ソウル情報局

韓国の生情報満載!グルメ、旅行、韓国生活、韓国の人たちのことなど!

<< 新しい記事 | もっと見る | 前の記事 >>

>> EDIT

バンコクからアユタヤへ向かう!実はアユタヤのスポットって盛りだくさんだったのね・・・。

バンコクのホテルを出てどこに行くかって?!へへっ、それはアユタヤ。

アユタヤの遺跡を見に行こうと思っているのです。以前訪問したバンコク市内の寺院はばったくりタクシーとの戦いで想い出の大半は遺跡よりそっちだったりするのですが、こちらではどんな印象が残るのかがとても楽しみです。

今回は現地の日本人の方にお願いして車を出していただきましたが、私のアユタヤ遺跡にある勝手な印象のため、最初から大混乱です~。

ソウルからの時に手に入れたガイドブックもどこかに行ってしまったのが大敗因・・・。だって、一冊あるとまた買いたくもないですから・・・。

ぽちっとお願いします~タイ

<バンコクからアユタヤへ>

150201バンコク

今回はバンコクのホテルを出てこれからアユタヤに向かおうと・・・。うおっ!いきなり現地の市場~。ちょっと行ってみたいですが、今日はアユタヤに向かうのでがまん、我慢。

アユタヤはバンコクから75kmほど北にあって時間がかかるそうです。私の頭の中では意外に近いような遠いようなイメージですが、とにかく普通にアユタヤに行こうと思えば鉄道やバスもあるようですが、シティツアーのようなものを利用するのが一般的で便利かなとも思いました。

150201アユタヤ2

アユタヤ遺跡はバンコクの真北にあるようです。

150201アユタヤ行き

高速道路などを利用しながら北に向かって走ります・・・。タイ国政府観光局の案内では、アユタヤは1351年にウートン王によって建都されてから、1767年にビルマ軍の攻撃で破壊されるまでの417年間、アユタヤ王朝の都としてタイの中心であり続けた都市とのことです。

チャオプラヤー川とその支流に囲まれた地形は水運に恵まれ、17世紀はじめにはヨーロッパと東アジアを結ぶ国際貿易都市として繁栄し、その都市計画や中央集権制度、国際貿易振興といった近代国家の基盤は、その後のバンコク王朝にも受け継がれているそうです。

<アユタヤスポットはあちこちに点在していた!>

150201アユタヤ

苔むした仏塔のチェディ、大草原に悠然と横たわる涅槃像、素晴らしい建築美を誇る歴代王の離宮、かつて栄華を極めた古都の壮大な歴史が眠る遺跡の街、アユタヤ。現代にその当時の姿をつたえる荘厳な遺跡群は歴史公園として整備され、1991年にユネスコ世界遺産にも登録されたそうです。

そしてMAPを見ればこんなにあちこちに名所が・・・。私はアユタヤ遺跡って、仏像が木に覆われている所がすべてだと勘違いしていましたのでこんなに広範囲だとは思っていなかったのです。

<いったいどこに行ったのか、るるぶタイ・バンコク>

150201るるぶバンコク

それにしてもどこに行ったのかな、私のるるぶタイ・バンコク。これがあればちょっと違っていたような気がします。以前のタイ市内歩きに大活躍してくれました。ネット時代でも紙の媒体がやっぱり落ち着いて役に立ちます。ソウルからの荷物の中のどこかにまだ入っているんだろうな・・・。2012年版だったので新しく買えばよかったかな。^^;

<アユタヤ巡りは絞込みが必要~!>

150201アユタヤめぐり2

これではどう考えてもたった1度の訪問ですべてをカバーすることは厳しそうです。まとまった休みなんて取れっこないこともあって、この日の深夜の飛行機で日本に帰りますので、時間配分もうまくやらないとまずそうです。また、強行軍では感動半分、疲れて飽きてしまうだろうし・・・。

これはアユタヤ遺跡を甘く見ていました。次回また来る必要を強く感じます。ここは移動経路もありますので、訪問先を同行者に任せて楽しむことにしました。

<私の頭の中のアユタヤ遺跡はあのイメージだけ!>

150201アユタヤめぐり

お任せとは言うものの、以前に「ヨンミョンさんのブログ」 で見て頭の中に焼きついてしまった「木の中の仏像の頭」が私のアユタヤ遺跡のイメージのすべて・・・。そして、それが今回の最大のお楽しみで目的ですので、そちらは必ずはずさないようにお願いしてあります!

