ソウル情報局

韓国の生情報満載!グルメ、旅行、韓国生活、韓国の人たちのことなど!

<< 新しい記事 | もっと見る | 前の記事 >>

>> EDIT

テッパン!ソウルごはん 2泊3日で16食!美味しい韓国“食”ガイド

ソウルに行けば最大の楽しみのひとつは韓国食!食材が違うんでしょうね、韓国料理はやっぱり韓国で食べるのが美味しいといつも感じます。いろいろ食べ歩きで結構食べ歩いているつもりでも、まだまだ未開拓のお店がいっぱい!

そんな私が、新しいお店をもっと知りたいと手に入れたのが、ぴあMOOKの「テッパン!ソウルごはん」 。私が行ったことのあるお店はちょっと入っていますが、私の知らないお店がいっぱい!

日本から来韓するアーティストをソウルの“美味しい"でおもてなししているAmuse Korea駐在員が日本人にあう厳選のお店をツアー風に紹介です。

2泊3日の食事をエリア別に紹介のテッパン!ソウルごはん。美味しい韓国“食"ガイドを小脇に抱え、これからのソウルへの旅がさらに楽しくなりそうです!

ランキングぽちっとお願いします~^^

<テッパン!ソウルごはん>

151130テッパン!ソウルごはん1

手に入れたのは、ぴあMOOKの「テッパン!ソウルごはん」(1200円)。以下は、テッパン!ソウルごはんの案内です。

韓国エンタメ業界の最前線で働き、日本から来韓するアーティストをソウルの“美味しい"でおもてなししているAmuse Korea駐在員。日々開発してきた美味しいお店の膨大なリストから、日本人が食べて本当に美味しいと思うお店を厳選! それを1冊の本にまとめました。本作では、そのお店を2泊3日16食のツアーに仕立ててご紹介。もちろん、ツアーでは紹介できなかった美味しいお店もたっぷり収録しています。

ナビゲーターを務めるのは日中韓の多国籍ボーイズグループCROSS GENEのSHINさん&TAKUYAさん。食べるのが大好きなふたりが、より美味しく食べるためのや料理の特徴など、独自の視点でソウルごはんを紹介してくれます。また、韓国で3ヵ月にわたってドラマ撮影に挑戦した水田航生さんのインタビューや、ソウルを訪れたアミューズ所属アーティスト10組がそれぞれのお気に入りを教えてくれる口コミも掲載! 美味しいソウルを満喫したい方にオススメの1冊です

<3つのエリアを重点収録>

151130テッパン!ソウルごはん3

紹介エリアは新沙洞(シンサドン)・狎鴎亭(アックジョン)を中心としたエリア、明洞(ミョンドン)・仁寺洞(インサドン)・三清洞(サムチョンドン)を中心としたエリア、弘大(ホンデ)・麻浦(マポ)を中心としたエリアの3つに絞られているのもとてもいいですね!

151130テッパン!ソウルごはん4

マップに行程などもあって便利。

151130テッパン!ソウルごはん9

お店とメニューの紹介。内容もいいし、写真も綺麗なので見ていても楽しいし、これは行ってみたいという気持ちも高まります。^^

<食堂での会話がお役立ち!>

151130テッパン!ソウルごはん5

この会話のまとめが役に立ちそうです。まだ韓国語が不安という方に会話もできるだけコンパクトにまとめられていて、心強いのではないかと思います。

151130テッパン!ソウルごはん6

韓国の全国うまいものMAPつき。地方はオリンピックのある江原道・平昌の食事にページを割いてありました。

151130テッパン!ソウルごはん8

テッパン! ソウルごはん (ぴあMOOK)、気になる方は、Amazon(リンク)などでどうぞ!

151130テッパン!ソウルごはん7

美味しいソウルごはんは日中韓の多国籍ボーイズグループCROSS GENEのSHINさん&TAKUYAさんレポート&案内です。これからのソウルの旅の楽しみが増えました!

ランキングぽちっとお願いします~^^

<ランキング応援のお願い>

ソウル情報局にご訪問いただきましていつもありがとうございます。「ランキング(ブログ村)」の応援をぽちっとをいただけるとうれしいです!!

ぽちっとお願いします!ランキングがあがって頑張れます。^^

★クリックしていただけるとランキングが上がって頑張れます!
関連記事

| ★ソウルグルメ(最新の紹介) | 06:00 | コメント:4 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

新沙エリア

江南ウオーカーとしては、興味があります。ガロスギルは、いつも、素通りする事が多いので、f(x)のソウルコンサートの訪韓で、時間があれば、歩いてみます。アックジョンは、2001年8月に、初めて、オムジョンファさんにお会いした漢陽タウンがあるので、思い出の多い場所です。

| 田中 利博 | 2015/11/30 06:57 | URL | >> EDIT

おはようございます~

この本、本屋さんで立ち読みしました!

私の行ったことのあるお店は少なかったですが、知っているお店もあって参考になりました。

反対に知らないお店が多くて、こちらの方がもっと参考になったのですが、一人旅が多くて肉が食べられない私が行くようなお店は意外と少ない印象でした。

それで立ち読みだけで買わなかったのですが、普通のガイドブックにはない面白さがありましたね~

| ヨンミョン | 2015/11/30 09:58 | URL |

田中 利博さん

江南エリアは突然の時に困ることが多いです。そんな時に助かりそうな一冊です。いつこの本のお店に行くことになるか今から楽しみです。^^

| seoulmiki | 2015/11/30 19:53 | URL | >> EDIT

ヨンミョンさん

私も何件か行ったことのあるお店が収録されていてました。なるほど、あそこは確かに美味しい穴場だと思うお店も!こちらの本はターゲットもはっきりしていてなかなかだと思いました。^^

| seoulmiki | 2015/11/30 19:56 | URL | >> EDIT















非公開コメント:

TRACKBACK URL

http://seoulmiki.blog.fc2.com/tb.php/3011-4b49dc06

TRACKBACK

<< 新しい記事 | もっと見る | 前の記事 >>