ソウル情報局

韓国の生情報満載!グルメ、旅行、韓国生活、韓国の人たちのことなど!

<< 新しい記事 | もっと見る | 前の記事 >>

>> EDIT

韓国上陸!人気の「じゃがビー」日本版とどう違う?!日韓Ver.比較

じゃがビーが韓国のヘテと言う会社から発売されました。うれしいです!」2012年1月13日東京滞在中、ソウルから突然の写真付きの文字メッセージがありました。

送り主は、うちの韓国人女子社員です。じゃがりこの大ファンでいつも私の日本土産はじゃがりこなのです。

じゃがビーはじゃがりこの次に好きとのことですが、今回の発売で南大門市場で高いものを買わされなくなると思うとうれしいらしいのです。

しかし、ソウルに帰って事務所で会ったときに出てきた意外な言葉とは・・・。


以下、ソウル情報局研究室からお届けします!

ランキングぽちっとお願いします~^^

<韓国で「じゃがビー」新発売!喜びの写真!でも・・・>

120128文字メッセージ

ついに韓国でも手軽に「じゃがビー」が買えるようになったようです。喜びの文字メッセージと写真が送られてきました。

でも、ソウルに帰ってその話になったときに出てきた言葉は意外なものでした。「韓国のじゃがビーは硬くて味も少し違うんです。(がっかり)」

え~~っ、そんな。ライセンス生産だろうしカルビーの名前入りだからそんなに味が変わらないと思うんだけど。それならさっそくソウル情報局研究室で徹底(?)比較です。

<これが韓国版(韓国Ver.)の「じゃがビー」で~す!>

120128勢ぞろい

ずらり、勢ぞろい。E-martやロッテマートで買えます。

韓国版「Calbee 자가비(じゃがビー)」짭짤한맛/適度な塩味 ヘテ製菓食品社製
日本版「カルビーじゃがビー」うす塩味

写真は左から、「韓国版じゃがビー18g×5袋」(2800~3600ウォン/約195円~250円)、「韓国版じゃがビー40gカップ」(1300~1700/約90~120円)、日本版オリジナル「じゃがビー40gカップ」(約140円)*1円=14.5ウォンのとき。価格は2012年1月現在。

よく似たパッケージですが、韓国人女子社員たちいわく、日本の方がかわいいデザインですね、とのこと。

<さっそく、チェック!>

120128比較

天面のアルミシールをはがします。日本版はスムーズに開きましたが、韓国版はシール残り発生。日本のシーラント技術は韓国の先を行っています。(左/韓国版、右/日本版)

120128見た目は?

それはさておき、ぱっと見た目はほとんど同じですね。

<試食してみました!>

120128断面

左が韓国版で右が日本版。

食べてみれば確かに韓国版と日本版にサクサクする食感の差があって、韓国版は硬く感じます。また韓国版の方が味も薄く感じました。

日本版にも硬い個体があってそこは韓国同様です。しかし、韓国版にもサクサクする個体もあります。食べて見た感じでは、

サクサクな個体 日本版>韓国版
硬い個体 韓国版>日本版  

また、味は日本の方が塩味が効いておいしいです。

<表示による内容比較>

120128成分

主な成分表示(40gカップ比較)

韓国版
- エネルギー230kcal、たんぱく質2.0g、脂質16.0g、炭水化物19.0g、ナトリウム90mg
日本版
- エネルギー232kcal、たんぱく質2.2g、脂質15.6g、炭水化物20.6g、ナトリウム90mg(食塩相当量0.2g)

そんな大きな差はないのですが、韓国版は韓国産のジャガイモ使用。適度な塩味シーズニング0.2%配合です。

食感の差は使用するジャガイモの差や、使用する油の差もあるかも知れません。ちなみに日本版じゃがビーは北米産のジャガイモ使用(これには、かなり驚き!)で韓国版は韓国産ジャガイモ使用です。日本版はあらゆる品種のジャガイモから食感、生産量、コストなどを考慮して、一番適したものを選んで決めたのでしょうが、韓国版は韓国人の食の安全の意識から韓国産ジャガイモにこだわったのかも知れませんね。

120128人気!

