ソウル情報局

韓国の生情報満載!グルメ、旅行、韓国生活、韓国の人たちのことなど!

<< 2014-01- | もっと見る | 2014-03- >>

| もっと見る | 前の記事 >>

>> EDIT

和気あいあいだったSNSパワーブロガーFAMツアー!

旅の途中ですが、今回は私が初めて日本全国から集まったブロガーさんたちとのツアーだったのですが、とても皆さん親和性がよくって楽しい旅になっています。

行く前にはエリアが4つに分けられた地域から集まっているので4つに分かれたままかな~、って思っていたら、だんだん皆が打ち解けてきてすっかり仲良しになっていて、旅していて気持ちがよかったです。

一緒のメンバーさんから、大人の修学旅行みたいって話がありましたがまさにそのとおり~。

いつもそうですが、こんな瞬間やこんなご縁がとてもうれしいのです。ご一緒させていただきました皆さん、本当にありがとうございました~。^^

ランキングぽちっとお願いします~^^

<日本各地からブロガーさんが集まりました!>

140228ツアー

今回の韓国観光公社SNSパワーブロガーFAMツアーに参加の皆さんです。

東京支社管轄 : 豊年満作さんワッタカッタさんすうじぃさん、私seoulmiki
名古屋支社管轄 : bururaさんかんかんさんしゃかしゃかさん
大阪支社管轄 : HALEさんゆきえさんorange nabiさんirikoさん
福岡支社管轄 : madocupさんプヨンさんゆみさんJunさん

こんな素晴らしい記事を書かれるすごい人たちが集まっているにもかかわらず・・・。

140228ツアー2

いつも皆さん、低姿勢~~。^^
食べ物を皆で買ってシェアしたり、

140228ツアー3

みかんやチキン、イチゴ、地元のお菓子などを差し入れて皆で美味しさを分かち合ったり、

140228ツアー4

夜中に突然、思い出したように反省会をしたり!あ、これは満作さんとワッタカッタ!さん、私の3人だけだった。^^;

140228ツアー5

バスの中では情報交換も!

140228ツアー7

いろんな人たちで記念写真を撮ったり!

140228ツアー6

本当に大人の修学旅行だ~~。最後のお別れのときは別れを惜しんで涙する人たちも!旅のあとも皆さんからのメッセージの行き来もあったり!仁川訪問を始めとしたプログラムの良さもあってとてもいいツアーでした。

人に自慢したくなるこんな素晴らしいブロガーさんたちとの楽しい記事がこの後も続きます。お楽しみに~!

取材協力:韓国観光公社(2014仁川アジア競技大会開催記念 韓国モニターツアー)

ランキングぽちっとお願いします~^^

<ランキング応援のお願い>

「ランキング(ブログ村)」の応援をぽちっとをいただけるとうれしいです!!

ぽちっとお願いします!ランキングがあがって頑張れます。^^
★クリックしていただけるとランキングが上がって頑張れます!

| 観光地(仁川・水原・京畿道) | 00:30 | コメント:14 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

松島新都市 ぜんぜん韓国じゃない!これが韓国の未来都市!

ここはどこ?!日本でも韓国でもないような景色が目の前に広がります。そうここは未来都市と呼ばれる、仁川の松島新都市(松島国際都市)なのです・・・。

Wikipediaによりますと、松島新都市(ソンドしんとし/송도 신도시/New Songdo City)は、韓国仁川広域市延寿区の埋立地を造成する事業で、仁川国際空港とは長さ12.3kmの仁川大橋で結ばれているそうです。

韓国政府により経済自由地域に指定されており、北東アジアのビジネスや観光の拠点として開発がすすめられている。開発や外資誘致には仁川市の仁川経済自由区域庁があたり、仁川タワーや北東アジア貿易タワーなどランドマークとなる超高層ビルやテーマパークも整備されるとのことです。

