ソウル情報局

韓国の生情報満載!グルメ、旅行、韓国生活、韓国の人たちのことなど!

<< 新しい記事 | もっと見る | 前の記事 >>

>> EDIT

JAL金浦線ビジネス機内食はマツタケ入り特別献立! ソウルに住む人をむしばむ、このありさまって・・・

基本的に韓国に行くならエコノミーで十分だと思いますが、中華圏の春節のあおりを受けてディスカウントビジネスクラス料金がエコノミーより安い事態発生で、ビジネスクラスでの羽田空港から金浦空港への移動となりました。

せっかくなのでここはおよそ2時間30分の贅沢な旅の時間を過ごそうと思います。

お楽しみのビジネスクラス機内食は短距離にあわせてか、韓国線のみの特別献立となっていました。内容を見ればグローバルなビジネスクラス機内食を知っているだけにもう少しなんとかならないのか微妙な気持ちにはなります・・・。

それはさておき、空から韓国を見ればソウルに住む人たちに、これはさすがに厳しい現実も知ることができました・・・。TT

ぽちっとお願いします~<韓国情報> ぽちっとお願いします~<韓国旅行>

<羽田空港国際線ターミナル>

160306羽田空港148GATEに向かう

今回の搭乗GATEは148番線。まだまだ先だ・・・。

どれだけ搭乗口が奥にあるのかと・・・。今回の搭乗GATEが羽田空港国際線ターミナルの最果てなのがつらい~!払っている金額かイメージで搭乗口の優先順位が決まるのもいいですが、そもそも羽田⇔金浦線はシャトル便の扱いなので、イミグレから一番近いところにあるべきだと思います。空港が悪いのかJALの考えが悪いのか、羽田空港登場口へのオペレーションで今回のこれはないなと思いました・・・。

160306羽田空港148GATE

GATE番号の下りエスカレーターを降りれば並んでいる人たちは、優先搭乗の人たち。一般の人並みに多かったりする?!^^;

<JAL B787 金浦線>

160306JAK B787

朝一番の羽田→金浦線はB787機があてがわれていました。以前、私がNYに向かうときに乗ったやつですね。

160306JAK B787 機内

JAL SHELL FLAT NEOはシェル(貝)のようなシートが特徴です。^^

160306JAK B787 機内2

短距離なのでお隣との仕切りはなくても問題なし。(でもトイレに行くのはお隣に声かけてです。)

<それでは金浦空港に向けて出発~!>

160306JAK B787 機内からの景色

富士山をバックに。冬の間は富士山がしょっちゅう見える羽田空港。滑走路に向かう順番待ち。エアチャイナ機は自走しているけど、後ろのJAL機はトーイングカー(牽引車)のお世話になっている・・・。なんでかな?!

160306JAK B787 機内からの景色2

それでは離陸です~。透き通るような空の朝になりました。

<JAL金浦線ビジネス機内食>

160306JAK B787 機内食ワインリスト

ワインリスト。あれっ・・・?!

羽田⇔金浦線では赤白のフランスワインLOUIS MAX(ルイマックス)の1銘柄だけなのね・・・。じゃあ、赤ワインでお願いします。

160306JAK B787 機内食1

やがて機内食が運ばれてきました・・・。こちらも空弁デラックスでなくなっている!ただ、よく見れば和牛系もなく、なんとなくさびしい感じ・・・。

160306JAK B787 機内食ワイン

ワインはミニボトルでした。もったいないけど、朝なのでひと口だけいただきます。エコノミーのミニボトルワインとはやっぱりお味が違うと感じます。中長距離線の大きなボトルで客室乗務員さんに注いでいただくのが雰囲気もあっていいとは思いますが、短距離ゆえセルフとなるのは致し方ないですね。

160306JAK B787 機内食メニュー

メニュー表。韓国語もあって食事メニューの韓国語表現の勉強となったりします!?^^;

160306JAK B787 機内食2

点数は多いです。中距離線はこれがミニ小鉢に分けられているだけと思えば見た目だけの問題とも言えます。^^

160306JAK B787 機内食3

海産品主体は朝らしくていいかも。(なら、サクララウンジの明太子ごはんの方がよかったかな?!)

