ソウル情報局

韓国の生情報満載!グルメ、旅行、韓国生活、韓国の人たちのことなど!

| もっと見る | 前の記事 >>

>> EDIT

COEXアクアリウム 大水槽の目玉イベントの主人公は・・・まさかの人?!涼を求めにやってきたが大汗;

とにかく暑いソウル・・・!こんな暑い日は涼を求めてということで、韓国最大級の水族館、COEX(コエックス)アクアリウムに久しぶりに出かけることにします。

鐘路(チョンノ)方面から地下鉄を乗り継いで江南エリアの三成(サムソン)駅隣接のCOEXまでやってきました。

しかし、アクアリウムまでえらく遠い・・・。コエックスの通路も冷房が足りなく、汗が噴出しっぱなしだし、どれだけ歩くのかと・・・。

涼を求めるためにやってきたのに、これじゃ反対です・・・。

ぽちっとお願いします~<韓国情報> ぽちっとお願いします~<韓国旅行>

<COEXアクアリウムへ向かいます!>

160801COEXアクアリウムへ

地下鉄2号線三成駅からCOEXにひとまず向かいます。

160801COEX.jpg

ここは地上なのか地下にあたる部分なのか・・・、いつも不明なCOEX。^^;

160801COEXモール

手前を左に折れます・・・。

160801COEXアクアリウムへ2

「아쿠아리움」の矢印案内に沿って歩きます・・・。歩いても歩いても着かない・・・。暑くて、足も疲れます・・・。

160801COEXアクアリウム到着

ようやく、アクアリウムに到着です。

<MAP>

160801COEX MAP

「コエックス アクアリウム/코엑스아쿠아리움」
서울특별시 강남구 봉은사로 524 코엑스몰 B1 O12 TEL 02-6002-6200
・地下鉄2号線「三成(サムソン)」駅 5・6番出口の間 徒歩15分
・地下鉄9号線奉恩寺(ポンウンサ)駅 7番出口 徒歩3分
・営業時間 10:00〜20:00 年中無休 入場は1時間前まで。

今迄、あまり考えたことがなかったけど、実は駅ひと駅分くらいは歩いているのですね。最初からアクアリウム狙いならば、地下鉄9号線「奉恩寺(ポンウンサ)」駅 の利用がよかったのですね・・・。

<アクアリウム入場>

160801COEXアクアリウム入場

並ぶ時間もなくすぐに入場料を支払い、ゲートをくぐります。

160801COEXアクアリウム入場券

入場はレシートにボールペンチェック・・・。実に合理的だったりします。^^

160801COEXアクアリウム アゴ!

うわー!食べられそう〜。でっかい魚の顎がお出迎え〜。

コエックスアクアリウムは、展示水槽 40個、飼育水槽 130個、展示タンク用量 2,300トン、展示生物 500余種類 4万余匹にのぼる大型水族館で、2000年 5月 3日にオープンしました。

160801COEXアクアリウム1

きゃわゆい・・・。

160801COEXアクアリウム2

コエックスアクアリウムは、幻想的な水の旅行を主題でインカ帝国、アマゾン探険、世界の海、海王国、トチプル、深海の神秘など 6つのエリアに分けられていまして、コウモリやネズミなども含む多様な生物を自然に近い状態で展示しています。

160801COEXアクアリウム大水槽

目玉は2,000トンの海水を使った大水槽!

160801COEXアクアリウム大水槽2

ここでは大型の鮫にエイ、アオウミガメなどが泳ぐ姿が見られます。案内によれば、最新のLSS(Life Support System) 設備を取り揃えて水族館で魚類に有害な有機物を浄化して温度 · 塩度 · 酸素などを調節して水道水で作った人工海水を使っているそうです。

<これからイベントがスタート!>

160801COEXアクアリウム大水槽3

コエックスアクアリウムの大水槽ではサメの餌付けなどいくつかのイベントがあるようですが、これからまたまた大イベントが始まるようです。大水槽の前はお客様で超満席状態。私は壁にくっついて立ち見。

イベントの進行(MC)はソグム(소금)ちゃん!소금って、まんま塩?!