そして、我々はこの新都の中心部を一番いい位置から展望することができるという仁川経済自由区域庁のビルを訪れました。

ランキングぽちっとお願いします~^^

<仁川経済自由区域庁のビルに到着!>

140227松島2

仁川経済自由区域庁ビルは結構綺麗なデザインビル!仁川経済自由区域庁はこの松島(ソンド)地区をはじめとする仁川経済自由区域の開発の計画、管理を行っている行政機関のようです。

140227松島3

ロビーフロアには針金のような材料でできた考える人のモニュメントが我々の目を引きます。

140227松島4

ここのビル(通称:Gタワー)の展望台のあるフロアにこれから向かいます。

仁川経済自由区域庁の案内によれば、仁川は大韓民国の玄関のひとつであり、全世界産業の核心とし て浮上した中国と隣接している上に、首都圏から近距離に位置しているという長所に加え、世界最高水準の空港と港湾を保有しているというインフラ的な利点、高級人力が 豊富な点を考慮した時、世界のどの都市と比較しても強力な潜在力を所持しているといえます。

既に仁川(インチョン)は、仁川国際空港を通じて空の通路を、仁川港を通じて 海の通路を、仁川大橋を通じて陸地の通路に至るまで、仁川経済自由区域は陸・海・空を統合する世界で最も魅力のある都市として前進しています、とのことです。

<Gタワーの空中展望台に到着!>

140227松島8

仁川経済自由区域庁のビルの展望フロアに到着です。

140227松島45

ビルの三角にえぐれた部分が我々が到着した展望台のある場所です。^^(これはビルの模型)

140227松島5

うわ~、すごい景色!まるでエジプトのオベリスクのようにそびえるビル!手前の公園がとてもきれい!どこの国の景色かと思ってしまいます。

正面中央に建つのは「北東アジア貿易タワー(Northeast Asia Trade Tower=NEATT)」で、このビルは68階建ての超高層ビルで、2006年7月に着工し2011年3月に完成、305.1mで現在は韓国で最も高層のビルです。(*2014,2現在)

Wikipediaによりますと松島新都市(松島国際業務地区)のランドマークとして計画されたこのビルは、6階から24階がオフィスフロア、25階から36階がホテル、37階から62階が高級マンション200戸分、63階から65階にはレストランと韓国で最も高いビル展望台が予定され、低層階にはブランドショップなども入居する予定です。隣接するリバーストーン・ショッピングセンターや中央公園にはスカイブリッジで直結しており、仁川1号線の国際業務地区駅からも通路が連絡しているとのことです。

また、仁川国際空港とは仁川大橋で結ばれる松島新都市には、このほかにも仁川タワー(587メートル、151階建ての予定)などが計画されているそうです。

140227松島6

今度は海に目を向けます。海にかかる仁川大橋のとても幻想的な景色が目に映ります。

140227松島7

このエリアには北東アジアの核としての位置づけが期待されていて国際的な大企業のオフィス誘致が続いているとのことです。この壮大な計画が10年後にはどのように現実化され発展するのかがとても楽しみですね!

<どこの国のアウトレットかと思ってしまうNC CUBE!>

140227松島9

次にやって来たのは、すぐ近くにある大きなショッピングタウン「NC CUBE」。ここもまるで韓国のようには見えません~。^^

140227松島11

ここのショッピングタウンNC CUBEは本当にこじゃれていていい感じです。いろんなブランドショップや飲食店が集まっています。この日は平日なのか、寒いせいか人も少なくてさびしい感じがしました。

140227松島10

せっかくなのでこの辺りを見に来た人は立ち寄って見てもいいのではないかと思います。

140227松島12

ショッピングゾーンは大きく4つに分けられていて、春、夏、秋、冬と名づけられています。アウトレットショッピングタウン「NC CUBE」はちと遠いですが、ソウル地下鉄1号線直通「富平(プピョン)」駅で乗り換えの仁川1号線の終点駅などより来ることができます。

