ソウル情報局

韓国の生情報満載!グルメ、旅行、韓国生活、韓国の人たちのことなど!

<< 新しい記事 | もっと見る | 前の記事 >>

>> EDIT

新千歳空港国内線JALサクララウンジは恐らく国内線の中でお酒が最も充実!キリンフリーALC.0.00%までも

今回も砂時計さんのサポートもあって初夏の北海道の旅を満喫することができました。今年も本当にありがとうございました。

肝心な美瑛の写真は微妙な出来でしたが、まあそれなりに思うこともあったし、次回につなげられるかなと思います。

砂時計さんにお礼をしてお別れした後は新千歳空港にて羽田空港行きの便を待ちます。最後のお楽しみは新千歳空港国内線JALサクララウンジ訪問です。

今まで国内線ならどこも同じようだと思っていたら、新千歳空港のJALサクララウンジはお酒の充実ぶりが実に見事で、これなら恐らく国内線の中でお酒が最も充実している空港のひとつでないかと思います。(那覇空港も気になります。)

クリックをお願いします~。キタキツネの北海道

<新千歳空港に向かいます!>

170720新千歳空港へ

いい青空です。昨日までジャンパーを着込むくらい寒かったのですが、この日はめちゃくちゃ暑い・・・。晴れたら腫れたで悩ましい。^ ^;

<新千歳空港>

170720新千歳空港1

相変わらず立派です。こちらで砂時計さんとお別れ。今回もありがとうございました。次回もお互いにいい写真が撮れるように頑張りましょう~。

170720新千歳空港2

これからJALグローバルクラブ会員専用入口から入って保安検査をすませます。

170720新千歳空港3

専用保安検査を抜ければそこはすぐに乗り場前の待ち合いロビー。

<新千歳空港JALサクララウンジ>

170720新千歳空港JALさくらラウンジ

こちらは入口。

170720新千歳空港JALさくらラウンジ1

中は落ち着いた感じ。この他にソファー席もあり。

<お酒がいっぱい!>

170720新千歳空港JALさくらラウンジ2

お馴染み生ビールサーバーの他にもスコッチを代表するシングルモルトウイスキー「グレンギリー」(サントリー)に、北海道のじゃがいもを原料に使用のじゃがいも焼酎羆(ひぐま)が置いてあってびっくり。ここって国内線のラウンジだよね?!

150721角ハイボールサーバー

さらに角ハイボールサーバまで置いてあってこれまたびっくり!こんなの初めて。

170720新千歳空港JALさくらラウンジ3

で、もっと驚いたのは、ノンアルコールビール「キリンフリー」ALC.0.00%までもまで置いてありました。空港についてから車での会員にはうれしいサービスですね。

<羽田空港へ飛び立ちます>

170720新千歳空港出発

翌日からまた仕事なので15時台の便がちょうどいい感じです。

170720新千歳空港出発2

相変わらず足元が広いエコノミーシート。韓国線などもTV要らないんで同じシートにして欲しいです。

170720新千歳空港出発3

滑走路に入ります。

<空からの眺め>

170720新千歳空港上空

千歳市上空から苫小牧を通って北海道を抜けます。

170720青森上空

函館脇を抜け、青森県の下北半島の横を通過。ここまでは青空でしたがこの後すぐに梅雨空の本州に突入です。

170720JALキウィ

機内ドリンクはJALオリジナルキウイジュースをいただきました。

<梅雨空の羽田空港に到着>

170720羽田空港

梅雨がないといわれる青空の北海道とうって変わって東京地方はどんよりとした梅雨空(先日明けましたね)。やっぱり、梅雨時は北海道への旅に限りますね!来年も初夏はやっぱり北海道かな。^ ^

初夏の北海道編はこれでおしまい。次回はMERSはどうなったの?!韓国の最新の様子をお伝えします。

クリックをお願いします~。キタキツネの北海道

<ランキング応援のお願い>

ソウル情報局にご訪問いただきましていつもありがとうございます。「ランキング(ブログ村)」の応援をぽちっとをいただけるとうれしいです!!

ぽちっとお願いします!ランキングがあがって頑張れます。^^

★クリックしていただけるとランキングが上がって頑張れます!
関連記事

| 空の旅(国内国際線ラウンジ) | 18:00 | コメント:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

お疲れ様でした(*^_^*)

今回は悪条件の中の撮影ツアーで大変でした
でもそれを全く感じさせない師匠の作品で安心しました。

また来年も是非初夏の北海道でウに丼&ジンギスカンを
食べてください~~。
待ってますね(*^_^*)

| 砂時計 | 2015/07/22 00:14 | URL | >> EDIT

砂時計さん

今年もご一緒させていただきありがとうございました。おかげさまで北海道が随分身近になりましたし、いい写真を撮るためには苦労を惜しまない砂時計さんの行動力に今年も感服です。今年も初夏のいい旅ができました。また、次の機会もよろしくお願いします。^^

| seoulmiki | 2015/07/22 07:19 | URL | >> EDIT















非公開コメント:

TRACKBACK URL

http://seoulmiki.blog.fc2.com/tb.php/2843-e6ecdbdc

TRACKBACK

<< 新しい記事 | もっと見る | 前の記事 >>