ソウル情報局

韓国の生情報満載!グルメ、旅行、韓国生活、韓国の人たちのことなど!

<< 新しい記事 | もっと見る | 前の記事 >>

>> EDIT

鳥松(とりまつ) 必ず行きたい釧路名物ザンギの元祖のお店はこだわりいっぱい!<冬の釧路旅>

次は4次会行きます!ということでやってきたのは、釧路で発祥したというザンギという釧路式の鶏のから揚げのお店「鳥松とりまつ)」。

ザンギとは北海道の鶏肉を生姜・醤油・にんにくのタレに漬け込んで下味を付けてから 揚げる鶏の唐揚げであるとのことです。くしろザンギ推進協議会によれば、鶏の唐揚げのことで、中国料理の「炸鶏(ザーチー、ザーギー等と発音)」と同じものです。なぜ釧路ではこれを「ザンギ」と呼ぶのかと言えば、昭和35年、釧路市の歓楽街にある鶏料理店で誕生した「ザンギ」は鶏の骨付き肉を唐揚げにして、ソースをつけて提供するメニューに、炸鶏(ザーギー)に『運(ン)』がつくようにと「ザンギ」と名づけたそうです。この鶏料理店は今もザンギ発祥の店として昔ながらの骨付きザンギを作り続けています。今や「ザンギ」は北海道内各地で見られるようになりました。そして今では「鮭ザンギ」「くじらザンギ」「鹿ザンギ」「たこザンギ」のように鶏ではないものもあらわれ、そのレパートリーはまさに無限大です。釧路では「ザンギ」は料理の名前であると同時に「唐揚げにしたもの」という意味をもっており、今も進化し続けているのです、とのことです。

実は、つぶ焼きのお店「かど屋」の前にここを訪れたのですが、混雑して入れなかったので、かど屋を先にしてここを後回しにしたのです。こんなとき美味しいお店が近くに密集している釧路栄町は最高!これなら寒くても我慢できるというものです。

先輩や地元の社長さんの話ではこの「鳥松とりまつ)」のザンギ(釧路式鳥の唐揚げ)は釧路のザンギを始めたお店で、オリジナルのタレに漬け込んだ鶏肉をラードでカラっと揚げていて、それをオリジナルソースに付けて食べるのが最高で、釧路に来たならぜひ立ち寄って欲しいとのことです。さらに、ここの店主やおばさんの愛想のよくなさや、秘儀も見ることができてそれも楽しめるというのです!?変(へ~ん)なの!

クリックをお願いします~。

<釧路栄町はグルメの街!>

131231釧路 鳥松1

つぶ焼きのお店「かど屋」さんから、来た道を戻ります。ちょっと歩けばグルメ食堂がいっぱいある釧路の街って、本当に楽しめます。それにしてもタクシーがいっぱいの街ですね!

<ザンギの元祖の店「鳥松(とりまつ)」>

131231釧路 鳥松2

ここが釧路のみならず、北海道にザンギありのすごい歴史を作ったお店なのですね。感動。

131231釧路 鳥松3

今度は席が運よく人数分空いているようなのでこれからお店に入ります。

131231釧路 鳥松5

店内はいい感じ!あ、この方があの有名な(?)おばちゃんですね。奥は社長さん。入り口入ってすぐ左の席(おばちゃんの背中あたりの場所)はお持ち帰りの注文の人専用の場所らしくて、ここが空いているからといっていきなり座って、社長に叱られた人を見たと先輩が言っていました(結構通っている証拠^^;)。皆さんもこちらに来たら注意してくださいね!最初は席ありますかと聞くのがいいかも知れませんね。結構、お持ち帰りのお客さんが多いです。

131231釧路 鳥松4

人気は骨付きのザンギ(550円)に、骨なしザンギ(650円)!注文はもちろん、この二つです。

<韓国にいたときからあれこれ聞く癖がついてしまった!>

131231釧路 鳥松6

ブログやっているせいか、気になったらお店の人にあれこれ質問する癖がついてしまいました。先輩がいつも注文しているというピンク色したワイン。ちょっと変わっていますね。北海道ワインかな?!

