします!ランキングがあがって頑張れます。^^

★クリックしていただけるとランキングが上がって頑張れます!

| 韓国での健康 | 10:34 | コメント:16 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

こんな歯医者さんに通っています!<ソウルの歯科>

ずいぶん、こらえました。歯ぐきが痛くなってからちょうど半年。しかし、何かの弾みに奥歯がぐらつくようになりました。

その間、suzuさんのお友達のまつこさんのお世話になったりして、その場をしのいでいましたが、もう限界かなと思い、まつこさんのお近くの方のアドバイスや、韓国の龍さんもこれから行かれると聞き、素浪人さんが取締役をなされる明洞のイークリーン歯科のドアをたたくことにしました。(ずいぶん、ブログ関係の方々にお世話になっているのです。)

以前、アックジョン洞の歯科医で見てもらったことがあるのですが、そこでは1本すらインプラントが入れられない価格でここでは2本のインプラントとその他、虫歯治療や日本で入れたクラウンの金歯への入れ替え作業など、口の中のオールメンテナンスをしていただくことになりました。(韓国では健康保険の効く銀歯の治療なんてやっているところは1件もありません。ほとんど保険の効かない治療が多い様です。)

それでも日本人からすれば歯科治療としてはとても高い費用が発生しますが、同様な内容であれば日本よりは相当安いそうです。私の場合、アックジョン洞での価格を聞いていますのでこの値段はかなり安いと感じました。今回、この若さでインプラントを入れることにしましたが、韓国で活躍される多くの先輩方が韓国にいるうちにインプラント治療していかれると聞きました。

今回の歯科は印象もいいし、きれいだし、よいスタッフや場数を多く踏まれた若い先生が治療をしてくださって安心して通っています。費用も手ごろだし、本当にご紹介いただいた素浪人さんには感謝申し上げます。

前回はうずく上の奥歯を抜歯して、今回は空いている下の奥歯のスペースへのインプラント手術でした。顎にドリルでゴリゴリと穴を空け(書いてて自分でも怖い)、人工歯根を埋め込みました。(たぶんチタン。それもネジ山付き。回して入れてたような感じがしました。)今日から私も機械伯爵です…。

ということで今日はただ今通院中の歯医者さんについてのお話でした!

●今は日本語も通じず、おすすめできなくなりました。(09/08)

ランキングぽちっとお願いします~^^

イークリーン歯科です!.jpg

明洞ミリオレの新世界百貨店方向に向かって隣にあります。駅からすぐで便利です。日本語OKの看板もあります!

イークリーン歯科入り口です!.jpg

階段を上って2階にイークリーン歯科はあります。入り口がさわやかな感じです。

これって見積もり?!.jpg

汚いものをお見せします。これって、見積り書なんです。治療前に撮ったX-ray(韓国ではレントゲンといいません)写真を利用して治療箇所を示すとともに費用を走り書きしたお見積書でもあります。こんな価格の出し方はどこでもやっているようです。ちなみに韓国はトータル治療費先払いのところが多いようです。ここは治療の際にお金を分納できるようです。私は為替を利用して日本のクレジットカードでお金をまとめて払いました。

こんなおかゆを準備してくれました!.jpg

今日は歯にインプラントを入れる手術をしたのですが、どうしても食べ物の関係で夕方希望だったのですが、午前中しか空いていないということもあり、なんとおかゆを特別に準備してくださっていました。これは本当にイレギュラーなことだと思いますが、ありがたい限りです。うずく歯ぐきでおいしく頂きました。韓国人からもそこまでしていただいてたの?と驚かれました。

日本語のとっても上手なカンさんです!.jpg

日本語のとっても上手なカンさんです。ああ、いいですよと許可をいただいて待合室の様子を撮らせていただきました。彼女が日本人の患者さんをサポートしてくれます。

住所です!.jpg

イークリーン歯科の電話番号は02-776-5767です。日本語を話す方をお願いしますと言えば替わってくれます。余談ですが地図は北を上に書くのが普通ですから、この地図は左右逆ですね。少々混乱させられます。韓国ではこのような地図の書き方がとっても多く道に迷うことが多くあります。

ランキングぽちっとお願いします~^^

<ランキング応援のお願い>

ソウル情報局にご訪問いただきましていつもありがとうございます。「ランキング(ブログ村)」の応援をぽちっとをいただけるとうれしいです!!

