ソウル情報局

韓国の生情報満載!グルメ、旅行、韓国生活、韓国の人たちのことなど!

<< 新しい記事 | もっと見る | 前の記事 >>

>> EDIT

河回村(ハフェマウル)に到着したはずなのに・・・!? <韓国人たちと安東旅行>

車はついに安東アンドン)エリアに入って来ました。私が安東と聞けば真っ先に思い浮かぶのは「安東カンコドゥンオ安東塩鯖)」に、「河回村ハフェマウル)」です。「河回村ハフェマウル)」は今までにたくさんの人から、すばらしい景色の写真を見せてもらっていて、いつかは行かねばと思い続けていました。

河回村ハフェマウル)についてWikipediaによれば、韓国の慶尚北道安東市にある集落で農村における両班の伝統的な生活様式を保存している村全体が重要民俗文化財かつ多くの有形・無形文化財を擁する「民俗村」だそうです。

この村は、16世紀に豊山・柳氏の一族によってつくられ、その後同族集落として存続し、現在も約180戸ある村の住人の7割は豊山・柳氏だそうです。ここでは、両班の暮らしをうかがう事ができる瓦葺きの古い建築や、藁葺きの家々多く保存されていて、有名な仮面劇である河回別神クッも伝えられており、使用人の目から両班を諷刺する内容だそうです。河回別神クッは重要無形文化財、使われる仮面は国宝となっています。

1999年には英国のエリザベス女王、2005年には米国のブッシュ(父)元大統領が河回村を訪問しているそうです。2010年7月31日、慶州市の良洞村とともにユネスコの世界遺産に登録されました。とのことです。

ランキングぽちっとお願いしま~す!

<最初の訪問地、河回村(ハフェマウル)に到着・・・したはず!?>

131003安東2

車は大きな駐車場に到着~!最初の訪問地は「河回村(ハフェマウル)」にしていたようです。へ~、ここが河回村(ハフェマウル)なんだ~。でも駐車している車はあるけど、我々以外の観光客の姿がまったく見当たらないんだけど・・・。

131003安東1

着いた時間は、16時40分・・・。人がいないのは平日の夕方だからかもね。(ちゅーか、それでもいなさすぎ?!)

<誰もいないので不安いっぱいの一行~!>

131003安東11

誰もいないね・・・。どこに行けばいいのかな。あの門の向こうでしょ。じゃ行って見よう・・・。(全員が人任せ状態で主体性なし。)

131003安東5

この先から河回村(ハフェマウル)なんだろうね、きっと。ここにいる皆、河回村(ハフェマウル)は初めてなので戸惑いもいっぱい!

131003安東3

看板発見~。しかし、ひと安心もつかの間・・・。

<河回村(ハフェマウル)のイメージが、なんか違う・・・。>

131003安東4

門をくぐれば、村の入口にあるという魔よけのポール「将軍標(チャングンピョ)」。でもよく見れば「河回味家(ハフェマッチプ)」って書いてあるし・・・。これはどうも食堂の看板目的。

131003安東6

だだっ広くてがらんとした、まったく風情のない村の中。戸惑う我々。これがあの有名な河回村(ハフェマウル)?ようやく他のお客さん2名発見。

131003安東8

これって、どこでも見かけるし・・・。

131003安東9

私:「違う・・・、違う・・・、私のイメージはこんなんじゃない!」
韓女ヨ:「なんか違う感じですよね・・・。」

<不安最高潮~!>

131003安東7

とどめをさされた感じ・・・。これじゃどこかの民俗村状態だ・・・。それにしてもなんか変だよ。私が見せてもらっていたあの写真はどこの景色?!

でも周囲を遠くまで見渡してもそれらしき場所はここしか見当たらないし!!

131003安東10

変、変すぎ!あそこに切符売り場があるので問い合わせしてみようよ・・・。

続きます。

ランキングぽちっとお願いしま~す!

<ランキング応援のお願い>

「ランキング(ブログ村)」の応援をぽちっとをいただけるとうれしいです!!

ぽちっとお願いします!ランキングがあがって頑張れます。^^
★クリックしていただけるとランキングが上がって頑張れます!
関連記事

| 観光地(慶州・慶尚北道) | 06:00 | コメント:8 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

ハマッた…

おはようございます~

なんか違う感じですねしかも「ハフェマッチプ」なんて…
地面も整備されすぎている感じだし、建物も新しいように見えますね~

危険な香りがプンプンしてくるのですが…

| ヨンミョン | 2013/10/03 06:51 | URL |

ここ何処ですか?

ちょっと違いますね
どこでしょうか?
ますます面白い展開ですね〜。
それにしても道に迷って冷静にブログの事考えて
車に写った会社の人達を激写していますね笑
屏山書院は行かれたのでしょうか?
気になるう〜 〜 〜


| 砂時計 | 2013/10/03 10:47 | URL | >> EDIT

安東も全く知りませんが・・・

何となく変ですね。
・・・両班の伝統的な生活様式を保存・・・

私が両班に関して刷り込まれた知識は、
イザベラ・バード女史の朝鮮紀行に拠るものです。

朝鮮の災いのものの一つに、この両班つまり貴族という特権階級の存在がある。から始まり・・・
この階級に属する者は旅行をするとき、おおぜいのお供をかき集められるだけかき集めて、引き連れて行くことになっている。本人は従僕に引かせた馬に乗るのであるが、伝統上、両班に求められるのは究極の無能さ加減である。
従者たちは、近くの住民を脅して飼っている鶏や卵を奪い、金を払わない。まで
ボロクソです。

使用人の目から両班を風刺する内容・・・「さもありなん」と

| 閑老人 | 2013/10/03 13:12 | URL | >> EDIT

あらあら・・・

あらあら、大変!
本当にここはどこでしょう状態ですね。
私の記憶によれば確かこの駐車場に車を
とめて門から入ったような・・・
河回村は車禁止でした。
しばらく歩いたような記憶です。

| aya | 2013/10/03 21:49 | URL |

ayaさん

大勢の人がいればだいたいその流れに沿って行けば間違いのないところですが、誰もいなくて何をどうしてどこにどう行けばいいのかわかりませんでした。次回からは大丈夫です。^^
このブログを見ていただいた方もこれでOKですね。^^

| seoulmiki | 2013/10/04 07:39 | URL | >> EDIT

ヨンミョンさん

誰もいないので本当に不安いっぱいでした。でも、その後リカバリーができて(?)良かったです。^^

| seoulmiki | 2013/10/04 18:40 | URL | >> EDIT

砂時計さん

韓国の会社の社員たちと出かければカメラは手から離せません。だって本当に面白い事がいっぱい起きますので〜。これからの行き先は果たしてどこでしょうか?!お楽しみに〜。^^

| seoulmiki | 2013/10/04 18:43 | URL | >> EDIT

閑老人さん

韓国の両班の場合は試験を通ればもうこっちのものでしょうかね。日本の政治家たちの中にも元は志が高くても最後はワイロで堕ちて行く人も多かったような気がします。またテレビ放送の毎に登場の水戸黄門のお代官様もそのようなものでしょうか(実際にそんな人がゴロゴロしていたかどうかはわかりませんが。)?!^^;

| seoulmiki | 2013/10/04 18:54 | URL | >> EDIT















非公開コメント:

TRACKBACK URL

http://seoulmiki.blog.fc2.com/tb.php/2077-8bfab707

TRACKBACK

<< 新しい記事 | もっと見る | 前の記事 >>