ソウル情報局

韓国の生情報満載!グルメ、旅行、韓国生活、韓国の人たちのことなど!

<< 新しい記事 | もっと見る | 前の記事 >>

>> EDIT

羽田空港国際線JALファーストクラスラウンジ 対面鉄板焼き牛肉サービスも・・・。TT

またまた新しいシリーズが始まります。出発は羽田空港国際線ターミナル!一体どこに向かうのでしょうか。

今回は仕事やプライベートでしこたまFLY ON POINTを貯めこんで達成したという、JALダイヤモンド会員と一緒です。

さすがその領域は私には無理な世界ですが、せっかくなので羽田空港国際線のJALファーストクラスラウンジに付いて入ってみようと思います。夕方から夜の国際線便ゆえ、ファーストクラスラウンジは人も本当に極わずか。実に快適な感じです。

そして私の本日の一番のお楽しみと言えば、ファーストクラスラウンジの鉄板焼き!それではご対面~~。^^↑ ・・・・。ブーブーTT↓

ぽちっとお願いします~<韓国情報> ぽちっとお願いします~<韓国旅行>

<羽田空港国際線免税店エリア>

160330羽田空港1

今回もやっぱり余裕をたっぷり持って来ることができないのがつらいところ・・・。それでもこの日の羽田空港がすいていたので遅れた時間を取り戻せています。

160330羽田空港3

まずは両替所で最低限の外貨を準備します。どこの国の外貨を手配しようかというと・・・、画像にヒントが出ていたりします。さてどちらかお楽しみに?!

<羽田空港JALラウンジ>

160330羽田空港2

ファーストクラスラウンジと言っても向かうはいつものラウンジコーナーのある場所から。

160330羽田空港JALラウンジ

これまたいつものラウンジ受付。この受付の左がサクララウンジへの通路、右がファーストクラスラウンジへの通路なのです。

<JALファーストクラスラウンジに向かいます!>

160330羽田空港JALラウンジ2

いつも間違ってこちらに行こうとすると(注:確信犯ではありません^^;)、お客様はあちらです、と受付の方に引き戻されたりしています・・・。でも、今回はこっちに付いて行っていいですよね?!ということでOKをいただいています。^^V

160330羽田空港JALラウンジ3

通路に屏風。らしさがあっていいのですが、屏風なんて必要あるのかと・・・。「坊主が屏風に 上手に坊主の絵を描いた・・・。(ひとりごと体質・・・)」

160330羽田空港JALラウンジ4

通路を歩いてゆけばやがて目の前に、超ゆったりな贅沢な空間が現れました。

160330羽田空港JALラウンジ5

せっかくのファーストクラスラウンジ。こちらでこだわりの美味しいものをいただいておくという手もあります。そして今回はフツーにエコノミークラス。たらふく食べておいて、あとは爆睡して目的地に向かうという上級者の選択肢はもちろんアリですよね?!

<羽田空港国際線JALファーストクラスラウンジ「鉄板ダイニング」>

160330羽田空港JALラウンジ6

今回、一番の目的の羽田空港国際線JALファーストクラスラウンジ「鉄板ダイニング」はこちらでござい~。
「・・・。ありっ、やってない?!」

夕食鉄板焼きは17:30~23:30とのこと。時計を見れば・・・、只今、17:00を少し回ったところ・・・。

160330羽田空港JALラウンジ7

(以下、JALのサイトから)現在、朝食メニューとして「JALオリジナル ライ麦ガレット」、夕食メニューとして、「黒毛和牛&黒豚のハンバーグ JALオリジナルソース」を提供し、大変ご好評いただいておりますが、2016年3月1日より新たな夕食メニューとして「ファーストクラスラウンジ限定 鉄板焼肉 上ミスジ」の提供を開始します。鉄板の上で焼いた上ミスジを野菜やキノコと共にお楽しみください。こちらのお料理には、「JALオリジナル焼肉ソース」とあっさりしていて薫り高い「ポン酢ソース」のどちらかをお選びいただけます。

JALは、ご出発前のひと時に、ラウンジで心地よくお過ごしいただける時間と空間を提供するため、今後もさまざまな企画にチャレンジしてまいります。
1.提供場所: 羽田空港国際線JALファーストクラスラウンジ内、ダイニングエリア
2.提供時間: 朝食メニュー(※1)7:00~11:30「JALオリジナル ライ麦ガレット (※1)3月1日以降も継続
夕食メニュー(※2)17:30~23:30「ファーストクラスラウンジ限定 鉄板焼肉 上ミスジ」 (※2)3月1日より提供開始

<やむなく、あっさりな食事で>

160330羽田空港JALラウンジ8

鉄板焼きを待っていたら出発便にギリギリ間に合わなさそう・・・。やむなくあっさりな食事をいただくことにしました・・・。

<見事な手まり寿司>

160330羽田空港JALラウンジ9

ファーストクラスラウンジのこの日のお寿司の提供は、やりいかと柚子の手まり寿司とあぶりサーモンと柚子の手まり寿司!ボリュームも意外とあるお見事なお寿司でした。

160330羽田空港JALラウンジ10

こちらはいつものおうどん。

160330羽田空港JALラウンジ11

煮物の鉢もあったりします。

160330羽田空港JALラウンジ12

お漬物も彩り豊か。(ピクルスとカタカナ表示されていた記憶アリ?!

160330羽田空港JALラウンジ14

フルーツで〆はメロン付き。

急いで食べて、これから搭乗GATEに向かいます。ファーストクラスラウンジの鉄板焼きは今回もお預けとなってしまいました・・・。数ある機会なわけでもないのでこれは本当に残念でした。楽しみは次の機会に持ち越し。

それにしても、ファーストクラスレベルの人はそれなりの人なはずですので、基本的に胃が小さいんじゃないかと。それなのにここでいいもの食べて、機内でこれまた特製の豪華な食事を食べてじゃ、しんどいんじゃないかと・・・。時々、ビジネスラウンジですらそう思うことがあります・・・。このサービス、どこかに無理・無駄があるような気がする・・・。皆さんもそう思いますよね?^^;

ぽちっとお願いします~<韓国情報> ぽちっとお願いします~<韓国旅行>

<ランキング応援のお願い>

ソウル情報局にご訪問いただきましていつもありがとうございます。「ランキング(ブログ村)」の応援をぽちっとをいただけるとうれしいです!★★ 韓国旅行韓国情報 の楽しみたいランキングの方を押してくださいね! ★★

ぽちっと!韓国情報~! ぽちっと!韓国旅行~!

★どちらかをクリックしていただけるとランキングが上がって頑張れます!
関連記事

| 空の旅(国内国際線ラウンジ) | 06:00 | コメント:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

こんにちは。案内看板を見ながら素通りしています~

これはすごいサービスですね!

これだけのサービスなのなら何度か利用すればモトが取れそうですね~

| ヨンミョン | 2016/03/30 12:53 | URL |

ヨンミョンさん

さすが、JALの最上級会員へのサービスは違いますよね。同行時は最高のチャンスがもらえてありがたいです。^^

| seoulmiki | 2016/03/31 07:53 | URL | >> EDIT















非公開コメント:

TRACKBACK URL

http://seoulmiki.blog.fc2.com/tb.php/3150-91d1e720

TRACKBACK

<< 新しい記事 | もっと見る | 前の記事 >>