ソウル情報局

韓国の生情報満載!グルメ、旅行、韓国生活、韓国の人たちのことなど!

<< 2012-05- | もっと見る | 2012-07- >>

| もっと見る | 前の記事 >>

>> EDIT

「舎利伝」 ソウルで旬の鮎の塩焼きがつつけるお店!

「この鮎を出せるのは来週いっぱいですかね。それ以降は卵が入ってきますのでそれは御節用に仕込むつもりです。」

そんな話をカウンター越しに会話をしながらつつく、鮎の塩焼き。鮎はまさに今が旬だそうです。全羅南道求礼で獲れたものだそうですが、今年はなかなかいい鮎が手に入ったとのこと。そのまま食べて、2杯酢で食べて、日本にいるような感覚でおいしい時が過ぎて行きます。

季節、季節の旬の食材をおいしく調理して出してくれるこだわりの日本食のお店「舎利伝(しゃりでん)」

日本の味わいを韓国で提供してくれる貴重なお店です。

*舎利伝江南店はデジタルメディアシティーに移転しました。(2014.10追記)

ランキングぽちっとお願いしま~す!


<「舎利伝(シャリデン)」/江南ペンペンサゴリ>


120630舎利伝

最近はすっかり隠れ家でなくなってしまった「舎利伝(シャリデン)」。それでもこのお店の味を求めて来る人たちのおいしい笑顔があちこちに見られるのも魅力です。

120630カウンター

評判を聞きつけて最近はソウル在住の皆さんに加えて、日本からソウルに旅に来た方々も立ち寄ってカウンター越しに東料理長との会話を楽しんでいるようです。


<この日は旬の鮎がうれしい!>


120630鮎の塩焼き

鮎の塩焼きです。今回は予約を入れて韓国の方と行ったのですが、ちょうどおいしい鮎があるのでということでとても楽しみにしていました。この日は小食気分でしたので25000ウォン(約1790円)でお寿司中心のお任せで鮎付きでの注文です。


120630鮎の身

細かく身がほぐれる川魚の代表格の鮎ならではの味わいがうれしいです。少し口に入れビールを飲む。最高のひととき。韓国の方にもとても好評で、とてもおいしいとつついていました。


120630鮎2盃酢

2杯酢で。ここに来るとその味わいにいつもいったいどこの国にいるのか忘れそうです。ニューヨークやロンドンのNOBUに行った事があるのですが、海外でおいしいこだわりの日本食が食べられることに驚いたものです。そしてソウルに来たときから、そんなこだわりのおいしいお店がソウルにもできないかななんてずっと思っていたので「舎利伝」の存在が今はとてもうれしいです。

*鮎は一応来週までとのことです。気になる方は予約のときに鮎をお願いしますと告げた方がいいかも知れません。旬のお味の堪能はお早めに~。^^(今回は6月25日の週にお店を訪問しています。)


<こちらも旬の味わい!>


120630うに!

舌の上でとろけそうなウニ。軍艦巻きではなくそのまま乗せがうれしいです。今回は釜山からのモノの仕入れだそうです。そういえばウニも今が旬ですよね。

廉価でおいしいものを皆さんに提供したいと気持ちで出される料理にカウンターでおいしい食事が気軽に味わえるお店「舎利伝」。これからソウルも雨の季節。雨の日はあまり外には出たくなくなりますが、こんなときこそ今の時期ならではの旬の味を求めて「舎利伝」まで足を伸ばしてみませんか。


<MAP>

120630MAP.jpg

Japanese Dining「舎利伝(しゃりでん/シャリデン/샤리덴)」 TEL 02-554-1542
서울특별시 강남구 역삼동 836-24 / ソウル市江南区駅三洞836-24(カンナムグヨクサンドン)
営業時間 11:30~15:00、17:00~23:00 (日曜日休)

*地下鉄2号線「江南(カンナム)」駅2番または4番出口から南に徒歩。ペンペンサゴリ手前パリバゲットの角を左折しばらく左側に店舗。
*地下鉄3号線「良才(ヤンジェ)」駅3番出口から北に徒歩。ペンペンサゴリを越えてパリバゲットの角を右折しばらく左側に店舗。

ランキングぽちっとお願いしま~す!


