ソウル情報局

韓国の生情報満載!グルメ、旅行、韓国生活、韓国の人たちのことなど!

| もっと見る | 前の記事 >>

>> EDIT

NANTA (ナンタ) が街にやって来た! 爆笑・感動・笑いのおススメ、エンターテインメント

韓国にいるときから、何度か観賞する機会がありましたが、その都度、なにやらトラブルや急用があって見逃してきたのが「NANTAナンタ)」。

NANTAナンタ)は言葉に頼らずに楽しめるノンバーバルなエンタメで1997年から韓国だけでなく世界中で何度も何度も繰り返し上演されてきました。

そんなNANTAの2015年の日本公演がありましたので、先日、東京公演の会場である池袋サンシャイン劇場に楽しみに出かけてきました。思った以上に親しみやすく、どんどんストーリーに引き込まれていき、終わったときは大感動。

これなら無理してでももっと早くソウルで見ておけばと思いました。韓国での役者さんのチームも9チームもあって、それぞれの役者さんの個性で味わいが都度変わってきそうです。1度見ても時間を置いてまた見たくなる要素がいっぱいのNANTA。今度はソウルでもまた楽しみたいと思います。

ランキングぽちっとお願いします~^^

<池袋サンシャインシティ>

150208池袋

久しぶりの池袋の街。JR池袋駅からサンシャインシティに向かいます。

150208池袋サンシャインシティ

これから向かうのはサンシャイン文化会館のサンシャイン劇場~。

150208池袋サンシャインシティ2

結構、お客さんがつめかけています。^^

<NANTA (ナンタ)日本公演>

150208NANTA1.jpg

これから見るのはNANTAナンタ)。今まで何度も見るチャンスがあったのにことごとく流れてしまって、今ようやく、それも日本の東京でというのが不思議なご縁・・・。今回の日本公演は、東京、名古屋、神戸、大阪の順に4ヶ所で公演されます。

*残りの日本公演は、新神戸オリエンタル劇場で2015年2月11日(火)、12日(水)、大阪・森ノ宮ピロティホールで2月14日(土)、15日(日)の予定です。 *詳しくはこちらで。http://www.nanta.jp/sche_ticket.html

150208NANTA4.jpg

あと15分ほどで始まります。ワクワク!

韓国では、ソウルの明洞NANTA劇場、忠正路NANTA劇場、済州島の済州NANTA劇場で連日公演中です。*韓国でNANTAを見るにはこちらをご参照ください。 ナンタ日本語サイト(リンク)

<日本公演キャスト!>

150208NANTA CAST1

日本公演のメンバーは左から、ヘッドシェフ役のキム・ゴンホさん(BLUEチーム)、料理人ホットソース役のソン・ハミさん(BLUEチーム)、料理人セクシーガイ役のナ・ジュンソクさん(GREENチーム)に、

150208NANTA CAST2

支配人役のパク・ジホンさん(BLUCKチーム)、そして場をかき回してくれるコネで突然やって来た支配人の甥っ子役のイ・ドンヒョンさん(BLUEチーム)の5人です!これからの熱演がとても楽しみです。(*キャストは急遽変更になることがありますとのことです。)

<いよいよNANTAスタート!>

150208NANTA.jpg

さあ、いったいどんなストーリーなのかお楽しみ!ちょっとだけお話しすると・・・。

150208NANTA3.jpg

支配人が調理場にやってきて、いきなり結婚披露宴の料理を作れという。しかし、その時間はたった1時間!たくさんの種類の料理を何とか作ろうとするが、支配人の甥っ子が突然コネで調理場に入ってきて、調理場のドタバタが始まる・・・。はたして、時間までに準備は間に合うのでしょうか?!ステージに客席入り乱れての上や下への大騒ぎ。

もちろん、キャベツの乱切りのパフォーマンスも楽しめます!

150208NANTA2.jpg

パコ~ン!ははははは、このシーン、思い出しただけでも笑えます。^^; 

*注:劇場内の写真や動画の撮影は禁止です。挿入の公演中の写真はNANTAの公式サイトからのものです。

<ソウルでも是非見たい!>

150208NANTA CAST3

韓国のショーの後は役者さんとの記念撮影がうれしいのですが、東京で会場でも熱演の役者さんまとめて写真を撮るチャンスがありました。こういうスキンシップがとてもうれしいナンタでした。

見たことのある人も、初めての人も日本でご覧いただけなかった方は、ソウルや済州島でどうぞ!どんなキャストがどんな演技を見せてくれるかもお楽しみですね!

ランキングぽちっとお願いします~^^

<ランキング応援のお願い>

ソウル情報局にご訪問いただきましていつもありがとうございます。「ランキング(ブログ村)」の応援をぽちっとをいただけるとうれしいです!!

ぽちっとお願いします!ランキングがあがって頑張れます。^^
★クリックしていただけるとランキングが上がって頑張れます!

| 韓国ミュージカル・公演 | 06:00 | コメント:4 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

「CATCH ME IF YOU CAN」日本語字幕の話題のミュージカル!

