ソウル情報局

韓国の生情報満載!グルメ、旅行、韓国生活、韓国の人たちのことなど!

<< 新しい記事 | もっと見る | 前の記事 >>

>> EDIT

安東湖 水上モーターボートで黄色い悲鳴とKBSドラマ海上撮影所 <韓国人たちと安東旅行>

堅苦しい場所(?)をたくさん回った後に、大きな湖のような場所に車は止まりました。

しかし、歩けば閉鎖された白鳥の遊覧船切符売り場・・・。

ここに、いったい何をしに来たのか・・・。

こんな寂れた場所と知って来たのか知らずに来たのか・・・。

ランキングぽちっとお願いしま~す!

<ここはどうも安東ダム湖らしい>

131016安東湖1

ここはどうも安東ダムによってできた安東湖の一角のようです。

遊覧船乗り場切符売り場が閉鎖!どうするの?って思ったら、車を止めてしばらくして皆で歩き出しました。一応白鳥遊覧船が止まってはいます・・・。

白鳥遊覧船に向かうかと思えば、その手前の建物に入って行きました。

131016安東湖6

なんか別の体験ができそうです・・・。

131016安東湖11

と、モーターボートがこちらに向かって1台帰って来ました。

131016安東湖9

そして、お客を乗せてまた、出発!どうもここはモーターボート体験ができる場所のようです。さっそく、韓国検索サイトで調べるのですがなかなかヒットしません。

よくぞ、調べて来たって感じです。

<安東水上モーターボート体験!>

131016安東湖5

これから皆で水上モーターボート体験をするのです。今は余裕の韓国人社員たち!

131016安東湖7

救命胴衣をつけます。

131016安東湖8

私もつけます。救命胴衣による安全対策は水上のレジャーには欠かせませんよね。

<8人まとめて1台で?!>

131016安東湖111

いよいよ、我々の番です!

131016安東湖20

客席が全席3席、後部座席3席の合計6つしか見当たりません。我々は8人だから船は2台かなと思いきや、1台にまとめてみんな乗れって?!いくら韓国人たちがまとまってなにかしたがることが多いとは言え、これは?!

131016安東湖12

え〜!運転席の前に2人乗れということで、韓女ヘと韓女ヨがご指名?!大丈夫かな。

<安東湖水上モーターボート体験スタート!>

131016安東湖121

水上モーターボートの技士ニム(キサニム)と今は余裕の韓女。

131016安東湖131

船は速度をあげて行きます。

131016安東湖141

結構な迫力!

<黄色い悲鳴のオンパレード!>

131016安東湖10

モーターボートはいきなりアクロバット走行を始めます。

131016安東湖13

キャ〜!キャー!とキャーキャー悲鳴の韓女たち!

131016安東湖132

調子に乗る技士ニム!!

131016安東湖14

右に左に急カーブで黄色い声を誘って喜んでました。

<KBSドラマ海上撮影所(湖上だけど)>

131016安東湖151

モーターボートは湖の上で停車。技士ニムから、ここは有名なドラマをいくつも撮った<KBSドラマ海上撮影所>だとのこと。結構、有名なドラマを撮ったと言ってました。今日は撮影なし。残念。

131016安東湖153

チュノ推奴」、善徳女王の人気ドラマのロケ撮影もここで行われたそうです。

131016安東湖16

それにしても、こんな状態でも撮影している私って・・・。^^;

131016安東湖19

船着場にようやく到着で胸をなで下ろす韓女たち。今回は人数分、時間を長く運転してくれたようです。悲鳴と迫力を楽しみながらのモーターボート体験ができなかなか楽しめました。

KBSドラマ撮影所も近くにあるとのことなので、合わせてどうぞ!

<MAP>

131016安東湖MAP!

「安東水上(モーターボート)発券所/ 안동수상(모터보트)매표소」
경상북도 안동시 석동동/ 安東市ソクドン洞
・詳しくは観光案内所などで。
・市内からタクシーなどで。

ランキングぽちっとお願いしま~す!

<ランキング応援のお願い>

「ランキング(ブログ村)」の応援をぽちっとをいただけるとうれしいです!!

