ソウル情報局

韓国の生情報満載!グルメ、旅行、韓国生活、韓国の人たちのことなど!

<< 2010-07- | もっと見る | 2010-09- >>

| もっと見る | 前の記事 >>

>> EDIT

本当にもちもち!街で買える韓国 「おもちピザ」‐韓国人絶賛‐

ピザを食べるとき、伸びるチーズも最高ですが、このピザは生地のお餅が伸びま~す!

もちもちの食感が韓国の方に好評です。私も食べて見ましたが結構いけました。

韓国のパンチェーン「PARIS BAGET/パリバゲット」のもち入りパンに対抗して、ライバルの「TousLesJours/トゥレジュール」ではおもちピザパンで対抗です。

街を歩いているときのおやつにはトッポギもいいですが、「TousLesJours/トゥレジュール」を見つけたら、たまにはこんなものも試してみてはいかがですか?


SJ.jpg


もちピザ.jpg

もち入りピザパンです。お店では「ジョルギッタンピジャパン/腰の強いピザパン」という名前で売っています。W1200-/個

もちピザよこから.jpg

横からです。手軽なサイズがうれしいです。

ひっぱってみた!.jpg

引っ張ってみた!生地が伸びます!

生地がもちです.jpg

生地が餅のようです。韓国人の中には、この食感や味に大絶賛の方も。韓国のインターネットサイトではピザパンの最高峰とまでコメントを寄せる人までいました。私が食べた感じもおもしろくていい感じです。


<おまけ>

一見、あんまん.jpg

「TousLesJours/トゥレジュール」の「ヨニュクリムマンナンダンパッパン(練乳クリームが合わさったあんぱん)」です。

練乳入り~!.jpg

練乳クリーム入りが和風(?)っぽい感じです。W1200-/個

TousLesJours.jpg

「TousLesJours/トゥレジュール」です。韓国のいたるところにあります。キム・ヨナがイメージキャラクターでキム・ヨナのパンも売ってました!


09 ソウル情報局 Copyright (C) 2009 seoulmiki.jpgにほんブログ村 海外生活ブログ 韓国情報へ ←クリックをお願いします。^^

| 韓国の加工食品 | 06:47 | コメント:16 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

物悲しい 粗大ゴミ…。 <秋の童話の思い出>

日本で暮らしているときに韓国ドラマ「秋の童話」で知りました。悲しい心と韓国の人たちの暮らしの様子。韓国に住むようになってからはドラマの様な雰囲気を味わえるような物悲しい場所をいつかは訪ねてみたいと思ってはいるのですが、それを実現することがまだ出来ていません。

韓国人が自転車が苦手なこと。
韓国の学生が詰襟の学生服、女子生徒がセーラー服を着ること。
韓国の貧しい人のお弁当の中身。
韓国人は男も女も子供から大きくなってしまうとお互いに顔がわからないくらいに変わることなど…。^^;

「秋の童話」でいろんなことを学習することができました。

そして、韓国人が大きなぬいぐるみを好むことも知りました…。

ランキングぽちっとお願いします~^^

ぬいぐるみ.jpg

雨上がりの夜間のゴミ置き場に置かれていました…。持ち主とともにどんな思い出になるような時を過ごしたのでしょうか…。<携帯電話で撮影/龍山区漢江路>

繁華街や大きな公園などでよく大きなぬいぐるみが売られていますがいつも行く末が気になっていました。いろいろなことについて物思いにふける秋の夜です…。

<ランキング応援のお願い>

ソウル情報局にご訪問いただきましていつもありがとうございます。「ランキング(ブログ村)」の応援をぽちっとをいただけるとうれしいです!!