<ここは評価したい!?>

160306JAK B787 機内食4

冷やし茶碗蒸し。訳は「ネン ケランチム」とありました。うれしいマツタケ入り(と思われる)でここは唯一の評価ポイントだったりして~。^^;

<デザート系>

160306JAK B787 機内食5

フルーツを食べようと思いますが・・・。スプーンと割り箸しかない!(なぜか、フォークはついていませんでした。)

さてどうするか・・・。

160306JAK B787 機内食6

爪楊枝でいただこう~~。

160306JAK B787 機内食7

仕上げはJALのこだわりコーヒーとハーゲンダッツで。コーヒーは日本の匠、川島良彰氏とコラボレーションの世界最高峰とJALが豪語するコーヒーが提供されます(のはず。)さらに今はハーゲンダッツが行きのソウル線でも提供されるのですね!

お口の中で至福のハーモニーが楽しめました。

<韓国上空にやってきました!>

160306JAK B787 機内からの景色韓国上空

JAL機は蔚山(ウルサン)の辺りで韓国上空に入ります。実はこの辺りの海って遠浅できれいなんですね。

160306JAK B787 機内からの景色韓国上空2

大田(テジョン)上空~。今回はテジョンにも行こうかと思います。ここまではまずまずきれいな空・・・。

<京畿道~ソウル上空>

160306JAK B787 機内からの景色韓国上空3

JAL機はしばらくして、ソウル首都圏上空を飛行です。うわ!何この空の構造~~~。上空は青いが、低空域はまっ茶色!

恐るべし、中国から飛来のPM2.5!どれだけソウルの人たちは汚れた空気を吸わされているのか、これは体に悪そう・・・。自然に体がむしばまれそうです。

160306JAK B787 機内からの景色韓国上空5

JAL機は着陸に向けて、青い空の領域から茶色い空の低空領域に入ります。

ただいま木洞(モクトン)上空。私が住んでいた高層アパートもしっかり見えます。以前、木洞に住んでいたとき、休みの日はアパートの部屋から金浦空港に行き来する飛行機を眺めていたっけ・・・。

160306JAK B787 機内3

そろそろ金浦空港に着陸です!今回はどんなソウル滞在になるのか、お楽しみに。

ぽちっとお願いします~<韓国情報> ぽちっとお願いします~<韓国旅行>

<ランキング応援のお願い>

ソウル情報局にご訪問いただきましていつもありがとうございます。「ランキング(ブログ村)」の応援をぽちっとをいただけるとうれしいです!★★ 韓国旅行韓国情報 の楽しみたいランキングの方を押してくださいね! ★★

ぽちっと!韓国情報~! ぽちっと!韓国旅行~!

★どちらかをクリックしていただけるとランキングが上がって頑張れます!
関連記事

| 空の旅(国際線ビジネス機内食) | 08:30 | コメント:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

JAL

私も1月に同じ便に乗りました。初787(^_^;)
しかし機内食が弁当じゃなくなったのは残念。
機内ではガッツリ仕事をするので、いつでも食べられる弁当のほうがよかったのに。
さらにこの間は、ビールを頼んだらプルを開けて渡されました。あとで飲もうと思っていたのに~(ケチ)。
羽田空港は床のじゅうたんが良くないんですよね。抵抗力があるからコロコロかばんが重くて。メンテの手間も費用もかかるのに、なんでじゅうたんにしているのか意味不明です(-_-;)

| LGツインズファン | 2016/03/06 20:39 | URL | >> EDIT

LGツインズファンさん

空弁がなくなって、ホットミールになりましたが、LGツインズファンさんのように空弁が重宝の方もいらっしゃるのですね。ホットミールだとプレートを引いていただかないと再び仕事ができずに困りますよね。カーペットの毛足と言えば、アメリカのホテルもそんなところが多いですよね。エレベーターから遠い部屋だと一汗かいてしまいますよね。^^;

| seoulmiki | 2016/03/07 06:58 | URL | >> EDIT















非公開コメント:

TRACKBACK URL

http://seoulmiki.blog.fc2.com/tb.php/3125-7ddc84db

TRACKBACK

<< 新しい記事 | もっと見る | 前の記事 >>