ソウル情報局

韓国の生情報満載!グルメ、旅行、韓国生活、韓国の人たちのことなど!

<< 新しい記事 | もっと見る | 前の記事 >>

>> EDIT

金浦空港手荷物検査 原因不明?それじゃない、これじゃないで引っかかり、QSSのお世話になる・・・。

今回の韓国の旅もあっという間に終わり。帰国の路に着くために金浦空港国際線ターミナルでチェックインします。金浦空港のロッテモールの中のロッテマートでお土産を買って1時間前を切った頃にほど前に空港に到着です。

夜間便で帰るのですが、預け荷物にしてしまうと、荷物待ちの時間がかかってしまい、リムジンバスの時間に間に合わないというパターンにはまらないようにと荷物は機内持ち込みにしました。

キムチも液体物のお土産も買った記憶もないし、ペットボトルは先ほど捨てたしと、何も考えずに手荷物検査の列に並びます。

そして、荷物を機械に通して、出てくるのを待っていれば・・・。こちらは、お客さまの荷物ですか?は、ハイ・・・。何かありましたでしょうか・・・? 何かが問題で私の荷物がひかっかたようです!! QSSクイックスマートサービス)のお世話になることになってしまいました・・・。

ぽちっとお願いします~<韓国情報> ぽちっとお願いします~<韓国旅行>

<手荷物の保安検査でひっかかってしまったが原因がわからない!>

160326金浦空港

いつものようにぎりぎりの到着ゆえ、チケットを発券していただき、すぐさま搭乗ゲートに向かいます。今回、いつもはわずか10分でも時間があれば訪れていたラウンジの立ち寄りはやめたのですが、それがラッキーなことになるとは・・・。

チケットのチェックを終え、中に入ります。相変わらず混みあう保安検査場での手荷物検査の列。並んでいよいよ私の番となり、荷物を検査機に通します・・・。身体検査を終えて荷物が出てくるのを待てば・・・。

<スーツケースからはブログネタ品のオンパレード?!>

160326スーツケース2

「こちらは、お客さまの荷物ですか?」 「は、ハイ・・・。何かありましたでしょうか・・・?」 「化粧品持っていませんか?」
「あっ!」 (これは韓国で大ヒットしていると聞き、ブログネタ用にいただいたサンプル・・・。そのままスーツケースに入れっぱなしですっかり忘れていました・・・。)
中身をチェックして検査責任者の方が言うには、「う~ん、これじゃないですね・・・。」 「えっ、液体系なのに?」(きょとん)

160326スーツケース3

「お菓子入っていませんか?」
「はて?お菓子・・・?」 (これまたブログ記事用に先ほどロッテマートで仕込んできたものですが、液体みたいなものは特に買っていないし・・・、ひょっとしてラーメンの液体スープがひっかかったのかな?)
ごそ、ごそ・・・。「これでしょうか?」
「う~ん、こちらでもないですね・・・。他に無いですかね?」「さあ・・・。」「もう少し拝見させていただいていいですか?」

160326スーツケース

検査官が私のスーツケースのパリバゲットの小さな青い袋を指差して、「これ、何ですか?」「あ、これですか?これは韓国人専務からお土産だといただいたものです。」

160326スーツケース4

袋の中には無印の包装されたお土産。検査官が手に取って、「これですね・・・。」「え、これですか?!」
包みを開けることなく、「これは液体人参ですね。これは液体の容量オーバーで持ち込めません。」

「え~、液体人参~?!」、韓国人専務が部下を使って私に手渡すようにとくれたお土産がまさか液体だったとは。(そういえば重いし、そんな感覚もあったような。)

私にはそれほどご利益の無いものでも、専務がわざわざくれた人参の高級お土産。ましてや検査官も韓国人、韓国人の魂のかたまりみたいなようなものを、(プライドの高い韓国人の目の前で)、簡単にこれ要りませんと放棄するのもさすがにどうかとも思います・・・。時計を見れば、もう出発の30分前。引き返してもJALのカウンターは係員もいなくて真っ暗なのでは・・・。

<QSS クイックスマートサービスパス>

160326金浦空港2

「もう一度出て、チェックインカウンターで荷物を預けてきてください。」「間に合いますかね?」「大丈夫です。」
間に合うと言われても半信半疑。(以前、台北・松山空港では真っ暗で閉まっていた経験あり・・・三脚持込み事件)

そして検査官が私に手渡ししてくれたのが、水色の『QSS クイックスマートサービスパス』。
このパスを持って手続きをしてくるようにとのことです。再び、外に出てJALのカウンターに急ぎます。

