ソウル情報局

韓国の生情報満載!グルメ、旅行、韓国生活、韓国の人たちのことなど!

<< 新しい記事 | もっと見る | 前の記事 >>

>> EDIT

私の腕時計が狙われた!空港保安職員たちがまさかの盗人とグル疑惑?!身に着けた時計が奪われそうな危機に直面 インドネシア・スカルノハッタ国際空港

はっきり言って空港職員に悪いヤツがいるのは事実です。アメリカ・ニューアーク空港で空港職員からぼったくりタクシーに案内されたこともあるし、空港ではありませんがシンガポールからマレーシアに入る国境で検査の役人にカバンの中のモノを抜かれたこともあります。でもそれはちょっと昔の話で、さすが、今どきどこに行ってもそのような空港職員はいないと思っていたら・・・。

今回利用したインドネシア・スカルノハッタ国際空港で久々にそんな疑惑の空港職員に遭遇・・・?!それも私が身に着けている腕時計がまさか狙われるとは・・・。

今回狙われた腕時計は以前使っていたお気に入りの時計が昨年、仁川空港でなくなってしまって(これは私の不注意だと思います)、この機にちょっと奮発して購入したばかりのものだったので、これを盗られてしまったら気が狂いそうになるところでした。

今後はこういった国に行くときは現地の人が欲しがらないような手軽な腕時計をして行くのがいいかなとしみじみと感じているところです・・・。TT

ぽちっとお願いします~<韓国情報> ぽちっとお願いします~<韓国旅行>

<ジャカルタ・スカルノハッタ国際空港チェックイン>

160229ジャカルタ空港

まずはJALカウンターでチェックイン!手荷物を預けます。

160229ジャカルタ空港2

保安検査を終え、出国手続きを済ませ、ラウンジでひと休みをした後は、免税店の前を通りながら、搭乗ゲートに向かいます。手荷物がないので身軽に空港内を歩けます。

<ロッテ免税店の海外1号店>

160229ジャカルタ空港3

ロッテ免税店です。他国の空港内で見かければ結構違和感?!^^;

ロッテ免税店は2012年1月に初めてこちらのインドネシアのスカルノ・ハッタ空港に海外店をオープン、現在は日本の関西空港店」も含め海外4カ国で6つの免税店を運営、引き続き、海外市場への進出を進め2020年にグローバル1位の免税店を目指す計画だそうです。

160229ジャカルタ空港スーパージュニア

お店の前にはスーパージュニアのドンへとイトゥクなどのパネルが張り出されていたりします。^^

<搭乗ゲートエリア前の手荷物検査で事件勃発!>

160229ジャカルタ空港4

搭乗GATEエリアの前で何やら大行列!目の前に団体さんのご一行のかたまりがいます。団体さんの後ろに並びます。

160229ジャカルタ空港5

航空機テロを未然に防ぐように検査のWチェックが行われているようです。これを知らずにぎりぎりまでラウンジにいたら失敗の元ですね。^^; (ちなみにこの時はインドネシアテロ事件前です。)

と、ここまではよかったのですが・・・。

<腕時計を機械に通せ?!>

160229ジャカルタ空港6

私は2つのゲートのうち、右側のゲートに進みます。ゲートをくぐり、私の検査のとき、T字型に手を伸ばして検査を受け、検査終了と思いきや、空港保安職員の男が私のベルトと腕時計を指差し、再度、検査のトンネルに通すようにとのことです。

え?腕時計にベルト?!他の乗客もそんなことしていないのに?そんなもの通してどうするの?びっくりしてもう一度確認しますが、通せと言います。おかしい、不吉な予感・・・。これは危ないんじゃないかと念のためにベルトに腕時計を通し、ベルトをしっかり輪の形に止めて、自分で検査の機械の中にトレーを半分押し込んでゲートの向こう側のトンネル出口の前に食いついて出てくるのを待ちます・・・。

あれ?出てこない~?!

しばらくして、誰かの黒い上着を載せたトレーが出てきて、そのわずかな隙間から私の巻いたベルトと腕時計がちらっと見えました。その上着の乗ったトレーを取ろうとする男より先に上着の下からベルトと時計を抜き取って無事救出完了~。男は焦っていました。

まさに危機一髪でした。あの時、上着がもっと完全に覆っていたら完璧に紛失・盗難となるところでした。どうしたら、あの位置で上着をかけることができたのか・・・。いったんベルトコンベアーを後ろに戻して乗せたのでしょうか? *注:検査を受けたのは向かって左の職員さんではありません。うまく見えない場所にいる右の職員さんの方です。

<やっぱり、海外では油断禁物>

160229ジャカルタ空港7

悪意のない解釈もできないわけではありませんが、海外では何が起こるかわかりません。油断禁物です。皆さんもいつも細心の注意を払ってくださいね。

興奮冷めやらぬうちに、これから疑惑のインドネシア・スカルノハッタ国際空港から成田空港行きのJAL機に搭乗します。

ぽちっとお願いします~<韓国情報> ぽちっとお願いします~<韓国旅行>

<ランキング応援のお願い>

ソウル情報局にご訪問いただきましていつもありがとうございます。「ランキング(ブログ村)」の応援をぽちっとをいただけるとうれしいです!★★ 韓国旅行韓国情報 の楽しみたいランキングの方を押してくださいね! ★★

ぽちっと!韓国情報~! ぽちっと!韓国旅行~!

★どちらかをクリックしていただけるとランキングが上がって頑張れます!
関連記事

| 世界の旅(インドネシア) | 05:30 | コメント:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

おはようございます。油断大敵ですね!

インドネシアの英雄の名前が付いた首都の国際空港がこれではいけませんね。「ベルトに腕時計を通し」このあたりはさすがmikiさん、旅慣れていますね~

この手の話はフィリピンでは聞きますが、インドネシアも油断できませんね。

| ヨンミョン | 2016/02/29 08:55 | URL |

ヨンミョンさん

そもそも、腕時計とベルトを外して検査機を通せなんて怪しすぎます。それにしてもいつの間に誰が上着を乗せたのでしょうか?この件で変に興奮して怒ってしまえば、これまた事務所行きになって面倒が起きる可能性がありますし、相手が、それは私のだと言いだせば厄介ですので、さらっと立ち去るのがいいと判断しました。フィリピンもありうる話ですか〜、そちらはまた次回のお話しで。^^

| seoulmiki | 2016/02/29 19:50 | URL | >> EDIT















非公開コメント:

TRACKBACK URL

http://seoulmiki.blog.fc2.com/tb.php/3119-dc7674ac

TRACKBACK

<< 新しい記事 | もっと見る | 前の記事 >>