ブロードウェイミュージカルで2011年になった話題作「CATCH ME IF YOU CAN(キャッチ・ミー・イフ・ユーキャン)」が韓国ソウル龍山区の「ブルースクエア・ホール」上演中です。

CATCH ME IF YOU CAN、できるものなら捕まえてみな!ということで、この物語は実際にアメリカであった話をベースにして作られた映画を元にしたブロードウェイミュージカルです。

この作品、韓国ミュージカル「CATCH ME IF YOU CAN」は、メインの「フランク」役に5人もの豪華キャスティングで、ミュージカルTOP俳優のオム・ギズン、日本でも有名なタレントのキム・ジョンフン、俳優で歌手のパク・クヮンヒョン、スーパージュニアのメンバーのキュヒョン、シャイニーのkeyらが登場します。また、ヒロイン「フレンダ」役には天上智喜TheGraceのダナ、少女時代のサニーらが登場することでも話題になっています。


私はキム・ジョンフンの登場の回を見てきましたが、どきどきはらはらしながら展開する詐欺師の痛快なストーリーとともに、華やかなステージに思わず見入ってしまいました。3月28日~6月10日までのこの公演は日本語字幕がステージ両サイドにも映し出されますので、言葉の心配もいりません。時間を作って、是非ご覧になってみてはいかがでしょうか?



ランキングぽちっとお願いしま~す!



<ミュージカル「Catch me if you can/キャッチ・ミー・イフ・ユーキャン」>


120507ポスター

<ミュージカル「Catch me if you can」のあらすじ>

主人公で高校生のフランク・ジュニアは、父親の事業の失敗や両親の問題で家を飛び出します。その持ち前の頭の良さを生かして、ニセ小切手を作ったり、パンアメリカン航空の制服を手に入れパイロットになりすますなど、人々を欺きながら日々を過ごします。

一方で多発する小切手偽造問題でついにFBIの捜査官カールが動き出しますが、犯人さがしは容易ではありませんでした。

地方で落ち着いて暮らしたいと考えたフランクはひょんなことから小児科医師になりすまし、病院で働くことになったのですが、そこで出会った純粋な心を持つ看護婦ブレンダに一目惚れしてしまいました。

ブレンダと相思相愛になり、彼女の家族に挨拶をおこなって、これから本当の幸せのために努力を始めようとしたフランクの目の前に、彼を執念で探し続けていたFBIの捜査官カールがついに現れたのでした・・・。



<ブルースクエア・ホール/龍山区漢江鎮駅前>


120507入り口

ブルースクエア・ホールは駅のすぐ前にあります。道路際の正面と、反対側にそれぞれ入り口が二つあって、二つの作品が混乱することなく同時に上演することが可能となっています。

今回の「CATCH ME IF YOU CAN」は道路から反対側の方に会場入り口がありました。


1205074ブルースクエア

地下鉄6号線「漢江鎮(ハンガンジン)」駅の改札を出て進めば、いきなり「CATCH ME IF YOU CAN」気分に浸れます!

会場の女性スタッフは懐かしのパンアメリカンのCAの制服で対応するという凝り様。


120507エレベーター中

エレベーターに乗れば中はなんとシャイニーのKeyがでんと!これってエレベーターの中です。


<今回のCAST>


120507MainCast.jpg

今回の私の回の出演者は主人公の天才詐欺師フランク役に日本でも人気のミュージカル初挑戦のキム・ジョンフン、FBI捜査官カール役に迫力いっぱいのキム・ボプレさんでした。


120507Cast2.jpg

また、ヒロインフレンダ役にはチェ・ウリ、思わず笑ってしまうことがあるお父さん役にはイ・ジョンヨル。同じくお母さん役にはチョン・スギョンさんが登場です。


<会場に入ります!>


120507GATE.jpg

チケットを見せてGATEを通ります!今回はFirstクラスで!?


120507ホール

劇場内。ここで楽しいミュージカルが始まるのです!



<日本語字幕つきがうれしい!>


120507字幕

せっかく高いお金を払って見るなら、やはり何を言っているか確実に知りたいところ!ということでこの作品はなんと日本のお客様のために、劇中にサイドのFUJIFILMの白色LEDのところに、セリフの翻訳がタイムリーに現れます!韓国語に自信のない方や始めてみる方は中央より後ろの席がいいかも!

今回はかなり前方の席だったので役者さん観察にはとてもよかったのですが、字幕カンニングはさすがに真横に近い位置にありましたので首と目が疲れました。^^;



<思わず引きこまれてしまう展開!>


120507シーン2

劇の最初と最後が同じ構成?!何故かって?それは見てのお楽しみ?!


120507シーン0

パイロットに成りすましているときのシーン!