ぽちっとお願いします!ランキングがあがって頑張れます。^^

★クリックしていただけるとランキングが上がって頑張れます!

| 韓国の街で見かけたコトモノ | 06:00 | コメント:18 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

あげて喜ばれる、簡単日本土産 <若年女性層向け編>

「うわぁ~、ありがとうございます!」


このお土産を事務員に渡したら、とても素直に喜んでもらえます。いつも3個くらい渡すのですが、それにしても、こんな安いものでこんなに喜んでもらえるなんてうれしい限りです。

以前、このブログでもRondaさんからコメントをいただいたり、うちの事務員が大好物だとかいう話を出しましたが、先日もうちの事務員が友だちと釜山の輸入品の市場が安かったとか、ソウルでも南大門市場の輸入品店で見かけたと聞いたので買いに行ったらすでに売り切れてなくなっていたとかそんな話を電話でしていました。

これからご紹介のこの商品。韓国の若い女性達へのお土産として相当役に立ちそうです。さてそれはどんなお土産なのでしょうか?


SJ.jpg


< 第1ヒント>

押してみて~!意外なものがでます?!.jpg
まずは第1ヒント。そのお土産のシルエットです!



< 第2ヒント>

拡大.jpg
第2ヒントです。これはもうお分かりの予感!


<思案タイム>

さて正解は.jpg


<正解です!>

じゃがりこ.jpg
そうです!正解はカルビーのじゃがりこでした。サラダ味が人気です。ためしに一度あげてみて下さい。病み付きになる人もでますよ。ちなみにRondaさんはケース買いして持っていかねばならないほど韓国人のお友だちがはまってしまっているそうです。^^

羽田空港国際線の搭乗待合室の免税売店でも売っています。先日は結構売れてました。なのでそのときは2個買うのがやっとでした。


*何の反応も示さない場合?その時はお許しください。^^;

09 ソウル情報局 Copyright (C) 2009 seoulmiki.jpgにほんブログ村 海外生活ブログ 韓国情報へ ←クリックをお願いします。^^

| 韓国生活あれこれ! | 15:30 | コメント:25 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

<日・中・韓> ご当地 「辛ラーメンカップ」 徹底比較! ‐増強版‐

「私、香港に行きます!」

今年の夏休みを利用してうちの社員が香港旅行に行くというのです。それを聞いて思わずうれしくなってしまいました。

「申し訳ないんだけど、香港で売っている“辛ラーメンのカップ”買ってきてくれる?!」

私は辛ラーメンについてはパッケージが同様なので世界各国同じ味ではないかと思っていたのですが、数年前、香港空港のスターアライアンスのラウンジで食べた辛ラーメンを食べたとき、あまり辛くなくってびっくりした記憶がありました。どうしても再び食べてその味の差を確認したいと思い続けていたのです。

そして、夏休みが終わってついに中国版「辛ラーメンカップ」が手元に届きました。

いよいよ、日中韓のご当地辛ラーメンカップが大激突です!

ランキングぽちっとお願いします~^^

ご当地版!.jpg

日本版と韓国版、中国版のカップデザインです。価格は日本版¥100~、韓国版単品売りW800-前後。中国版は不明(たぶん、本土内では相当安いはず)
日本、韓国版は韓国製造です。中国版は上中国の上海農心食品工業公司の製造です。

ふた.jpg

デザインはほとんど同じですね!中国版は「Shin Cup」と書いてあります。

日本向け封入物.jpg

JPN.jpg こちら日本版封入物です。

韓国封入物.jpg

KR.jpg 韓国版の封入物です。

中国封入物.jpg

CHN.jpg 中国版の封入物です。蓋を開けたらお約束の折りたたみ式フォークが入ってました!^^;

具が違いすぎ!これは日本向け。.jpg

JPN.jpg 日本版の具の拡大です。具がたくさん入っているだけでなく、しいたけ、ネギ、にんじん以外に味付け卵が入っていたりします。

ちょっとお寒い韓国向け。.jpg

KR.jpg 韓国版の具の拡大です。しいたけ、ネギ、にんじんなどが入っていますが、かなりお寒いのが韓国人には厳しい韓国企業をよくあらわしているようです。

具です!.jpg

CHN.jpg 中国版はしいたけ、にんじんがいっぱい!(赤いものの多くは唐辛子でなくてにんじんです。)

