ソウル情報局

韓国の生情報満載!グルメ、旅行、韓国生活、韓国の人たちのことなど!

<< 新しい記事 | もっと見る | 前の記事 >>

>> EDIT

ホテルウエストコート奄美 海の見える部屋と奄美の味覚いっぱいの朝食を楽しむ!

今回の奄美大島のホテルは奄美空港から30km、車や空港連絡バスで50分の奄美市の中心地、名瀬エリアにあるホテルウエストコート奄美です。このホテルは何と空港バスの発着地でもあり、アクセスも良好です。

今回は奄美で何か行事があったのか意外に部屋が取りにくい状況でしたが、こちらホテルウエストコート奄美の海の見える部屋をゲットすることが出来ました。窓の外から見える景色は名瀬港の海の景色。なかなか落ち着いた風景です。

今朝はフロントに人もいないくらいの早朝に車で日の出を見に行ってきました。帰って来てこれからのお楽しみはホテルの朝食です。なんてったってこちらでは奄美の味覚がいろいろ楽しめるとのことです。

もうひとつのお楽しみの奄美の味覚をこれからいただきたいと思います~。^ ^

ランキングぽちっとお願いします~^^

<ホテルウエストコート奄美/奄美市名瀬入舟町>

150802ホテルウエストコート奄美

空港から走行すること50分程度で到着はホテルウエストコート奄美。空港バスはホテルの脇にて発着します。駐車場はホテルの右脇の小道に入ったところにあります。

150802ホテルウエストコート奄美フロント

フロントでチェックイン。今回の部屋は海の見える部屋の予約です。

<客室フロア>

150802ホテルウエストコート奄美客室フロア2

部屋は9階です。

150802ホテルウエストコート奄美客室フロア

それでは部屋に入ります。

<シングル / セミダブルベッドルーム>

150802ホテルウエストコート奄美客室

こちらではシングルベッドルームとセミダブルベッドルームは同じ部屋で対応とのことです。^ ^

150802ホテルウエストコート奄美客室2

部屋の広さはこんな感じです。

150802ホテルウエストコート奄美客室1

ドアの裏側には衣類をかけるためのハンガーがあります。

150802ホテルウエストコート奄美客室3

ベッドサイズは幅1230mm × 長さ1970mm。

150802ホテルウエストコート奄美客室4

TVに冷蔵庫。

<窓の外は海>

150802ホテルウエストコート奄美客室7

窓の外の景色は名瀬港です。夜景もなかなかきれいでした。

<花火大会は特等席!>

180802ホテルウエストコート奄美花火

ちなみにこちらの写真はホテルウエストコート奄美のサイトで紹介されたものです。2015年7月31日(金)の花火大会のもので、ホテルウエストコート奄美の屋上から市役所の方が撮影とのこと。つまり花火大会の日にはこちらの海の見える部屋は特等席に早変わりということですね~!来年は花火大会の時期に訪れたいものですが、夏の風物詩の台風(しゃれになってはいませんが)が来ないことを祈るのみですね。

<バスルーム>

150802ホテルウエストコート奄美客室5

バスルームは南国ですがちゃんとバスタブ付きでした。フロント脇に入浴剤が何種類も置いてありますので、毎日、お好みの香りでの入浴が楽しめます。

150802ホテルウエストコート奄美客室6

アメニティ。

<朝食ビュッフェは奄美の味覚がいっぱい!>

150802ホテルウエストコート奄美朝食1

朝食ビュッフェは2階のさくらダイニングで。

150802ホテルウエストコート奄美朝食2

朝食は6時30分~9時30分まで提供されます。

150802ホテルウエストコート奄美朝食3

どんな奄美の味覚があるのでしょうか、とても楽しみです。

150802ホテルウエストコート奄美朝食4

ちょっと固目でダイナミックな味わいという奄美の島豆腐に、奄美産もずく

150802ホテルウエストコート奄美朝食5

奄美特産という、つきあげはもずく入りつきあげ。魚のすり身にもずくを混ぜ、揚げたもので、さつま揚げやかまぼこ的な味わいの奄美独特の食べ物です。

150802ホテルウエストコート奄美朝食6

お醤油は2種類準備です。あたりや醤油は昔ながらの地元醤油。玉子かけご飯にどうぞとのことです。九州で有名というヤマア醤油ですがこちらのホテルで使用のものは奄美のものとのこと。