160801COEXアクアリウム大水槽4

いきなり水槽内に泡が立ち始め・・・、

160801COEXアクアリウム大水槽5

小魚の玉の固まりがすごい迫力〜!興奮も最高潮〜。いよいよ、これからイベントの本番です!

<・・・>

160801COEXアクアリウム大水槽6

いきなりドボンと登場は水中着ぐるみを着た潜水夫A・・・。水中ダンスのパフォーマンス。

160801COEXアクアリウム大水槽7

続いて、潜水夫B。逆さになって頭で回るパフォーマンス。確かに大変な技術あることは確か・・・。いくらか、現場を去る人も・・・。

160801COEXアクアリウム大水槽8

女性2名による水中アクロバット。私はこんなんじゃなくて、魚と一体化したショーが見たい!

まあそれでも会場は大盛り上がり!? 飽きたので私はショーが終わって混む前に次に人気の海底トンネルに向かいます。

<海底トンネル!>

160801COEXアクアリウムトンネル1

こちらの海底トンネルには 2,000トンもなる水の圧力を耐えるように軽くて透明性がすぐれたアクリル樹脂パネルを使っています。そういえば、前にコエックスアクアリウムでアクリルパネルの破損事故があったような記憶がよみがえります・・・。水族館用パネル技術は日本のものが世界一ですが、こちらは違う国のものを使っていたのですよね・・・。

紹介写真では上の写真のように超広角レンズで撮られた写真が使われますが・・・。(この写真はソウル情報局撮影)

160801COEXアクアリウム大水槽9

実際の肉眼感覚ではこんな感じ・・・。(汗;)

<まあまあ楽しめました!>

160801COEXアクアリウム くらげ

街中でこれだけ楽しませていただければ、これはこれでいいですよね!22000ウォン払ってそれなりに楽しませていただきました。

160801アクアリウム列帰りの頃

昼食時を過ぎ、アクアリウムの入場券を求める列が長くなっていました。午前中に行くのがよさそうですね!アクアリウムに久しぶりに行かれてみてはいかがでしょうか。行くには地下鉄9号線利用がいいかも知れませんね。

体調がよくないこともあってめちゃくちゃ疲れました・・・。そんなこともあってこれから次の目的地に向かいます。^^

ぽちっとお願いします~<韓国情報> ぽちっとお願いします~<韓国旅行>

<ランキング応援のお願い>

ソウル情報局にご訪問いただきましていつもありがとうございます。「ランキング(ブログ村)」の応援をぽちっとをいただけるとうれしいです!★★ 韓国旅行韓国情報 の楽しみたいランキングの方を押してくださいね! ★★

ぽちっと!韓国情報~! ぽちっと!韓国旅行~!

★どちらかをクリックしていただけるとランキングが上がって頑張れます!

| 観光地(ソウル) | 07:30 | コメント:2 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

ソウル駅コンコースのコインローカー争奪戦はやはり全滅・・・TTも、意外な穴場はココ!

ソウル最終日も暑い!今回はJAL便1日遅延で現地日数が減ってしまった状況下にあっては最終便を予約していたのが効を奏しました。(翌日は月曜早朝からの会議が厳しいところではありますが・・・。^^;)

時間ギリギリまで韓国を楽しむにはやっぱり荷物はソウル駅に置いておきたいところです。

向かうはソウル駅!前日の下調べでは運がよければといったところです。最悪は明洞のコインロッカーを狙っていますが、下見をしていないので不安感はあります・・・。超最悪の場合は鐘閣駅かな~、なんて考えながらコンコースに向かって歩きます。

しかし、着いてみれば・・・。やっぱり空きなし!!!TT

ぽちっとお願いします~<韓国情報> ぽちっとお願いします~<韓国旅行>

<KORAILソウル駅コンコースに向かいます!>

160727ソウル駅

地下鉄4号線を降りてソウル駅のコンコースに向かいます。

160727ソウル駅2

事前下見のコンコースの手前ロッカーにやってきました。皆、ロッカーの空きを調べてはいますが・・・、実はいっぱい!それにしても需要の多い場所なのに、なかなか厳しい現実・・・。仕方がない、コンコース奥のマクドナルド向かいのコインロッカーに移動します・・・。