140227松島adidas

これは日本でも発表されていると思うのですが、adidasのお店で見かけたシューズ。スニーカーもここまで来たかと言う感じです。個人的には欲しいのですが、履く勇気と、お金を払う勇気(20万ウォン以上)が私には今のところありません・・・。^^;

ちょっと最先端エリアを見てみたいという人はアジア大会ついでに足を運んでもいいかも知れませんね!ひょっとしたら選手や大会関係者たちでにぎわっているのかも知れませんね。

<MAP>

140227MAP.gif

1.仁川経済自由地域庁(Gタワー展望台) TEL 032-453-7114   
2.DC CUBE(ショッピングゾーン) TEL 032-723-6300
3.北東アジア貿易タワー(ランドマーク)
인천광역시 연수구 송도동 17-1
仁川市域市延寿区松島洞(ヨンスグ ソンドドン)

取材協力:韓国観光公社(2014仁川アジア競技大会開催記念 韓国モニターツアー)

ランキングぽちっとお願いします~^^

<ランキング応援のお願い>

「ランキング(ブログ村)」の応援をぽちっとをいただけるとうれしいです!!

ぽちっとお願いします!ランキングがあがって頑張れます。^^
★クリックしていただけるとランキングが上がって頑張れます!

| 観光地(仁川・水原・京畿道) | 13:00 | コメント:16 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

新浦国際市場 仁川名物の美味しい食べ歩きが楽しい市場!

仁川チャイナタウンで100年チャジャンを食べ、旧日本人街を散策しながらたどり着いたのは、新浦国際市場シンポグッジェシジャン)です。

ここは韓国でいうところの在来市場なのですが、聞けば歴史がとても古く、日本や清国の租界があった頃から続く市場だそうです。その頃はここに租界の日本人たちが野菜などの食料を買い求めに来ていたとのこと。ということはこれまた130年前からの歴史の市場!?

そしてここには今では仁川の美味しい名物が集まっているとか。

タッカンジョン5色まんじゅう、コンガルパン、すり身の揚げ物・・・。^^

ランキングぽちっとお願いします~^^

<仁川旧日本人街を抜ければ!>

140225おうち!

仁川旧日本人街を抜け少々歩いたところにこんなお店が!とても気になる撮影スポット〜。^^

140225おうち2

ポア뽀아)という飲み屋さん!?この時間はお店が閉まってましたが、なんとお店の模様がお酒や飲料水のキャップで描かれていました。TVで幾度か紹介された仁川の名物のひとつらしいです。

<ここは仁川の明洞!?>

140225仁川の明洞

ここは仁川の明洞と言われる文化の道ムンファエゴリ/문화의거리)。平日の午後ゆえ、一段落した感じですが、休みの日などは、おそらくKORAIL東仁川(ドンインチョン)駅からの長く地下街を抜けてここまで若者たちが遊びに来るものと思われます。(我々は終点、仁川駅方面からの移動です。)

140225仁川の明洞から新浦国際市場へ

若者の通り「文化の通り」を手前に左折すれば、心が落ち着くこの光景。

<新浦国際市場(シンポグッジェシジャン)>

140225新浦国際市場1

その先に見つけたこの看板!新浦国際市場シンポグッジェシジャン)。私の見たところ、この市場は2本の並行するアーケード街と、それを横につなぐ何本かの横道で構成されているようです。

140225新浦国際市場2

ちょっと寂しい通りと混み合う賑わいの通りがありました。

<新浦国際市場支援センター>

140225新浦国際市場3

ちょっと寂しい通りにあるのは、新浦国際市場支援支援センターです。ここでは全国でも珍しい市場の広報、支援活動を行っているそうです。

140225新浦国際市場4

中には無料の韓服体験コーナーもあるので、まだの人はここを利用してみてもいいかも!また、化粧室もあるので便利です。

<名物を食べる!「ユソンブンシク」で、5色まんじゅう>

140225新浦国際市場ユソン粉食1

ここの名物のひとつと言えば、5色まんじゅうとのことですので、これをいただかないわけにはいけませんよね。ということで、ユソンブンシクというまんじゅう屋さんに立ち寄ります。

140225新浦国際市場ユソン粉食3

店頭には綺麗な色のお饅頭が並びます。注文すれば蒸したてのまんじゅうを出してくれます。

140225新浦国際市場ユソン粉食4

白の肉まん。美味しい〜!ふかふかしていいお味。5色まんじゅうの皮の色は最近の韓国の天然ブームもあって天然の色を使って出しているとか?!