150802ホテルウエストコート奄美朝食7

奄美大島のすぐ南西にくっつくようにある加計呂麻島のさとうきびから作ったという、きび酢

<奄美大島の人たちの家庭の味と言えばコレ!>

150802ホテルウエストコート奄美朝食8

奄美大島では焼いた魚の白身を味噌と混ぜて作る魚味噌(ユイミソ/イュンミソ)が家庭の味として欠かせないとのことです。

<それではいただきます!>

150802ホテルウエストコート奄美朝食9

少しずつ、美味しいものをいただきたいと思います。

150802ホテルウエストコート奄美朝食12

島豆腐に奄美産もずく、鹿児島産の生卵にあたりや醤油をかけて。

150802ホテルウエストコート奄美朝食11

もちろん、奄美の家庭の味「魚味噌」も忘れずに。

150802ホテルウエストコート奄美朝食10

美味しい、お気に入りの味、もずく入りのつきあげ。

150802ホテルウエストコート奄美朝食13

デザートはパイナップルに奄美のたんかん。

150802ホテルウエストコート奄美朝食16

島のおやつはふっくらかん。ふくらかん(黒糖蒸しパン)は奄美に昔から伝わる懐かしいおやつで、奄美のサトウキビから作った黒砂糖のほどよい甘さとやわらかすぎない食感が素朴な味わいです。

150802ホテルウエストコート奄美朝食14

こちらは2日目の朝食です。^ ^

総合的にいろいろ楽しみたい私としてましては、島の中心部に位置し、海が見える部屋と奄美の味覚が楽しめるホテルウエストコート奄美は奄美大島の拠点として活用できるホテルのひとつだと思いました。

<MAP>

150802ホテルウエストコート奄美MAP

「ホテルウエストコート奄美」
奄美市名瀬入舟町9-1  TEL 0997-52-8080
・チェックイン13:00~、チェックアウト~10:00
・奄美空港から奄美市名瀬(ホテル前)までの空港連絡バスで約50分。
バス運賃1100円。*2015年8月現在

ランキングぽちっとお願いします~^^

<ランキング応援のお願い>

ソウル情報局にご訪問いただきましていつもありがとうございます。「ランキング(ブログ村)」の応援をぽちっとをいただけるとうれしいです!!

ぽちっと!お願いしま~す

★クリックしていただけるとランキングが上がって頑張れます!
関連記事

| 日本の旅(沖縄・離島) | 01:00 | コメント:4 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

こんにちはぁ~

やはり朝食の良し悪しが大きなポイントですね!

ビュッフェ形式だと好きなものを好きなだけ食べられるので嬉しいですが、そこに地元ならではのメニューが入っていると尚更嬉しいですよね~

| ヨンミョン | 2015/08/04 12:19 | URL |

ヨンミョンさん

ヨンミョンさんにとってはビュッフェスタイルはお肉を余裕で回避できますからいいですよね。それに島の味覚もたっぷり楽しめますしね。^^

| seoulmiki | 2015/08/04 18:45 | URL | >> EDIT

なかなか島のホテルに泊まる機会がないので、とても興味深かったです!魚味噌とか出るんですねー私はもちろん好きですが、mikiさんお口に合いましたでしょうか⁈

| まつこ | 2015/08/07 00:04 | URL |

まつこさん

魚味噌美味しかったですよ。私はごはんと一緒に楽しみました。魚味噌は島の人たちのソウルフード(いいすぎ?)なんですってね。こういう一品を出していただけなきゃ、そのことさえも知らないままでしたので、ホテルにはとても感謝しています。奄美大島に限らず、最近はホテルの朝食でその地の知られざる名物を知ることができありがたく思います。^^

| seoulmiki | 2015/08/07 06:40 | URL | >> EDIT















非公開コメント:

TRACKBACK URL

http://seoulmiki.blog.fc2.com/tb.php/2863-5215d1a8

TRACKBACK

<< 新しい記事 | もっと見る | 前の記事 >>