<ランキング応援のお願い>

いつも応援してくださっている皆さまに心より感謝しています。今日も「ランキング(ブログ村)」の応援をぽちっとお願いします!!本当にありがとうございます。

ぽちっと.jpg
クリックしていただけるとランキングが上がって頑張れます!

| ソウルグルメ(日本料理) | 08:22 | コメント:13 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

「トゥングナムチュオタン」美味!チュオタンカルグクス!!<忠清南道錦山郡>

ついに念願の「チュオタンカルグクス」を食べました。口にして思わず、「これおいしい!」と声に出してしまいました。スープもいいし、カルグクスの固さが私好みのやや固めです。

聞けばこのお店がチュオタンにカルグクスを入れるメニュー「チュオタンカルグクス」をこのあたりではじめてから大人気メニューになったそうです。

場所は、高速ターミナル(京釜)から「錦山(クムサン/금산)」行き」バスで2時間40分くらいの最初のバス停「マジョン/마전」バス停からすぐです。とは言うものの、ここ忠清南道錦山郡の秘境。

今年はウナギが厳しいようですが、暑い夏を乗り越える為に私はまたこれを食べたいです。しかし、値段は手軽ですが、距離があまりにも手軽というわけではなくて残念。何とかこの味をソウルで食べることが出来ないかなぁ・・・。

ランキングぽちっとお願いしま~す!

<「トゥングナムチュオタン/둥구나무추어탕」 忠清南道錦山郡馬田里(クムサングン マジョンリ)>

120619チュオタントゥングナム

「トゥングナムチュオタン/둥구나무추어탕」 

再びやってきたトゥングナムチュオタン。今年はここに何度来たことか・・・。このあたりはドジョウ料理のひとつ「チュオタン」のお店が立ち並ぶエリア。おいしいのはわかりますが、人もいないような場所なのにどうしてここまでお店があるのかと思ってしまいます。

120619チュオタン店店内

店内です。地元の人や近隣の街の人たち、そしてここがファンの日本人も来ているそうです。

<ついに念願のチュオタンカルグクス!!>

120619チュオタングクス6000ウォン!

チュオタンカルグクス登場~!いつもはチュオタンを食べていたのですが、周りの人が結構、カルグクスを食べていたので前から気になっていました。(いつもは同行の韓国人が注文を勝手にしていたので。)

<カルグクス(麺)がうれしい!>

120619チュオタングクス!

ソウルでは伸びたカルグクスを食べることが多いのですが、ここのカルグクスはコシもあってちょうどいい固さ。口においしく入っていきます。ソウルでもこんなカルグクスを出してくれるお店があるといいのに。

<スープはさすがチュオタン村の一品>

120619チュオタンスープ

細かくすりつぶされたどじょうのエキスがいっぱいのスープもおいしいです。辛くもないし、生臭くないのがこちらのチュオタンの特徴です。今までソウルやいくつかの地方でチュオタンを食べましたが私はここのものが結構気に入っています。お塩で味をお好みに調整することもできます。
チュオタンカルグクス6000ウォン(約430円)。 *1円=14ウォンにて。価格は2012年6月現在。

120619チュオタン看板!

近所にお越しの際は秘境でチュオタン舌鼓経験しませんか~?!

<MAP>

120629MAP.jpg

「トゥングナムチュオタン」
忠清南道 錦山郡 チュブミョン マジョンリ579-8(チュブ派出所付近) 
TEL 041-751-4007

ソウルから高速バスで錦山(クムサン)行き、馬田(マジョン)下車。KTX大田駅から車で約30分(30000ウォン弱/約2150円弱-実績値)。錦山は錦山人参国際市場も有名です。

ランキングぽちっとお願いしま~す!