120507シーン1

このミュージカルは特に出演者が総動員されるダンスが何回もありその息のあったダンスも見ものの一つ。


120507シーン4

「世の中は制服がとても重要なのだ」と父親に教わったフランクです。こんなことがパイロットの制服を身につけるきっかけになっています。


120507シーン3

執念でフランクを追い続けるFBI捜査官カールです。しかし、フランクはいつも神出鬼没で行き違い、すれ違い。ある日事務所の窓から電話をかけてきたフランクを目撃したことから一気に捜査が対象がフランクに絞られてくるのです。


120507シーン6

FBI捜査官カールが勝つのか、それとも天才詐欺師フランクが勝つのか?恋人フレンダとの恋の行方は?とても楽しめますよ!皆さんも是非どうぞ。

・日本からのチケットのご購入は「VisitSeoul(リンク)」が便利です!(座席も選べます!)

公演日:3月28日(水)~6月10日(日)
時間:・火、水、木、金、土 16:00、20:00の2回 ・日、休 15:00、19:00の2回
休演日:月曜日

*劇中は撮影禁止です。ポスター写真や劇中写真は運営のエムミュージカルアート様などから記事のためにご提供いただきました。その為、写真の登場俳優が異なるものがあります。


<MAP>

120507MAP.jpg

「블루스퀘어 삼성전자홀/ブルースクエアサムソン電子ホール」 
서울특별시 용산구 한남동 727-56 /ソウル市龍山区漢江洞727-56(ヨンサング ハンナムドン)

地下鉄6号線 漢江鎮(ハンガンジン)駅前。


ランキングぽちっとお願いしま~す!

<ランキング応援のお願い>

今日も「ランキング(ブログ村)」の応援をぽちっとお願いします!!

ぽちっと.jpg
★クリックしていただけるとランキングが上がって頑張れます!

| 韓国ミュージカル・公演 | 12:00 | コメント:6 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

B-boy City in Seoul 「KUNG(クン)」!世界レベルのストリートパフォーマンスミュージカル!

大迫力!目の前に人が吹っ飛んでくるのです!

ソウル弘大(ホンデ)エリアに、世界初のB-Boy専用劇場で、世界大会で優勝経験を持つという韓国最高のプロダンサーチームの「ゴリラクルー」のB-boyたちが披露するB-boyミュージカル“B-boy City in Seoul「KUNG(クン)/쿵」” が上演されているというので行ってきました!

専用劇場に入ってみてびっくり!こんな目の前で世界級のパフォーマンスが見られるのかと思うと興奮してしまいました。

ストリートパフォーマンスチーム同士の対立や、いったん卒業したチームへの復帰の葛藤などを実話を織り交ぜてストーリーが進行します!セリフがないので気軽に、かつ迫力のパフォーマンスを見ることが出来る、新しい形のダンスミュージカル体験が簡単にできるソウルってすごいなと思いました。



ランキングぽちっとお願いしま~す!



<B-boy劇場/弘大エリア>


120421クン劇場!

世界レベルのストリートパフォーマンスミュージカルB-boy City in Seoul 「KUNG(クン)/쿵」が上演されている、弘大のB-boy劇場にやって来ました!

120421seat.jpg

さすが専用劇場というだけあってステージが観客席の目の前まであります。ストリートパフォーマンス同様目の前でがコンセプトと思われます。2011年10月からの専用劇場での公演開始とのことです。今回はKOWAVER(コウェーバー)のクーポンを利用して観劇してきました。席は正面席の前から2列目!早く来た甲斐があった?!



<いよいよオープニング!>


120421開始!

いよいよオープニングです。最初から見る人を圧倒するパフォーマンスで引き込まれてしまいます。


<ストリートパフォーマンスに情熱を燃やす人たちのストーリー!>


120421シーン1

ストリートパフォーマンスに情熱を燃やす人たちが織りなすドラマが今始まります。


120421シーン4

お金がなく練習場所をまさに追い出されようとする「ゴリラクルー」のメンバーたちと、お金にモノを言わせて練習場を奪い取ろうとするお金持ちのチョン・ソンテクのチームとの熱い戦いが繰り広げられます。


<お楽しみタイム!>


120421シーン8

ストリーの途中にはお約束のお楽しみタイムも!舞台に上がらされたり、客席にプレゼント(?)があったりと観客とステージが一体になった楽しいひとときが過ごせます。



<一度は絶ったダンスへの思いが吹っ切れない主人公!>


120421シーン5

主人公のホチャンは今は会社で働くサラリーマン。ダンスチーム「ゴリラクルー」への情熱を捨てきれない日々を過ごしています。ダンスをしたい心の中の葛藤が彼を苦しめ続けます。

しかし、悩み抜いた末についに彼はゴリラクルーへの復帰を決意するのです!



<「KUNG(クン)」でB-boyダンス大会が開催される!>


120421シーン6

「KUNG(クン)」でB-boyダンス大会が開催される!この賞金があれば今までのように練習場が使えるようになるのです。


120421シーン12

この大会に向けて、練習場を奪い去って行ったお金持ちチーム(私のブログではそう呼ばせていただきます。^^)と「ゴリラクルーチーム」が激突!いよいよその幕が切って落とされました!


