ソウル情報局

韓国の生情報満載!グルメ、旅行、韓国生活、韓国の人たちのことなど!

<< 新しい記事 | もっと見る | 前の記事 >>

>> EDIT

れすとらん100年民家 黒釜 本場の近江牛ランチを食べに行く! 関西の旅スタート / 滋賀・野洲

日本を訪れる外国人に日本で一番人気のスポットに行きたい!ということで、急きょスタートの関西の旅。まずは向かうのは滋賀県野洲(やす)。

滋賀県と言えば、県名問題で、伝統的で圧倒的な知名度を考えれば、近江県とした方がいいんじゃないかと最近はそんな話も巷を賑わせています。それまでそんなことを考えたこともありませんでしたが、近江といえば歴史感もありますし、ブランド性も高く感じます。そして、近江は食い気で行けば、近江牛が有名で、美味しいと評判だったりします。

そんな近江の国でこだわりの美味しい近江牛を食べさせてくれるお店が滋賀・野洲にあるということで、関西の旅の最初の訪問先として選びました。やって来たのは、れすとらん100年民家 「黒釜(くろがま)」です。黒釜では、精肉店の直営で牛肉商の店主がこだわりぬいた極めて鮮度の近江牛ということだけでなく、さらにここでしか味わえないと店主が自信を持ってお届けする近江牛の焼肉が堪能できるとのことです。

黒釜(くろがま)は新幹線で京都で降りて京都から少し東に戻るか、米原で乗り換えて京都方面に向かうかして尋ねることができる野洲駅から徒歩5分程度のところにあります。

ランキングぽちっとお願いします~^^

<関西へ向かいます!>

150410京都へ

今回の関西の旅は1泊2日の旅程です。海外から訪れる外国人の日本での一番人気という観光スポット訪問に、インバウンド消費地の最も人気のあるスポット訪問の他、日本一長い場所を訪ねたりしています。

<れすとらん100年民家 黒釜(くろがま)>

150613MAP

まずは、京都で新幹線から、東海道本線(琵琶湖線)に乗り換えて東に戻ったところにある野洲駅です。位置関係としてはこんな感じ。

150410野洲近江牛

れすとらん百年民家黒釜は、滋賀県野洲市のJR 野洲駅から徒歩で約5分ほど。もともと農家であった築100年の古民家を利用した昔懐かしい趣きのお店だそうです。

<入り口を入れば、大きな黒釜!>

150410野洲近江牛2

玄関を入ったところにあって目を引くのは店名の由来になったという大きな黒いかまど。代々農家の方々が使って来たかまどは今も使われており、我々に美味しいご飯を提供してくれるようです。こだわりのご飯も楽しみですね。

150410野洲近江牛3

店内の様子。今回の注文はいくつかあるランチメニューのうち、お得なビジネスランチにします。^ ^

<ビジネスランチ>

150410野洲近江牛5

ビジネスランチは、近江牛陶板焼き・一口おかず・釜戸ごはん・香の物・赤だしで提供されます。お肉は近江牛ランプ、近江牛ロース、近江牛フィレの種類、量も80〜150gが選べて、価格は2080円〜4900円となります。

150410野洲近江牛6

近江牛の霜降りが美味しそう〜。

150410野洲近江牛7

タレやお塩。

150410野洲近江牛8

陶板焼きでいただきます。

150410野洲近江牛9

お肉の焼ける香りがそそります・・・。

150410野洲近江牛10

いただきます!旨いっ!!

ジューシーで味わい豊かなお味です。そんなお肉ゆえ、タレで食べるのはもったいない感じです。シンプルなお塩が最も近江牛のお肉の味に合うと思いました。お塩を軽く付けた近江牛の焼肉に釜戸炊きのご飯の味に舌鼓。

150410野洲近江牛11

ごちそうさまでした。本当に美味しいです。はるばるここまでやって来た甲斐がありました。

<隠れ家の雰囲気もイイ!>

150410野洲近江牛4

れすとらん百年民家黒釜は、100年を越える年月を過ごした民家を利用した建物を利用しているだけあって、お店の案内のように、窓枠や鉄格子などいたるところに昔懐かしい趣きがある明治を思わせるつくりが残っています。古き良き時代に思いをはせながらのひと時を楽しめました。^ ^

<MAP>

150410野洲近江牛MAP

「れすとらん100 年民家 黒釜」
滋賀県野洲市小篠原2343-1 TEL 077-587-3191
・LUNCH TIME 11:30~14:30 (LO14:00)
・DINNER TIME 火〜金曜 18:00~22:00 (LO21:00)、土日祝日 17:30~22:00 (LO21:00)
・定休日 月曜日(祝日の場合は翌火曜日が休み)
・http://www.kurogama.com/

ランキングぽちっとお願いします~^^

<ランキング応援のお願い>

ソウル情報局にご訪問いただきましていつもありがとうございます。「ランキング(ブログ村)」の応援をぽちっとをいただけるとうれしいです!!

ぽちっとお願いします!ランキングがあがって頑張れます。^^

★クリックしていただけるとランキングが上がって頑張れます!
関連記事

| 日本の旅(関西) | 07:00 | コメント:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント:

TRACKBACK URL

http://seoulmiki.blog.fc2.com/tb.php/2785-3083a521

TRACKBACK

<< 新しい記事 | もっと見る | 前の記事 >>