ソウル情報局

韓国の生情報満載!グルメ、旅行、韓国生活、韓国の人たちのことなど!

<< 新しい記事 | もっと見る | 前の記事 >>

>> EDIT

明洞方面行き 空港リムジンバスの落とし穴 (私的に)! 運よく最悪の事態回避・・・。

私はソウル生活時代から金浦空港や仁川空港とソウル市内龍山を経由して明洞、東大門方面へ行き来する6001番のリムジンバスをたくさん利用してきました。なので6001番のバスはもっともなじみのあるリムジンバスです。

この日は深夜着で荷物たくさん!空港鉄道に乗るにはこの荷物のため、乗り場までの歩行があまりにも多過ぎるし、乗り換えも面倒です。

タクシーでもいいけど、今回のホテルはどうせ目の前まで車が入れませんので、金浦空港到着ロビーの目の前に来るリムジンがまだ残っていればそれに乗ろうかと思います。

係りのおじさんに明洞に行くバスがないかと尋ねれば6001番のバスが7分後にやってくるとのこと!ラッキーです。

ランキングぽちっとお願いします~^^

<東大門・明洞から空港に向かう6001番リムジンバス!>

151029リムジン空港行き1

明洞から空港に向かうバスは6001バス(金浦経由で席が広くて料金が高い優等バス)と6015バス(麻浦経由仁川空港直通普通席のバス)の2種類があります。私は以前、龍山駅付近に住んでいてバス停が目の前にあったのでしょっちゅう利用していました。また、旅に来るようになってからは明洞や東大門東横イン前からも利用することがあります。

151029リムジン空港行き6001

こちらが6001リムジンバス。金浦空港に行くには自動的にこのゴールドの6001リムジンバスの利用となります。

<ソウル金浦空港からリムジンバスで明洞に向かいます!>

151030金浦空港

またまたソウルにやってきました!市内に向かうリムジンバス乗り場で明洞行きのバスが残っているか聞けばOKとのことです。それも7分ほど待てばやって来るとのこと。めちゃくちゃラッキーです。

151030 6001リムジン

ありったけの荷物を前の荷物置き場に置いて楽々移動〜。バスは龍山をすぎて南大門を通り、そのまま右折して明洞駅に行くと思いきや、左折してロッテ百貨店方面に向かうじゃございませんか?!

運転手さんは南大門市場のバス停の次のバス停「イビスホテル」の前で、「ロッテ、イビスホテル、ミョンド〜ン」と言ってくれたのですが、はれっ?そんなバス停があったっかな? 実は降りるのは三角地より先はあまりなかったのです・・・。TT

<汗!!行きの6001番バスは明洞駅に行かない事実判明・・・>

151029リムジン

一瞬のことで事態を飲み込むまでかなり時間を要しました・・・。しかし、全くの油断モードでしたし、降りる人もいずバスは停留所を通過・・・。次は、乙支路入口バス停?!頭で 地図を描き出します。その次は乙支路3街ククドホテル・・・。まずい、次の乙支路入口バス停で降りなきゃこのバスに乗った意味がなくなってしまいます~~~。

次の乙支路入口バス停で飛び降りて事なきを得ました。

151030バス

実は6001番バスのルートはこんな感じで市内中心部では時計周りにループを描く運行をしていたのですね・・・。

ソウルにまめにお越しの皆さんなら当たり前のことが、住んでいる人感覚でいるとわからないこともあるんだと改めて実感。東大門で折り返して戻って来てもいいのですが、確か東横インの前で長く停車して折り返すのでやはりその選択はありませんよね!

<明洞の街を歩く!>

151030ミョンドン

乙支路入口のバス停は実は明洞の脇にありまして本当に助かりました。しばし歩けば無事ホテルが見えてきました・・・。初めてリムジンバスを利用される方は慣れた方と一緒か、事前に研究をしっかりなされることを推奨いたします。^^;

ランキングぽちっとお願いします~^^

<ランキング応援のお願い>

ソウル情報局にご訪問いただきましていつもありがとうございます。「ランキング(ブログ村)」の応援をぽちっとをいただけるとうれしいです!!

ぽちっとお願いします!ランキングがあがって頑張れます。^^

★クリックしていただけるとランキングが上がって頑張れます!
関連記事

| 観光地(ソウル) | 07:00 | コメント:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント:

TRACKBACK URL

http://seoulmiki.blog.fc2.com/tb.php/2963-5f6a6a2c

TRACKBACK

<< 新しい記事 | もっと見る | 前の記事 >>