<洗練されたパフォーマンスのお金持ちチーム!>


120421シーン17

お金持ちチームのリーダー、チョン・ソンテクのその洗練された技に、きれいどころのダンスが披露されていきます。


120421シーン15

一方のゴリラクルーチームのメンバーたちのダイナミックな演技が見ている人をとりこにします。


120421シーン16

客席の最前列で繰り広げられる、ストリートパフォーマンスの数々!客席のあちこちの人たちの目の前にダンサーたちが吹っ飛んできたりします~~~。


<エンディング!はたして勝者は?!>


120421シーンラスト

はたして勝ったのはどちらなのか?!真の勝利の結果はあなたが決めてくださいね?!



<最後はお楽しみのフォトタイム!>


120421撮影タイム

美女軍団と一緒に!そして、このストリートパフォーマンスミュージカル「KUNG(クン)」のリーダーのチョン・ソンテクさんともハイ、キムチ~~!

B-Boyは言葉の必要ない構成ですので、韓国語がわからなくても十分に楽しめます。高いパフォーマンスがミュージカルと結合した新しいステージ「KUNG(クン)」!あなたが感じるままにそのすばらしいパフォーマンスの数々を楽しんでみてください~~。^^

*注:劇中はフラッシュを焚かない写真撮影が可能です!


<MAP>

120421MAP.jpg

「B-boy劇場/비보이극장」 TEL 02-323-5233
서울특별시 마포구 서교동 338-8 삼진제약빌딩 B1F
ソウル特別市 麻浦区 西橋洞 338-8 サムジン製薬ビル B1F

水-金 20:00、土 PM 18:00、日、祝日 14:00、月・火 上演なし。チケットは韓国案内サイトやクーポンサイトなどで。
地下鉄2号線「弘大入口(ホンデイック)」駅 8番、9番出口などから徒歩。


ランキングぽちっとお願いしま~す!

<ランキング応援のお願い>

「ソウル情報局」に今日も「ランキング(ブログ村)」の応援をぽちっとお願いします!!

ぽちっと.jpg
★クリックしていただけるとランキングが上がって頑張れます!

| 韓国ミュージカル・公演 | 14:45 | コメント:12 | trackbacks:1 | TOP↑

>> EDIT

「Karma(カルマ)」幻・ 美・躍・武が凝縮のファンタジーパフォーマンス!

2007年の初公演以来、海外11ヶ国ツアーや世界のフェスティバルなどで公演、好評を得ていた「Karma(カルマ)」が、2011年9月からソウル「忠正路(チュンジョンノ)」駅出口から直結の救世軍アートホールにて本格的なロングランスタートを切りました。

「Karma(カルマ)」は天上の神々の物語を幻想的で美しい演出の中に、見ごたえのある躍動的な躍りに武芸などを取り入れた新しい感覚のファンタジーパフォーマンス舞台です。

そしてこの作品は韓国の常設公演で大人気の「NANTA(ナンタ)」のプロデューサー、クォン・ウンジョン氏などが手がけた話題作としても韓国マスコミに取り上げられました。

現在は、ソウルのほかの著名なダンスミュージカルの常設舞台などに比べれば、まだ知名度が低い「Karma(カルマ)」ですが、これからもっと注目を集め、話題作となって欲しい作品のひとつです。



ランキングぽちっとお願いしま~す!



<忠正路救世軍(クセグン)アートホール>


120420KARMAチケット

「Karma(カルマ)」が上演される救世軍(クセグン)アートホールは地下鉄2・5号線「忠正路(チュンジョンノ)」駅から直結でとても便利です。


120420VIP席

とてもきれいな客席で気持ちよく劇を見る事ができました。


-物語の概要-
天と地、そして森羅万象をつかさどる神々の住む天上。慈愛深き太陽の神「カリス」と美しく知恵深き月の女神「アリア」、そして闇の誘惑に陥る神「アシュラ」。これらの神々の間に巻き起こる、愛と貧欲、そして運命にまつわる大叙事詩が繰り広げられる・・・。



<いよいよオープニング!>


120420KARMAオープニング

物語は黄金色に輝く「クァンデ(道化)」の登場によって始まります。「クァンデ」は天上で楽しさと笑いをもたらしてくれるとともに終始、客席と舞台をつなげてくれる役割を果たしてくれます。

続いて、太陽の神と月の女神に従い、平和で慈愛に満ちた美しい「星の神々」が繰り広げる華やかで魅惑な踊りで見る人を舞台に引きつけます。



<太陽の神「カリス」と月の女神「アリア」>


120420KARMAりんご

慈悲深く頼もしい太陽の神「カリス」「四方神」の中心に位置し、中央を守護する獣神で温和な性格を持つ権力と調和の象徴です。また、月の女神「アリア」は永遠不滅と豊かさを象徴し、太陽の神との愛に陰陽のバランスをあわせて天上を平和に治めていました。


120420KARMAダンス

踊る月の女神「アリア」。

太陽の神「カリス」と月の女神「アリア」とともに四季の象徴でもある「四方神」「青竜」「朱雀」「白虎」「玄武」たちの調和の元、天上の秩序を維持していました。



<太陽の神「カリス」は玄武に殺害されてしまいます・・・。>


120420KARMA影

しかし、権力に対する貧欲さと月の神「アリア」に対する恋慕から、「玄武」は太陽神「カリス」を刺殺してしまうのです・・・。

この作品はバックスクリーンに映った影を使ったパフォーマンスが秀逸です。殺害シーン以外にも月の神「アリア」が影と平行しタイミングを合わせて踊り続けるシーンはこの作品の見所のひとつです。



