ソウル情報局

韓国の生情報満載!グルメ、旅行、韓国生活、韓国の人たちのことなど!

<< 新しい記事 | もっと見る | 前の記事 >>

>> EDIT

女ひとりたらふくソウル 話題のブロガーHALEさんの楽しくてお役立ちのソウル情報本を読む!

韓国・ソウルブロガーの HALE (ハレ)さんのソウル情報本「女ひとりたらふくソウル」がKADOKAWAさんから2016年1月に出版されました。私もさっそく読ませていただきました。^^

HALEさんとは2回FAMツアーなどでご一緒させていただきました。HALEさんのソウルのあちこちを楽しみながら飛び回る姿にはいつも感心していますが、この「女ひとりたらふくソウル」では、そんなHALEさんならではのソウルの選りすぐりの情報や街歩き、ショッピングのコツなどが楽しく紹介されていて結構楽しめました。

私と違った目線、発見などがいくつも載っていて、なるほど~、そういう楽しみ方もあるのか~、と勉強させていただいくことも。またこの本は今までの情報本になかったような全編マンガ構成による楽しい内容となっています。本の中でも所狭しと活躍しまくる松本あやかさんの描くHALEさんのイラスト(マンガ)もとってもかわいくて気に入りました。

私も行ったことのない食堂もたくさんあって、私のこれからのソウル訪問でのひとり歩きにも役立ちそうです。機会がありましたら皆さんも是非ご覧になってくださいね!^^

ぽちっとお願いします~<韓国情報> ぽちっとお願いします~<韓国旅行>

<女ひとりたらふくソウル/KADOKAWA>

160208女ひとりたらふくソウル

こちらがパワーブロガーHALEさんの著書「女ひとりたらふくソウル」。ひとり歩きの多いHALEさんがしっかり“ひとりごはん”を楽しんでいるお店が載っていて、それがまた素敵だったり、個性的だったり。おひとりさまの旅はもちろんのこと、友達同士やカップルでも立ち寄れるお店の紹介がいっぱいです。

私も長かった韓国・ソウル生活のせいで、今や日本でもひとりごはんに抵抗があって、それがなかなか抜けません・・・。もちろん、ソウルの旅でも東京生活でもひとりご飯はしますけど、何故か心の中の寂しさに人の目線が気になる日々。ソウル生活が始まった頃、ひとりで食事する人は人付き合いに何か問題のある人などと、韓国人から教えてもらってから、“ひとりで食堂に行けない病”にかかったようです・・・。

しかし、「女ひとりたらふくソウル」で紹介のお店を訪ねれば、HALEさんから背中を押されているようで、安心して(?)食事を楽しめそうです。そして、この私の伝染した病を“病の本場・韓国”で治療、取り払えるような気もしてきました~?!

160208女ひとりたらふくソウルウラ表紙

こちらは背表紙。この背表紙に描かれているような感じのマンガで本編が進んでいきます。内容は、第1章~第5章からなり、第1章「テッパングルメのひとりごはん」では、驚きのひとり適量焼肉が食べられる奥の手なども記載されていてとても参考になります!第2章「カフェ&スイーツ」ではチェーン店でも楽しめるコツ、第3章の「プラプラ・ショッピング」ではHALEさんのソウルファッションのショッピング&着こなしの楽しみ方、第4章「韓国トレンドごはん」では最近人気の韓国メニュー、最後の第5章「旅のアイデア」では飛行機のチケット予約ノウハウに、ソウルでの便利な移動のコツなんかも、わかりやす紹介されていて、お役立ちです。欄外の一口情報も結構便利だと思いました。 気になる方は「女ひとりたらふくソウル」(amazonリンク・立ち読みも可)を是非ともご覧になってくださいね。

情報盛りだくさんの情報本を一冊買っても、結局オーバーフローしてしまって、なかなか使いこなせなかったりしますが、こちら「女ひとりたらふくソウル」では絞り込まれた情報構成になっていますので、この本の内容一つ一つをつぶしながらソウルの旅を楽しむのもいいと思いました~。^^

ぽちっとお願いします~<韓国情報> ぽちっとお願いします~<韓国旅行>

<ランキング応援のお願い>

ソウル情報局にご訪問いただきましていつもありがとうございます。「ランキング(ブログ村)」の応援をぽちっとをいただけるとうれしいです!★★ 韓国旅行韓国情報 の楽しみたいランキングの方を押してくださいね! ★★

ぽちっと!韓国情報~! ぽちっと!韓国旅行~!

★どちらかをクリックしていただけるとランキングが上がって頑張れます!
関連記事

| ソウルグルメ(グルメ情報本) | 06:00 | コメント:6 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

こんにちは。以前ほどではありませんが、今でも韓国料理のお店は1人だと入りにくかったり入っても注文しにくかったりというお店が多いですよね。

私も1人旅が多いのと肉が食べられないので韓国では食事が悩みの種です。

| ヨンミョン | 2016/02/08 12:46 | URL |

ありがとうございます!

こんばんは!

とっても詳しくご紹介して下さりありがとうございます!
マンガの中でも慌ただしく動き回ってる姿が私っぽいですよね(笑)
イラストも似てると言われました(笑)
私はお酒が飲めないのでTHE女子(笑)なスイーツ紹介が多いですし、
さらに韓国で生活されてたmikiさんにとっては初心者すぎる内容だったかもしれませんが、読んで下さり本当にありがとうございました(*^^*)



| HALE | 2016/02/08 21:31 | URL | >> EDIT

ヨンミョンさん

一部を除いて基本的に相席も一般化していませんし、席やおかずの問題でひとりは効率が悪いという側面もありますよね。混雑時を避けるのがひとりごはんの確率を上げられるような印象もあります。^^;

| seoulmiki | 2016/02/09 05:10 | URL | >> EDIT

HALEさん

女ひとりたらふくソウルのご出版おめでとうございます。Amazonの海外旅行ガイドカテゴリのベストセラー1位-(16/02/09)というのもすごいですね!
私も実際読んでみて、住んでいたからこそこの本の役立ち度がわかります。私も知らないお店がいくつもあるので機会を見つけて訪ねてみようかと思っています。^^

| seoulmiki | 2016/02/09 05:18 | URL | >> EDIT

ぺクジョンウォンさんの52のレシピ

http://digital.kyobobook.co.kr/digital/ebook/ebookDetail.ink?barcode=4808926396674

教保文庫のE BOOKで、6900ウォンでダウンロードしました。休日に、iPad mini で見ます。^^

今回の訪韓で、HALEさんが紹介していない、ぺクジョンウォンさんが経営する「韓国本カルビ」へ行きました。

ぺクジョンウォンさん、勿論、HALEさんの本がヒントです。

| 田中 利博 | 2016/02/09 05:58 | URL | >> EDIT

田中 利博さん

さすが田中さん。キョボのダウンロード書籍とは進んでいます。^^
皆さん、いろいろなバイブル(秘密兵器)をお持ちですよね!
HALEさんの本もそんな一冊になるといいですね。

| seoulmiki | 2016/02/09 06:36 | URL | >> EDIT















非公開コメント:

TRACKBACK URL

http://seoulmiki.blog.fc2.com/tb.php/3096-ab9b6405

TRACKBACK

<< 新しい記事 | もっと見る | 前の記事 >>