160326金浦空港3

JALカウンターの前に着けば、カウンターの明かりを暗くして、これから搭乗ゲートに向かおうかとしているJALの係り員さんがちょうどそこにいました。ギリギリ、間に合いました・・・。

前回、ギリギリは危ないとあれだけ悟ったのにまたやらかすところでした・・・。荷物を無事に預けることができました。羽田から自宅へのリムジンバスの本数さえ豊富にあれば、荷物の心配をせずに、こんなことにならなくて済むのに・・・。(お門違いな話し?!^^;)

160326金浦空港4

これ個人的に欲しい・・・。なんて思いながら再び検査場に戻ります。時間もないし、急げ急げ。このQSS クイックスマートサービスパスがあれば、混んでいない優先検査場を利用できるのです。いい経験ができそうです。(ただで転ばない。^^;)

<クイックのはずが・・・。>

160326金浦空港5

戻って専用の優先検査場に向かえば、目の前にアシアナの客室乗務員さんの塊・・・。まあ、それでも一般の並びなおしより全然、早いに決まっています。

それにしても、あれこれいただいたのをすっかり忘れていました・・・。特に包装されたいただき物には要注意ですね。

ぽちっとお願いします~<韓国情報> ぽちっとお願いします~<韓国旅行>

<ランキング応援のお願い>

ソウル情報局にご訪問いただきましていつもありがとうございます。「ランキング(ブログ村)」の応援をぽちっとをいただけるとうれしいです!★★ 韓国旅行韓国情報 の楽しみたいランキングの方を押してくださいね! ★★

ぽちっと!韓国情報~! ぽちっと!韓国旅行~!

★どちらかをクリックしていただけるとランキングが上がって頑張れます!
関連記事

| 空の旅(海外空港・ラウンジ) | 06:00 | コメント:6 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

おはようございます。韓国ではチェックが厳しくなる一方ですよね。

仁川空港では厳しいのに加え、利用者数に見合わない入国審査のカウンター数、3日前には入国審査だけで40分、空港から出るだけで1時間です。

昨日もセルフチェックインできたから良かったものの、預ける荷物のある人はかなり時間がかかったものと思われます。

これが改善しないと空港の顧客満足度は下がる一方だと思うのですが…

| ヨンミョン | 2016/03/28 09:57 | URL |

10年くらい前だったか、タイから日本に帰国時、
家族に頼まれデューティフリーで買った天狗印の
ビーフジャーキー10袋が持ち込み禁止で取り上げられました。
ならデューティフリーでそんなもん売らんでくれよ〜と思いましたね。

| ノーランシャツ | 2016/03/28 14:17 | URL |

ヨンミョンさん

仁川国際空港は世界のベスト空港ランキングの1、2位を毎年競っているようですが、利用する我々からすれば、どこがベストなのか いつもギャップを感じて仕方がないですよね?!^^;

| seoulmiki | 2016/03/28 20:13 | URL | >> EDIT

ノーランシャツさん

コメントありがとうございます!^^
テングは再び今は日本でも普通に販売されていますよね・・・。10年ほど前は、ちょうど何か病気でも流行っていた頃でしょうか?それにしても免税価格とはいえ、あんな高価なものを10袋も没収なんて、悲しすぎです。売り場で日本には持ち込めませんなどと注意してくれれば助かったのに・・・。TT

| seoulmiki | 2016/03/28 20:19 | URL | >> EDIT

この間、金浦発の夜便に乗ろうと出発の50分前に出国検査場入口に着いたら、エスカレータのところまで列が延びていてビックリ。
でもしょうがないからひたすら並び、出発15分前に金探を通過したら、出発ロビーで名前を連呼されました(>_<)

金探とX線が一発スルーだったからセーフでしたが、金浦は客の捌きに問題がありますね。気をつけないと。

その反面、先週は千歳空港で飲みかけのお茶をカバンにうっかり入れたままX線を通したら、何も言われずそのままOKでした。日本の空港はマジ甘すぎ!!!

| LGツインズファン | 2016/03/28 20:55 | URL | >> EDIT

LGツインズファンさん

エスカレーターのところまで列とは!例の春節の影響でしょうか?
それにしても凄すぎます。私にはまだの未体験領域です。
気も焦って困りますよね。ひょっとして、名前連呼ということは最後のお客さん?!^^;

| seoulmiki | 2016/03/29 07:17 | URL | >> EDIT















非公開コメント:

TRACKBACK URL

http://seoulmiki.blog.fc2.com/tb.php/3147-6308cd08

TRACKBACK

<< 新しい記事 | もっと見る | 前の記事 >>