<四方神の一人「玄武」が「アシュラ」へと化していきます>


120420KARMA変化

太陽の神「カリス」を殺害した「玄武」は所有者に無限の能力を与える神物である赤い果実を手に入れるのですが、「玄武」は醜い顔を持つ「アシュラ」へと姿が変わるとともに、天上界は秩序が失われた混乱の状態に陥ってしまいました。



<見事な水墨画のパフォーマンスにも注目!>


120420KARMA絵

舞台の随所随所で気品の高いことを君子にみたてた4種類の植物、蘭、菊、梅、竹の水墨画の画材である「四君子」をはじめとした水墨画が舞台後方のスクリーンに生で描き出されていきます。見事な筆使いによる水墨画のパフォーマンスにも注目です。



<天上界の秩序を取り戻すべく立ち上がった神々!>


120420KARMAパフォーマンス

残った四方神たちに星の神々は力を合わせて訓練し、いよいよアシュラと化した玄武を倒すために立ち上がります。

ここでは思わずうなってしまう、力強くて見事な武芸パフォーマンスが見所です。



<感動のエンディング>


120420KARMAラスト

開始からほとんどの出演者が踊りっぱなしの公演もいよいよフィナーレ!神々が力を合わせてアシュラを倒し、玄武の姿に戻すとともに、魔力を持った果実を破壊。天上に秩序が再び訪れたのです。

今回の上演ではお客さんの入りも物足りなかったのですが、それでも新しいパフォーマンスステージに見入りっぱなしの85分間でした!



<最後はお楽しみのフォトタイム!>


120420KARMA記念撮影

感動冷めやらぬうちにホールを出れば、観客の方々と出演者とのお楽しみフォトタイム。月の女神アリアさんと道化のクァンデさんに囲まれてうれしい瞬間でした。

この新しいパフォーマンス舞台を体験して見たい方は韓国情報サイトやクーポンサイトなどでチケットをどうぞ!

*注:劇中は撮影禁止です。演劇中の写真はKarmaの公式サイトからお借りしています。


<MAP>

120420MAP.jpg

「karma(カルマ/카르마)」 TEL02-336-1289
서울특별시 서대문구 충정로3가 58-1 구세군빌딩
ソウル市西大門区忠正路3街(ソデムング チュンジョンノ サムガ)58-1 救世軍(クセグン)ビルディング

月~金 20:00 / 土曜 15:00、19:00 / 日曜、祝日 15:00
地下鉄2・5号線 忠正路(チュンジョンノ)駅7番出口手前から直結の救世軍ビルへ。


ランキングぽちっとお願いしま~す!

<ランキング応援のお願い>

「ソウル情報局」に今日も「ランキング(ブログ村)」の応援をぽちっとお願いします!!

ぽちっと.jpg
★クリックしていただけるとランキングが上がって頑張れます!

| 韓国ミュージカル・公演 | 15:30 | コメント:6 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

「MISO(美笑/ミソ)」面白さ倍増!珠玉の名作舞台がパワーアップ!!

ソウル「市庁」エリアの貞洞劇場(チョンドンクッチャン)で公演中の大人気の伝統芸術舞台「MISO(美笑/ミソ)」

韓国の古典恋愛小説「春香伝(チュニャンジョン)」をベースにしたときめきのストーリーに、韓国伝統の舞踏やパンソリ(歌)、サムノリ(太鼓や鐘の演奏)、楽器演奏を取り入れたミュージカル調の舞台です。1997年からスタートしたこの舞台もパワーアップを重ねて、のべ55万人以上の人たちがこの作品を鑑賞したそうです。

私は昨年にソウルの貞洞劇場でこの「MISO(美笑/ミソ)」を見て、そのきれいな舞台、感動のストーリー、心にしみる歌に音楽など、とても感動しました。そして感動のあまりその舞台となった全羅北道南原まで出かけたくらいです。

その感動の「MISO(美笑/ミソ)」が2012年4月にパワーアップになったと言うことで「試演会」に出かけてきましたが、新鮮で面白く、そしてテンポよくパワーアップされていて、以前のすばらしい部分を継承しつつ、まったく新しくなったといってもいいほどで、またまた感動しました!

初めての方にも一度ご覧になられた方にも、新しくなった「MISO(美笑/ミソ)」、おススメです!



ランキングぽちっとお願いしま~す!



<「市庁」貞洞劇場(チョンドンクッチャン)>


120419MISO貞洞劇場

地下鉄1・2号線「市庁」駅前の徳寿宮の左脇の小道を歩いていけば貞洞劇場(チョンドンクッチャン)にたどりつきます。


120419劇場

「MISO(美笑/ミソ)」の公演が行われる貞洞劇場(チョンドンクッチャン)はほどよい広さで、前の人の頭がかぶることなく公演を楽しむことが出来ます。

MISOが新しくパワーアップしたと聞いてワクワクしながら開演を待ちます!