<超人気の名物店「元祖新浦タッカンジョン(ウォンゾ シンポタッカンジョン)」>

140226チキン!

賑やかな通りのマグネット店と言えば、タッカンジョン(ピリ辛の鶏の唐揚げ)のお店「元祖新浦タッカンジョンウォンゾ シンポタッカンジョン)」。

140225新浦国際市場チキン2

油が煮えたぎる3つの大きな釜で次から次へと鶏が揚げられて行きます。

140225新浦国際市場チキン3

美味しそう〜〜〜!

140225新浦国際市場チキン4

みんなで買ってシェアしました。

140225新浦国際市場チキン5

ピリ辛で甘くって、サクッとして、すごくいいお味!ただ辛いだけの私の通った韓国の会社の近くの人気店とは全然違う美味しさ。さすが、新浦国際市場の人気店!

140225新浦国際市場チキン1

夜は1時間並ぶこともーあると聞きました。なら食べるならお昼過ぎがよさそう!ここはお昼にチャジャンミョンを中華街でいただいて、そのあとにここで皆で、タッカンジョンを買ってシェアするのがいいと思いました。基本は持ち帰りですが、この店の食堂部門(?)も向かい側にありましたので、食堂で注文して食べるのがいいかな。

<次に移動です!>

140225シュッパツ!

思った以上に満足の仁川駅周辺を後に、我々は次の目的地に向かいます!さてどこに行くのかな?!お楽しみにしてくださいね!

<MAP>

140225MAP!

「新浦国際市場支援センター/신포국제시장지원센터(シンポグッジェシジャンジウォンセントォ)」
인천광역시 중구 신포동 12-5 TEL 032-764-0415
川市中区新浦洞12-5(チュング シンポドン)
・KORAIL「仁川」駅、「東仁川」駅などから徒歩しばらく。
・支援センター営業時間:09:00~18:00(昼休み12:00~13:00)
・青い円は中華街、赤い円は旧日本人街、緑の円は新浦国際市場です。

取材協力:韓国観光公社(2014仁川アジア競技大会開催記念 韓国モニターツアー)

ランキングぽちっとお願いします~^^

<ランキング応援のお願い>

「ランキング(ブログ村)」の応援をぽちっとをいただけるとうれしいです!!

ぽちっとお願いします!ランキングがあがって頑張れます。^^
★クリックしていただけるとランキングが上がって頑張れます!

| 観光地(仁川・水原・京畿道) | 07:30 | コメント:8 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

仁川旧日本人街 130年前に下駄履く日本人が行き来した場所の今昔!

日本は1876年、前年の江華島事件をきっかけとして日朝修好条規を結び、釜山、仁川、元山(江原道)の開港とそこに日本人の居住権や貿易権、領事権などの権利を確保した租界(そかい)を設定しました。

仁川は今から約130年前に租界が設けられましたが、そこにあったいくつかの建物が復元、修復され今も見ることが出来ます。

そしてここには当時の資料が数多く展示されていますので、その時代の様子も合わせて知ることができます。

仁川チャイナタウンのすぐ隣のエリアは仁川旧日本人街!あわせて訪れたい場所です。^^

ランキングぽちっとお願いします~^^

<仁川チャイナタウンから少し歩けばそこは仁川旧日本人街!>

140223チャイナタウン10

チャイナタウンの外れには港を望むように中国青島から贈られた像が立っています。この坂を降りて左に折れれば、そこは仁川旧日本人街。

<朝鮮半島初の近代式ホテルと言われる「大佛ホテル」>

140225昔の仁川大仏ホテル2

旧日本人街に入るとそこに現れたこの場所はいったい?!

