ソウル情報局

韓国の生情報満載!グルメ、旅行、韓国生活、韓国の人たちのことなど!

<< 新しい記事 | もっと見る | 前の記事 >>

>> EDIT

Antica Trattoria Del Crist どっぷり地方の365年の歴史のレストラン

Wikipediaによりますとエミリア=ロマーニャ州はイタリア共和国北東部に位置する州で州都はボローニャ。エリア人口は430万人レベルでヨーロッパの中で最も豊かな地域の一つ。一人当たりGDPはイタリア共和国で3番目に高く、ボローニャをはじめ、モデナ、パルマ、フェラーラといったルネサンス都市が所在し、文化・観光の中心地である。食品産業が盛んで、パルミジャーノ・レッジャーノやバルサミコ酢、パルマハムやボローニャソーセージなどの産地だそうです。また、フェラーリやランボルギーニなどが本社を置く自動車産業の中心地でもあるとのことです。

そしてやってきたのはそのヨーロッパでも豊かな地域と言われるエミリア=ロマーニャ州の中のモデナ県ボンポルト。人口が1万人前後の小さな町(コムーネ)です。モデナの街からしばらく走ったところにボンポルトの町があるのですが、辺りはそんなに栄えていると言う感じはなくて、どこでもあるような時の止まったようなのどかな田舎の町と言った感じです。

そんなボンポルトの町で昼食をと言うことでお店を探すのですが、なかなか食堂もなく、ここにしようかと立ち寄ったのは「Antica Trattoria Del Cristoアンティカ トラットリア デル クリスト)」です。

Antica Trattoria Del Cristo (アンティカ トラットリア デル クリスト)は幹線道路沿いにあるのですが、道路の脇からちょっとだけ離れているので看板が頼り。車を止めて入るお店はいかにも田舎のレストラン。しかし、なんとお店は1650年。1650年ごろと言えばフランスの太陽王といわれたルイ14世の頃で、日本では徳川幕府初期頃、アメリカ合衆国ができるなんて誰も想像できていない頃で、実に365年の歴史を誇っています!となれば、俄然楽しみになってきました。

クリックをお願いします~。Italy

<モデナ県ボンポルトの町>

150602モデナ県2

ミラノを出て2時間くらい。モデナの街に到着して、ここを起点にボンポルトの町に移動中。

150602モデナ県1

静かな田舎街の景色が続きます。お昼時をかなり過ぎていますが、これからランチをいただこうと思います。これからランチを取るお店に向かいます。

150602モデナ県

道路からお店はよく見えないのですが、この「Antica Trattoria Del Cristo(アンティカ トラットリア デル クリスト)」の看板でお店の存在を知ることができます。日本の感覚で走れば気が付きにくいかもしれません。

<Antica Trattoria Del Cristo(アンティカ トラットリア デル クリスト)>

150602店先

車をお店の前に止めました。店に前に女神像・・・。不安が増す瞬間・・・。^^;

150602店頭

ちょいと寂しいお店の造り。

150602 RISTORANTE CRISTO

RISTORANTE CRISTOにこれから入らせていただきます・・・。

<いきなり目に飛び込むセピア色に変わるつつある過去の栄光?!>

150602 RISTORANTE CRISTO写真

お店に入れば店先にセピア色の想い出に変わりつつある写真が飾られています。これは体操の選手団なのかな?!背番号があるからバレーボール?それとも何か別の競技かな。このお店にやって来たと思われる有名人とスィニョーレのツーショット。ひげの店主のスィニョーレがとても印象的です。

150602 RISTORANTE CRISTO写真2

お店でイベントがあったのでしょうか。イタリアのテレビホストの方もお越しのようです。

<店内>

150602 RISTORANTE CRISTO店内

お店の中もいかにも田舎のレストラン。ちょっと埃っぽく感じますが、せっかく立ち寄るならこんなお店も味があっていいな。

<メニュー>

150602 RISTORANTE CRISTOメニュー2

最近新調したと思われるメニュー。1650年の文字が歴史を語ります・・・。今の店主は何代目なのでしょうか・・・。

150602 RISTORANTE CRISTOメニュー

げっ!メニューがイタリア語だけ・・・。^^; 英語もよくは通じないけど、結果、この時間、一部できない料理もあるようで店主のスィニョーレがランチに最適な料理を選んでくれることになりました。このお店にめったに見ない日本人がやってきたのは何度目なのでしょうか・・・。

<Antica Trattoria Del Cristoでランチ>

150602水

パンとお水。水のボトルがきれい~。

150602 RISTORANTE CRISTO食<br />事

トマトのブルスケッタ。

150602 RISTORANTE CRISTO食事2

こちらはキノコとナス乗せ。

150602 RISTORANTE CRISTO食事4

挽き肉のトルテリーニ、「Tortellini al rugu 」。

150602 RISTORANTE CRISTO食事5

スープのトルテリーニ、「トルテリーニ イン ブロード/Tortellini in brodo」。

150602 RISTORANTE CRISTO食事3

シンプルゆえ、美味しさがわかりやすいですね。美味しかったです。

150602オリーブオイル

それにしても、こんなでっかいオリーブオイルの瓶がテーブルの上に置かれたのは生まれて初めてです・・・。^^;

<スィニョーレ>

150602 RISTORANTE CRISTO社長さん

セピア化している写真のかっこよかったひげのとスィニョーレもすっかり落ち着いたいいおじさん。レジをしてもらっています。ぼったりメニューも出さす、ちゃんと対応してくれありがとうございます。

150602 RISTORANTE CRISTOメニュー3

ガーデンでのお食事も夏はよさそうです。1年365日の、365倍、365年の伝統はあまり感じられないですが、ゆっくりと過ぎ去った時間のようにのんびりとした空間での食事が楽しめました。

150602 RISTORANTE CRISTO営業時間

お店の営業時間はこちら!まさかここまでは来られることはないとは思いますが、もしこの辺りまでお越しの際はぜひどうぞ!

