ソウル情報局

韓国の生情報満載!グルメ、旅行、韓国生活、韓国の人たちのことなど!

<< 新しい記事 | もっと見る | 前の記事 >>

>> EDIT

ブロックM と呼ばれる日本人駐在員の愛用するジャカルタの夜の繁華街・・・。

辺りがかなり暗くなってきました。夕食にやってきた場所は、日本人駐在員たちが愛用しているというジャカルタの夜の繁華街、ブロックMという場所。

ここにはいくらかの日本料理の店や日本人向けのいわゆるカラオケと呼ばれる店が固まって存在しているようで、1次会→2次会などの連携もよいものと思われます。

海外での駐在はストレスがいっぱい!お客さんや友達がくれば、こんなところで一息つきたいところですよね。

で、私が連れてこられたのは日本料理のレストラン「丸福(MARUFUKU)」。こちらも、日本の駐在員のグループの飲み会が入っていました。

ぽちっとお願いします~<韓国情報> ぽちっとお願いします~<韓国旅行>

<ブロックMにやってきました!>

160203ブロックM入場券

エリア内駐車の許可でしょうか、このエリアに入ってきたらこちらのゲートでドライバーさんが、管理ブースでお金を払ってエリアに侵入です。

160203ブロックMワルン

地元の人たちもいるし、地元の人たちの小さなお店も並びますが・・・。

<日本人向けのお店もいっぱいありました!>

160203ブロックM入 YUJIRO

いきなり、日本人ご用達エリアの雰囲気いっぱい!

Club&Bar 「Yujiro」という看板が見えます。これは石原裕次郎から名前をいただいているものと思われます。調べてみたら一人でも長くいれるお店と ガイド(J-SPOT) にはありました。^^;

160203ブロックM YOZORA

YOZORA。これも日本人向けですね。前はQ-Ri(キューリ)って名前だったそうです。

160203ブロックM居酒屋TAICYAN

IzaKaya Taichan (居酒屋たいちゃん)。結構、混んでいるそうです。

160203ブロックMジャカルタガール

お店の脇に座っているインドネシアの女の子たち。場所柄、日本語話せるのかな?!

<今回はこちらでお食事をしました!>

160203ブロックM丸福

今回、ブロックMで私がひと時を過ごしたお店がコチラ、MARUFUKU(丸福)さんです。1996年からこちらでお店を始められたそうです。小さな個室で普通に日本食をいただきました。日本のお店にいるのとあまり変わらない料理にびっくりでした。

160203丸福

お店の案内地図。たぶん、上が西・・・。北の向きがあっていないので注意が必要です。^^;

<MAP>

160203ブロックM 丸福

「丸福レストラン/ Marufuku Japanese Restaurant」
Jl. Melawai 6 No. 11, Blok M, Kebayoran Baru Jakarta
TEL 021-7267777、HP 08-111-53-777
・営業時間 月~金11:30~24:00 (L.O.23:00)、土、日、祝 11:00~23:00(L.O.22:00)
http://marufuku-restaurant.com/jp/index.php

ぽちっとお願いします~<韓国情報> ぽちっとお願いします~<韓国旅行>

<ランキング応援のお願い>

ソウル情報局にご訪問いただきましていつもありがとうございます。「ランキング(ブログ村)」の応援をぽちっとをいただけるとうれしいです!★★ 韓国旅行韓国情報 の楽しみたいランキングの方を押してくださいね! ★★

ぽちっと!韓国情報~! ぽちっと!韓国旅行~!

★どちらかをクリックしていただけるとランキングが上がって頑張れます!
関連記事

| 世界の旅(インドネシア) | 06:00 | コメント:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

こんにちはです~

わずか数日でも日本が恋しくなる時がありますから駐在員の方は大変だと思います。その中でも日本語が通じないことと食文化が合わないことが最も辛いのではないでしょうか。

このブロックM、ガイドブックでよく紹介されていますね。ところで、近年はどの国に行ってもそれなりの金額を払えば日本国内と遜色ない日本料理が食べられるようになってきたと感じませんか?

| ヨンミョン | 2016/02/03 10:34 | URL |

ヨンミョンさん

アジアの日本食はレベルが高いです。私の会社の近くの日本居酒屋の方がもっと美味しくないです・・・。TT

| seoulmiki | 2016/02/04 07:34 | URL | >> EDIT















非公開コメント:

TRACKBACK URL

http://seoulmiki.blog.fc2.com/tb.php/3091-de6e1d31

TRACKBACK

<< 新しい記事 | もっと見る | 前の記事 >>