<ランキング応援のお願い>

いつも応援してくださっている皆さまに心より感謝しています。今日も「ランキング(ブログ村)」の応援をぽちっとお願いします!!本当にありがとうございます。

ぽちっと.jpg
クリックしていただけるとランキングが上がって頑張れます!

| 観光地(大田・忠清南道) | 08:10 | コメント:7 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

お楽しみ!初夏のJAL機内食!少し残念なところも!<金浦⇔羽田線エコノミー>

出張が多いときは多いですが、毎月、毎月日本に出かけているわけでないので、どうしても4社の飛行機に乗ろうとすれば間隔があいてしまいます。

そんな中、今月は2回も日本に出かけてきました。今回の搭乗はJALです。

機内食で最近、はまっているのがJALの空弁(そらべん)!飛行機の機内食に駅弁&ご膳コンセプトを取り入れた楽しみが味わえるというものです。量は少ないのですが、乗る前からいつもとても楽しみにしています。

しかし、しかし、イチオシの機内食でしたが、今回は少々残念なところがあったJAL空弁でした。


ランキングぽちっとお願いしま~す!


<JALエコノミー機内食 金浦→羽田線!>


120624今回はJAL!

今回の移動は珍しく朝一番の飛行機で東京に移動します。いつもは時間のムダを減らすために夜間便が多いのですが、今回は朝一番の8:00の飛行機です。到着が10時前後になるので比較的時間の有効活用できます。


<お待ちかね!空弁?!>

120624JAL機内食お楽しみ!

さて、ソウルから羽田に向かう朝一の便はどんな空弁かな?!ワクワクします!でも包装がいつもと違うような・・・。(不吉な予感!)


<あっ!>

120624JAL金浦調達機内食

紙箱のふたを開けてびっくり!

そ、空弁じゃない!

う~~~ん、残念。どうしたんだろ?!勝手な考察。JAL便は一晩ソウルで夜を明かしているので、新鮮な機内食を日本から持ち込めない。韓国調達の下手なものを出すならパン系のものが無難。ってところかな?!それでもパン系はやはり残念でした。ひょっとしたら、このソウル始発便以外のJAL金浦→羽田便は「空弁」なのかも知れません。


<とはいうものの悪い味ではない!>

120624パン巻き2

野菜を練りこんだような薄いグリーンのパンでチーズやレタスなどを巻いた巻きサンドイッチ!日韓線の機内食のパン系といえば、某社のクロワッサンサンドを食べたことがありますが、それ比べればぜんぜんこちらがいいです。でもやっぱり、期待の空弁でなく残念でした。


<さらに衝撃な事実!!>

120624JAL機内食配達

さらに今回もうひとつJAL空弁を愛する(?)私にもうひとつ衝撃的なことが判明しました。この空弁の味を引き立てる味噌汁の提供がなくなってしまったようです。

私「お味噌汁はないんですか?」
CA「すみません。あいにくもう置いていないんです・・・。」
私「ええ~っ!コストダウンですか?!他の時間の便でも置いていないんですか?」
CA「そうなんです。お味噌汁ファンのお客様のために機内に少しでも材料を置いてくれれば、私たちも特別にお作りしてでもお望みのお客様にお出しできるのですが、それすらも機内に置いていなくって・・・。」
私「いつも楽しみにしていたので残念です。」
CA「申し訳ございません。ちょうど落としたてのコーヒーがありますのでこちらはいかがですか?」
私「ください。」

*参考:コメント投票?!あなたはどちらを選ぶ?ソウル行きの楽しいひと時<11月機内食対決>(リンク)


120624コーヒー2

JALこだわりコーヒー。まあ、ここはパンにコーヒーの方が合いますので、それでいいのですが、それにしても残念な情報・・・。


<JALエコノミー機内食 羽田→金浦線!>


120628JAL空弁

羽田行きがパン系だったので、帰りも気になっていました。ソウル金浦に向かうJAL最終便にかろうじて乗れましたので、次なる楽しみはやっぱり空弁!出てきた食事を見て一安心!うれしい~、空弁だ~~~。実はひょっとしてこれもソウルに向かう他路線のように寂しいものになっていなければいいんだけどと心配していたのです。^^


120628JAL空弁中身!

このシンプルさがたまらないっ!

120628シャケ!

小ぶりだけど綺麗に調理されているのがとてもいいです。シャケもおいしかったです~。

120628炊き込みご飯

味つきご飯もおいしいし、最高~~。量が腹8分目状態にしかならないのですが、ダイエット中の私にはうれしい配慮?!不味いものをたくさん食べるより、おいしいものを少し足りないくらい食べるのも贅沢な話?!

120628お茶!