<奥のコインロッカーに空きを発見したものの・・・。>

160727ソウル駅4

奥のコインロッカーに来てみれば!ななんと、ロッカーに2、3個の空きを発見!さすがここは読みどおり!しかしながら、小さいロッカーのみの空きなので、わずかに引っかかってスーツケースが入らない~~~、最悪。TT 

結局、スーツケースサイズは全滅状態・・・。誰かが荷物をピックアップに来るのを待つか?!(まさか、いつ来るのかわからないのに、それは時間の無駄使い・・・。)

<ロッテマートのロッカー>

160727ソウル駅ロッテマート

ロッテマートのお買い物用ロッカーが思い出されますが、本日は指定休業日の日曜日・・・。TT

<突然、フラッシュのように思い出されたあの場所!>

160727ソウル駅到着

そのとき、一瞬、ひらめくように思い出された場所がありました!それは地下鉄1号線、4号線からロッテマートやKORAILソウル駅に向かう改札の近く・・・。改札の向こうにはロッテマートやKORAILソウル駅に向かう3本+1本エスカレーター。こちらの改札の右隣のもうひとつの改札の先・・・。

160727ソウル駅5

そう、この改札の先にコインロッカーを見かけたのを思い出したのです。(特別に意識がないと、目に入っていてもなかなか記憶にとどまらないものですね。)

<ソウル駅地下鉄コンコースのロッカーが穴場でした!>

160727ソウル駅6

地下鉄コンコースにもロッカーがあったのを思い出したとおり、そこにはばっちりありました。大きいのも余裕でしっかり空いていました。よかった!

160727ソウル駅7

出し入れは日本語もあって安心して使えます。現金やT-moneyも使えます。

160727ソウル駅9

いや~、本当に助かります。上のコンコースのロッカーからはそんなに距離もないのですが、人通りの少ない地下ゆえ、しっかり空いていました。ココを知っておくのとそうでないのでは気持ちの余裕が違いますね。皆さんのご参考になればと思います。

再び、身軽になってこれからどこに行こうかな~。^^

ぽちっとお願いします~<韓国情報> ぽちっとお願いします~<韓国旅行>

<ランキング応援のお願い>

ソウル情報局にご訪問いただきましていつもありがとうございます。「ランキング(ブログ村)」の応援をぽちっとをいただけるとうれしいです!★★ 韓国旅行韓国情報 の楽しみたいランキングの方を押してくださいね! ★★

ぽちっと!韓国情報~! ぽちっと!韓国旅行~!

★どちらかをクリックしていただけるとランキングが上がって頑張れます!

| 観光地(ソウル) | 06:00 | コメント:6 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

ソウルシティツアーバス ソウルタイガーバスは本当に虎だった!

ソウルの街をダイジェストで回ってみようと思えば、便利なのがソウルシティツアーバス。

大型バスから2階建てバス、レトロなトローリーバスなどいろいろ運転されていて街中でも見かけたことがある人が多いはず。

ソウルのスポットをぐるりと回るように、1時間に1~2本ほど運行されていて乗って降りてまた乗って便利だったりします。コースもいくつもあってまずは街の様子を知るのに便利です。

実は私も光化門の東和免税店前からのソウルシティツアーバスを利用したことがあります。私は降りずにず~っとそのままで市内の写真をバスの窓から撮って楽しみました。日本語の音声ガイドもあって楽しめたりします。^^