北海道産のポテトを使った、サクサク感が最高の「じゃがポックル」は羽田空港国際線のおみやげ物売り場でも韓国や中国の方々にも大人気ですが、やはりポテトで仕上がりも変わってくるのはこれからも実感できます。

<味の差はこれかな!?>

120128塩分

さらに味の違いですが、日本版(左)では塩の結晶が容器壁面に付着していますが、韓国版(右)には本の小さな塩らしきものが付着しているのみです。

両方ともナトリウムの分量は同じなので、この塩分の粒の大きさが舌への味を決めているのではないかと思います。韓国の方は基本的に塩味のみのお菓子を好まない傾向がありますので、韓国版はここを工夫したのかも知れません。ためしに韓国版に食塩を少量振り掛けて食べてみたらおいしくなりました。(これに加えて、使用する油の違いも影響を与えていると思います。)

私の好みとしてはうちの韓国人女子社員同様日本版です。でも言うほど大差はないです。同じような味のものがまたまた手軽に韓国で手に入れられるようになったのはうれしい限りです。そのときの体調などで味が足りないと感じれば軽く塩を振りかければいいという裏技もあるし!^^

ということで、「じゃがビー」日韓バーションの比較研究は以上のようです。それにしても相変わらず、つまらない比較研究をしてしまう自分が嫌になります・・・。

<お湯をかけたらポテトサラダになった!>

120128お湯戻し

じゃがビーにお湯をかけて戻してみました。

今回の記事のコメントにくんちゃんさんから、「じゃがりこ」にお湯いれると・・ポテトサラダになるよ。とあって、じゃがビーでも試してみました。これって、な、なんと!ポテトサラダ食べたいときにとても便利だとわかりました。すっごくうれしいです!じゃがりこでも試してみたいです。カルビーのこのシリーズ、こんな別の楽しみ方があったなんて知りませんでした。

<なぜ「じゃがりこ」でなく「じゃがビー」なの?>

120128じゃがりこ!

それにしても気になるのはうちの韓国人社員もそうなんですが、「じゃがビー」より、「じゃがりこ」の方が韓国の食べなれた方には人気があると思うのですが、これがなぜ発売されないのか気になるところです。

ランキングぽちっとお願いします~^^

<ランキング応援のお願い>

ソウル情報局にご訪問いただきましていつもありがとうございます。「ランキング(ブログ村)」の応援をぽちっとをいただけるとうれしいです!!

ぽちっとお願いします!ランキングがあがって頑張れます。^^
★クリックしていただけるとランキングが上がって頑張れます!
関連記事

| ソウル情報局 研究室 | 11:21 | コメント:21 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

じゃがりこもいいけど・・

私は韓国なら「OH,カムジャ」が好きですが^^

韓国人の味覚と日本人の味覚により、味も分けているんですね~すごい探究心です。
このmikiさんの研究所も追究に感心しました!

| ちーこ♪ソウル | 2012/01/28 12:11 | URL |

じゃがりこ派?

食べ比べが趣味な私。
大好きですよ、研究所^^♪

| michica | 2012/01/28 16:07 | URL |

研究所、絶好調ですね!

こんにちはぁ~

たぶん原料の差が大きいのではないでしょうか。日本食のチェーン店が海外に出店すると味が変わるのと似ていますね。

直輸入ではなくてライセンス生産なのでしかたないですね~

| ヨンミョン | 2012/01/28 17:31 | URL |

じゃがりこ大好き!

研究所、頑張っていますね。
韓国の人に人気の「じゃがりこ」どうして出ないのか
不思議です。なんでもありの韓国なのに

| aya | 2012/01/28 17:33 | URL |

じゃがりこ好きですよ!

私も大好きです。
途中で止められず必ずひと箱一気に食べちゃいます。
あの硬さがなんとも言えずいいです!
よかったですね~韓国でも食べられますねッ!
でも女性社員の方には違う日本土産を考えないとダメですね^^;

| ケロケロ66 | 2012/01/28 20:20 | URL |

偶然!昨日見つけて食べました!
確かにちょっと塩味がうすいですよね。韓国のマックのポテトもケチャップを付ける前提で味付けしてるので塩味が薄いと聞いたことがありますが、まさかこれも?ww

| tabikan | 2012/01/28 21:22 | URL | >> EDIT

「じゃがポックル」の方が大好きです

これが発売された時は北海道でもいつも売り切れでしたね?!今では何処でも買えますね?
札幌のスーパーでも普通に売っています。じゃがりこよりちょっと割高なのできっと日本ではじゃがりこの方が消費良いでしょうね~~。
あの硬さが良いのでしょうか?
それにしても、mikiさんよく研究していますね?勉強になりましたよ!