<モデナのipercoopに立ち寄りました!>

150602ipercoop店頭

高速道路に乗る前に目に入ったのがipercoopの大型ショッピングセンター。ハイパーマーケットや専門店が入っています。

150602ipercoop店内2

イタリアは大型のショッピングセンターがその昔はあまりなかったのですが、今は時々見かけるようになってずいぶん便利になったと思います。

150602ipercoop店頭2

雨が降り出しました・・・。2日連日の楽しかったイタリアの田舎体験をすませ、これからミラノに2時間ほどかけて戻ろうと思います・・・。

<MAP>

150604Antica Trattoria Del Cristo MAP

「Antica Trattoria Del Cristo (アンティカ トラットリア デル クリスト)」
Via Nazionale, 119 41030 Bomporto MO TEL +39 059 902003
・モデナから車でしばらく。

クリックをお願いします~。Italy

<ランキング応援のお願い>

ソウル情報局にご訪問いただきましていつもありがとうございます。「ランキング(ブログ村)」の応援をぽちっとをいただけるとうれしいです!!

ぽちっとお願いします!ランキングがあがって頑張れます。^^

★クリックしていただけるとランキングが上がって頑張れます!
関連記事

| 世界の旅(イタリア) | 09:30 | コメント:6 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

リストランテ メニュー

イタリアのリストランテのメニューは、英語メニューでも あちこちイタリア語が混ざっていて、ほとんど役に立たなかったです。
このお店は、月曜 夜から火曜日 お休み、日曜は 朝から24:00まで 頑張っていますね。北イタリアなので、シエスタ対応の時間ではないのですね。
でも 普通のリストランテだと、夜は 20:00開店、それでも、20:00に入店すると ほとんど誰もいないこともあります。日本人は、もっと早く食べたいのですが。

| hiro99j | 2015/06/06 10:03 | URL | >> EDIT

hiro99jさん

やはり、素人にはイタリア語メニューは難解です。ピザやパスタは雰囲気がわかるのでまだいいですが、それ以外は大変。^^
料理写真集みたいなのがあればいいかも知れません。
言われてみればシエスタのある国ではhiro99jさんと同様に晩御飯を食べるのに20:00までお店が開くのを待った記憶があります。^^;

| seoulmiki | 2015/06/06 12:25 | URL | >> EDIT

こんにちは。ミラノから2時間かけてこのお店を目指されたのでしょうか。

365年もの歴史のあるお店、当然何度かは建て替えられているでしょうがなかなかの味わいです。

こんな旅も良いですよね~

| ヨンミョン | 2015/06/06 17:58 | URL |

エミリアロマーニャですね!

美味しそうです!
ブルスケッタに赤ワインがあれば3時間はおしゃべりできそうです!

エミリアロマーニャはパスタ!と言っても日本人が想像するパスタと言うよりも
手打ちで卵を練り込んだパスタが多いんです!(太っちゃう~♪)
で、北に位置しますのでソースもバターやお肉たっぷりです!!
ラグーとかボロニェーゼはいわゆるミートソースでこの地方の名物です。

ウェキペディからの引用にあるパルマのハムはもちろん生ハムですし、
ボローニャのソーセージとはモルタデッラというものです。
モルタデッラは私の大好物です!!!!
エミリアロマーニャは北のグルメ州ですね!!行きたい!

最後に、スーパーはイーペルコープに行かれたんですね❤
ナイスチョイスです!イーペルコープは郊外にしかないので
街中(チェントロ)に滞在してしまうと行けません・・・
食いしん坊の私はわざわざ足を運ぶスーパーです。
郊外の大型店なので何でも揃ってますし生協なので物が良い!
と食いしん坊には溜まりません!

今後のブログもとっても楽しみです。
同じイタリアのブログを更新しているなんて奇遇ですね♪

| ル~♪ | 2015/06/06 20:33 | URL |

ヨンミョンさん

日本人の行かない場所に行けてとてもラッキ-だと思います。それにしても365年の歴史ってこのファミリーにどんな記録が残っているのか気になるところです?!^^;

| seoulmiki | 2015/06/06 21:05 | URL | >> EDIT

ル~♪ さん

ル~♪さんのお庭にて楽しんでいます!
ブルスケッタには赤ワインですか。ここでブルスケッタと水ばかりでお店の人からすれば残念なお客だったかな。^^;
エミリアロマーニャのパスタは他とはちと違うんですね。すでに食べ過ぎて太りがちな私にはすでに手遅れなのでしっかりといただきました。最後に立ち寄ったイーペルコープを見てびっくり。時間があればどっぷり浸りたい品揃え豊富のお店でした。イタリアは韓国にも似て、つっこみどころ満載でブログ記事を書いていても楽しみが続きます。^^

| seoulmiki | 2015/06/06 21:13 | URL | >> EDIT















非公開コメント:

TRACKBACK URL

http://seoulmiki.blog.fc2.com/tb.php/2774-23845eed

TRACKBACK

<< 新しい記事 | もっと見る | 前の記事 >>