ソウル情報局

韓国の生情報満載!グルメ、旅行、韓国生活、韓国の人たちのことなど!

<< 新しい記事 | もっと見る | 前の記事 >>

>> EDIT

第7ギョーザのお店 潜入!この餃子に1時間待てるという金沢市民のソウルフードとまで言われる店

やってきたのは金沢!金沢は北陸新幹線開通で、注目度が一挙に上がり、今や日本の最も熱い観光スポットのひとつです。

観光地はそこそこに、今回の私のお楽しみは今まで全国の表にあまり出ることのなかったグルメスポットです。そんなグルメスポットが、今や新幹線のおかげで、あれこれ取り上げられ露出も増えてきているようです。

これからまず、向かうは「第7ギョーザのお店」という餃子専門店。なんたって、金沢に住む私のいとこや子どもたちは、この第7ギョーザのお店の大ファン!そして、人によっては県民食だ!とか金沢市民のソウルフードだとまで言います。

私もこの第7ギョーザのお店は名前はずーっと聞いていましたが、一度も食べたことがありません。そこまですごい餃子ならとまっさきにやってきたという次第です。さ、お店にこれから潜入します!?

ぽちっとお願いします~<韓国情報> ぽちっとお願いします~<韓国旅行>

<小松空港>

160107小松空港

降り立ったのは小松空港。今まで東京から金沢へというときに真っ先に思い浮かぶルートは飛行機ルートでした。

160107北陸新幹線

しかし、今は北陸新幹線が開通して、こちらがかなり便利と評判です。なんたって乗り換えがなくて東京からでも3時間かからずに行けるようになりましたからね!私も乗ってみましたが、全席電源コンセントがあったりなかなか快適でした。

160107小松空港オリックスレンタカー

北陸地方の周遊にはやはり欠かせないのがレンタカーなどの車。地方では行動範囲を思いっきり広げてくれます。オリックスレンタカー小松空港西店。マーチをお借りしました。金沢市内までは車で1時弱の移動です。

<第7ギョーザのお店>

160107第7ギョーザの店

第7ギョーザのお店は金沢の郊外にありました。今年の年末年始は雪がまったくなくてめちゃくちゃ快適です。それにしても巨大なお店!

160107第7ギョーザの店2

調べましたら開店早々、すぐに待ちの行列が始まるとか!お店に着いたのは開店早々の11時15分くらい。お店の前には列もできていないので、油断していましたが・・・。

<入口を間違ってしまった!>

160107第7ギョーザの店3

ドアを開け、階段を登って見れば、ありっ?!人がまばら・・・。

160107第7ギョーザの店4

しかし、満室70分待ち!?って・・・。ここは有料の個室ルーム階なので、普通に食べられるカウンター席は1階と教えてもらいました。なんと、入口が一般と個室で違っていたということが判明。ちなみに、3階は宴会もできる広い部屋があるとか。

それにしても餃子で宴会までするとは金沢市民からの凄まじいほどの人気が伺えます。

<1階の入口に向かいます>

160107第7ギョーザの店5

再び階段を降りて外に出て、駐車場側の入口に向かいます。でも、列はありません。

<店内に行列>

160107第7ギョーザの店店内

店内に入れば、そこには大きなカウンターフロア。カウンターにはすでに餃子をパクつく人たちに、それを取り囲むような人の列!夏暑くて、冬寒く、雨や雪の多い金沢ゆえの配慮かも知れませんね。これはいったい何分待ちでしょうか。開店早々でこれはすごい!

160107第7ギョーザの店店内2

並んでいる間、皆が何を注文して食べているのかを観察します。店内にあるメニューの写真と照らし合せてみるとほとんどの人がホワイト餃子を食べているようです。

160107第7ギョーザの店メニュー

たっぷりある待ち時間。ネットの情報をいろいろ確認します。ご飯にとても合うとありましたので、ホワイト餃子にご飯とスープが付いたホワイト餃子定食686円を注文しようと思います。

さらに調べると、本店はなんと千葉県野田市にあって、そちらの7番目のお店ということで、第7ギョウザとなっているようです。それが今は金沢市民のソウルフードとか、県民食とか言われるようになっているとかすごいことです。さらに、中国人の白さんから教わった餃子ということで、ホワイト餃子と命名されているとか、面白いことがいくつかわかりました。