あまり今まで触れていませんでしたが、JALの緑茶も見た目が綺麗で、機内でこんなお茶が飲めるのもうれしいです。

でも、やっぱり、お味噌汁があるとうれしい!念のためにソウル行きの機内でももう一度、味噌汁について質問。

私「やっぱり、この便でもお味噌汁おいていないんですよね?!」
CA「ええ、すみません。突然置かないようになって・・・。」
私「すごく、大ファンだったのです。いつから置いていないのですか?」
CA「かなり前になくなってしまったのです。」
私「かなり前ですか・・・。」(年末にはあったのに、がっかり・・・。)
CA「我々も残念です。でも、お客様の声はちゃんと会社にお届けするようにいたします。」
私「え、本当ですか!?とてもうれしいです。よろしくおねがいします~~。」

なんとうれしい会話。そういえば行きも帰りもCAさんの対応がとてもよかったです。昔のJALを知る私には雲泥の差に感じます。JAL、こんなことでもファン作りができていますね。


私の体験した初夏のJAL便の機内食はいかがでしたか?これからソウルにお越しの皆さんも各社の旅の楽しみ機内食を味わってみてださいね!


ランキングぽちっとお願いしま~す!


<ランキング応援のお願い>

連日、熱心に更新しています。ぜひ応援してください!^^
今日も「ランキング(ブログ村)」の応援をぽちっとお願いします!!

ぽちっと.jpg

★クリックしていただけるとランキングが上がって頑張れます!

| 空の旅(国際線機内食) | 08:40 | コメント:23 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

「JAL Webチェックイン」 新宿西口18:20からの奇跡?!

東京での仕事を終え、くたくたになってこれからソウルへ戻ります。17:30過ぎに会社を出ました。会社から羽田空港まで約1時間。帰りのJAL便の出発時間が19:45なので遅くとも19:00までに空港カウンターに到着せねばなりません。頼まれていたちょっとしたものに自分自身が買いたいものがあって、買い物の時間を逆算すると30分!この時間を使って新宿に途中下車してクイックでお買い物です。

しかし、買い物をするお店を探すのに時間がかかった上、ついうっかりお店の中をゆっくり見回ってしまったのです。お店を出て混雑する大通りの横断歩道での信号待ちのときに時間を見れば18:20!

ここから電車に乗るまで5分。新宿駅から羽田空港までは約50分。降りてカウンターまで5分とすれば、チェックインカウンターに着くのは、出発時間30分前です。TT

まずすぎです!!!かなり絶望的です・・・。脳裏には切符を捨ててこの後の便の片道切符を買うか、もう一泊して翌朝一番のJAL便に乗るか、という考えが脳裏をよぎります。しかし、お金ももったいないし、翌朝は来客もあるし・・・。


ランキングぽちっとお願いしま~す!


<ついうっかり!これでは乗り遅れ確実?!>


120626経路

山手線の電車に飛び乗り品川からの京急線を目指すことにしました。乗った後にiPhoneで詳細な到着時間のチェック。冷や汗たらり~。このタイミングの京急線では29分前到着。完璧にXです。念のためにモノレールをチェック。なな、なんと、モノレールでは35分前に到着します。少しだけ、明るい希望~。


<JALに電話をして少し遅れることを連絡したいが・・TT>


120626JALカード!

早速、マイレージカード裏の番号にTELして少し遅れる旨をJALに連絡しようとしました。しかし、しかしです。携帯からは0120の発信を拒否されてしまいました・・・。


<インターネットチェックインを思い出した!>


120626チケット

焦りながら、インターネットで電話番号を調べようとしました。インターネット・・・!あ、そうだ、以前、韓国のJALのサイトで発券してもらったときにインターネットチェックイン(Webチェックイン)というのが確かあったような。日本でもあるかな?!あった、ありました。締め切り時間は1時間前までか、あと10分弱。ここでインターネットチェックインすれば発券を受けられるかも!

QRコード

電波のつながりの悪い日本の環境下でも何とか成功!入力ミスが2つほどあって手間取りましたが、ジャスト1時間前にチェックイン!よかった!メールにチケットが送られて来ました。このQRコードがチケットです。座席番号つき!


