ソウル情報局

韓国の生情報満載!グルメ、旅行、韓国生活、韓国の人たちのことなど!

<< 新しい記事 | もっと見る | 前の記事 >>

>> EDIT

「イスティクラル モスク」と「カテドラル」 インドネシアでキリスト教信者はOKだけど、無神論者は逮捕される!?

インドネシアの首都ジャカルタには目立った観光地はそれほど多くないといわれます。旅のサイト4Travelのジャカルタの人気観光スポットベスト10の1位が先日、ご紹介の「独立記念塔 (モナス)」でそれも5段階評価で3.40くらいだったりします・・・。

そんなジャカルタの観光スポットの第4位、第7位にこれから訪ねようと思います。それは世界最大級のイスラムモスクという「イスティクラル モスク」とカトリック教会である巨大なネオゴシック様式の建築物「カテドラル」です。

そしてその2つは、「独立記念塔 (モナス)」のある巨大なムルデカ広場の東側に道を挟んで隣り合って並んでいるのにはびっくり!回りを取り囲むように走ったり駐車したりのたくさんの三輪車を横目に「イスティクラル モスク」と「カテドラル」を眺めてきました。

それにしても、イスラム大国のインドネシア・ジャカルタでこんなキリスト教会があるなんて驚きです。どうも広くて島の多いインドネシアでは民族、宗教が多々あり、そんな国をまとめるには信教の自由を認める方が得策ということでしょうか。ちなみに国で認められた宗教は6つ!でも、無神論者は法律違反でNGらしいのです・・・。

ぽちっとお願いします~<韓国情報> ぽちっとお願いします~<韓国旅行>

<国立という、イスティクラル モスク>

160201イスティクラル モスク2

この川を渡るとあるのは・・・。

160201イスティクラル モスク1

「イスティクラル・モスク」。イスティクラル・モスクはインドネシアの国教であるイスラム教の国立の寺院です。1984年につくられたという白亜のドームは直径45mもあるそうです。世界最大のモスクとしてなんと12万人以上が収容できるとか。なお、「イスティクラル」とは、アラビア語で「独立」を意味するそうです。

160201イスティクラル モスク3

24時間中に入ることができるそうです。面倒なことに巻き込まれないかと思っていたら、お祈りが無い時間帯はどうも写真もOKだったようです・・・。

160201イスティクラル モスク4

回りにこんなデザイン街灯がありました・・・。で、よく見れば・・・。

160201イスティクラル モスク5

「韓国国際協力団(KOICA)」とアシアナ航空のロゴ・・・。韓国国際協力団は経済開発の過程で蓄積された、韓国の技術と経験をもとに、途上国の経済・社会の発展を支援して最貧国の住民の福祉を向上させるなどの国際協力を目的に1991年に設立された政府の財政支援機関だそうです。ちゃんとこんな街灯1本にも活動宣伝を忘れないのは重要かも知れませんね。

160201カテドラル 1

そして、イスティクラル モスクから回れ右をすれば・・・、目に飛び込んでくるのはキリスト教会のカテドラル!

<カテドラル>

160201カテドラル 2

イスティクラル モスクの真向かいにそびえ建つジャカルタのカテドラルは、ローマカトリック教会です。第二次世界大戦以前の1901年にオランダ植民地時代に建設され、その後、1988年と2002年の改装を経て、現在に至っているとのことです。つまりモスクよりはるかに歴史が古いということですね。

160201カテドラル 3

ジャカルタのカテドラルは、当時のローマカトリック教会建築様式としたネオゴシック様式を採用した建築物です。観光予約サイトのVELTRA (ベルトラ)さんの案内記事によれば、約1000本のパイプのパイプオルガンもあるというからすごいものです。独立戦争のときも無事だったのでしょうか。現在もジャカルタのカトリック教会として礼拝や結婚式に使われています。イスラム教徒が8割弱を占める中にキリスト教徒も1割強が存在するインドネシアにおいて、イスラム教寺院イスティクラル・モスクの真向かいに建っていて隣り合っている光景は、インドネシアの国是である「多様性の中の統一」の名の下に、国民および宗教が融和調合する象徴となっているそうです。

