ソウル情報局

韓国の生情報満載!グルメ、旅行、韓国生活、韓国の人たちのことなど!

| もっと見る |

>> EDIT

トクチョンシクタン 本場木浦のサンナクチ専門店は地元おススメのブルーリボン2つのお店!

YOUは何しに木浦(モッポ)へ? それは木浦のハカセに会いに来たのでした。

ハカセは韓国中を飛びまわっていて今日は木浦にいるとのことです。ハカセは韓国ファンの皆さんにもおなじみのものととても関係があるのですがそれは・・・秘密!?^ ^;ハカセは会って楽しいひと時もあっという間。これから食事を取って、ソウルに戻ろうと思います。

せっかく木浦に来たなら本場のタコの踊り食いを始めとしたサンナクチ料理サンナッチ)ですよね!ハカセからおススメのお店「トクチョンシクタン」を紹介してもらったら、そこはブルーリボン2つと言うすさまじくうれしいブルーリボン2つの美味しいグルメ店!

トクチョンシクタンは木浦の郷土料理のサンナクチ(テナガダコ)を堪能するために立ち寄りたいお店のひとつです。
* ドクチョンシクタン
ランキングぽちっとお願いします~^^ BR1.jpgBR1.jpg

<YOUはハカセに会いに木浦へ!>

150908IUミュージックビデオ

ハカセはIU(アイユー/아이유)のミュージックビデオ「좋은 날チョウウンナル)」に登場のコミカルな演奏屋さんととてもよく似た風貌の方で、私は勝手にハカセと呼んでいます。出木杉くん見たいな感じ?!

150908ハカセ

そんなハカセは今日は背広姿で決めていました。木浦にはしょっちゅう来ているので美味しいお店を良く知っています。そんなハカセが今回教えてくれたのが「トクチョンシクタン」なのです。

<木浦駅近く>

150908モッポ

「トクチョンシクタン」は木浦駅から徒歩しばらく!

150908モッポ裏通り

木浦は韓国の南端の都市のひとつですが、ひとつ裏通りに入れば雰囲気もばっちり!?そんな通りにトクチョンシクタンがあります。

<トクチョンシクタン/木浦>

150908トクチョンシクタン

やってきたのはトクソンシクタン。入口から人気店を思わせる(?)店構え!?

150908トクチョンシクタン店頭

お店に入ればいきなりサンナクチの水槽~~!そこにはうごめくサンナクチの塊。これがあっという間に消費されてしまうのですね・・・・。

<トクチョンシクタン店内>

150908トクチョンシクタン店内2

店内に上がります。

150908トクチョンシクタン店内

広い店内。

<メニュー>

150908トクチョンシクタンメニュー

今回は基本的なメニューでいきたいと思います。お手軽メニューならナクチビビンパプですね!結構いいお値段ですが、ここまで来たら気にしない!?ということで、ハカセのおススメのナクチポックンとヨンポタン。そしてサンナクチの踊り食いは欠かせませんね。 ^ ^;

<たくさんのおかず!>

150908トクチョンシクタンおかず2

彩とりどりのおかず(반찬/パンチャン)。

150908トクチョンシクタンおかず

おかず10品。

<サンナクチ>

150908トクチョンシクタンナクチ

相変わらずうにゃうにゃうごめいています。

150908ドクチョンシクタンナクチ2

お皿にくっつき、お口に吸い付き楽しいひと時。^ ^

<ナクチポックン>

150908トクチョンシクタンナクチポックン1

ナクチポックン。箸で巻いて炒めたサンナクチが出てきました。

150908トクチョンシクタンナクチポックン2

それをバラしてお店の人がカットをしてくれます。

150908トクチョンシクタンナクチポックン3

辛くないナクチポックンと注文してありますが、でてきたものはどちらかと言えば辛さ控えめ。それでも辛いのですが、食べやすいと思います。

<ヨンポタン>

150908トクチョンシクタンヨンポタン2

ヨンポンタン。

150908トクチョンシクタンヨンポタン

器に移していただきます!