<最初から楽しめる!>


120419MISO楽しいシーン

以前は演劇が終わったあとにあったお楽しみコーナーが、冒頭に移されました。最初からいきなり舞台と会場が一体となる心にくい演出です。

ひょっとしたら、このときに皆さんも舞台に上がる可能性があるかも?!



<いよいよ感動の舞台です!>


120419MISO春香と夢龍2

南原のお祭りのときに出会った、春香(チュニャン)と夢龍(モンニョン)。二人の間に恋が芽生えます。

今回主演を演じた春香役のキム・ジヨンさんは笑顔がとてもよく、劇中の表情もとても豊かな方です。


120419MISO踊り

二人の恋はどんどん進展していきますが・・・。

春香役のキム・ジヨンさん、夢龍役のチェ・ソギョルさんの息の合ったダンスも見ものです。


120419MISO春香とハクト

もう一人、春香に恋をした学道(ハクト)は・・・。


120419MISOいろんな場面

韓国の伝統芸能を取り入れながらテンポよく物語が進行します。「MISO/美笑/ミソ)」はセリフがない劇で大まかなストーリーはバックスクリーンで日本語も入れて紹介されますのでストレスがありません。

今回のパワーアップで舞台、演出、小道具も大きく変わりました。生まれ変わったって感じです。


120419MISO牢獄のシーン

春香が自分の思うようにならないと悟った学道は春香を牢閉じ込めに、ついには処刑することに・・・。



<「MISO(美笑/ミソ)」>


120419MISO春香と夢龍

美しいシーンに、心に染み渡る音楽。私のみならず、見終わった方々からはすばらしかったとの声をまたまたたくさん聞くことができました。

ソウルにお越しの際は、パワーアップしてさらに面白くなった韓国の伝統芸能満載の「MISO(美笑/ミソ)」の観劇を検討なされてはいかがでしょうか。きっと感動しますよ。



<この日は試演会でした!>


120419MISO出演者たち!

この日は演劇が終わった後に、左から劇場長のチェ・ジョンイムさん、春香役のキム・ジヨンさん、夢龍役のチェ・ソギョルさん、学道役のソン・ジョンジュンさんへの質問会などが行われました。

事前に寄せられた質問や会場からのいろんな質問に答える皆さん。それぞれがとても素敵な方々でした。すばらしい演出にすばらしい演技が「MISO」を支えます。


*以前の関連記事(リンク)*

「MISO(美笑)」思わず引きこまれてしまう!オリジナル韓国ミュージカル
不屈の恋心!韓国ラブストーリーの原点「春香伝」の里を訪ねる<全羅北道・南原(ナムウォン)>

*注:劇中は撮影禁止です。演劇中の写真はお願いし特別にご提供いただいたものです。
*出演者は回によって異なります。


<MAP>

120419MAP.jpg

「貞洞劇場(チョンドンクッチャン)」

ソウル市中区貞洞8-11  TEL 02-751-1500
地下鉄1・2号線「市庁(シチョン)」駅2番出口から徒歩すぐ。*現在、1番出口工事中(2012/4)

「MISO(美笑/ミソ)」は火曜日から日曜日まで14:00~と20:00の2回公演です。月曜日がお休みです。また、チケットは韓国情報サイトなどで購入できます。


ランキングぽちっとお願いしま~す!

<ランキング応援のお願い>

「ソウル情報局」に今日も「ランキング(ブログ村)」の応援をぽちっとお願いします!!

ぽちっと.jpg
★クリックしていただけるとランキングが上がって頑張れます!

| 韓国ミュージカル・公演 | 07:00 | コメント:10 | trackbacks:1 | TOP↑

>> EDIT

「エリザベート」 韓国初上演の超人気ミュージカルを観劇してきました!

2012年2月9日から上演開始のソウルで今人気No.1のミュージカル「エリザベート」を見てきました!この作品はオーストリアのもので日本でも上演され人気の作品です。今回は韓国初上演ということもあって、韓国のミュージカルファンだけでなく、日本のたくさんのファンもとても楽しみにしている話題作です。

このミュージカル「エリザベート/엘리자벳(エリジャベッ)」は、生涯を通じて束縛を嫌い、自由を求めた美貌のオーストリア皇后エリザベートが、自分とかかわる周囲の者を巻き込みながら、死への誘惑と闘いつつ生き、最後には暗殺されてしまうという物語を、暗殺者の視点から語ったミュージカルです。(Wikipediaより)この作品は韓国での初上演に加え、JYJキムジュンスも出演と言うことでとても盛り上がっています。この日は日本からお越しの りりーさんが見に行くということだったので、私も同じタイミングでの観劇してきました。

私の場合、海外でのミュージカルは言葉の理解が難しいので、基本的には1.作品の紹介文にて予習。2.わかる言葉を元に想像しながら観覧。3.観劇後細部のあらすじチェック。4.機会があれば席を替えてまた作品を見る。というパターンです。内容を知っていたり同じ演目を見たことがあったりするものはそのまま見るだけですが、皆さんはどんな感じですか?!

