ソウル情報局

韓国の生情報満載!グルメ、旅行、韓国生活、韓国の人たちのことなど!

<< 新しい記事 | もっと見る | 前の記事 >>

>> EDIT

オクラウドホテル江南 (OCLOUD HOTEL GANGNAM) できたてのまた宿泊したくなるホテル!<江南・新ノニョン>

これから向かうは地下鉄9号線「新論峴シンノニョン)」駅からすぐの「オクラウドホテル江南OCLOUD HOTEL GANGNAM)」です。9号線は金浦空港からもアクセス良好ですので、ソウル到着の移動にも便利ですよね!また新論峴(シンノニョン)は江南からも近くてすごく便利な場所です。

今回はそんなアクセスも良好で、2014年にできたてばかりのできたてホヤホヤのホテル「オクラウドホテル江南 (OCLOUD HOTEL GANGNAM)」での宿泊ということでとても楽しみにしていました。

実は前から工事中だったので、ちょっと気になっていたのと、最近のこの状況もあってキャンセルも多いせいかどうかはわかりませんが、宿泊費もかなりお手頃でしたのでちゃっかりと予約させていただきました。^ ^

オクラウドホテル江南 (OCLOUD HOTEL GANGNAM)、実際に宿泊してなかなかよかったです。久しぶりのいい宿でうれしくなってしまいます。とにかく場所がよくてこの価格なら周りのレジデンスともあまり変わりませんので、価格が合えば、是非ともまた宿泊したいと思いました! *注:価格は常に変動いたします。

ランキングぽちっとお願いします~^^

<ソウル・江南のスポットのひとつ論峴(ノニョン)界隈>

150622新ノニョン駅付近

良才~江南~論峴(ノニョン)~新沙へと続く通り沿いにはいろんなスポットがあってとても楽しめます。そんな中で新論峴(ノニョン)辺りは江南にも近く繁華街が続いています。

<地下鉄新論峴駅6番出口>

150622新ノニョン駅

地下鉄に乗ってやってきたのは新論峴駅。6番出口で外に出ます。6番出口はエスカレーターがあって荷物があってもラクラク!

150622OCLOUDホテル

そのまままっすぐ歩けばすぐに南側にオクラウドホテル江南 (OCLOUD HOTEL GANGNAM) が見えます。手前のビルの駐車場への道を利用させて頂きます。(近道 ^ ^;)

<オクラウドホテル江南 (OCLOUD HOTEL GANGNAM)>

150622OCLOUDホテル2

ホテルの1階に到着。へ~、ここのホテルは地下を利用しているんだ。脇の通路を歩いて奥に向かいます。

150622OCLOUDホテル3

そこにエレベーターが2基ありますので、それを利用して2階のフロントへ向かいます。(*客室へはカードキーがないと上ることができません。)

150622OCLOUDホテル フロント1

エレベーターを降りてフロントに向かいます。

150622OCLOUDホテル フロント2

フロントでチェックイン。今回も agodaで予約(リンク)を入れてあるのでチェックインラクラク。 *チェックイン時間が遅くなるときは連絡をするのがよいと思います。

<客室フロア>

150622OCLOUDホテル 客室フロア

今回の部屋は12階です。エレベーター前は広くてきれい。

150622OCLOUDホテル 客室フロア2

廊下も広くてきれいです。

<デラックスダブルルーム>

150622OCLOUDホテル ダブルベッドルーム1

ドアを開ければ・・・、おお、新しくてきれい!靴を脱いで中に入ります・・・。

150622OCLOUDホテル ダブルベッドルーム2

床はオンドルのようだし、エアコンも新しくてきれいで効きがいいです。靴で上がらないから床もきれいでいいですね~。

150622OCLOUDホテル ダブルベッドルーム3

ベッドだけでなくシート部分には低反発クッション材採用とこだわり。これはぐっすり眠れそうです。

150622OCLOUDホテル ダブルベッドルーム4

ソファーにテーブル。近くのコンビニで買ってきたワインでも飲みながら江南の素敵なひとときを過ごせそうです・・・。

150622OCLOUDホテル ダブルベッドルームデスク

デスク。

150622OCLOUDホテル ダブルベッドルームデスク2

デスクの脇には日本のソケットがそのまま使えるコンセントが2基。USB端子もあって充電も可能です。便利、便利。LANケーブル端子もありますが、無料の無線WiFiも使用できて助かります。今どきのホテルはこうでなくっちゃね!^ ^