私:「すみません、このワインの銘柄はなんですか?」
おばちゃん:「う~~~ん・・・。(かなり間をおいて)わからん!」

思わずひっくり返りそうになってしまった私です。^^;その後の観察で一升瓶に入った(!)日本ワインでした。先輩と地元の社長さんの話しによれば、今日は今まで見たことがないようなほどおばちゃんの愛想がいいとのこと。

先輩いわく、今日はイケメン(私ではない同行者)が来ているせいかもとのこと?!

131231釧路 鳥松7

私はハイボール!珍しい注文か、たまたま切れたのか氷をお店の人が買いに行ってました。なんかそんなところがとてもうれしくなる雰囲気の鳥松(とりまつ)です。

<秘儀がついに見られるらしい!?>

131231釧路 鳥松8

高温のラードで揚がってきアツアツのザンギ!

先輩:「あれをず~っと見てごらん。」
すると・・・。

131231釧路 鳥松9

「が~ん!」

131231釧路 鳥松9

揚がってすぐをすかさず、おばちゃんが素手で高温の唐揚げを仕分けしていました・・・。

131231釧路 鳥松10

さらに社長までも!さすが老舗、元祖です・・・。

<鳥松(とりまつ)のザンギ>

131231釧路 鳥松14

ザンギ(骨付き)。

131231釧路 鳥松15

骨なしザンギ。美味しそう~!

<社長がついに重い口を開いた人気の鳥松(とりまつ)秘伝ソースの秘密!>

131231釧路 鳥松12

鳥松(とりまつ)で欠かせないのがこの秘伝のソース!このソースがたまらないとの話で盛り上がり、ソースの秘密を聞けば・・・。一息ついた社長さんからでた衝撃の告白!

社長:「最初は市販の“唐揚げ用ソース”を使っていたんだけど、メーカーが作らなくなってしまって、それで市販の一般のソースにあれこれ混ぜてその味を再現することにしたんだよ。うちのためだけに造ってもらうにはコストが高くなりすぎるから合わないしね。」

お店の社長が気さくに話をしてくれた、それに秘話も聞かせてくれた・・・。先輩たちも大喜び。社長におばちゃん今日は愛想がとてもよかったようです。

131231釧路 鳥松11

コショウをソースに振り掛ければスパイシーさも増してさらに楽しめます!

<それではいただきま~す!>

131231釧路 鳥松13

一般的な鶏の唐揚げに比べ、味に深みのあるお味に、苦肉の策から誕生したオリジナルの秘伝のソースで味わう、元祖くしろサンギの味わいがとても最高で人気のほどがわかります!釧路に来ればここは欠かせませんね。

是非、元祖の味わいに、社長さんとおばちゃんに会いに皆さんも「鳥松(とりまつ)」に行ってみてくださいね!

我々はこれから仕上げの5次会のお店に向かいます~。

<MAP>

131231釧路MAP

「鳥松(とりまつ)」
北海道釧路市栄町3-1 TEL 0154-22-9761
・営業時間:17:00~翌0:30
・定休日:日曜日

クリックをお願いします~。

<ランキング応援のお願い>

「ランキング(ブログ村)」の応援をぽちっとをいただけるとうれしいです!!

ぽちっとお願いします!ランキングがあがって頑張れます。^^
★クリックしていただけるとランキングが上がって頑張れます!
関連記事

| 日本の旅(北海道) | 09:30 | コメント:4 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

あけましておめでとうございます
今年も引き続きSEOULMIKI視点のユニークなブログをお待ちしています。
鳥松っていう名前のお店って日本中にあるんですね。私の住んでいる所は焼き鳥屋さん。
おばちゃんすごいですね!

| k.k | 2014/01/10 19:54 | URL |

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2014/01/10 20:00 | |

名物女将

只今、旅行ちう。

オバちゃん、噂にたがわずおもろすぎました…
店に立ち込めるカオスワールド!!
残念ながらイケメンでない私はオバちゃんの愛想を引き出すことができず…

でも味は美味しかったです。ご馳走さまでした。

| コロキチ | 2015/08/27 19:26 | URL |

コロキチさん

社長とオバちゃんの切り盛りも楽しいお店ですよね。こちらの味をまた味わいたいです!^^

| seoulmiki | 2015/08/28 07:04 | URL | >> EDIT















非公開コメント:

TRACKBACK URL

http://seoulmiki.blog.fc2.com/tb.php/2177-9074e562

TRACKBACK

<< 新しい記事 | もっと見る | 前の記事 >>