比較.jpg

麺の量も違うんですね。日本版61g(左)韓国版約44g(中)、中国版(右)が約65g。韓国版に対して日本版が28%、中国版が32%増量状態です。

スープ!.jpg

粉末スープを入れてみました。日本版は少々濃くて黒いですが、韓国版はただ赤いだけ。中国版は中間イメージです。

お湯を入れた比較です!.jpg

お湯をいれて、味わってみました。韓国版は、ただ辛いだけで一本調子の味です。一方、日本版はスープの色が黒いです。味も辛さの中にコクがあってまろやかで深みのある味です。しょうゆ、みそ、食塩他のバランスを日本人向けに改良を加えているようです。スープを飲んだときの第一印象は、「カップヌードルの味に辛さがある!」でした。中国版は中華スープベースに辛さ少々控えめの感じでこちらも中国の方が好みそうな味で、わるくはないです。

残渣.jpg

残渣物(ざんさぶつ)にも大きな差がありました。日本版はコショーが沈んでいます。日本人がラーメン食べるときにコショーをかけることを反映しているのかもしれません。日本人の特質を研究していますね。中国版はこれを見てもわかるようにかなりあっさりした味わいでした。

日本版表示!.jpg

<比較表>

総合評価 日本版>中国版>韓国版

・味わい  日本版>中国版>韓国版
・辛さ    韓国版>日本版>>中国版
・量     中国版>日本版>韓国版
・具     日本版>中国版>韓国版
・価格    韓国版>日本版
      *中国版は香港、中国本土で価格が異なると思われます。
・生産地  日本版・韓国版は韓国製。中国版は中国製。

*内容はすべて、seoulmiki基準です。判定には個人差があります。また、内容量や内容物、表示等、メーカーが随時変更をおこなう可能性があります。

<考察>
日本人向けのしょうゆ味ベース。中国人向けの中華スープベースなど同じデザインの商品ながらこの差がたまりませんね。韓国をオリジナルとすれば、日本版は「プレミアム辛ラーメンしょうゆ味」、中国版は「辛ラーメン中華風」と捕らえるのがいいかも知れません。ヨーロッパ、アメリカのものも食べてみたいです。

とにかく辛いのが最優先される方には韓国国内品は為替も考慮して超お買い得です。韓国国内品のシンプルな理由としては、少しでも安価なものを提供したいとか、これに生卵を入れて食べていることを考慮したつくりなのかもしれません。それにしても、日本版に関してはこんなに気合の入ったものが比較的安くて手に入るなんて、日本の消費者は本当に恵まれていると思いました。韓国へのお土産として、ご当地辛ラーメンを持って行く価値は十分にありかも。

ランキングぽちっとお願いします~^^

<ランキング応援のお願い>

「ランキング(ブログ村)」の応援をぽちっとをいただけるとうれしいです!!

ぽちっとお願いします!ランキングがあがって頑張れます。^^
★クリックしていただけるとランキングが上がって頑張れます!

| ソウル情報局 研究室 | 06:00 | コメント:44 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

今朝のソウル≒長崎県五島列島

今朝のソウルは長崎県五島列島とほぼ同じでした。

はたして一体、何が同じだったのでしょうか?