<ようやく着席です!>

160107第7ギョーザの店店内3

ようやく着席。所用時間は35分くらいでした。最初に入った人たちが固まりでどんどん入れ替わりますので意外と早かった印象です。とはいうものの、私が店内に入った時よりも列が大幅に伸びて今だと1時間弱の待ちって感じです。

<名物ホワイト餃子揚げ餃子>

160107第7ギョーザの店店内4

餃子の出てくるのを待ちます。注文がどんどんくるので、この時間帯は注文を気にせずに連続して餃子を作っているようです。目の前に素手で熱い餃子を乗せ変えるスタッフあり!すごい。

160107第7ギョーザの店スープ

まずは、定食のスープとライスが出てきました。ちなみにこのスープの単品価格はなんと、41円!

160107第7ギョーザの店特製タレ

お店特製という餃子のタレを準備して待機です。

<いよいよ、ホワイト餃子をいただきます!>

160107第7ギョーザの店餃子1

単品10個450円のホワイト餃子登場!すごいボリュームです。

160107第7ギョーザの店餃子2

それではいただきます!パクッ。

アチチチ!めちゃくちゃ熱い!!!

160107第7ギョーザの店餃子3

フーフーしながら食べます。中味はほんのり甘いお味。ニンニクが入っていないとのことです。そしておそらく何度かいただくうちに病みつきになるのでしょう・・・。

160107第7ギョーザの店餃子5

熱くてしかたがないので、穴を開けて中の熱を逃すもののいつまでも熱いのがホワイト餃子。熱さの緩和にご飯がお役立ち?!

この餃子に1時間も並べてしまう金沢市民がある意味すごいと感じたホワイト餃子の第7ギョーザ潜入レポートでした。幼い頃からの馴染みの味でしょうか。いい体験ができました。皆さんも金沢を訪れた時に、金沢市民の皆さまのソウルフード体験をしてみてはいかがでしょうか。^^

<MAP>

160107第7ギョーザの店MAP

「第7ギョーザのお店」
石川県金沢市もりの里1丁目259  TEL 076-261-0825
・営業時間 AM11:00 ~ AM2:00 定休日 毎週水曜日
・駐車場(100台)

ぽちっとお願いします~<韓国情報> ぽちっとお願いします~<韓国旅行>

<ランキング応援のお願い>

ソウル情報局にご訪問いただきましていつもありがとうございます。「ランキング(ブログ村)」の応援をぽちっとをいただけるとうれしいです!★★ 韓国旅行韓国情報 の楽しみたいランキングの方を押してくださいね! ★★

ぽちっと!韓国情報~! ぽちっと!韓国旅行~!

★どちらかをクリックしていただけるとランキングが上がって頑張れます!
関連記事

| 日本の旅(北陸) | 08:00 | コメント:4 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

こんにちは。帰省の際に寄られたのでしょうか?

このお店、以前から地元の有名店で、移転前の小立野にあったときには独身時代の妻が行ったことがあると言っていました。

今でも長男のアパートから近いこともあって時々このお店の前を通るのですが、私自身はまだ未体験です。

| ヨンミョン | 2016/01/08 10:44 | URL |

ホワイト餃子

私は千葉県の柏店に行きました。そこもなかなかの繁盛店ですよ。
店内飲食+20個入りのお土産を買いましたが、ときどき行きたくなりますね(*^^*)

| LGツインズファン | 2016/01/08 23:26 | URL | >> EDIT

ヨンミョンさん

いつも山側環状道路を走って気になっていました。うちの親戚の人たちの間では好き嫌いがはっきりしていました。はまると病みつきになるようですね!^^

| seoulmiki | 2016/01/09 07:31 | URL | >> EDIT

LGツインズファンさん

LGツインズファンさんはホワイト餃子のファンなのですね!こういった独特のお味の餃子があるのも日本の食文化のすごいところですね!^^

| seoulmiki | 2016/01/09 07:38 | URL | >> EDIT















非公開コメント:

TRACKBACK URL

http://seoulmiki.blog.fc2.com/tb.php/3064-6b263d82

TRACKBACK

<< 新しい記事 | もっと見る | 前の記事 >>