今回はソウル市観光公社「VisitSeoul」で客席中央のVIP席が偶然空いているのを見つけて、そこを予約して行きました。特級ミュージカルはさすがにチケット代が高かったですが、見終わればそんなこともまったく思わなくなる作品でした。

皆さんもソウルにお越しの際は韓国ミュージカル鑑賞を計画に入れてみてはいかがでしょうか!?韓国の俳優さんたちの熱演もすばらしいですよ。



ランキングぽちっとお願いしま~す!



<ブルースクエア・ミュージカルホール(龍山区「漢江鎮(ハンガンジン)」駅)>


20120225ホール

地下鉄6号線「漢江鎮(ハンガンジン)」駅前にある「ブルースクエア・ミュージカルホール」です。これからミュージカル「エリザベート(日本読み)」を鑑賞します。ここはうちから3駅の位置なのでうれしいです。この日は地方出張から帰って来てすぐさま会場に入りました。韓国ミュージカル「エリザベート」は2012年2月9日から5月13日までの公演です。


20120225券引き換え

私の記事も満載(?)のソウル市観光公社の「Visit Seoul」でチケットを買いました。予約番号を持ってInterParkのチケットを発券してもらいます。


20120225人!

たくさんの人たちがミュージカル「エリザベート」の20時からの開始を楽しみにしています。この日は出演者のサイン会も予定されています。(先着順)



<JYJ キム・ジュンスの出演日のチケットはあっという間に売り切れ!>


20120225キムジュンス

いろんなことがあってなかなか活動がままならないJYJのキム・ジュンスですが、いくらなんでもミュージカルでの成功は難しいだろうと言う人も多かったそうですが、発売開始と同時にキム・ジュンスの出演日のチケットはあっという間に売り切れたという韓国ミュージカル界の常識を覆す快挙を打ち立てたとのことです。



<お花の代わりにお米!>


20120225米!

キム・ジュンスさんの日本のファンからのお祝いです。この前のKARAのときに教えて頂いたのですが、これは捨てるだけでなくて、寄付で人の役にたちますのでなかなかいいアイディアですね!

私としてはとって代わられたお花の栽培農家の心配もしてしまいますけど。^^;



<本日のキャストです!>


20120229.jpg

この日の出演者は

・エリザベートを愛して止まない「死(Tod)」役には人気ミュージカル俳優の リュ・ジョンハン
・自由を求めた美貌のオーストリアの皇后「エリザベート」役には韓国では特別な美人としてあまりにも有名な オク・ジュヒョン
・この物語を進行していく暗殺者の「ルキーニ」役には実力派のカリスマ俳優 チェ・ミンチョル

でした!



<約3時間があっという間のミュージカル!>


20120225シーン00

この人がルキーニ。エリザベートを殺してしまったのです。

-ミュージカル紹介文-

「ルキーニ、一体なぜ?皇后エリザベートを殺したんですか?」「私が彼女を暗殺したのは......彼女が願ったからです!」

皇后エリザベートを暗殺した疑いで 100年の間、首吊り状態で裁判を受けているルキーニ。
彼は判事にエリザーベートは自ら '死'を欲していたし、一生の間 '死'を愛したと証言した。ルキーニは証人を立てるためにその時代の死んだ人々をよみがえらせて過去の話に呼び入れた。

舞台はウィーン。幼い頃から活気にあふれて自由奔放な性格のエリザベートは高いところに張られた綱を渡ろうとするが足を滑らせてしまい、落下。そのとき落ちながら超越的な存在である '死(Tod)'と初めて向い合うようになる。エリザベートの美しさに一目ぼれした '死'は彼女を生かしておくことにし、エリザベートに一生つきまとうようになる・・・。


20120225シーン4

20120225踊り

エリザベートは同じくエリザベートの美しさに惹かれたオーストリア皇帝フランツと結婚する。


20120225シーン5

20120225シーン1

しかし、この自由奔放なエリザベートをよく思わない姑のゾフィーはエリザベートに容赦ない嫌がらせを続けるが、フランツは助けてくれない。そして悲劇が・・・。


20120225シーン3

そんななかでの葛藤を繰り返すエリザベートに '死'はついに・・・。


<韓国ミュージカル「エリザベート」>


20120225ポスター

たまにはミュージカルもいいものですね!

・日本からのチケットのご購入は「VisitSeoul(リンク)」が便利です!(座席も選べます!)

・韓国語に自信のない方は、以下を読んでストーリーをすべて頭に叩き込んでいけばたくさん楽しめます!
「エリザベート/ミュージカル」Wikipedia(リンク)


*劇中は撮影禁止です。ポスター写真や劇中写真、作品紹介文はプレス配布用のものを運営のEMKミュージカルカンパニー様から記事のためにご提供いただきました。その為、写真の登場俳優が異なるものがあります。



ランキングぽちっとお願いしま~す!