140225昔の仁川大仏ホテル1

ここは朝鮮半島で日本人によって初めて作られた3階建ての近代式ホテル大佛ホテルがあったそうです。そして、その大佛ホテルが復元されるということで、韓国マスコミにも取り上げられました。歴史的なものでの古い日本の建物を破壊しようとする動きがある韓国にあっては、仁川のこの取り組みはうれしいですね。^^

ちなみにオリジナルの大佛ホテルですが、仁川から京城(ソウル)への鉄道が便利な為にやがて廃業に追い込まれたようです。

<あちこちで、日本を見ることができます。>

140225今の仁川3

現地で観光エリアマップを入手すればどこに何があるか一目瞭然ですので、是非ともマップを入手してくださいね。^^

<仁川日本人街の今昔〜!>

140225昔の仁川

旧日本人街を散策中に見つけた写真は、昔、ここを日本人たちが下駄を履いて行き来していた姿・・・。

140225今の仁川2

この写真って、この辺かな〜?!仁川日本人街の今昔。^^

140225今の仁川1

ここを歩けば何か懐かしい気持ちになります。

<旧日本第一銀行仁川支店>

140225今の仁川5

ここは旧日本第一銀行仁川支店です。NAVER知識百科によりますと、1982年3月2日、仁川広域市有形文化財第7号に指定された。仁川地裁で所有、管理されているそうです。1899年に日本人の新家孝正が設計した断層石造りの建物で、1883年日本の第一国立銀行釜山支店が仁川出張所を開設して以来、1890年に長崎の第58銀行も仁川支店を開設しました。

これらは産業資本と貿易の資本、土地購入資金などを供給し、日本の朝鮮半島での経済活動を促しました。特に第一銀行は、米と産金を日本に持ち込むことに力を注いで関税業務を扱うなどもしていました。

レンガ·石材·セメント·木材等をすべて日本から取り寄せ後期ルネッサンス様式を模した建物です。外観は半円アーチ玄関を中央置いて頭の上にルネッサンス様式の小さなドームを上げて左右対称になるようにし、外壁は御影石を整え、屋根の棟には、バロック風の装飾ウィンドウを付けました(現在はなし)。

<旧日本第58銀行仁川支店>

140225今の仁川4

すぐ近くには長崎の旧第58銀行の建物もあります。同じく、NAVER知識百科によりますと、1993年7月4日、仁川広域市有形文化財第19号に指定された日本第58銀行は1892年7月に仁川に開店しました。1939年に建物を新築したが、第58銀行は、1943年に漢城、湖南の3つの銀行と合併し、安田銀行になったとのことです。光復後の1946年4月1日朝興銀行が仁川支店を開設し、店舗として使ったりしましたが、朝鮮戦争で一時休業後、1951年7月8日に修復して再営業を開始し、1958年に新社屋を建設して移転しました。朝興銀行前以来、大韓赤十字社京畿道支社に使用、現在は仁川広域市中区飲食業組合が使用しています。

140225今の仁川6

レンガ作りの地上2階建ての建物で、フランス式ルネッサンスの建物で2階部のバルコニーとウィンドウが特徴です。

140225今の仁川7

調べればいろいろ為になる歴史があるものですね。仁川駅周辺のチャイナタウから歩いてすぐの旧日本人街には、この他にもいろんな日本の建物があって結構楽しめます。このあと我々はここから散策しながらお隣の在来市場に向かいます。次もお楽しみに!