ぽちっとお願いします!ランキングがあがって頑張れます。^^

★クリックしていただけるとランキングが上がって頑張れます!

| 韓国での健康 | 10:32 | コメント:25 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

韓国でおススメ「口内炎」薬

数日前に韓国に来て初めて本格的な口内炎になってしまいました。私は子供の頃から口内炎ができやすい体質で一旦できると長引くタイプです。しかし、韓国に来て1年以上も口内炎ができなくなり、口内炎ができかけても痛くならないうちに治っていているというように食べ物のせいなのか、体質改善がなされたのかと喜んでいたところなのに、いきなりでした。食事のときに何かの弾みで下唇の内側を食べ物と一緒にかんでしまって口内炎がスタートしました。季節の変わり目やたまった疲労のせいかもしれません。日に日に口内炎が大きくなって痛くて仕方が無い様になってしまいました。

もう、我慢できなくなって、ソウル西部の事務所でうちの社員何人かに、いい薬はないのかと聞いてみました。薬をめぐっては若い社員と、働き盛りの年配社員と意見が真っ二つ。これにインターネットのおすすめ情報も入り乱れての議論がありました。年配社員は口をそろえて「オラメディ」一押し。若い社員は「アプタッチ」。インターネットクチコミは「アルポチル」。面倒なので3種類みんなこの機会に買って時間をかけて人体テストをすることにしました。

余談ですが、買いに行くとき年配社員から、薬局では何も言わないと一番利益の高いものを買わせようとしますよ、とのアドバイス。実際、買いに行ったら、これらの候補に無い商品を薦めてきました。他に無いの?と聞けば、これしか無いと平気で答えてきました。仕方が無いので、「アプタッチ」無いのと聞くと、なんと後ろの棚から出してくるではないですか!ついでに残り2品も指定すると同じように悪びれず、出してきます。一緒に薬を買いに行った若い韓国人社員もあきれていました。

それはさておき、今回は薬局に同行してくれた若い社員一押しの「アプタッチ」を使用してみました。どこかで聞いた事がある名前だと思えば、日本の帝人が製造している「アフタッチ」と同じでしたので安心感もあります。薬を使って2、3日経った今はおかげさまで痛みは無くなってもう少しで完治しそうです。ちなみに、皆さんは口内炎ができやすいですか?できたら何をお使いでしょうか?今回は初めての韓国での口内炎についてでした。

クリックをお願いします~。SS

口内炎のお薬。どれが自分に合うかな?まずはアフタッチでテスト!?.jpg

「アフタッチ」(上)日本でもおなじみ患部に貼るタイプです。「オラメディ」(左)ジェルタイプ。日本で有名なケナログのようなタイプです。そして、インターネットで評判(?)の「アルポチル」(右)液体を塗るタイプ。沁みて痛いらしいのですが効果抜群だとか。薬の価格はこれまたなんとW3500-(各)日本の1/4から1/2の価格です。特にアフタッチは同じ仕様でなんと1/4!お土産に超おススメです。しかし、いかに日本は業者が薬で儲けているかですね。一方韓国のこの安い価格体系を考えると韓国では日本のようなドラッグストアは成立しづらいかも知れませんね。

<ランキング応援のお願い>

ご訪問いただきましていつもありがとうございます。「ランキング(ブログ村)」の応援をぽちっとをいただけるとうれしいです!!

ランキング応援ぽちっとお願いします!

| 韓国での健康 | 09:00 | コメント:27 | trackbacks:0 | TOP↑

| もっと見る | 前の記事 >>