ぽちっとお願いします~<韓国情報> ぽちっとお願いします~<韓国旅行>

<光化門ソウルシティツアーバス乗り場>

160523ソウルツアーバス1の1

早朝の光化門ソウルシティツアーバス乗り場の前にいろんなバスが大結集~!今はこんなレトロなトローリーバスも運行されています。

160523ソウルツアーバス1の2

まるで市電(路面電車)かと思うようなデザイン。ソウルパノラマコース、夜景コースなどに運用と聞いています。

160523ソウルツアーバス1の3

味のあるデザインですね。

<江南ツアーバスはこんな感じ!>

160523ソウル江南ツアーバスの1

こちらは江南方面に向かうツアーバスです。

160523ソウル江南ツアーバスの2

運行はこちら(リンク)をご参考ください。

<ソウルタイガーバスは本当に虎だった!>

160523ソウルツアーバスの2

ソウルタイガーバス・・・。どこが虎かと申しますと・・・、

160603虎が煙草を吸っていたころ

まずはこちらをご覧ください。虎が煙草を吸っていたころの画。

160523ソウルツアーバスの1

バスの正面をよ~く見たらトラだった・・・?!^^;

<都心・古宮コース(1階建てバス)で楽しむソウルの街>

160523ソウルツアー参加1

私もソウル都心の主な観光スポットを巡る都心・古宮コースコースを利用してみました。日本語案内のあるヘッドフォン付きでした。

160523ソウルツアー参加2

韓国のガイドさん付き!中国語、英語、日本語のわかる人のいずれかが搭乗します。

160523ソウルツアー参加3

コースはまずは(1)光化門(カンファムン)をスタート!続いて(2)トクスグン(徳寿宮)、(3)南大門市場、(4)ソウル駅、(5)戦争記念館(USO)、(6)龍山駅、(7)国立中央博物館と回って・・・

160523ソウルツアー参加5

(8)梨泰院、(9)明洞、(10)南山韓屋村、(11)ソフィテルアンバサダーホテル、(12)ソウル新羅ホテル・奨忠壇公園、(13)Nソウルタワー、(14)ハイアットホテル、(15)トンデムンデザインプラザ、(16)大学路、(17)昌慶宮、(18)昌徳宮、(19)仁寺洞、そして大統領官邸の(20)青瓦台前にいます。

160523ソウルツアー参加6

(21)景福宮・国立民俗博物館・国立現代美術館、(22)世宗文化会館、(23)そして最後に光化門に到着のコースでした。
160603コース

運行時間は9:00~19:00 (30分間隔で運行)です。2階建てバスなどコースによっては早めのチケット購入がオススメです。チケットは光化門のコリアナホテル・東和免税店前のチケットブースにて。たまにはこんな旅もいいものです。^^

都心・古宮コース-定休:月曜日※月曜日が祝祭日の場合は通常運行。※夏休み期間(7月4週目から8月15日)は休まず運行です。なお、夏休み期間は20分間隔で運行。大人12,000ウォン/人。

ぽちっとお願いします~<韓国情報> ぽちっとお願いします~<韓国旅行>

<ランキング応援のお願い>

ソウル情報局にご訪問いただきましていつもありがとうございます。「ランキング(ブログ村)」の応援をぽちっとをいただけるとうれしいです!★★ 韓国旅行韓国情報 の楽しみたいランキングの方を押してくださいね! ★★

ぽちっと!韓国情報~! ぽちっと!韓国旅行~!

★どちらかをクリックしていただけるとランキングが上がって頑張れます!

| 観光地(ソウル) | 20:30 | コメント:0 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

明洞の屋台めぐりが楽しくなる!?ゴミ箱に猛烈に感動しました!

韓国と言えば、路上がゴミ箱か?と感じた日々が多くありました。最近はソウル市内の早朝清掃がソウルの区によって行われたりで、街の美化に力がかなり入っています。

おそらく数年前のソウルを知っている人からすれば、最近はずいぶんきれいになったと思われる方も多いのではないかと思います。

最近は私も明洞屋台などで立ち食いなどをしたりする機会も多いのですが、ゴミの廃棄の場所がなかなかなくて困ることも多くありましたが、こんな目立つようにゴミ箱が設置されているのを見て猛烈に感動しました!

明洞での明洞の屋台めぐりが楽しくなりそうです!