<MAP>

140225MAP.gif

「仁川旧日本人街」
인천광역시 중구 중앙동1가/ 仁川広域市 中区 中央洞1街付近
・KORAIL仁川駅(地下鉄1号線直通)から徒歩しばらく。
・青い円はチャイナタウン、赤い円は旧日本人街です。マークは第一銀行。

取材協力:韓国観光公社(2014仁川アジア競技大会開催記念 韓国モニターツアー)

ランキングぽちっとお願いします~^^

<ランキング応援のお願い>

「ランキング(ブログ村)」の応援をぽちっとをいただけるとうれしいです!!

ぽちっとお願いします!ランキングがあがって頑張れます。^^
★クリックしていただけるとランキングが上がって頑張れます!

| 観光地(仁川・水原・京畿道) | 07:30 | コメント:22 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

萬多福(マンダボク) 100年前のチャジャン麺の味わいの店!<仁川チャイナタウン>

チャイニーズヌードルと言えば、日本ではラーメン!韓国ではチャジャンミョンチャジャン麺)!そのくらい韓国ではチャジャンミョンは一般的で国民に愛されている食べ物です。 萬多福マンダボク) 
チャジャンミョンはひと昔前は誕生日とかおめでたいイベントのときの特別な食べ物でした。今ではすっかり普通の食べ物になりましたが、それでも引越しの時に食べたりとまだ昔の名残が残っていたりします。

韓国ではチャジャン麺は仁川(インチョン)で働く中国人肉体労働者への手軽な食べ物として仁川中華街(チャイナタウン)で1905年に創業したという「共和春(カンファチュン)で考案されたものとされています。

今回ご紹介する「萬多福マンダボク)」は、地元の人たちのイチオシのお店です。そして萬多福の一番の目玉のメニューが「百年チャジャンペクニョンチャジャン/百年老醤面)」で、昔ながらの化学調味料を一切使わないという素朴な味です。目を閉じて味わえばチャジャンミョンが生まれた頃の仁川の街のことに思いをあれこれめぐらせてしまいます。

ランキングぽちっとお願いします~^^

<萬多福(マンダボク)/ 仁川中華街>

140223萬多福店頭1

ここが人気のお店「萬多福(マンダボク)」です。

140223萬多福3

満席の店内に、並んで待っている人たちもいて気持ちも盛り上がります。

140223萬多福4

座席に着きます~。

140223萬多福13

注文はもちろん百年チャジャン!

140223萬多福5

おかずです。おなじみ、タンムジ(タクアン)にタマネギ、キムチ。^^;

<お約束のタンスユク>

1402236

韓国の人が中華料理のお店に来ればたいてい注文するものと言えばタンスユク(韓国式酢豚)と相場が決まっています?!

140223萬多福7

韓国ではお醤油にコチュカル(唐辛子の粉)をかけたものに付けて食べたりします。^^

<こちらは萬多福(マンダボク)のフツーのチャジャン!>

140223萬多福8

こちらは普通のチャジャンミョン5000ウォン(約500円)。まろやかなお味。*1円=10ウォンにて。価格は変更になることがあります。

<これが萬多福(マンダボク)の百年チャジャン!>

140223萬多福9

いよいよ、メインメニュー。こちらが、名物の百年チャジャンです。まずは、透き通る鶏の出汁をさじ2杯かけます。

140223萬多福10

化学調味料を一切使わないネギとひき肉を炒めたチュンジャン(春醤)をさじ3杯。お好みに応じてさらに足してみてください。

140223萬多福11

仁川都市公社のホン・スンヘさん!さすがチャジャンミョンの混ぜ方がお上手~!

140223萬多福14

私も先生(?)のように軽く混ぜ混ぜしま~す。^^

140223萬多福15

あっさりとした素材の味が新鮮な感覚です。ペクニョンチャジャン7000ウォン(約700円)。

140223萬多福16

ごちそうさまでした~。

<地元の仁川っ子のおススメ店「萬多福」へどうぞ!>

140223萬多福店頭2

萬多福の「百年チャジャン」、なかなかの貴重な味わいでした。さすが地元、仁川っ子たちのイチオシのお店ならではの味わいを皆さんも是非、どうぞ!