150622OCLOUDホテル ダブルベッドルーム6

キッチンに冷蔵庫、電子レンジつき。

150622OCLOUDホテル ダブルベッドルームお水

お水2本無料。

150622OCLOUDホテル ダブルベッドルーム7

アイロンにアイロン台もあれば、気分はすっかりレジデンス。^ ^

<化粧室>

150622OCLOUDホテル ダブルベッドルーム化粧室1

化粧室は温水洗浄便座にシャワーです。バスタブはありませんが私はこれでもOK。

150622OCLOUDホテル ダブルベッドルーム化粧室2

シャンプー、コンディショナー、シャワーゲル、ソープはこだわりのUSA、NYのC.O. BIGELOW(シー・オー・ビゲロウ)ですね。

<窓の外は・・・。>

150622OCLOUDホテル景色

カーテンを開けて外を見れば・・・、残念、今回の部屋は隣りがビル、12階の部屋でも隣りも高層ビル。下に歩く人2名の頭が小さく見えたりします。ずっと外を見ているわけでもありませんので、そんなに大きな問題ではありませんけどね。^ ^;

<14階から上にのぼって屋上庭園に向かいます!>

150622OCLOUDホテル 夜景2

オクラウドホテル江南の屋上庭園に行ってみれば、ベンチやブランコなどもあってそこはまるで韓国ドラマの1シーンを体験できます?!

150622OCLOUDホテル 夜景1

屋上庭園からソウルの夜景を楽しめます・・・。

<OCLOUD KITICHEN (オクラウドキッチン)>

150622OCLOUDキッチン

2階のOCLOUD KITICHEN (オクラウドキッチン)。朝食はおよそ16000ウォンで提供されます。今ならオープン記念ランチ9900ウォンです。(2015.6現在)

で、私は今朝は外に出かけて食事をいただこうと思います。^ ^

<オクラウドホテル江南、とても気に入りました!>

150622OCLOUDホテル4

それにしても、やっぱりきれいでアクセスのいいのがうれしいですね。オクラウドホテル江南がとても気に入りました。また機会があれば泊まってみたいホテルのひとつです。 

<MAP>

150622OCLOUDホテル MAP

「オクラウドホテル江南 (OCLOUD HOTEL GANGNAM)」
서울특별시 서초구 사평대로58길 12  TEL 02-1899-9994
ソウル市瑞草区砂平大路 58ギル12(ソチョグ サピョンデロ)
・地下鉄9号線「新論峴(シンノニョン)」駅(急行停車) 6番、7番出口から徒歩。
・仁川空港の5A、11B停留所から6009番のバスで新論峴駅で下車徒歩しばらく。
・チェックイン14:00~、チェックアウト~12:00

*オクラウドホテル江南 が気になる方はagoda(リンク)で OCLOUD HOTEL GANGNAM を検索してみてくださいね!

ランキングぽちっとお願いします~^^

<ランキング応援のお願い>

ソウル情報局にご訪問いただきましていつもありがとうございます。「ランキング(ブログ村)」の応援をぽちっとをいただけるとうれしいです!!

ぽちっとお願いします!ランキングがあがって頑張れます。^^

★クリックしていただけるとランキングが上がって頑張れます!
関連記事

| 観光地(ソウル首都圏ホテル) | 05:30 | コメント:4 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

こんにちはです~

ホテルを名乗っていますが、レジデンスのような感じですね。

新論峴界隈は観光地は少ないですが、地元の繁華街といった感じで良いですよね~

| ヨンミョン | 2015/06/22 12:43 | URL |

オクラウドホテル江南

当初は、7月の訪韓予定で、アゴダで仮予約を入れてましたが、オムジョンファさんの主演映画の公開予定が8月に変更された為、泣く泣くキャンセルしました。8月の訪韓では、駅三駅そばのメルキュールソドベ江南を予約済みです。8月のお盆訪韓は、定番行事なので、3月に予約決済しました。^^新ノンヒョン駅の3番出口そばに、ホテルザデザイナーズ江南が建設中なので、気になっております。新ノンヒョン駅周辺で新しいホテルが増えるのは、江南ウォーカーとしてはうれしいですね。^^

| 田中 利博 | 2015/06/22 20:59 | URL | >> EDIT

ヨンミョンさん

最近は地下鉄が便利になってこのあたりも宿泊に便利になりました。この後、龍山にもつながる線が準備されているんですよね。ますます便利になりそうです。^^

| seoulmiki | 2015/06/23 20:41 | URL | >> EDIT

田中 利博さん

江南ウォーカーの田中さんが予約を入れていたホテルに泊まれたなんて嬉しいです。でもオムジョンファさんの挨拶予定が変更になってキャンセルだったのですね。この先、デザイナーズホテルが江南にもオープンですか。私も楽しみに待ちたいと思います。^^

| seoulmiki | 2015/06/23 20:45 | URL | >> EDIT















非公開コメント:

TRACKBACK URL

http://seoulmiki.blog.fc2.com/tb.php/2800-15252f46

TRACKBACK

<< 新しい記事 | もっと見る | 前の記事 >>