ぽちっとお願いします~<韓国情報> ぽちっとお願いします~<韓国旅行>

<明洞のメインストリート>

160316明洞

明洞のメインストリート、これから夕方にかけてどんどん、屋台や人が増えてきます。

160316明洞3

午後~夕方にかけて屋台がたくさん出現します(只今、準備中~)。食べ物の屋台もたくさんあってつい、いただいてしまうこともありますが、食べ終わったゴミを捨てるときに困ることが多くありました。

160316明洞2

そんな明洞で見つけたゴミ箱!うわ〜びっくり!猛烈に感動。これが目立つところにあれば街もますますきれいになるし、私もとても助かります。明洞の屋台めぐりが楽しくなりそうです。^^

ぽちっとお願いします~<韓国情報> ぽちっとお願いします~<韓国旅行>

<ランキング応援のお願い>

ソウル情報局にご訪問いただきましていつもありがとうございます。「ランキング(ブログ村)」の応援をぽちっとをいただけるとうれしいです!★★ 韓国旅行韓国情報 の楽しみたいランキングの方を押してくださいね! ★★

ぽちっと!韓国情報~! ぽちっと!韓国旅行~!

★どちらかをクリックしていただけるとランキングが上がって頑張れます!

| 観光地(ソウル) | 06:00 | コメント:6 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

東大門デザインプラザ 巨大な大蛇が潜むDDPの隠された11の秘密!

今回、やって来たのは2014年8月オープンの東大門デザインプラザDDP)。

元あった東大門野球場などを潰して新たに作られた再開発の目玉です。ガイドをしていただくには少し人数が足りないとのことですが、今回は特別にDDPのガイドさんの案内を受けられるとのことです。

東大門の新しいランドマークに入るのは今回初めてなのでとても楽しみです。

東大門デザインプラザ(DDP)のとにかく近未来的で巨大な建物に度肝を抜かれますが、そこにはいろんな工夫や秘密がいっぱいでした!

ランキングぽちっとお願いします~^^

<やって来たのは東大門ショッピングスポット!>

151209東大門1

東大門に行くというスケジュールでしたので、服でも買うのかなと思っていたら、これから向かうのはそのファッションビル群の道向かい。

151209東大門2

訪ねるのは、よく見ればそれぞれが異なったアルミパネルで覆われた巨大な近未来の建築物、東大門デザインプラザ!

<東大門デザインプラザ(DDP)>

151209東大門3

ソウル市が打ち出した街作りのコンセプト、デザインソウルを象徴する建築物のイメージリーダー的な存在です。

<DDPは巨大な大蛇型だった!>

151210DDP.jpg

秘密その1) こちらGoogle MAPで見た、東大門デザインプラザ。形状はなんと大蛇型!いや、ツチノコかも知れません。今にも動き出しそうな形です。実際のところ、蛇がモチーフなのかどうかは不明ですが、どう見ても蛇ですね〜。

151209東大門

これから中に入ります。

151209東大門4

まずやって来たのはインフォメーションカウンター。

151209東大門5

今日は少人数ではありますが、特別にツアーガイドさんの案内を受けられるそうです!

151209東大門6

今回、ガイドをいただけるには、チェヒヨンさんです。よろしくお願いします。

151209東大門7

秘密その2) 東大門デザインプラザの建築物デザインは、世界的に有名なイラク出身の建築家、ザハ・ハディットさんが行いました。新国立競技場でもめにもめた建築費用はこちらも当初予算を大きく上回った約4000億ウォン!完成まで、4年8ヶ月かかったそうです。

ここには以前、野球場やサッカー場があった関係で、辺りにはスポーツ関連のお店が多くあったりします。

151209東大門8

秘密その3) 床はエコロジーな竹材を使用。竹は育ちが早いので森林の保護に役立つとのことです。

151209東大門9

秘密その4) 柱がない!門のアーチの部分にも柱を入れない構造だそうです。

151209東大門10

秘密その5) 白は汚れるもの!内装色は白系なのですが、人の手垢などで汚れが付きにくくするために、人の高さほどの位置にはコーティング加工を施してそれを抑えています。よーく見れば上と下の境界線が見えませんか? ^^