<無事、間に合いました!>


120627羽田空港国際線

予定より少しだけ早いく出発時間の39分前に羽田空港国際線出発フロアに到着。念のためにJALカウンターをチェック。とっくに閉まっているはずと思えば・・・。あれっ、まだカウンターが開いていた・・・。がくっ。さすがにお客は1組だけ。でもいつもはNGの時間ですよね?!きっと。


120626乗れた!

なんと携帯電話の画面ですいすい中に入っていけるし、無事、国際線ソウル金浦行きの飛行機に乗れました。よかった。でも相変わらずぎりぎりは心臓に悪いです。

それにしてもインターネットチェックインのおかげで安心して空港に来ることが出来ました。本当に便利なシステムです。皆さんも携帯で国際線チェックインして見ませんか?対象者の手荷物預けカウンターもありますよ。でも私みたいにぎりぎりは迷惑もかかるし、危険です。時間に余裕をもって、お願いします。^^;


ランキングぽちっとお願いしま~す!


<ランキング応援のお願い>

いつも応援してくださっている皆さまに心より感謝しています。今日も「ランキング(ブログ村)」の応援をぽちっとお願いします!!本当にありがとうございます。

ぽちっと.jpg
クリックしていただけるとランキングが上がって頑張れます!

| 韓国の旬の話題 | 07:50 | コメント:24 | trackbacks:1 | TOP↑

>> EDIT

本当においしい?!日本販売マッコリ缶対決!気になるお味

ここ数年、韓国では日本人が引き金となって巻き起こったというマッコリブームのために、いろんなお店にマッコリが置いてあるようになりました。日本国内でもマッコリが、ブームに加え、チャン・グンソクなどの広告もあってか、マッコリ製品が予想を上回る勢いで売れていると知りました。

そんなこともあって日本で売っているマッコリはどんな味だろうと缶マッコリを何本か買って飲んでみました。これに加え、以前から日本にお住まいの皆さんのブログなどで時々見て気になっていたのです。

しかし、韓国では通常は乳酸菌が生きたままの生マッコリをお店などで飲んだりするわけですが、日本にそんなものを輸入販売すればたぶん破裂事件多発で大変なことになってしまいますので、おそらく日本で売っているものは生のものではないし、缶の中での保存性を考えねばなりませんので、何らかの差や工夫があるはず。

私が飲んで感じたその印象は~?!

ランキングぽちっとお願いします~^^

<ドンキ・ホーテで買いました!>

120625ドンキホーテ

今回、立ち寄ったお店は安さの殿堂「ドンキホーテ」。このお店のチェーンの東京都心の店舗は比較的安くて品揃えが多くジャングルのような売り場は買い物をする楽しさがたくさんあって、韓国からの観光客にも好評だと聞いています。都心のお店ではないですが、今回はここで缶マッコリを買いあさってみました。

<日本で売られている缶マッコリ!>

120625パッケージ

パッケージには微炭酸、乳酸菌由来の甘さとか、ビミョーなキャッチコピーがありました。仕事がら、こういうキャッチコピーを作る人の苦労がよくわかります。

そもそもマッコリって、乳酸由来の甘みとともに、発酵がどんどん進むことによって炭酸量が増えたりすっぱくなってきたりして、最後は破裂するかもしれないなんて話を聞いています。日本向けは発酵を止めているのでオリジナルに近い風味を出すために、甘さ調整をおこなったり、本来は乳酸菌が出す酸味を別に炭酸を加えるなどの工夫をしているのではないかと思います。

<マッコリ缶飲み比べ!>

120625マッコリ比較1

左は「やさしいソウルマッコリ」。アルコール3%含有。
右は「やわらかソウルマッコリ」。アルコール6%含有。
販売者サントリー。価格はいずれも200円前後/本でした。

あ、この味!以前、日本の居酒屋で飲んだソウルマッコリの味によく似ています。(これが出されたのかな?!)人工的な甘さが強く感じました。3%の方に比べ6%はさすがにアルコールが2倍ということもあって味が強いですが基本的には同じお味。3%の方が6%に対して口当たりがやさしく感じました。 私はあまり酔いたくないのでアルコールが弱い方がいいです?!