150908トクチョンシクタンご飯

ごはんがすすむサンナクチの郷土料理の逸品の数々。^ ^

ブルーリボン2つと言うなかなかお目にかかれないお店 「トクチョンシクタン」。木浦にお越しの際はお立ち寄りを検討してみてはいかがでしょうか。

<MAP>

150908トクチョンシクタンMAP

「トクソンシクタン/독천식당」
전라남도 목포시 호남로64번길 3-1 TEL 061-242-6528
全羅南道 木浦市湖南路64番ギル3-1
・木浦駅から徒歩。
・営業時間 09:30~21:30

ランキングぽちっとお願いします~^^  BR1.jpgBR1.jpg

<ランキング応援のお願い>

ソウル情報局にご訪問いただきましていつもありがとうございます。「ランキング(ブログ村)」の応援をぽちっとをいただけるとうれしいです!!

ぽちっとお願いします!ランキングがあがって頑張れます。^^

★クリックしていただけるとランキングが上がって頑張れます!

| 観光地(光州・全羅南道) | 06:00 | コメント:2 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

KTXでYOUは何しに木浦(モッポ)に?!まさか、そんな理由で・・・。

龍山駅から乗り込むのはKTX。

そこで見たKTXは紫ヘビ!いつの間にかこんな紫色のKTXが出来ていたのですね・・・。

さらにずっと気になっていたコブラのような列車はITXセマウル号とのこと。日本の新幹線はカモノハシ型ですが、韓国の鉄道はヘビ型のようです・・・。^^;

それにしても、突然に木浦(モッポ)に何しにやってきたというのか・・・。まさか、飯食いにやってきたわけじゃないよね?!

ランキングぽちっとお願いします~^^

<龍山駅>

150907龍山駅3

龍山駅から向かうのは・・・。青いKTXがあると思えば・・・!

<紫色のKTXに驚く!>

150907龍山駅KTX

ぬ、ぬあんと紫色のKTXがいる~~~。いつの間に・・・・。

150907龍山駅4

これに乗り込みます。

150907龍山駅KTX2

釜山行き(こちらはソウル駅発)ではないので、列車内もスカスカ!たぶん、光明駅とか途中駅で人がたくさん乗ってくるのでしょう・・・。

150907龍山駅5

紫色のKTXはゆっくりと龍山駅から動き出します。

150907龍山駅からKTX移動

それにしても日本の新幹線ほど早く感じないのは何故?!

<こんな列車に乗ってみたい!>

150907龍山駅KTXマガジン2

こちらはDMZに行く列車でしょうか。機内誌で見る列車の紹介に興味津々・・・。

150907龍山駅KTXマガジン1

でも一番感心のあるのは、以前、見たこの車内誌KTXコの表紙を飾っていたコブラのような列車。

<KTXは木浦(モッポ)に到着!>

150907龍山駅からKTX移動2

KTXに揺られること約2時間40分。KTXは木浦駅に到着です。

150907木浦駅

いきなり、駅にコブラが!(これはITXセマウル号らしい)。わお!大興奮。う~ん、乗ってみたい。でも龍山駅からここまで約5時間!いくら乗りたくてもこんなに長くは乗りたくはない・・・かな。^^;

<木浦駅前>

150907木浦駅前

久しぶりの木浦駅。以前、F1韓国グランプリに来て以来のような気がします・・・。さて、YOUは何しに木浦に?

続きます!

<MAP>

150907木浦駅MAP

「木浦駅/목포역」
전라남도 목포시 호남동 1-1 TEL 1544-7788
全羅南道木浦市湖南洞1-1

ランキングぽちっとお願いします~^^

<ランキング応援のお願い>

ソウル情報局にご訪問いただきましていつもありがとうございます。「ランキング(ブログ村)」の応援をぽちっとをいただけるとうれしいです!!

ぽちっとお願いします!ランキングがあがって頑張れます。^^

★クリックしていただけるとランキングが上がって頑張れます!

| 観光地(光州・全羅南道) | 06:00 | コメント:8 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

<現地中継> F1至上最悪の施設完成度と言われてしまった「F1韓国GP2010」

初日に主催者側から前代未聞の施設未完成のお詫びの挨拶があったF1韓国GP。

開催の運営は全羅南道、全羅南道開発、SK建設、新韓銀行、農協、光州銀行の出資の合弁企業です。これから7年連続の開催契約とあって、2年目以降よくすればいいという気の緩みがあったのでしょうか。とりあえず、レース場だけは必死に間に合わせてきました。

こんな状況をみれば私が長年経験した東アジア圏の国々で遭遇する、お決まりの「大丈夫です」「できます」「問題はありません」「心配しないでください」と言う言葉が思い浮かびます。