ぽちっとお願いします~タイ

<ランキング応援のお願い>

ソウル情報局にご訪問いただきましていつもありがとうございます。「ランキング(ブログ村)」の応援をぽちっとをいただけるとうれしいです!!

ぽちっとお願いします!ランキングがあがって頑張れます。^^
★クリックしていただけるとランキングが上がって頑張れます!
関連記事

| 世界の旅(タイ) | 20:00 | コメント:6 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

拝啓、アジア情報局様。

こんばんは!

韓国の公演を見て、韓国料理を食べても、
揺るがないタイのレポート!!
さすが、ミキさんですっ!!!

タイには、一度ツアーで行って、
アユタヤも盛り込まれてました。

バンコクの金色のお寺より、
いかにも遺跡らしい雰囲気の
アユタヤのほうが印象的でした☆

あっ、アジア情報局に
私もなっちゃうところでした(笑)

また、次回、
韓国の会withサムギョプサルを
やりましょーー♪♪♪

昨日はありがとうございました。
復刻版のお土産、食べるのが楽しみです(^-^)

| iriko | 2015/02/02 00:57 | URL |

ありがとうございました!

お会いしたときにミキさんにもお伝えしたとおり、会社PCのブックマークにも「ソウル情報局」が入っている程、日ごろよりブログを拝見させていただいておりました!!!
先日、生ミキさんにお会いできてとっても嬉しかったです^^
もっとたくさんお話をしたかったので、是非また亀戸でお会いしたいです♪

実は今年、台湾へも行く予定なので、台湾編の記事もチェックさせていただいておりました~!!また是非よろしくお願いします^^

| アユミ | 2015/02/02 11:29 | URL | >> EDIT

こんにちは。ご紹介ありがとうございます!

そう言えばアユタヤのお話しを書いたこともありました。もう10年以上も前の旅行のお話しを7年くらい前だったかに書きましたね。書いた本人も忘れようとしているくらいです。

アユタヤは確かに近郊のバーンパイン離宮や日本人街跡地なんかを含めるとかなり見所があって、バンコクからの日帰りだとかなりの急ぎ足になってしまいます。

いくつかに絞って見学するのが良さそうですね!

| ヨンミョン | 2015/02/02 11:50 | URL |

irikoさん

irikoさん、昨日は日本一日持ちのしないものをいただきありがとうございました。冬はやっぱり暖かいところに限ります。と言うことで、ただ今タイを旅中につき(心は)、ブレるヒマもありません?!^^;
とは言うものの、恋しいのはサムギョプサル!
サムギョプサルを次回こそいただかなきゃと思います。復刻版が美味しいことを祈っています・・・。

| seoulmiki | 2015/02/02 20:57 | URL | >> EDIT

アユミさん

アユミさん、ブックマークまでしていただいてありがとうございました。また、あれこれ参考にしていただけるなんてとてもうれしいです!それにしてもまさかアユミさんが我々と一緒のチームでお食事できるなんて思っても見ませんでした。なかなかカムジャタンも美味しかったしディープな韓国ネタも楽しかったですね!次回もよろしくお願いします~。^^

| seoulmiki | 2015/02/02 21:02 | URL | >> EDIT

ヨンミョンさん

え?!もう7年前のことでしたっけ・・・。そんな昔から私の頭にインプットされていたのですね・・・。ヨンミョンさんのタイの話題が全部で166話もあってすごすぎです・・・。
日本人街をはじめいくつか気になるスポットもあるアユタヤです。また、タイに行く楽しみが増えました~。^^

| seoulmiki | 2015/02/02 21:10 | URL | >> EDIT















非公開コメント:

TRACKBACK URL

http://seoulmiki.blog.fc2.com/tb.php/2640-8dbda6fd

TRACKBACK

<< 新しい記事 | もっと見る | 前の記事 >>