09 ソウル情報局 Copyright (C) 2009 seoulmiki.jpg


201006050525.jpg

今年の6月5日の朝5時25分頃です。<龍山区梨泰院近辺>

821625.jpg

それが今朝5時25分には…。<8/21龍山区梨泰院近辺>

漢南洞.jpg

今朝の6時15分頃です。ようやく明るくなってきました。冬至の頃(12/22)のソウルの日の出はなんと朝の7時43分になります。<8/21龍山区梨泰院近辺>

MAP.jpg

本日のソウルの日の出時間は5時53分。日本の長崎県五島列島にある五島市の5時52分とほぼ同じでした。

ソウルの日没も早くなったと思っていたら朝もずいぶん明るくなるのが遅くなっているようです。私は朝日を浴びて目が覚めるタイプなのでこれからは起きるのに苦しくなりそうです。今年は日本も韓国も例年にない暑い年になっていますが、残暑が当分の間は続くようです。皆様も引き続き健康に注意されてお過ごしください。


<ご参考>-2010年日韓の日の出時間-

*札  幌  6/21 3:55  8/21 4:46  12/22 7:03
*東  京  6/21 4:26  8/21 5:04  12/22 6:47
*金  沢  6/21 4:35  8/21 5:15  12/22 7:02
*名古屋  6/21 4:38  8/21 5:16  12/22 6:57
*大  阪  6/21 4:45  8/21 5:22  12/22 7:01
*広  島  6/21 4:58  8/21 5:35  12/22 7:13
*福  岡  6/21 5:08  8/21 5:44  12/22 7:19
*釜  山    6/21 5:07  8/21 5:45  12/22 7:25
*ソ ウ ル   6/21 5:11  8/21 5:53  12/22 7:43
*五  島  6/21 5:17  8/21 5:52  12/22 7:23
*那  覇  6/21 5:37  8/21 6:04  12/22 7:13
*source http://star.gs/

冬至のソウルは信じられないくらい日の出が遅くなります。また日本でも冬は日の出時間の逆転現象が起きているのが興味深いところです。


09 ソウル情報局 Copyright (C) 2009 seoulmiki.jpgにほんブログ村 海外生活ブログ 韓国情報へ ←クリックをお願いします。^^

| 韓国の四季 | 06:49 | コメント:22 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

突然、大コケ・・・。シャレにもならない一瞬!<ソウル道路事情>

日本では昔から下を見て歩いていると、「何か落ちてるの?!」なんて注意されるとが多いかと思います。

日本人は歩くときの姿勢がよくない人が多いようです。

それに比べて、韓国の人たち、特に女性は、背筋がちゃんと伸びて、目線もかなり前方を見て歩いているようです。そんなこともあって私も韓国に着てからというものは時々歩き方を意識することがあります。

しかし、そんなことが裏目に出るくらいシャレにならないことが起こるのがソウルの道路です…。^^;

ランキングぽちっとお願いします~^^

道がでこぼこ.jpg

ソウルの歩道のときは道路が波打っていますので気をつけて歩いています。<龍山区>

龍山裏道.jpg
しかし、アスファルト道は無警戒でした。先日、気持ちよく音楽を聞きながら新龍山駅のすぐ近くを歩いていたら、前から自動車が向かって来るにもかかわらず、思わず体のバランスを大きく崩して足を内側にネジって倒れそうになって倒れる寸前まで行きました。もう少しで捻挫に加えて、向かってくる車にぶつかるかと思いました。<龍山区>

突然.jpg

現場。自分でも突然に何事が起きたのかと思いました。

うぉっと!.jpg

道路のへこみにやられたのです。前の車を見ていましたし、光の加減もあり気がつかなかったのです。

車も大丈夫?!.jpg

相当大きな凹みがあります。道の真ん中です。ここに足を踏み下ろしてしまったのです。あわや大惨事でした。ここにはまれば車も相当大きなショックがありそうです。

レンガ!.jpg

歩道だって波打っているだけならいいですが…。みなさん、旅先での事故は最悪です。ソウルで道を歩くときは多少姿勢が悪くなっても道には十分気をつけてください。^^;<九老区>

<こんなのも・・・>

これにも注意!.jpg

あっ、書き忘れましたが、姿勢よく歩くのもいいですが、ソウルでは穴やへこみだけでなく、こんなものも道路にありますので注意をしてください。蹴っ飛ばしたら大変なことになりそうです…。^^; <龍山区>

ランキングぽちっとお願いします~^^

<ランキング応援のお願い>

ソウル情報局にご訪問いただきましていつもありがとうございます。「ランキング(ブログ村)」の応援をぽちっとをいただけるとうれしいです!!