<MAP>

140223萬多福MAP

「萬多福(マンダボク/만다복)」
인천광역시 중구 북성동2가 9-11  TEL 032-773-3838
仁川広域市 中区 北城洞2街(チュング ブクソンドン イガ)9-11)
・営業時間:11:00~21:30 年中無休
・KORAIL仁川駅(地下鉄1号線直通)から徒歩しばらく。

取材協力:韓国観光公社(2014仁川アジア競技大会開催記念 韓国モニターツアー)

ランキングぽちっとお願いします~^^

<ランキング応援のお願い>

「ランキング(ブログ村)」の応援をぽちっとをいただけるとうれしいです!!

ぽちっとお願いします!ランキングがあがって頑張れます。^^
★クリックしていただけるとランキングが上がって頑張れます!

| 観光地(仁川・水原・京畿道) | 00:30 | コメント:14 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

仁川チャイナタウン名物と言えば!コレとアレとうそつきパン(コンガルパン)?!

仁川市内に到着した一行がこれから向かうのは、仁川チャイナタウン仁川中華街)。

仁川チャイナタウンにはアレにコレ、名物がいっぱい!

その中で一番有名なものと言えば・・・。

やっぱり、アレかな。^^

ランキングぽちっとお願いします~^^

<仁川チャイナタウンに到着!>

140223チャイナタウン1

仁川チャイナタウン(仁川中華街)はソウル駅から地下鉄1号線直通で終点の駅「仁川(インチョン)」駅前からすぐの場所にあります。この辺りは1883年頃から清(中国)や日本、欧米の国などの租界ができた場所です。 *注:租界とは外国人がその国の居留地区の 警察・行政権を掌握した特別な区域のことです。

140223チャイナタウン2

名物の門をくぐって登り坂を挟んで広がります。

140223チャイナタウン3

最近は仁川中華街に訪れる人がとても増えているそうです。まさに人気スポット!

140223チャイナタウン7

休憩所があったり、中国人小学校の壁面に三国志の物語の大パノラマもあったりします!

140223チャイナタウン8

人だかりのできるお店もいくつもあります。^^

<仁川で人気のうそつきパン?!>

140223チャイナタウン4

コンガルパン(別名、うそつきパン?!)のお店も大人気!何がうそつきかと言えば・・・。

140223チャイナタウン5

大きなパンなのに、中身は空っぽ!砕いて食べます。パリパリと香ばしくって美味しいです。お店によって甘味が違うので、そこも楽しいです。^^

<ぶらぶら散策!>

140223チャイナタウン25

中華街は神戸、長崎、横浜と日本にはありますが、仁川は仁川らしい中華街の雰囲気が楽しめます。

140223チャイナタウン11

これは中国の仏教寺院の門!?あちこち、立ち寄りも楽しいです。

<ブルーリボンの美味しいお店発見!>

140223チャイナタウン14

ここは仁川の中華料理店なのに、おなじみのあのメニューがない、なんと餃子の専門店!今度絶対に行きたい!

<韓国と言えば、チャジャンミョン!>

140223仁川1

韓国のチャジャンミョン文化は、ここ仁川の中華街の共和春(コンファチュン)というお店が発祥と言われています。ここは今はなくなったオリジナルのお店を再現して博物館となっています。*注:現存の共和春(リンク)は名前だけ同じで、別の系譜のお店です。

140223チャイナタウン135

この方は地元のボランティアガイドさん。我々にこのエリアを案内してくれました。中華街にはチャジャンミョンをバックにの記念撮影もできます!ということで、地元仁川の皆さんがイチオシとのお店にチャジャンミョンを食べに行きます!どんなお店でしょうか。お楽しみに~!