世界最大のイスラムの国であるにもかかわらず、宗教の多様性を認めるインドネシアですが、こんなお話もありました。それは・・・。

<フェイスブックで逮捕された無神論者>

160201ジャカルタ

NEWSWEEK日本語版(2012.2.8号)によりますと、インドネシアで「無神論者」であることを公言するのは自殺行為のようです。ある男性がフェイスブックに「神は存在しない」と書き込んだところ、怒った人々に襲撃されたばかりか、警察に逮捕されてしまったそうです。インドネシアでは、イスラム教、プロテスタント、カトリック、ヒンドゥー教、仏教、儒教の6つもの教えが公認されていますが、なんと、無神論は違法だそうです。 *注:写真は本文と関係がありません。

160201ジャカルタ3

逮捕されてしまったのは、スマトラ島西部にあるダルマスラヤ県の開発計画局に勤務の31歳のアアンという名の男性。彼はフェイスブックに「ミナンの無神論者」という「ファンページ」を開設し、1700人以上から「いいね!」という評価を受けていたそうですが、この書き込みを見て怒った群衆が彼の勤務先を襲撃。警察は、宗教を冒とくした容疑でアアンを逮捕した。「書き込みは自身の信念に基づいたもので、職を失う覚悟でやったと言っている。」と、地元の警察署長は語ったそうです。また、アアンの上司は、本人には、この国では君の主張は認められないと言って聞かせたそうですが、判決内容を見て、解雇するかどうかを決めるということです。 *注:写真は本文と関係がありません。

<インドネシアの憲法のベースとなる建国5原則とは?>

160201ジャカルタ2

無神論者が逮捕なんて、これはどういうこと?

Wikipediaによれば、インドネシアには「パンチャシラ(インドネシア語: Pancasila)」というインドネシアの国是となっている建国5原則とされるものがあるようです。国民統合のイデオロギー、体制の正統性原理となったおり、インドネシアが独立を宣言した1945年8月に制定された「1945年憲法」前文にその文言が刻まれているそうです。そして、その建国5原則は現在、以下の順番で数えられています。

1.唯一神への信仰
2.公正で文化的な人道主義
3.インドネシアの統一
4.合議制と代議制における英知に導かれた民主主義
5.全インドネシア国民に対する社会的公正

この「唯一神への信仰」というのが、神への信仰は国民の必須項目ということなんですね・・・。イスラム教でなくても許されますが、無神論者はNGというのは驚きのインドネシアです・・・。 *注:写真は本文と関係がありません。

<MAP>

160201ジャカルタの寺院MAP

「イスティクラル モスク」と「カテドラル」
・、「独立記念塔 (モナス)」のある巨大なムルデカ広場の東側にあります。それぞれの入口は公園から結構距離がありました。

ぽちっとお願いします~<韓国情報> ぽちっとお願いします~<韓国旅行>

<ランキング応援のお願い>

ソウル情報局にご訪問いただきましていつもありがとうございます。「ランキング(ブログ村)」の応援をぽちっとをいただけるとうれしいです!★★ 韓国旅行韓国情報 の楽しみたいランキングの方を押してくださいね! ★★

ぽちっと!韓国情報~! ぽちっと!韓国旅行~!

★どちらかをクリックしていただけるとランキングが上がって頑張れます!
関連記事

| 世界の旅(インドネシア) | 06:00 | コメント:4 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

おはようございます。異なる宗教や同じ宗教でも宗派の違う教会や寺院が至近距離に建っていることってけっこうありますよね!

インドネシアやマレーシアではイスラム教が圧倒的に多数なのでモスクも立派ですね。それに負けずキリスト教のカテドラル、漢字だと「大堂」になると思いますが、文字どおりですね~

| ヨンミョン | 2016/02/01 07:09 | URL |

無神論者

無神論者=道徳・規範意識をもたない人間 という考え方があるようですね。中東地域でも似たような事例があるそうです。現地人に訊かれたら無難に「仏教」と答えておくのが良さそうです。

| cda | 2016/02/01 15:11 | URL | >> EDIT

ヨンミョンさん

インドネシアみたいな感じだと世の中平和なのかもしれませんね。^^

| seoulmiki | 2016/02/02 07:33 | URL | >> EDIT

cdaさん

なるほど、私も聞かれたらそのように返すようにしたいと思います。^^

| seoulmiki | 2016/02/02 07:35 | URL | >> EDIT















非公開コメント:

TRACKBACK URL

http://seoulmiki.blog.fc2.com/tb.php/3089-c692d95e

TRACKBACK

<< 新しい記事 | もっと見る | 前の記事 >>