151209東大門11

秘密その5) 大階段がすごい形状。この階段は人の歩き易さを考えたデザインだそうです。また、よーく見れば階段の上下が混乱しそうなトリックアートのようにも見えます。

151209東大門12

秘密その6) 単なる休憩用ベンチかと思いきや、こちらも群を抜くほどの高価な芸術作品だそうです・・・。

151209東大門13

秘密その7) こちらのエリアではデザインに関するグッズを取り揃えたお店が並びますが、ショップは厳正な審査をパスできないと入居不可能だそうです。

151209東大門14

デザイン的に質のいいものが欲しければこちらにショッピングに来るのがいいかも知れませんね。

151209東大門15

秘密その7) こちらはSMスタジアムという、SMエンターテイメントのショップ。こちらにタレントさんが時々、写真撮影に来るとのことです!?

151209東大門16

秘密その8) 天井ライティングにこだわり。 このエリアでは天井のライティング形状に合わせて床に影を作っているこだわりが見受けられます・・・。

151209東大門17

秘密その9) ソウル市の水道水は安心して飲める水ということで、ソウル市が、アリスというブランド名をつけていますが、この水道管のデザインはハングルで아리스とデザインされていたりします・・・。

151209東大門18

秘密その10) 工事中に、今までどこにあったか不明とされていた過去の水路や朝鮮王朝の遺跡が発見されていたそうです。こちらは土に埋もれていたという水路跡。今は夜になると輝き出す銀のバラが設置されています。

151209東大門遺跡

また、朝鮮王朝の遺跡は復元されて、建物の脇で見ることができます。

151209東大門20

秘密その11) この東大門デザインプラザの建築物に使われているそれぞれが異なった形状となっているというアルミパネルの総数は45,133枚!本当にすごい。

<これを作ってしまった韓国がすごい!>

151209東大門19

まるで未来の都市がそこには広がって見える東大門文化歴史公園エリア。巨額な費用と維持費を投入して運営される、ソウル市のシンボル、まだの方は是非訪ねて見てくださいね!

<MAP>

151209東大門DDP MAP

「東大門デザインプラザ (DDP)/동대문디자인플라자
서울특별시 중구 을지로 281 TEL 02-2153-0000
ソウル市中区乙支路281
・地下鉄2・4号線「東大門歴史文化公園」駅1番、2番出口などから。

ランキングぽちっとお願いします~^^

<ランキング応援のお願い>

ソウル情報局にご訪問いただきましていつもありがとうございます。「ランキング(ブログ村)」の応援をぽちっとをいただけるとうれしいです!!

ぽちっとお願いします!ランキングがあがって頑張れます。^^

★クリックしていただけるとランキングが上がって頑張れます!

| 観光地(ソウル) | 06:30 | コメント:2 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

景福宮 衛兵交代式 衛兵の意外な弱点(?)と赤い観光バスの秘密!? 

ソウルで仁寺洞を歩いた後にやってきたのは景福宮(キョンボックン)。

これから、景福宮の衛兵交代式(守門将交代式)を見ようということになりました。そういえば、以前の崇礼門(南大門/今はなし)でも見たし、徳寿宮(トクスグン)でも見たことがありますが、景福宮でこの衛兵交代式(守門将交代式)を見るのは初めて!

こちらは場所が広いのである意味、楽めそうです。

それにしても駐車場には赤い観光バスがいっぱい!この赤い観光バスにはある秘密があるのです!?

ランキングぽちっとお願いします~^^

<景福宮!>

151208光化門

やってきたのは景福宮!

151208景福宮6

13時から衛兵の交代式があると言うのです。

<衛兵交代式(守門将交代式)>

151208景福宮1

いよいよ時間・・・。兵隊が太鼓をたたき始めて、スタートです。

151208景福宮2

パタパタと旗をなびかせて兵がやってきます~~。

151208景福宮5

すぐ目の前で見られるのがいいですね!

151208景福宮4

景福宮では大勢の兵士の行進を楽しめます。

151208景福宮3

整然と行進する衛兵たち!しかし、彼らには避けて通ることのない弱点があったのです・・・。それは・・・。

<これが衛兵の弱点だ!?>

151208景福宮7

バチャ!

