ソウル情報局

韓国の生情報満載!グルメ、旅行、韓国生活、韓国の人たちのことなど!

<< 新しい記事 | もっと見る | 前の記事 >>

>> EDIT

めまぐるしく風景が変わる霧のまち美瑛の夜明け

北海道撮影の旅は3日目。最終日の今朝は朝日の写真を撮る為に早朝3時過ぎに出発です。北海道の初夏の日の出は3時台とめちゃくちゃ早いのです・・・。美瑛白金温泉から美瑛市役所方面に車を走らせます。

途中、まるで冬のような透き通る空に遭遇。何カットか撮影して、美瑛市街に向かえば、辺りは濃霧にすっぽり包まれてしまい・・・。

これは失敗しました・・・。もう日の出の時間まですぐ。あれこれ動けません。

運がなかったと日の出をあきらめて濃霧の美瑛を撮るのか、ここは覚悟を決めるようです・・・。

クリックをお願いします~。キタキツネの北海道

<透き通るような夜明け前の空!>

170720美瑛白金1

美瑛市街に向かう道。車を止めて透き通るような空を撮ります。

170720美瑛白金2

丸い月も魅惑的です。ここで粘ろうかとも思いますが、気持ちは美瑛の丘にどうしてもありますので、後ろ髪を惹かれる思いで現場を立ち去ります・・・。

<美瑛川>

170720美瑛川

美瑛川に架かる橋を何度か渡ります。ここに来たときに後ろの林の隙間からオレンジ色の幻想的な木漏れ日が見えました。通り過ぎてここは押さえねばとすぐに戻って来たのですが、木漏れ日は一瞬に消され濃霧の中・・・。TT

<丘のまち美瑛は濃霧の中>

170720美瑛1

ちょっとお気に入りの木も霧の中。

170720美瑛3

麦畑も霧の中。

170720美瑛9

前年も初夏にやってきたのですが、昼と夜の寒暖差が大きいようでこの時期の美瑛は霧や霞が多いようです。

170720美瑛51

美馬牛小学校も霧の中。

<ホテルに戻ります>

170720美瑛4

霧の写真もたっぷり撮りましたので、朝食を取りにホテルに来た道を戻ります。透き通る空が素敵だった場所も今は霧にすっぽり埋まっていました・・・。

お日様がかなり上がってきたようです・・・。相談してしばらくここで写真を撮ろうということになりました。

170720美瑛12

それがなんと功を奏して霧が急に切れだしてきました!

170720美瑛10

ジャガイモ畑が朝日を浴びだします。

170720美瑛13

隠れていたお月さんも太陽の反対側から再び顔を出しました。

170720美瑛20

十勝岳をはじめとする大雪山系の山々がきれいに見えます。

170720美瑛8

めまぐるしく変わる美瑛の風景はやはり魅力いっぱいです。丘だけでなく違う場所にも魅力がいっぱいあることを感じ取った今回の美瑛の撮影の旅です。

<MAP>

170717美瑛MAP

「丘のまち美瑛」
北海道上川郡美瑛町

クリックをお願いします~。キタキツネの北海道

<ランキング応援のお願い>

ソウル情報局にご訪問いただきましていつもありがとうございます。「ランキング(ブログ村)」の応援をぽちっとをいただけるとうれしいです!!

ぽちっとお願いします!ランキングがあがって頑張れます。^^

★クリックしていただけるとランキングが上がって頑張れます!
関連記事

| 日本の旅(北海道) | 23:30 | コメント:4 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

こんにちは。

一枚目の写真!すごい!!
息をのんでしまいました^^
ホントに透き通るような空ですね。
北海道、まだ未上陸なので一度行ってみたいです。

| かん。 | 2015/07/20 10:04 | URL | >> EDIT

かん。 さん

かなり寒かったですが晩秋の釧路もよかったです。近くはありませんが北海道は大阪からも空路が便利ですので一度企画されてみてはいかがでしょうか。かん。さんならではの素敵な1枚がきっとカメラに収まりますよ。^^

| seoulmiki | 2015/07/20 11:49 | URL | >> EDIT

お気に入りの木?!

ここは何処か違う角度から撮りたいものですね・・・。あの木だけ
撮れるところ。
今回このように悪条件の中の撮影になりましたが
ちゃんと綺麗に素敵な作品が撮れましたね・・さすがです。
濃霧でもあそこまで何もなかったように青空になるんですね・・
違う美瑛を見ました。

| 砂時計 | 2015/07/20 23:28 | URL | >> EDIT

砂時計さん

前田真三の写真を見た時に美瑛の霧の美馬牛小学校の写真を見た時に、あんな写真を撮りたいと思っていました。なので、霧の美瑛も楽しめました。作品はまだまだ努力が必要そうですが、いくつか(未掲載含め)いい写真が撮れたと思います。ありがとうございました。^^

| seoulmiki | 2015/07/22 06:47 | URL | >> EDIT















非公開コメント:

TRACKBACK URL

http://seoulmiki.blog.fc2.com/tb.php/2841-da380dd8

TRACKBACK

<< 新しい記事 | もっと見る | 前の記事 >>