ぽちっとお願いします!ランキングがあがって頑張れます。^^

★クリックしていただけるとランキングが上がって頑張れます!

| 韓国でのぼったくり&トラブル | 06:00 | コメント:20 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

萬理盛 (マンリソン) SS501も来た!芸能人御用達の韓国式チャンポン店

韓国式中国食堂の人気メニューといえば、ジャジャン麺韓国式チャンポンですよね!

ご紹介の萬理盛万理盛 /マンリソン) はソウル駅や市庁駅からも近い手頃な中国食堂ですが、ここのお店の人気メニューがまさにその二つ。一番人気は2枚貝山盛りのチャンポン!次は味がなんとも絶妙なジャジャン麺!ほとんどのお客さんがこのメニューを注文します。

値段も決して高くないお手頃価格です。

こんなお手軽な大衆中華食堂なのに芸能人をはじめとする有名人もたくさん来るのです!年配の有名人だけでなく、今日はSS501のメンバーも立ち寄ったことが確認されました!味も結構いけますし、皆さんのよくいかれるソウル駅のロッテマート市庁エリアからもすぐです。機会があれば是非お立ち寄りください!

ランキングぽちっとお願いします~^^

萬理盛店頭.jpg


中華料理店「萬理盛(マンリソン)」。一見、ただの中国料理店ですが…。

店内.jpg

店内の様子。若い女性も多いです。この店は一人飯もOKです。

チャンポン.jpg

この店の一番の人気メニューといえば2枚貝山盛りのホンハプチャンポンチャンポンと注文すればOKです。海産物や野菜もたっぷりでW6000-。麺もコシがあって結構いけますし、スープもただ辛いだけの他の韓国中国料理店と違って貝のエキスもたっぷり効いたまろやか感を感じます。うちの会社の日本からの出張者はここの店の大ファンです。

ジャジャン.jpg

もうひとつの人気メニューがジャジャン麺。周りの方があまりにもおいしそうに食べているので注文しました。人気の秘密がわかりました。特製ジャジャンソースは麺への絡みもよく、やや濃厚ですが味わいのある仕上がりです。こちらもオススメ。W4000-(価格は変更になることがあります。)

デザート.jpg

食後のデザートです。聞けば、サツマイモと小麦をあわせて作ったものとか。不思議な味わいです。少々、甘いですがそれがおいしさの秘密かも知れません。

店内座敷.jpg

店内にはお座敷もあります。店内中、来てくれた今をときめく芸能人の写真やサインでいっぱい。ここまで芸能人のサインを置いてあるのは金浦空港国際線のコーヒーショップ以来久しぶりに見ました。たぶん、近くに中央日報本社があるのでその絡みだと私はにらんでいます。ということはひょっとしたらここにくれば芸能人に会えるチャンスもあるかも知れませんね。(保証はしません。^^;)

SS501サイン.jpg

あ、忘れてました!SS501の証明(サイン色紙)です。^^; もちろん、SS501の読みは「○△☆※□」ですよね!(当然!)

<MAP>

萬理盛.jpg

「萬理盛/マンリソン」
ソウル市中区スンファ洞6-14
TEL 02-771-8276

ランキングぽちっとお願いします~^^

<ランキング応援のお願い>

ソウル情報局にご訪問いただきましていつもありがとうございます。「ランキング(ブログ村)」の応援をぽちっとをいただけるとうれしいです!!

ぽちっとお願いします!ランキングがあがって頑張れます。^^

★クリックしていただけるとランキングが上がって頑張れます!

| ソウルグルメ(外国料理) | 06:00 | コメント:20 | trackbacks:0 | TOP↑

| もっと見る | 前の記事 >>