<ランキング応援のお願い>


今日も「ランキング(ブログ村)」の応援をぽちっとお願いします!!

ぽちっと.jpg

★クリックしていただけるとランキングが上がって頑張れます!

| 韓国ミュージカル・公演 | 06:20 | コメント:30 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

ドローイングショー「HERO」!驚き!笑い!最後にドキドキ!アートと公演が出会う感動の舞台<乙支路3街駅>

「ドローイングショー」?! 体を筆の代わりにして何を描くパフォーマンスショーなのかな?ドローだから泥んこになる?!(寒い)

ドローイングショー「HERO」というものがあるということは前から聞いてはいたのですが、ポスターがチャップリンのイラストだけだし、どんな内容かについて皆目見当もつかない状態でした。その為、かえっていつかは見たいと強く思っていました。

そして、そんなある日、このドローイングショー「HERO」のパフォーマンスをついに見る機会が訪れました。胸膨らませて訪れた劇場では予想を超える、驚き!笑い!最後にドキドキの楽しいペインティングパフォーマンス堪能のあっという間の80分が送れました。

ソウルを訪れる予定で、ドローイングショー「HERO」を未体験の方は、せっかくですから食事時間などを工夫して、この楽しいひと時をすごしてみてはいかがでしょうか?!貴重な時間が充実しますよ。もちろん、韓国語がわからなくてもOKです。これは面白かったです。


ランキングぽちっとお願いしま~す!


<地下鉄2号線「乙支路3街」駅からすぐ!>


ここの地下です!.jpg

地下鉄2号線利用で、ロッテ百貨店本店や市庁エリアからのアクセスも良好。駅から歩いてちょっとで「明宝(ミョンボ)アートホール」に着きました。ここの地下1階です!

KFCのマークが目印ですね!



<劇場チケットコーナーに到着!>


チケットコーナー.jpg

チケットコーナーに到着!時間までここで待機します。劇場にて配布のパンフレットによりますと・・・。


ドローイングショーHEROとは?

ステージ上で絵を描く過程を客席に直接見せるというまったく新しいパフォーマンスです。最先端の映像テクニックと美術が融合した魔法のようなパフォーマンスは見る人の心をひきつけて離しません。出演者たちのユーモラスな踊りや演技にも注目です!また、セリフのない非言語劇なので誰でも楽しめます。


今までのアートの枠を超えた世界

ドローイングショーHEROでは既存のアートの形を大胆に脱ぎ捨てた新しいアートの世界に出会えます。

・華麗なダンスと色彩が魅力のアクションペインティング!
・水の上に鮮やかに描かれるマーブリング!
200個のキューブを組みあわせて描くキューブアート!
・暗闇の中で繰り広げられるバトルドローイング!

その他にも見所満載。わくわくしますね。


<劇中は笑いと驚きと感心があふれます!!>


ひょうきんなキャラ!.jpg

今回のドローイングショーHEROの上演に登場はこの4人です。この4人が舞台を縦横無尽に動き回って笑いにパフォーマンスを繰り広げるのです。それぞれのキャラがとっても楽しくって見飽きさせませんでした。

*注:挿入の写真はPhotoタイムに撮影したものです。劇中は撮影禁止です。



<あまり、説明したり、お見せしたくないんです!!>


楽しめた!.jpg

内容を説明したり、様子をお見せすると楽しみも半減。平面的なものばかりではなく立体的なものや幻想的、思いもしないようなアートがパフォーマンスとともに続々と登場します。どんな内容かは実際に劇場で見てのお楽しみ!



<劇が終わればうれしいこんなドキドキのお楽しみも!>


記念!.jpg

イケメン俳優との2ショットも楽しみ!この日は最後まで皆さんの気の済むまで(?)
撮影にお付き合いしてくれていました。


お楽しみ!.jpg

すごくいい記念になりますよね!



<どんな俳優さんたちが登場するかもお楽しみ!>


パフォーマンス.jpg

聞けば3組のチームがあって、俳優さんたちの出身も現代舞踊だったり、マジシャンだったりといろんな分野からのからの人たちと聞いて興味も増します。

お待ちしています!.jpg

皆さんがご覧のときはどんなチームが登場するのでしょうか?!^^


<MAP>

111129MAP.gif

「ドローイングショーHERO/明宝アートホール」
ソウル市中区草洞18-5 (チュング チョドン) 明宝(ミョンボ)アートホール B1F

上演時間: 月-金 20:00~、土 16:00~、19:00~ 日 15:00~、18:00~ チケットは観光情報サイトなどで。地下鉄2号線「乙支路3街(ウルジロサムガ)」駅からが近くて簡単でおススメです。8番出口徒歩すぐ。


ランキングぽちっとお願いしま~す!


<ランキング応援のお願い>

今日も「ランキング(ブログ村)」の応援をぽちっとお願いします!!「韓国情報」.jpg
★クリックしていただけるとランキングが上がって頑張れます!

| 韓国ミュージカル・公演 | 07:33 | コメント:14 | trackbacks:0 | TOP↑

| もっと見る | 前の記事 >>