クソッ、水たまりに足、つっこんぢった・・・。という声が聞こえたとか聞こえなかったとか・・・。衛兵は水たまりを避けて歩くことができないのです・・・。防水性の靴であることを祈りたいです・・・?!

<赤い観光バスの秘密!? >

151208景福宮0

しばらくの間、交代式を楽しんで、移動の為にバスに戻ります・・・。途中、赤いバスが並んで停車です。ガイドニムのお話によれば・・・。 「最近は中国人の赤い観光バスばかりでいやになってしまいます・・・。昔は日本人相手の説明が多くて3チームほどに分かれて説明したこともあったのに・・・。」 「えっ、赤いバスは中国人ツアーバスなの?」 「中国人は赤いバスが好きみたいです。」

にゃるほど~~。赤いバスは中国人受けするんだ~~。そうなんだ~といろいろ感心しつつ景福宮を立ち去ります・・・。

「さあ、次、行ってみよ~~~!」と気合を入れる私ですが、また景福宮に行くというのです・・・。また景福宮に行くってどういうこと~~?! 続きます。

ランキングぽちっとお願いします~^^

<ランキング応援のお願い>

ソウル情報局にご訪問いただきましていつもありがとうございます。「ランキング(ブログ村)」の応援をぽちっとをいただけるとうれしいです!!

ぽちっとお願いします!ランキングがあがって頑張れます。^^

★クリックしていただけるとランキングが上がって頑張れます!

| 観光地(ソウル) | 06:00 | コメント:3 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

ピマッコル 韓流ブーム最高潮の時のオフ会の楽しい思い出も今は寂しさだけ・・・。

金浦空港でのオープニングイベントも無事終了〜!

ここでメンバー全員が大集結。総勢10名がここで集合です。これでメンバーは、HALEさん、しゃかしゃかさん、bururaさん、なるけださん、豊年満作さん、ワッタカッタさん、羽田空港の幡野さん、金浦空港のムンさん、ジョンガイドニム、そして私の計10名です。

これからどんな旅が始まるのでしょうか。楽しみですね。

まずはこれからソウル市内に出かけるようです・・・。

ランキングぽちっとお願いします~^^

<11:30だよ、全員集合〜!>

151209ムンさん合流

こちらは、金浦空港職員のムンさんです。日本語堪能、いつもは金浦空港の施設の運営に関するお仕事をなさっているそうです。よろしくお願いします。

そして、ちょうど今、大阪から到着のHALEさんを加えて、昨日に羽田から一緒に飛んで来た、しゃかしゃかさんbururaさんなるけださん豊年満作さんワッタカッタさん、羽田空港の幡野さん、金浦空港のムンさん、ジョンガイドニム、そして私の計10名がここで大集結です。

151208金浦空港

さて、我々10人を乗せたバスはこれからソウル市内に向けて出発するそうです。団体旅行の時はあまりスケジュール表を見ない私。その方がワクワクして楽しめます!

<やって来たのは仁寺洞!>

151208仁寺洞2

やって来たのは仁寺洞。これから自由解散になって20分後に集合です。わずかな時間だけどいろいろ楽しめそう〜。

151208仁寺洞

天気予報通り、ソウルやソウル近郊では、昨日雪が降ったようです。でも今回はすぐに溶けてしまって足元が悪いという状況には至っていません。よかった!

仁寺洞は昔、朝鮮王朝から、韓国になった頃、北村などに住んでいた両班たちが時代の変化により、一般人となってしまって、その為に生活が苦しくなって、この辺りで、骨董品を売ってお金を得たことから骨董の街となったようです。

151208仁寺洞3

ここで、私だけちょっと皆んなと外れてひとりふらりと仁寺洞の通りを散策します。

あれ!こんなところに明洞カルグクスがある!気がつかなかった。今度、ここでひとりご飯を食べに来ようと思います。

151208仁寺洞4

そんな仁寺洞も骨董色も月日の流れとともに薄くなり、その雰囲気のいい通りに、伝統的なお店はどんどん減り続け、今は化粧品やコーヒーショップが多く立ち並ぶようになってきました。

