ソウル情報局

韓国の生情報満載!グルメ、旅行、韓国生活、韓国の人たちのことなど!

<< 新しい記事 | もっと見る | 前の記事 >>

>> EDIT

尾道らーめん三公 長年継ぎ足し続けた秘伝のスープが自慢の人気店は広島駅ビルという便利な立地!

広島県エリアの美味しい人気のラーメンの代表的なものといえば、尾道ラーメンがあげられるのではないかと思います。いつも広島空港の売店で箱入りの尾道ラーメンを見ていて気になっています。

尾道に老舗の人気店があるとは聞いているのですが、広島市からとても遠くてよほどの用事がないと食べに行くのもとても大変そうです。

そんな尾道ラーメンが広島駅でいただけると知りました。お店の名前は、「尾道らーめん三公 (サンコウ)」

尾道らーめん三公は、ひろしま駅ビル ASSE(アッセ) の2Fにあることなので、こちらでお食事をいただくことにしようと思います。 

ぽちっとお願いします~<韓国情報> ぽちっとお願いします~<韓国旅行>

<広島駅>

160115広島駅

この日の用事を済ませ、ホテルのある広島駅に帰ってきました。いろいろあって時間はもう20時30分。

160115広島駅2

広島駅の在来線側の出口を出たところの左側にASSE(アッセ) 2Fの飲食店フロアの看板が見えます。尾道ラーメンの「尾道らーめん三公」はこちらにあるようです。

160115広島駅3

あった!奥の方にオレンジ色の尾道ラーメンの看板がありました。それにしてもカープのユニフォームが飾られていたりして、広島感たっぷり。

<「尾道らーめん三公 (サンコウ)」/ ひろしま駅ビル ASSE(アッセ) 2F>


160115尾道らーめん三公店頭

さすが昼間できているという尾道らーめん三公の列もこの時間には収まっているようです。ラッキー。

160115尾道らーめん三公メニュー2

そもそも尾道ラーメンとは?いつものようにWikipediaを調べてみました。

店ごとの独創性があり厳密な定義は難しいとしながらも、次のような特徴が多く見られるとのことです。
・瀬戸内海の小魚によるだし(いりこだし)を加えた濁らせない鶏がらスープ。
・タレはシンプルな醤油味ベース。
・歯ごたえのある独特の食感の平打ち麺(非常に伸びやすい)。
・薬味は青ネギ、具材としてチャーシュー、メンマを使用。
・比較的大き目の豚の背脂ミンチをスープに浮かべる。

<ここで注文はやっぱり尾道ラーメン!>

160115尾道らーめん三公メニュー1

やっぱりいただくのは、瀬戸内の小魚を使った天然だしを長年継ぎ足し続けた秘伝のスープが自慢の「尾道ラーメン」、620円です。

160115尾道らーめん三公1

待つことしばし、尾道ラーメン登場です。

160115尾道らーめん三公4

うわ!お約束のちょっと大き目の豚の背脂が浮いていますね!

160115尾道らーめん三公2

これが、瀬戸内の小魚を使った天然だしを長年継ぎ足し続けた秘伝のスープなのですね。あっさりもちょっとコクのあるスープ。

160115尾道らーめん三公3

細麺と平打麺 が選べますとのことでしたが、どちらがおススメか聞いてみたら、私の発音などを聞いてか、細麺がおススメということなのでそちらにしてみました。

うん、これも悪くないですね。^^

<尾道ラーメンはこうしてその名を全国にとどろかせた?!>

160115尾道らーめん三公メニュー3

尾道ラーメンのことを調べていたら、尾道ラーメンの創始者は尾道の有名店「朱華園」とのことですが、爆発的に(?)全国に知られるようになったのは以下のような面白い逸話がありました。

1988年の山陽新幹線新尾道駅開業や大林宣彦監督の尾道三部作の人気などで尾道の観光客が増大すると、朱華園などいくつかの老舗店舗が注目され、行列が出来るようになる。この人気から1990年代頃には、これらの老舗店舗のラーメンを参考にした、お土産用途の箱入りラーメンが開発され、これが「尾道ラーメン」として発売されマスメディアに取り上げられるなどした。 その結果、この箱入りラーメンの商品名がきっかけとなって「尾道ラーメン」という呼称が広まり、全国に知れ渡ることとなった。それに伴い、尾道市内での新規開業店数も年々増加し、それらの多くが自ら「尾道ラーメン」を標榜するようになったため、現在の「尾道のラーメン」=「尾道ラーメン」という認識が広く定着した、とのことでした。^^

160115広島ホテルJALシティ

ああ、美味しかったです。ホテルに帰ります。広島にお越しの際は広島駅ビルという、アクセス最高なこちら尾道らーめん三公さんに立ち寄ってみてはいかがでしょうか。^^

<MAP>

160115尾道らーめん三公MAP

「尾道らーめん三公 (サンコウ)」
広島県広島市南区松原町2-37-2 ひろしま駅ビル ASSE(アッセ) 2F  TEL 082-262-1374
・JR山陽本線「広島」駅(南口)より、徒歩1分
・営業時間 11:00~22:00 (L.O.21:30 / カープのナイトゲーム開催時は23:00まで)
・定休日 無休

ぽちっとお願いします~<韓国情報> ぽちっとお願いします~<韓国旅行>

<ランキング応援のお願い>

ソウル情報局にご訪問いただきましていつもありがとうございます。「ランキング(ブログ村)」の応援をぽちっとをいただけるとうれしいです!★★ 韓国旅行韓国情報 の楽しみたいランキングの方を押してくださいね! ★★

ぽちっと!韓国情報~! ぽちっと!韓国旅行~!

★どちらかをクリックしていただけるとランキングが上がって頑張れます!
関連記事

| 日本の旅(中国) | 06:00 | コメント:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

こんにちはです~

尾道はラーメンも有名ですよね。しかもお好み焼きもそうですが、広島ラーメンとはまた違うんですよね。

一度広島と尾道のラーメンを食べ比べたことがありますが、たまたまなのか甲乙つけがたい感じでした。お好み焼きは個人的には広島より尾道が好きです!

| ヨンミョン | 2016/01/15 12:29 | URL |

ヨンミョンさん

尾道お好み焼きって有名なんですか。知りませんでした。どんなお好み焼きでしょうか。こちらも是非いただきたいです。^^

| seoulmiki | 2016/01/15 22:24 | URL | >> EDIT















非公開コメント:

TRACKBACK URL

http://seoulmiki.blog.fc2.com/tb.php/3073-ce7ef209

TRACKBACK

<< 新しい記事 | もっと見る | 前の記事 >>