120625マッコリ比較2

左は「CJおいしいマッコリ」ピンクグレープフルーツ。アルコール3%含有。販売者サッポロビール。
右は「ゆるまっこりヨーグルト味」。アルコール3%含有。販売者ジンロジャパン。

主なターゲットが女性ということもあってかアルコール半分の製品が多いですね!こちらは一般的なマッコリに味を加えたものですがグレープフルーツの方は比較的味に強さがあってグレープの苦さも程よくいい感じ。

ヨーグルト風味はマッコリ味が薄めで炭酸乳酸菌飲料のお味にかなり近いです。似たもの同士相性はいいですが、どちらかと言えばマッコリの個性が少々弱い気がしました。

グレープフルーツにヨーグルトにはオリジナルな味と言っていいと思いますが、やっぱり缶マッコリに共通した甘さが気になります。

120625GFマッコリ

缶マッコリで注意しなければいけないと思ったのが、缶の飲み口が意外と汚れていることです。ホコリや汚れがいづれもすごかったです。また、マッコリはカビ、雑菌が繁殖しやすいので、缶のプルトップ付近の部分は直接口を付けずに飲むときもよく洗った方がいいと思います。

今、ソウルで飲めるマッコリもブームで生産が間に合わなくてかなり無理をして出荷しているらしいとも聞いていますが、それでもやはりオリジナル。日本の皆さんも缶のマッコリを飲みながら、いつかは生マッコリの味を味わいに韓国に来てください~~。

ランキングぽちっとお願いします~^^

<ランキング応援のお願い>

ソウル情報局にご訪問いただきましていつもありがとうございます。「ランキング(ブログ村)」の応援をぽちっとをいただけるとうれしいです!!

ぽちっとお願いします!ランキングがあがって頑張れます。^^
★クリックしていただけるとランキングが上がって頑張れます!

| ソウル情報局 研究室 | 06:37 | コメント:11 | trackbacks:1 | TOP↑

>> EDIT

大露出!日本でKARA茶が!2PM黒酢が!採算性があるのか、ないのか?!

梅雨の日々が続く東京地方。そんな東京都下のある販売店にしっかり設けられた韓国食品コーナー。

今はこんなコーナーが日本でも普通に(?)出来上がっているんですね。

それにしてもただの輸入品だけではなく今や日本向け日本語オリジナル印刷品がとても多くなっていてびっくり。その中でも目に入りやすいのが、タレントさんの写真入り商品。

それもついている韓流スターはKARAに2PMと超一流!韓国でも一流タレントとCM契約するにはすさまじい金額が必要です。確かに認識性は高いですが、採算性が気になって仕方がありません。


ランキングぽちっとお願いしま~す!


<東京都下某ディスカウントストア>


120625店内

最近は大なり小なり韓国食品コーナーができている販売店が多くなっていると聞きます。以前に比べ韓国商品のブランド力が高くなっていると感じます。


<こんなもの買ってしまいました!>

120625飲料!

大象(テサン)とうもろこしひげ茶128円に、センピョ黒酢(フッチョ)ざくろスパークリング138円!両方とも韓国ではよく見かける食品の大手メーカーですが、韓国では同じ様な商品を見たことがなかったです。


120624KARAと2PM

その後、調べれば、それぞれの会社がKARAと2PMをイメージキャラクターとして日本で仕掛けていると知りました。たぶん宣伝費用の回収を考えるより先行投資の気がします。果たして両ブランドは日本に根付くのでしょうか?!反対にKARAと2PMの宣伝も兼ねて特別な契約になっていたりして!?(両者の思惑が合致?!)


120625とうもろこし

テサンは韓国ではティーパック式のお茶が売っていたような気がしますがPETボトルは見たことがないような・・・。とうもろこしの甘さや味がしっかり伝わってきます。

120625黒酢

センピョは黒酢飲料で韓国でも有名ですが、こんなスパークリング飲料があるなんて知りませんでした。それにしても、日本でも気を抜けばすぐにやられてしまう飲料水業界。どこまで頑張れるか見ものですね。


<おつまみは、セウカン?!>


1420625えびせんスナック

飲み物のおやつは、農心の辛いえびせんスナック、98円。韓国国内品に比べて少々辛さ控えめな気がしました。

私が韓国に住み始めた数年前に比べて、ラーメン以外の韓国食品の日本進出が加速しています。日本の消費者の定番品として根付くのか、ブームだけで終わってしまうのか、ウォン安の恩恵が続かなくなったらどうなるのか、目が離せませんね?!^^; ということで今日は東京から更新でした~~。


ランキングぽちっとお願いしま~す!


