ソウル情報局

韓国の生情報満載!グルメ、旅行、韓国生活、韓国の人たちのことなど!

<< 新しい記事 | もっと見る | 前の記事 >>

>> EDIT

720円で楽しめる浜離宮~浅草の水上バスの船旅<韓国人と東京旅行>

東京タワーをでて次の目的地は浜離宮。わずかな距離なのでタクシーで向かいます。

都心のオアシスのひとつですが、ここを散策したあとは水上バスと呼ばれる船で隅田川沿いに東京の街を眺めます。暑くなったこの日にぴったりのコース?!

しかし、雨もイヤだけど、この天気もよすぎて困りますね。

さあ、残された時間はわずか、旅を続けて楽しみます!

ランキング応援!ぽちっとお願いします。皆さまの応援いつも感謝申し上げます!

<浜離宮恩賜庭園/中央区>

130617浜離宮1

大手門口から入れば、いきなりこの大きな木がお出迎え。入園料300円を払って入ります。

都心の大きなビルをバックに♪この木なんの木 気になる木♪ のような木がお出迎え。この公園には樹齢300年といわれる松の木などもありました。(この木ではありません)

浜離宮の案内によりますと、潮入の池と二つの鴨場をもつ江戸時代の代表的な大名庭園。潮入の池とは、海水を導き潮の満ち干によって池の趣を変えるもので、海辺の庭園で通常用いられていた様式です。

130617浜離宮

浜離宮は、この潮入りの池や池や鴨場を中心にした南庭と、明治時代以降に造られた北庭とに大別されます。
この地は、寛永年間(1624~1644年)までは、将軍家の鷹狩場で、一面の芦原でした。ここに初めて屋敷を建てたのは、四代将軍家綱の弟で甲府宰相の松平綱重。承応3年(1654年)、綱重は将軍から海を埋め立てて甲府浜屋敷と呼ばれる別邸を建てる許しを得ました。その後、綱重の子で六代将軍徳川家宣は、この屋敷を将軍家の別邸とし、名称も浜御殿と改めました。以来、歴代将軍によって幾度かの造園、改修工事が行なわれ、十一代将軍家斉のときにほぼ現在の姿の庭園が完成しました。

130617浜離宮2

明治維新ののちは皇室の離宮となり、名前も浜離宮となりました。その後、関東大震災や戦災によって、御茶屋など貴重な建造物が焼失したり樹木が損傷し、その面影はなくなりましたが、昭和20年11月3日、東京都に下賜され、整備のうえ昭和21年4月有料公開されるに至りました。なお、昭和23年には国の名勝及び史跡に、昭和27年には周囲の水面を含め、国の特別名勝及び特別史跡に指定されました。現在、いくつかの茶屋の復旧工事がおこなわれています。

130617浜離宮3

こちらは隅田川沿いの水門。

130617浜離宮4

徳川将軍たちは船に乗って江戸城からここまで通ったようです。

<これから水上バスに乗ります!>

130617浜離宮チケット

公園はあまりにも広すぎるので、船の時間を確認してから回ることに。ちょうど11時15分発の日の出桟橋経由浅草行きの船があるということで、20分ほど自由時間を取ってその後、乗船です。浜離宮は日本に戻ったときにじっくり散策してみたい場所です。

130617竜馬号

水上バスは最新型のヒミコから、レトロチックな竜馬、海舟などいくつかの船の種類があるようです。今回やってきたのは竜馬です。

130617浜離宮~船2

将軍家の別邸の場所に、竜馬が来るとは・・・、なんて。

<水上バス出発!>

130617竜馬号2

都心を離れる竜馬。これからいったん日の出桟橋に向かいます。これから約1時間の船の旅がスタートです。

130617竜馬号3

川に出る為に浜離宮の水門に向かいます。

130617竜馬号4

これはお台場行きの船かな?!