| 砂時計 | 2012/01/28 23:20 | URL |

お湯

「じゃがりこ」にお湯いれると・・ポテトサラダになるよ。
そこに秘密・・ないか。(●^o^●)

| くんちゃん | 2012/01/29 00:46 | URL |

今日は江南会
楽しくて今帰りました~
また話しします~

| 韓国の達人 | 2012/01/29 01:47 | URL |

ちーこ♪ソウルさん

何か問題を提議されるとすぐに、気になって調べてしまいます。昔は好奇心がもっと旺盛だったのですが、最近は出不精で街の研究を怠っています。^^;

| seoulmiki | 2012/01/29 16:48 | URL |

michicaさん

どうもありがとうございます。研究ネタを探してまたがんばりたいと思います。^^;

| seoulmiki | 2012/01/29 16:49 | URL |

ヨンミョンさん

いずれも現地にジャストフィットの考え方ですよね。あわせたほうがいいものとそうでないものの線引きが難しいところですね。ジャがビーも消費者調査をいっぱいしたんでしょうね。消費者調査でOKでないものの方がヒットするケースもよくあることです。潜在意識を動判断していくか・・・。マーケティングは難しいです。

| seoulmiki | 2012/01/29 16:49 | URL |

ayaさん

じゃがりこはなにか問題点でもあったのかもしれません。そのうち韓国の市場にも出るかも知れませんね!^^

| seoulmiki | 2012/01/29 16:50 | URL |

ケロケロ66さん

まだ、じゃがりこが発売されないので実はある意味助かりました。本当に今はじゃがりこがお土産に便利なので重宝しているのです。^^;

| seoulmiki | 2012/01/29 16:51 | URL |

tabikanさん

なんでも塩味が苦手だそうですよ。なので、市販のポテトチップスの塩味も心なしか甘い。^^;
これ買って物足りない人は家でケチャップつけて食べるんですかね。
日本人は塩をふり、韓国人はケチャップをつける・・・。となると、ちょっと中途半端ですね~~~。たくさん売れるといいです。

| seoulmiki | 2012/01/29 16:52 | URL |

砂時計さん

私もじゃがポックルが好きです。昔は幻のお菓子といわれたのが今はそこらじゅうの飛行場で売っている。ポテトが北海道産なのがいいですよね。カルビーの製品は昔はサッポロポテトって書いてあったのが、なくなっているものもありますね。気が付けば輸入ジャガイモか・・・。でもおいしければいいかな。^^

| seoulmiki | 2012/01/29 16:52 | URL |

くんちゃん

さっそくやってみましたよ!記事に追加しました。すごくおいしくってびっくり!いい情報をありがとうございます。
この製品の作り方の秘密がそんなところにあるんですね。次回、日本から出張者が来ますが、私の分のじゃがりこをお願いしておいしいポテトサラダをいただくことにしたいです。^^

| seoulmiki | 2012/01/29 16:53 | URL |

韓国の達人さん

いつもお疲れ様です。体に気をつけてください~~~。私は月曜日は全羅道出張です。^^;

| seoulmiki | 2012/01/29 16:54 | URL |

やけどに注意よ

クスクス私に負けないぐらいの好奇心。うれしいです。
(^v^)じゃがりこはその容器のままお湯入れて・・カップ麺のように・・・ダイナミックにかき混ぜてね。
お土産に頼むなら・・キングサイズのカップヌードルが今発売されてます。すごくデカくて・・笑えます。容器捨てるのもったいないぐらい(笑)

| くんちゃん | 2012/01/29 18:14 | URL |

くんちゃんさん

作り方指南ありがとうございます!
それにキングサイズのカップヌードルですか?絶対に買ってくるようにお願いするつもりです!
今からとても楽しみです。^^

| seoulmiki | 2012/01/30 19:18 | URL |

とても魅力的な記事でした。
また遊びに来ます!!

| 職務履歴書の見本 | 2014/02/06 10:47 | URL |















非公開コメント:

TRACKBACK URL

http://seoulmiki.blog.fc2.com/tb.php/1423-25ef025f

TRACKBACK

<< 新しい記事 | もっと見る | 前の記事 >>