<ランキング応援のお願い>

いつも応援してくださっている皆さまに心より感謝しています。今日も「ランキング(ブログ村)」の応援をぽちっとお願いします!!本当にありがとうございます。

ぽちっと.jpg
クリックしていただけるとランキングが上がって頑張れます!

| 日本での韓国に関する事 | 07:20 | コメント:15 | trackbacks:1 | TOP↑

>> EDIT

「ククストゥラク」すさまじい量の手製ミョルチグクス(韓国式素麺)のお店!<2号線大林駅>

蒸し暑い日の夕方。残業食を食べに行こうと韓国人次長に誘われました。

次長「少し歩きますが、簡単に食べられる"そば"のお店を発見しました。味もいいですよ。」
私「そば?!そばって韓国式のメミルグクスとかモミルグクスとか言ったりするヤツ?」
次長「いいえ。行けばわかります。」

そんな会話を交わしながら歩いてついたのが「ククストゥラク」というお店。お店に入って、私に何も聞かずに次長が勝手に注文したメニューが目の前に~!

私「ええ~っ?!何、この大きさはいったい!あの、私、今、ダイエット中なんですけど・・・。」(大困惑)


ランキングぽちっとお願いしま~す!


<手製ミョルチグクス専門店「ククストゥラク/국수뜨락」>

120624お店!

地下鉄2号線、7号線「大林駅(テリミョク)」4番出口から歩くことしばし、大きな道路わきに手製ミョルチグクス専門店「ククストゥラク/국수뜨락」があります。チェーン店かと思えば単店のよう・・・!

120624店内

さすが専門店、メニューがシンプルです。メニューは数えるほどしかありません。

<大きなミョルチグクス!>

120624巨大!

3500ウォン(約250円)でこの量!すごい!韓国の素麺系はどこもこんなに多いのかな~~~?! それでも、これはすごいよ。そう言えば、以前、イルサンで食べたチャンチグクスも麺がやたらに多かったなあ。 *1円=14ウォンにて。価格は2012年6月現在。

120624量が

キムチと一緒に食べるとさらに美味しいですよ。驚く私を楽しんでいる次長。

120624どうしていいのか

薄味ですが、ミョルチ(片口イワシ)の出汁が確かに効いています。なるほど、キムチと一緒に食べても美味しいです。うちの社員食堂のチャンチグクスに比べれば雲泥の差の美味しさ!先日も出されたのですがうちの社員食堂のチャンチグクスは生臭いし、コクもなく、麺も美味しくなく、いつもほとんど残してしまいます。贅沢以前のお話。

<韓国の方の評価が高いお店です!>

120623これで3500ウォン!

ここのククスはそれなりにいいと思いました。調べてみたら、韓国語のブログでの評価もいいですね。また、ここは大きくておいしいマンドゥ(3コで3000ウォン/約210円)も人気です。なんでもかんでも大きくて量が多いのですが、あっさりとした味わいということもあって、意外にお腹に入ります。ちなみに私はダイエット実行中につき、1/3ほど残しましたが完食出来そうでした。

特別な用事がなければなかなか立ち寄ることもないエリアですが、この近くを通ることがあって、気軽に韓国式素麺を味わってみたい方はどうぞ!マンドゥもおススメです。


<MAP>

120624MAP.jpg

「ククストゥラク/국수뜨락」  TEL 02-862-9868
서울특별시 구로구 구로동 87-1
ソウル市 九老区 九老洞87-1 (クログ クロドン)
・地下鉄2・7号線「大林(テリム)」駅4番出口を出て徒歩。


ランキングぽちっとお願いしま~す!


<ランキング応援のお願い>

いつも応援してくださっている皆さまに心より感謝しています。今日も「ランキング(ブログ村)」の応援をぽちっとお願いします!!本当にありがとうございます。

ぽちっと.jpg
クリックしていただけるとランキングが上がって頑張れます!

| ソウルグルメ(韓国料理) | 07:10 | コメント:13 | trackbacks:1 | TOP↑

| もっと見る | 前の記事 >>