130617これぞ屋形船

船はやがて日の出桟橋に。あ、あれは?これってまさに屋形舟だ!ナイトクルーズや団体用に使われるという御座船「安宅丸」。

13061すごい人

日の出桟橋で待っている人たち。こんなに待っているなんて。さすが休日。ここで人をたっぷり乗せて、

13061船1

船はお台場を背に再び出発。これから隅田川を上っていきます。

13061船内1

船内はこぎれいです。

13061船内2

売店もあります。

13061船4

浅草方面が見えます。スカイツリーが出来てから方面がわかりやすくなりました。それにしてもまったく乗らない年もあるというのに今年になって日韓で何回船に乗っていることか。ハナ、トゥル、セッ、ネッ、タソッ、ヨソッ・・・。かなりたくさん。(この後もぞくぞく登場です)

13061船5

東京タワーを横目に船は進みます。

13061船6

お~い!街の人たちを見たり、

13061船8

東京フロンティアの新しい街をみたり、

13061船9

いくつのもの橋の下をくぐり抜けます。

13061船10

東京スカイツリーをバックにいい眺め。

13061船105

中央・総武線を見れば仕事を思い出して頭が痛い・・・?!

13061船11

はとバスだ~。

13061船12

もうそろそろ終点。

13061船13

アサヒビールの社屋とウンコと言われるモニュメント、スカイツリーの3点セットが見事な景色。

13061船14

東武特急スペーシアだ。(日光・鬼怒川に向かいます)

13061浅草到着

いよいよ浅草に到着。韓女たちも楽しい旅を楽しめたことでしょう。これから浅草で昼食を取ります。

<MAP>

13061MAP.gif

今回はこんなコースでした。皆さんも機会があれば浜離宮~水上バスの旅を是非どうぞ!

ランキング応援!ぽちっとお願いします。皆さまの応援いつも感謝申し上げます!

<ランキング応援のお願い>

いつも熱心に更新のソウル情報局に「ランキング(ブログ村)」の応援をぽちっとお願いします。

ぽちっとお願いします!ランキングがあがって頑張れます。^^
★クリックしていただけるとランキングが上がって頑張れます!
関連記事

| 日本の旅(東京・関東) | 07:00 | コメント:8 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

こんなふうに~

改めて日本を~~~

綺麗な画像でご紹介していただくと

不思議に

よいですね^^~~~

昔・・・三女がイギリスやアメリカへ行って

帰ってい云いました。
このふるさとの川は世界一きれいな川

って・・・・・

| 露草 | 2013/06/17 11:20 | URL |

お天気も良くて…

こんにちはですぅ~

せっかくの旅行、お天気が良くて最高ですね!
なかなかシブイ選択です。これなら韓女さんたちじゃなくても楽しめますね。地図で見るとかなり遡るのですね。どこまでが海でどこからが川なのかわからなくなりそうですね~

| ヨンミョン | 2013/06/17 12:55 | URL |

うん〇とスカイツリー

ナイス アングルですね~
私もまだスカイツリーに行ったことないので。。
9月と10月は東京にお勉強に行かなきゃならないので
その時に時間が取れれば行きたいな~

| feel so nice! | 2013/06/17 12:57 | URL |

船の旅

いいですね
のんびり船の旅
浜離宮からも水上バス乗れるんですね
これはいい情報をありがとうございます

| 豊年満作 | 2013/06/18 08:02 | URL | >> EDIT

露草さん

日本の渓流には日本人の心を動かす繊細さがありますよね。英国の河には刻まれた歴史、米国の河には開拓精神と雄大さを感じます!それぞれがその国の文化を映し出しているようです。^^

| seoulmiki | 2013/06/20 07:58 | URL | >> EDIT

ヨンミョンさん

東京ウォーターフロンティアの旅も楽しめます!今度はミシュランガイド推薦の東京のハイキングコース、高尾山に行こうかと思っています!

| seoulmiki | 2013/06/20 08:01 | URL | >> EDIT

feel so nice!さん

私もまだ一度もスカイツリーに登ったことがありません。東京に戻ったら、週末にカメラ持って綺麗な夜景を楽しんで見たいと思ってます。

| seoulmiki | 2013/06/20 08:03 | URL | >> EDIT

豊年満作さん

満作さんのお住まいの近くはいいところがいっぱいですよね!羨ましいです。東京ではいろいろお世話になります。^^

| seoulmiki | 2013/06/20 08:05 | URL | >> EDIT















非公開コメント:

TRACKBACK URL

http://seoulmiki.blog.fc2.com/tb.php/1953-f624ad80

TRACKBACK

<< 新しい記事 | もっと見る | 前の記事 >>