私はこれを鵜呑みにはしませんが、最後にあの言葉は何だったんだとの大爆発が恒例です。欧州人はこの国に対する経験が浅いと察しました。

それでも開幕に向けてあわせてきたのはこれまたお得意の突貫魂です。まあ、初期の鈴鹿や富士もトラブルがあったので、心してます。ケンチャナヨ~。^^;

ということで、10月22日(金)~24日(日)の日程で始まったF1韓国グランプリの様子を現場から中継です。


SJ.jpg


<現地中継>

木浦.jpg
全羅南道の港街「木浦(モッポ)」駅前から23日の予選を見るために朝8:30に出発です。シャトルバスが駅前に止まっているのですが、運転手は係員がいないのでどうしていいかわからないとのことです。事前に綿密な打ち合わせがないようです。


乗換.jpg
それならタクシーで行こうということになったのですがタクシーの運転手いわく、バスは会場内シャトルバス乗り場までだけどタクシーは会場まで行けると豪語していたのですが、結局、バスと同じ場所まで。欧州人も係りをしていて、だだっ広いところに誘導されましたが、そこにいる係員は何のためにいるのか、ただいるだけで行きたいゲートまで行くバスについて知識もなく適当でした。朝一番は損ですね。でも何かおきそうでワクワクします。


会場.jpg
結局、指示を受けゲートに着きました。そこで見た印象は聞いてた話と違ってちゃんと工事はできているような感じ…。


スタンド.jpg
でも、きれいなのは一部だけのようでした。さらにそこで我々のゲートは遠く離れた違った場所だということがわかりました。明らかにいい加減な案内を受けてしまっていたようです。全長5.6kmのコースですので場所が違ったら簡単には行けないのです。


チケット.jpg
結局、たくさん歩いて、再びバスに乗って、また歩きようやく目的のスタンド近くに着きました。しかし、我々の事前購入した安い席(約1万円)のJスタンドはなんと完成していないとのこと。その為、価格約2倍のHスタンドがあてがわれるそうです。<写真は前売指定券>


ゲート付近.jpg
なんとゲートに入るのに何の確認もなく、ただ半券を渡すだけでOK。これなら最初に行った6万円の席に入ればよかったかな?写真はお昼頃のゲート付近の様子ですが、ファミマの移動販売車が来てました。駐車場の係員がレース場では食べ物を買うことができないと言ってたのに、とことんいい加減。


まだ未完成.jpg
代わりに入れるHスタンドもまだ工事中で土がむき出しで未完成の状況。ネジや部品が席に転がっていました。^^;


準備OK.jpg
席は全指定のはずなので、スタンドのどこに座ればいいのかと聞けば、たくさん売れ残っていて席は余裕があるのでどこでもいいとのこと。これでは指定を受けた席の人がかわいそう…。ま、でもそういうことなので撮影に最適な場所を選びました。*レース撮影はα55です。


主婦たち.jpg
F1GPは車好きばかりかと思えば、ここではF1観戦を甘く見た赤ん坊や小さな子連れの家族やアジュモニ軍団も多く見かけました。農協・自治体関係で券を相当量処理したと推理しました。始まる早々あまりの騒音に驚いた子連れのお母さんの中にはさっさといなくなる人も。F1の知識もなかったので仕方ないですね。^^;


韓国GP.jpg
午前の練習走行を終え、いよいよ14:00~15:00は公式予選です。席もたくさん埋まりました。この日の観客は約5万人だったそうです。(公表収容人員約12万人)


跳ね馬.jpg
F1といえばフェラーリーですね。アロンソ選手は予選3位/決勝優勝でランキング1位になりました。


小林選手.jpg
日本の小林可夢偉選手です。昨年はTOYOTAで今年からBMWザウバーの正ドライバーとしてF1参戦です。現在、同僚を抑えて、ランキングポイント12位と好成績を収めています。<予選成績も12位/決勝8位入賞!パチパチ>


左近選手.jpg
こちらは山本左近選手。ヒスパニア・レーシングの控えドライバーながら韓国GP参戦です。チームがさえませんので大変ですが頑張って欲しいものです。現在、ポイントなし。予選は24人中23位でした。決勝は最下位ながら完走で15位です。立派!


