ソウル情報局

韓国の生情報満載!グルメ、旅行、韓国生活、韓国の人たちのことなど!

<< 新しい記事 | もっと見る | 前の記事 >>

>> EDIT

「あなごめし うえの」の穴子飯弁当で至福のひと時を過ごす!

岩国空港(岩国錦帯橋空港/山口)は実は安芸の宮島からも近い空港です。広島空港より断然近く最寄空港と言っていい場所にあります。

この日はあれこれ回る時間なんてないし、そもそもお店に並ぶ時間すらないということで、事前に「あなごめし うえの」の穴子飯弁当を手配していただきました。

この前の広島訪問編では実際に「あなごめし うえの」のお店で穴子飯を食べて、その美味しさをよ~く知っていますので、今回の発祥のメニュー「穴子飯弁当」は願ったりかなったりです!

うえのの穴子飯弁当をひと口、口にすればどうしてこんなに美味しく作れるのかと感心しきり・・・。広島に来ればどうしても食べなければいけない食べ物のひとつになりつつあります・・・。

ランキングぽちっとお願いします~^^

<あなごめし うえの>

150712あなごめし うえの

穴子飯弁当が駅弁No.1にもなったことがあるというのは納得のお店、宮島前の「あなごめし うえの」。

<「あなごめし うえの」の穴子飯弁当>

150712あなごめし

今日の昼食は「あなごめし うえの」の穴子飯弁当!あの駅弁の一品が目の前に現れました。巻紙(レッテル)は大正時代のパッケージの復刻版。

うえのさんのサイトによりますと、このレッテルは大正時代のものだそうです。山陽鉄道が国鉄として統合され、あらゆる駅弁のレッテルが東京神田の印刷所で刷られたそうです。そして、当時のレッテルにはコマーシャルが2カ所に記載されていて、この時代は、全国の駅弁に毎月同じ宣伝文がこうした形でさしこまれていたとか。

<レギュラー穴子飯弁当>

150712あなごめし4

穴子飯を店内で食べようとすれば貴重な時間をたくさんつぶしてしまうことから、お店も持ち帰りのお弁当の予約を勧めてくれたりしています。優先してご用意いたしてくれるそうです。お弁当の受け渡し時間は9:00~19:00で、お店は水曜日が定休とのことですが、弁当のみ水曜日も販売しているとのことです。 (TEL 0829-56-0006 さらに、メールで ueno@anagomeshi.com までお気軽にとのことです。)

こちらはレギュラー穴子飯弁当 1728円(1600円税別)(4分の4)。この他、ミニ穴子飯弁当 1296円(1200円税別)(≒4分の2)
小 穴子飯弁当 1512円(1400円税別)(≒4分の3)などもあるそうです。(2015.7現在)

<うえのの穴子飯の美味しさの秘密!>

150712あなごめし3

うえのの穴子飯が美味しいのには秘密があって、素焼きしたあなごを特製の甘辛いタレで何度も重ね焼きするそうです。そして、あなごのアラで取った出汁と醤油で炊き込んだご飯の上に載せて出来上がり。穴子とご飯の絶妙なマッチングが人気の秘密なんですね~。^^

お弁当は創業当時の形大きさをそのままに受け継いでいるそうです。昔ながらの長角のへぎ(経木/北海道の間伐材使用)の折り箱を使っているそうです。そういえば最近はコンビニのお弁当のようなプラスチックのケースや発泡の箱だったりとコストダウンが進んだ箱に慣れてしまって、これが上等に感じるようになった今日このごろですね。

<テイクアウトの穴子飯弁当の美味しいわけ>

150712あなごめし2

美味しい~~!あったか店内の穴子飯(あなごめし)も極上の味わいでしたが、少しさめた生暖かい穴子飯弁当もやっぱり美味しいです!

うえのさんサイトによれば、「焼きたての穴子、炊き立ての味飯が経木の折箱の中で冷めていくうちに味がはっきりとして美味しくなると言われています。折箱の底から味ご飯の水分が抜けるとともに穴子の蒲焼の旨みをご飯が吸い取ってくれるのだと思われます。炊き立ては薄味に感じられることもありますが、ご飯の味加減もお弁当に焦点を決めての濃さとしていますので二時間位時を置いて冷めはじめるころ味が濃く感じるようにしています。穴子の旨みをじっくりゆっくりと味を引き出すようにお召し上がり下さい。」

なるほど!それでお弁当でも美味しいのですね。また、ちょっと量が多いかなと思った普通サイズですが、気が付けばどんどんお腹の中に入っていきます。また」食べたくなる「あなごめし うえの」の穴子飯弁当のひと時でした・・・。^ ^

ランキングぽちっとお願いします~^^

<ランキング応援のお願い>

ソウル情報局にご訪問いただきましていつもありがとうございます。「ランキング(ブログ村)」の応援をぽちっとをいただけるとうれしいです!!

ぽちっとお願いします!ランキングがあがって頑張れます。^^

★クリックしていただけるとランキングが上がって頑張れます!
関連記事

| 日本の旅(中国) | 18:30 | コメント:7 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

アナゴは好きです(*^_^*)

私 ウナギはちょっと苦手ですが・・ アナゴは好きです

ちょっと・・・・ 同じでは?って思いますが・・


やはりウナギとは違いますよね・・・?!

北海道ではあまりウナギを食べる習慣がないからでしょうか?

お弁当美味しそうですね。

| 砂時計 | 2015/07/12 23:50 | URL | >> EDIT

姉弟子

↑姉さん

いくら姉弟子の姉さんでも!
ソウル一門はうなぎ好きですよ♪
姉さん是非一度!うまいうなぎを食いに行きましょう^^

| seoulpeko | 2015/07/13 01:14 | URL |

穴子飯

旨そうですね。よい穴子は、煮ても焼いても蒸しても良い料理に成るので好きです。折りの巻紙も情緒たっぷりで良い感じです。
日本の各種コマーシャルがこういうのをリバイバルしてくれたらなと思います。

| cda | 2015/07/13 09:35 | URL | >> EDIT

砂時計さん

うなぎ部長が吼えていますよ~。今度西宮の美味しいうなぎの店にみんなで行きましょうよ~。^^

| seoulmiki | 2015/07/13 23:51 | URL | >> EDIT

seoulpekoさん

ナイスフォローありがとうございます。おかげさまで台湾のうなぎ店も食い歩き中です。うなぎって美味しいですよね・・・。土用の丑がそろそろ近づいてきましたね。^^

| seoulmiki | 2015/07/13 23:53 | URL | >> EDIT

cdaさん

うえのの穴子飯は穴子はもちろんのこと、ご飯もとても美味しいです。広島市内へ行ったら支店も訪れたいです!^^

| seoulmiki | 2015/07/13 23:55 | URL | >> EDIT

seoulpeko 弟弟子様

お久しぶりです・・お元気そうで何よりです(*^_^*)
きっとseoulpeko さんのように美味しいウナギを
食べたことがないからなのでしょうね~~

師匠と共に、今度は是非関西上陸の時は、美味しいウナギ屋に連れて行ってくださいね。

| 砂時計 | 2015/07/14 21:25 | URL | >> EDIT















非公開コメント:

TRACKBACK URL

http://seoulmiki.blog.fc2.com/tb.php/2825-890bc53f

TRACKBACK

<< 新しい記事 | もっと見る | 前の記事 >>