ただ、昔からのいい雰囲気は残そうと、立ち並ぶお店の英語看板が韓国語になっていることが特徴となっています。仁寺洞の世界で最初のハングル看板は話題になりました。

151208仁寺洞5

化粧品屋さんも軒並みハングル看板だったりしますが・・・。

151208仁寺洞

しかし、セブンイレブンはそのままだったりします・・・。

<ピマッコル /仁寺洞>

151208仁寺洞ピマッコル1

私がふらりと訪れたのが、仁寺洞のメイン通りから外れた一本奥の小さな通り、ピマッコル。セブンイレブンとかバッティングセンターの裏辺りですね。

ここも数年前はこじんまりとごちゃごちゃした昔っぽい独特の雰囲気のあるノスタルジックな通りでした。そして、lこの通りのお店でマッコリをいただきながらチヂミを食べるっていうのが雰囲気最高でとてもよくって、韓流ブームの頃はいろんな人たちとオフ会を何度となくやった場所です。

151208仁寺洞ピマッコル2

以前は小道の両サイドに雰囲気のいいチヂミ屋さんなどが並んでいました。現在は再開発の為に立ち退き、取り壊しがゆっくりですが進行しています。

Wikipediaによりますと、1980年代初めに都心再開発地域に指定された後に、2003年にソウル特別市建築委員会で再開発が許可されたことによって、清進洞166番一帯から建築工事が始まることになったようです。そして、2004年1月工事現場で李氏朝鮮(朝鮮王朝)時代建築物に使われたと思われる長台石10余点と瓦などの遺物が発見されました。

151208仁寺洞ピマッコル3

ピマッコルという名前は李氏朝鮮(朝鮮王朝)時代に、鍾路を通る高官たちの馬を避けて庶民たちが通った道という意味を持つ「避馬」という言葉に由来しているそうです。当時身分の低い人々は、馬に乗った鍾路を通る高官と遭遇した際には、通り終わるまで伏せていなければならなかったので、この煩わしさを避けたい庶民たちには、一筋奥に入った狭い横町を往来する習慣が生じた。ピマッコルはこの時に付けられた名前とのことです。

こんな細い通りを人々が行き来していたのですね。

<オフ会が多かったこのお店も・・・>

151208仁寺洞ピマッコル4

このお店によく来たな〜。しかし、今はお店もたたまれ、楽しかった思い出もこの景色の中に閉じ込められてしまいました・・・、

151208仁寺洞ピマッコル5

再開発もいいけど、これは寂しすぎですね・・・。

151208仁寺洞ピマッコル6

現代社会において、この密集っぷりでは火災などの時は大惨事になったことでしょうから仕方がないのかも知れません。

151208仁寺洞ピマッコル7

通りには朝鮮王朝時代の頃の両班の家の様子でしょうか。昔の人々の様子などが描かれている画があったりします。元両班の人たちが骨董品を売って生計を立てたという話を考えれば、この絵も寂しさが漂うというものです・・・。

151208仁寺洞ピマッコル8

それにしても私にとっても思い出のピマッコルが失われるのは本当に残念です・・・。

<olleh(KT)で電話代補充!>

151209KT.jpg

感傷に浸りつつも、気持ちはスマホの充電モード。鍾路の大通りまで出てollehに立ち寄って、iPhoneに通話料先払い10000ウォン補充です。2月まで通話が可能です。お店が空いていたので、手続き完了までの所要は5分程度と、めちゃ早でした。

集合時間ですので、仁寺洞のセブンイレブン前に向かいます。この後もお楽しみに!^^

ランキングぽちっとお願いします~^^

<ランキング応援のお願い>

ソウル情報局にご訪問いただきましていつもありがとうございます。「ランキング(ブログ村)」の応援をぽちっとをいただけるとうれしいです!!

ぽちっとお願いします!ランキングがあがって頑張れます。^^

★クリックしていただけるとランキングが上がって頑張れます!

| 観光地(ソウル) | 07:30 | コメント:4 | trackbacks:0 | TOP↑

| もっと見る | 前の記事 >>