シューマッハ.jpg
韓国では一番有名なシューマッハ選手。メルセデスGPから出場です。引退後に再復帰。40歳を超えて衰えは隠せませんがそれでもランキング9位です。<予選9位/決勝4位惜しい>


はみ出し.jpg
ルノーのロシア人ドライバーペトロフ選手、コースから外れてしまいました。<予選20位/決勝RT>


帰り!.jpg
レースが終わって帰ろうとバス乗り場について係員に聞きましたが、最後まで説明と実際が違っていたので、ついに韓国人同行者のたまりたまっていたものが爆発!怒りだしてしまいました。しかし、予想の範疇だし「ここはテハンミングクですから、驚くことはないですよ~。^^;」となだめた私です。その後、木浦駅行きバスに乗るまで30分。警官が整理をようやく開始して駐車場脱出に1時間。駅まで計2.5時間(行きは15分)。その間ずっと立ちっぱなし。

*怒った方は私以上に日本人っぽい韓国人の方です。これでは24日の決勝は雨天だし最悪だったでしょうね…。

*帰りのKTXに、3年後を目標に国際サーキット場建設を目指しているという江原道の自治体の準備室の方がいらっしゃって、日本3回、他の国のGPを視察に行ったが、こんなひどいサーキット場は初めてだし、大韓民国の恥だとまでおっしゃっていたそうです。私からすれば、え、まだ作るの?って感じです。^^;


<ランキング応援クイズ!>

下の写真は23日、F1会場から帰る時に通った片側3車線の大きな高架道路ですが、バスの窓から見かけた車を撮影したものです。さてこれらの車の状態は?

クイズ.jpg

答1.jpg答2.jpg答3.jpg
お願いです!.jpg

正解は「韓国情報ランキング」にリンクしています。
はずれは「 Visit Seoul 」の最新記事へのリンクです。

| 観光地(光州・全羅南道) | 22:14 | コメント:20 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

食は全羅道にあり!高いビルは全羅道になし?<光州広域市>

この日の韓国お仕事拠点回りは全羅道付近でした。なぜ付近というかというと光州広域市に出向いていたからです。以前、光州(カンジュ)は全羅南道に属していましたが分離したそうです。ですから正確には全羅道ではないのです。ここは悲劇の歴史の街でもあるようです。

光州は人口140万人!の大都市の割にはまるで時が止まったようにほのぼのとした印象を受けました。さらに高いビルがあんまりなくて見晴らしがいいな~、というのが正直な感想です。光州出身の人と話せば高いビルが多いエリアもあるとのことです。

また、この日の食事は全羅エリアと聞いて楽しみにしていたのですが、ここで食べたのはなんとタッカルビ。なんで食の本場に来てまで江原道春川料理(らしい)を食べなきゃいけないんだと少々残念でした。以前、食べたときはさすが全羅道と唸ったほど料理が美味しかった記憶があります。

お仕事拠点周りはまだまだ続きますが、私は日本へ行かねばならない用事があって途中離脱です。みんなに駅まで送ってもらい私の今春のお仕事拠点回りの韓国行脚はこれで終わり。何かが起きそうで来年のお仕事回りも今から楽しみです。

クリックをお願いします~。SS

今日はこの掘っ建て小屋で打ち合わせです!.jpg

今日はここで打ち合わせです。ここまでは大田から車で来ました。全羅北・南・光州から皆さんが集まってくれました。

光州駅です。.jpg

光州駅です。光州駅からソウル龍山駅までKTXで3時間で、ソウルへはKTXとムグンファ号が出ていました。夕方のKTXの運転間隔が2時間で驚きました。

光州駅前です!.jpg

KTXも止まる光州駅前からの風景です。駅前には全く高い建物がありません。人口140万人の大都市の玄関には見えません~。

KTXの窓から.jpg

帰りの光州駅から乗ったKTXの窓からの風景。この路線は大半が低速運転なのでKTXの意味がないです。東大田の駅を過ぎてから高速運転ですが、釜山線も東テグを過ぎれば低速運転ですから、私はKTXは威張るほどの高速列車でないと思っています。

クリックをお願いします~。SS

<ランキング応援のお願い>

ご訪問いただきましていつもありがとうございます。「ランキング(ブログ村)」の応援をぽちっとをいただけるとうれしいです!!

ランキング応援ぽちっとお願いします!

| 観光地(光州・全羅南道) | 10:24 | コメント:14 | trackbacks:0 | TOP↑

| もっと見る |