<MAP>

140223チャイナタウンMAP

「仁川チャイナタウン(仁川中華街)」
인천광역시 중구 선린동/북성동 TEL 032-760-7537 (中区観光行政チーム)
仁川広域市中区善隣洞・北城洞辺り(チュング ソンリンドン・ブクソンドン)
・KORAIL仁川駅から徒歩すぐ。

取材協力:韓国観光公社(2014仁川アジア競技大会開催記念 韓国モニターツアー)

ランキングぽちっとお願いします~^^

<ランキング応援のお願い>

「ランキング(ブログ村)」の応援をぽちっとをいただけるとうれしいです!!

ぽちっとお願いします!ランキングがあがって頑張れます。^^
★クリックしていただけるとランキングが上がって頑張れます!

| 観光地(仁川・水原・京畿道) | 13:00 | コメント:8 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

総勢15人!強力パワーブロガーさん勢ぞろいのツアーがいよいよスタート!

今回の旅は、大韓民国 仁川広域市を中心として開かれる、2014年アジア競技大会The 17th Asian Games XVII Asiad/ 9月19日〜10月4日)にあたって、韓国観光公社本社が主催する「2014仁川アジア競技大会開催記念 韓国モニターツアー」なのです。

仁川(インチョン)は日本各地からの航空便もあるし、韓国の旅とともに、アジアのトップレベルの選手たちの迫力の競技を生で見ることのできるチャンスです。それに東京オリンピックも決まったことですし、事前に世界レベルの選手が目の前で見られるのもうれしいです。

そんなアジア大会の仁川開催に向け、日本全国の韓国観光公社支社がそれぞれの方法で選抜した人気のブロガーさんがいっぱい集まって来るというのです。実はご自分のサイトで事前に公表なさっていた数人の方は何とか知ることができましたが、現地で集まるまで参加者が知らされていなかったのです。

ついに仁川に到着!いろんな場所の視察も楽しいのですが、どんな方々が集まるのかも楽しみな、2014 仁川アジア競技大会開催記念のFAMツアーがいよいよスタートします。

ランキングぽちっとお願いします~^^

<成田空港に向かいます>

140222仁川アジア大会

2014年アジア競技大会The 17th Asian Games XVII Asiad/ 9月19日〜10月4日)が韓国 仁川(インチョン)で行われます。それに向けての京畿道・ソウル地区のFAMツアー(視察ツアー)なのです。

<さすが!>

140222仁川1

仁川空港の到着ロビーにすでに日本各地から到着の皆さんが待機していました。さすがパワーブロガーさんたちです。やっぱり、こうでなくっちゃね!^^

詳しい参加者はツアー名で検索したり、ブログ村韓国旅行などで探してみてくださいね!

<最初の目的地に向かって出発です!>

140222仁川2

皆がそろったところでバスに乗り込みます。

140222FAM.jpg

飛行機の到着の遅い一部のエリアの人たちとは行き先での合流とのことです。

140222仁川FAMツアー

それでは出発~~~!今回の2014仁川アジア競技大会開催記念 韓国モニターツアーは総勢15名に、韓国観光公社本社のスタッフ1名に日本からのスタッフ2名、ガイドさん、運転手さんの合計20人です。

今のところ、誰がどなたかまだわかりませんが、これから先、皆さんよろしくお願いします。

<バスはどこに向かう?!>

140222仁川3

バスは仁川国際空港のある、永宗島(ヨンジョンド)を出発、大きな橋を渡って最初の目的地に向かいます。

<バスが向かっているのは仁川市内!>

140222仁川4

バスは数十分走り、到着したのは仁川(インチョン)市内。

「さあ、バスを降りますよ~~。」

取材協力:韓国観光公社(2014仁川アジア競技大会開催記念 韓国モニターツアー)

ランキングぽちっとお願いします~^^

<ランキング応援のお願い>

「ランキング(ブログ村)」の応援をぽちっとをいただけるとうれしいです!!

ぽちっとお願いします!ランキングがあがって頑張れます。^^
★クリックしていただけるとランキングが上がって頑張れます!

| 観光地(仁川・水原・京畿道) | 11:00 | コメント:8 | trackbacks:0 | TOP↑

| もっと見る | 前の記事 >>