ソウル情報局

韓国の生情報満載!グルメ、旅行、韓国生活、韓国の人たちのことなど!

<< 新しい記事 | もっと見る | 前の記事 >>

>> EDIT

シェラトン バンダラホテル 南国のメリークリスマスと戦場のメリークリスマス!ジャカルタ空港滑走路脇のホテル

いろいろ体験のインドネシア・ジャカルタの滞在もそろそろ終わりを迎えています。

スカルノ・ハッタ国際空港(ジャカルタ空港)からの21時台の日本への帰り便まで、少し時間がありますので、空港近くのシェラトン バンダラホテルSheraton Bandara Hotel )でお茶でも飲んでいきましょうということになりました。こちらのホテルについて調べてみたら、なんと空港敷地エリア、滑走路の先にあったりするようです。

時期的にはクリスマス近くとあって見事なクリスマスデコレーションがあったりしますが、米国系のチェーンのホテルですし、空港からの利用客が多いこともあり、ここはイスラム教の国であってもそんなに心配(?)することもないようです。^^;

こちらのホテルのオープンは古く1996年、場所的に低層4階建て225部屋となっています。

ぽちっとお願いします~<韓国情報> ぽちっとお願いします~<韓国旅行>

<車でないと行けません!?>

160222シェラトンバンダラへ

それにしても現地日本人は何でこんなところのホテルを知っているのだろう・・・?!おそらく空港ではゆっくりと車を止めてお茶する場所はないのかも知れません。

ゲートを開けてもらいます!

160222シェラトンバンダラ4

空港近くとはいえ、落ち着いた雰囲気。

160222シェラトンバンダラ1

客室が4階までという低層階のホテルです。

160222シェラトンバンダラ2

噴水池で錦鯉を飼っていたりします。

160222シェラトンバンダラ3

1996年オープンだそうです。築20年のホテルですがシェラトンブランドなので、そこは古さをカバーしているのでしょうね。

<南国のメリークリスマス>

160222シェラトンバンダラ8

南国のメリークリスマス。他の国ならいざ知らず、国民が圧倒的にイスラム教徒の国であちこちで見かけるのには違和感があります。

160222戦場のメリークリスマス

そういえば、「戦場のメリークリスマス」って映画もありましたよね。で、この映画の舞台はここと同じインドネシアジャワ島だったのですね。

【戦場のメリークリスマス/Wikipediaより】
1942年、日本統治下にあるジャワ島レバクセンバタの日本軍俘虜収容所で、朝鮮人軍属カネモト(ジョニー大倉)がオランダの男性兵デ・ヨンを犯す。日本語を解する俘虜(捕虜)の英国陸軍中佐ジョン・ロレンス(トム・コンティ)は、ともに事件処理にあたった粗暴な軍曹ハラ(ビートたけし)と奇妙な友情で結ばれていく。

160222戦場のメリークリスマス2

一方、ハラの上司で所長の陸軍大尉ヨノイ(坂本龍一)は、日本軍の背後に空挺降下し、輸送隊を襲撃した末に俘虜となった陸軍少佐ジャック・セリアズ(デヴィッド・ボウイ)を預かることになり、その反抗的な態度に悩まされながらも彼に魅せられてゆく。

同時にカネモトとデ・ヨンの事件処理と俘虜たちの情報を巡り、プライドに拘る空軍大佐の俘虜長ヒックスリー(ジャック・トンプソン)と衝突する。東洋と西洋の宗教観、道徳観、組織論が違う中、各人に運命から届けられたクリスマスの贈りものが待っていた。

160222戦場のメリークリスマス3

台本をまったく覚えずに現場入りした坂本は当然上手くセリフが言えず、絶対に監督から怒られるシチュエーションを自ら作ってしまったが、監督はなぜか相手役に「お前がちゃんとしないから坂本君がセリフ話せないんだろう!」と怒ったという。この監督の一種の配慮により、たけしと坂本は無事クランクアップを迎えることができた。

演技についてたけしは、「NGは監督からほとんど出されなかったけど、代わりにアフレコはさんざんやらされた」と語っている。これは、監督にオファーされた際「自分は漫才師であり、俳優でありませんから、きちんとした演技はできません」と言ったことから、監督なりの配慮がされた結果と言える。加えてたけしがNGを出すと、代わりに脇にいた助監督が叱られたというエピソードが残っている。当時、たけしと坂本は、2人で試写のフィルムを見て、たけしが「オレの演技もひどいけど、坂本の演技もひどいよなぁ」と語りあい、ついには2人でこっそりフィルムを盗んで焼こうという冗談を言い合ったという。また監督の大島渚はできない俳優を激しく叱責することで有名だったため、たけしと坂本は「もし怒られたら一緒にやめよう」と約束をしていた。

この映画観ていないので、TSUTAYAでDVD借りてこようかなと思います。

<シェラトン バンダラホテルのカフェ>

160222シェラトンバンダラ5

築20年ともなれば、すっかり落ち着いた雰囲気。

160222シェラトンバンダラ7

外の景色は南国リゾート。奥は海ではなくて巨大なため池だったりします。

160222シェラトンバンダラ6

ストロベリーのスムージーでのひととき。

<客室の様子>

160222シェラトンバンダラ デラックスルーム1

せっかくなので、シェラトン バンダラのサイトで客室内を見てみました。

160222シェラトンバンダラ デラックスルーム2

とにかく、市内は車の渋滞が激しいので、空港からの出発の時間や到着の時間でこちらを選ぶ人もいるようです。

160222シェラトンバンダラ 朝食

朝食ビュッフェ。

<MAP>

160222シェラトンバンダラ MAP

「Sheraton Bandara Hotel (シェラトン バンダラホテル)」
Bandara Soekarno-Hatta, Tangerang, Banten  TEL 03-6743-6580
・空港ビルから約3km
・チェックイン 15:00~、チェックアウト ~12:00

ぽちっとお願いします~<韓国情報> ぽちっとお願いします~<韓国旅行>

<ランキング応援のお願い>

ソウル情報局にご訪問いただきましていつもありがとうございます。「ランキング(ブログ村)」の応援をぽちっとをいただけるとうれしいです!★★ 韓国旅行韓国情報 の楽しみたいランキングの方を押してくださいね! ★★

ぽちっと!韓国情報~! ぽちっと!韓国旅行~!

★どちらかをクリックしていただけるとランキングが上がって頑張れます!
関連記事

| 世界の旅(インドネシア) | 07:00 | コメント:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

おはようございます~

1996年オープンで古い部類になるのですね。それでもさすがシェラトンです変に豪華すぎないセンスが好きです。

映画も懐かしいですね。「戦場のメリークリスマス」はテレビで観ました。

それもそうですが、空港の敷地内にあるというのが驚きです~

| ヨンミョン | 2016/02/27 09:28 | URL |

ヨンミョンさん

中古マンションもいい物件でも築20年と聞けば、一瞬、う~ん古いと思うアレと同じでしょうか。^^;

| seoulmiki | 2016/02/28 07:24 | URL | >> EDIT















非公開コメント:

TRACKBACK URL

http://seoulmiki.blog.fc2.com/tb.php/3117-645feb78

TRACKBACK

<< 新しい記事 | もっと見る | 前の記事 >>