ソウル情報局

韓国の生情報満載!グルメ、旅行、韓国生活、韓国の人たちのことなど!

<< 新しい記事 | もっと見る | 前の記事 >>

>> EDIT

東大門デザインプラザ 巨大な大蛇が潜むDDPの隠された11の秘密!

今回、やって来たのは2014年8月オープンの東大門デザインプラザDDP)。

元あった東大門野球場などを潰して新たに作られた再開発の目玉です。ガイドをしていただくには少し人数が足りないとのことですが、今回は特別にDDPのガイドさんの案内を受けられるとのことです。

東大門の新しいランドマークに入るのは今回初めてなのでとても楽しみです。

東大門デザインプラザ(DDP)のとにかく近未来的で巨大な建物に度肝を抜かれますが、そこにはいろんな工夫や秘密がいっぱいでした!

ランキングぽちっとお願いします~^^

<やって来たのは東大門ショッピングスポット!>

151209東大門1

東大門に行くというスケジュールでしたので、服でも買うのかなと思っていたら、これから向かうのはそのファッションビル群の道向かい。

151209東大門2

訪ねるのは、よく見ればそれぞれが異なったアルミパネルで覆われた巨大な近未来の建築物、東大門デザインプラザ!

<東大門デザインプラザ(DDP)>

151209東大門3

ソウル市が打ち出した街作りのコンセプト、デザインソウルを象徴する建築物のイメージリーダー的な存在です。

<DDPは巨大な大蛇型だった!>

151210DDP.jpg

秘密その1) こちらGoogle MAPで見た、東大門デザインプラザ。形状はなんと大蛇型!いや、ツチノコかも知れません。今にも動き出しそうな形です。実際のところ、蛇がモチーフなのかどうかは不明ですが、どう見ても蛇ですね〜。

151209東大門

これから中に入ります。

151209東大門4

まずやって来たのはインフォメーションカウンター。

151209東大門5

今日は少人数ではありますが、特別にツアーガイドさんの案内を受けられるそうです!

151209東大門6

今回、ガイドをいただけるには、チェヒヨンさんです。よろしくお願いします。

151209東大門7

秘密その2) 東大門デザインプラザの建築物デザインは、世界的に有名なイラク出身の建築家、ザハ・ハディットさんが行いました。新国立競技場でもめにもめた建築費用はこちらも当初予算を大きく上回った約4000億ウォン!完成まで、4年8ヶ月かかったそうです。

ここには以前、野球場やサッカー場があった関係で、辺りにはスポーツ関連のお店が多くあったりします。

151209東大門8

秘密その3) 床はエコロジーな竹材を使用。竹は育ちが早いので森林の保護に役立つとのことです。

151209東大門9

秘密その4) 柱がない!門のアーチの部分にも柱を入れない構造だそうです。

151209東大門10

秘密その5) 白は汚れるもの!内装色は白系なのですが、人の手垢などで汚れが付きにくくするために、人の高さほどの位置にはコーティング加工を施してそれを抑えています。よーく見れば上と下の境界線が見えませんか? ^^

151209東大門11

秘密その5) 大階段がすごい形状。この階段は人の歩き易さを考えたデザインだそうです。また、よーく見れば階段の上下が混乱しそうなトリックアートのようにも見えます。

151209東大門12

秘密その6) 単なる休憩用ベンチかと思いきや、こちらも群を抜くほどの高価な芸術作品だそうです・・・。

151209東大門13

秘密その7) こちらのエリアではデザインに関するグッズを取り揃えたお店が並びますが、ショップは厳正な審査をパスできないと入居不可能だそうです。

151209東大門14

デザイン的に質のいいものが欲しければこちらにショッピングに来るのがいいかも知れませんね。

151209東大門15

秘密その7) こちらはSMスタジアムという、SMエンターテイメントのショップ。こちらにタレントさんが時々、写真撮影に来るとのことです!?

151209東大門16

秘密その8) 天井ライティングにこだわり。 このエリアでは天井のライティング形状に合わせて床に影を作っているこだわりが見受けられます・・・。

151209東大門17

秘密その9) ソウル市の水道水は安心して飲める水ということで、ソウル市が、アリスというブランド名をつけていますが、この水道管のデザインはハングルで아리스とデザインされていたりします・・・。

151209東大門18

秘密その10) 工事中に、今までどこにあったか不明とされていた過去の水路や朝鮮王朝の遺跡が発見されていたそうです。こちらは土に埋もれていたという水路跡。今は夜になると輝き出す銀のバラが設置されています。

151209東大門遺跡

また、朝鮮王朝の遺跡は復元されて、建物の脇で見ることができます。

151209東大門20

秘密その11) この東大門デザインプラザの建築物に使われているそれぞれが異なった形状となっているというアルミパネルの総数は45,133枚!本当にすごい。

<これを作ってしまった韓国がすごい!>

151209東大門19

まるで未来の都市がそこには広がって見える東大門文化歴史公園エリア。巨額な費用と維持費を投入して運営される、ソウル市のシンボル、まだの方は是非訪ねて見てくださいね!

<MAP>

151209東大門DDP MAP

「東大門デザインプラザ (DDP)/동대문디자인플라자
서울특별시 중구 을지로 281 TEL 02-2153-0000
ソウル市中区乙支路281
・地下鉄2・4号線「東大門歴史文化公園」駅1番、2番出口などから。

ランキングぽちっとお願いします~^^

<ランキング応援のお願い>

ソウル情報局にご訪問いただきましていつもありがとうございます。「ランキング(ブログ村)」の応援をぽちっとをいただけるとうれしいです!!

ぽちっとお願いします!ランキングがあがって頑張れます。^^

★クリックしていただけるとランキングが上がって頑張れます!
関連記事

| 観光地(ソウル) | 06:30 | コメント:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

おはようございます~

長い工事期間中、横を通るたびに「いつになったら完成するんだろう」(南大門もそうでした)と思っていたDDPですね。先週のソウル旅で2度前を通過しました。

昨年完成、何度か見ましたが、外観はまるで宇宙船が着陸したようなデザイン、これは「アノ人」の設計でしたか~

個人的には野球場やサッカー場があった頃が懐かしいのですが、これだけの内容のレポート、1話でまとめるmikiさん、すごいですね。私だともったいなくて3話くらいかけてしまいそうです。

| ヨンミョン | 2015/12/11 09:06 | URL |

ヨンミョンさん

私もなんかでかすぎて入るのが面倒だったのですがいい機会でした。デザインショップコーナーは都度見て回るのが楽しそうです。^^

| seoulmiki | 2015/12/12 06:25 | URL | >> EDIT















非公開コメント:

TRACKBACK URL

http://seoulmiki.blog.fc2.com/tb.php/3023-19a629fc

TRACKBACK

<< 新しい記事 | もっと見る | 前の記事 >>