ぽちっとお願いします!ランキングがあがって頑張れます。^^
★クリックしていただけるとランキングが上がって頑張れます!
関連記事

| 観光地(慶州・慶尚北道) | 08:00 | コメント:16 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

陶山書院

| さきちゃんのオンマ | 2013/10/16 08:26 | URL |

すみません。スマホでコメント書いていたら途中でアップされてしまいました。。。
私も昔、ここへ行きました!
かなりスリルがあって、キャーキャー言った記憶があります。
セット場も見ました。
陶山書院へも行って、あの大きな木の下で記念写真を撮りました。
懐かしくなって思わずコメントしました。
また行きたいです☆

| さきちゃんのオンマ | 2013/10/16 08:31 | URL |

水上モーターボート^^

爽快だったでしょうね~マリンスポーツの一種?(・□・;)
ボートの構造から見て運転席の前二人を含めて定員内なのかな?。

船外機は150馬力だろうと思うので、おそらくmax.だと30knot(=30x1852≒55km/H)近くは出せるので技士さんも余裕!
あまり調子に乗って事故を起こさないように・・・
私としては、波高が1mくらい有って欲しかったけどこの湖ではムリですね。m(._.)m

確かに、走行(蛇行)中のボートでの撮影にはその技術力と根性?に敬意を表します。

| 閑老人 | 2013/10/16 11:32 | URL | >> EDIT

スゴい

モーターボートは定員があると思うんですが大丈夫なんでしょうか(^-^;
それに運転手さんの前なんて怖くて乗れません(笑)
でも、そんな中、しっかりと写真を撮られているのはスゴいと思います!
きっと自分ならキャーキャー騒いで終わってます(>_<)

| puyonon | 2013/10/16 13:13 | URL | >> EDIT

おもしろい!

ところで、いろいろな構図がありますが
seoulmikiさんはどこに乗っていたんですか!?

| 豊年満作 | 2013/10/16 15:18 | URL | >> EDIT

ブログ魂!!さすがです

こんなに揺らされても良く取材しましたねさすがです。
天気も良くなって綺麗な水上の写真になっています。
安東の楽しみにこんな楽しみがあったんですね全く知りませんでした。これからどこへ????結構ハードな工程では??

| 砂時計 | 2013/10/16 17:25 | URL | >> EDIT

定員オーバー?

こんにちはです~

アトラクションとしては楽しいとは思いますが、定員オーバー(おそらく)で万一事故が遭った場合は…
(日本人的な考えですね)

歓声をあげそうなメンバーを前に乗せるあたりは心得たものですね。この作戦には技士ニムも慣れているのでしょうね。しかし、この状況で写真を撮るmikiさん、相変わらずのブロガー魂を見せていただきました。

| ヨンミョン | 2013/10/16 18:48 | URL |

若い人たちにはこんな遊ぶところも必要ですね。
お堅いとこをを見た後では猶更でしょうね。
運転手さんの前なんて私は怖くてとても乗れません。
あっ、もっとも私のような年代は
運転手さんのほうがお断りですね(笑)

| aya | 2013/10/16 22:25 | URL | >> EDIT

さきちゃんのオンマさん

私もさきちゃんのオンマさんが以前行かれたところと同じでおおっ!と思いました。^^

| seoulmiki | 2013/10/17 08:59 | URL | >> EDIT

さきちゃんのオンマさん

韓国サイトでも紹介のなかなか見当たらないこのモーターボート体験ですが、それを我々が体験しているなんてすごいことです!^^
安東はなかなか奥が深いと感じています。

| seoulmiki | 2013/10/17 09:02 | URL | >> EDIT

閑老人さん

こんな小さなエンジンでも150馬力とは恐れ入りました。それであんなに高速で波の上を飛び跳ねるように走行できたのですね。km換算ありがとうございました。とてもわかりやすくてありがたいです。それにしても55km/hはなかなかの速度ですね。^^

| seoulmiki | 2013/10/17 09:09 | URL | >> EDIT

puyononさん

きっと定員ギリギリなんでしょう・・・、ってことで。^^;
運転手の前なんて私も絶対まっぴらです~。私だったら振り落とされているような?!

| seoulmiki | 2013/10/19 23:26 | URL | >> EDIT

豊年満作さん

私は技師ニムのお隣です。とても楽しかったです。^^

| seoulmiki | 2013/10/20 07:17 | URL | >> EDIT

砂時計さん

快晴もいいですが、霧が立ち込めた幻想的な湖上のショットにも惹かれますがそんなときはモーターボートのサービスもなかったりして?!^^

| seoulmiki | 2013/10/20 07:49 | URL | >> EDIT

ヨンミョンさん

定員オーバーかどうかはわかりませんが、前で二人ちゃんと乗っていましたのできっとOKなんじゃないかと。
迫力あるシーンにはやはり効果音も必要ですよね。^^;

| seoulmiki | 2013/10/20 07:55 | URL | >> EDIT

ayaさん

きっと、韓女たちは恥巌古宅の取材とこのモーターボート体験がこの旅で一番の思い出になったような気がします。モーターボートのフロントは危なさそうなので、私も遠慮したいです。^^;

| seoulmiki | 2013/10/21 07:57 | URL | >> EDIT















非公開コメント:

TRACKBACK URL

http://seoulmiki.blog.fc2.com/tb.php/2090-af6efbd3

TRACKBACK

<< 新しい記事 | もっと見る | 前の記事 >>