ソウル情報局

韓国の生情報満載!グルメ、旅行、韓国生活、韓国の人たちのことなど!

<< 新しい記事 | もっと見る | 前の記事 >>

>> EDIT

蝦味光 韓国に右の頬を殴られ左の頬を台湾にも殴られるカルビーかっぱえびせん

カルビーかっぱえびせんは、Wikipediaによりますと、日本を代表するお菓子で、1955年に漫画家の清水崑の『かっぱ天国』のキャラクターをパッケージに起用した「かっぱあられ」として発売開始、かっぱあられの27番目の派生商品として、1964年に量り売り用一斗缶入りで「かっぱえびせん」を開始。湿気を防ぐため袋入りにしたところ人気商品となったものが、今日に続くようです。

おなじみのパッケージのエビは一般的なエビのイメージを元にデザイン創作されたもので、特に種の特定はされていないそうです。

ちなみに原料の小エビは当初は瀬戸内海産だったが、現在はグリーンランド近海・中国・日本産のアカエビ・サルエビ・キシエビ・ホッコクアカエビの4種類で、製造時の漁獲量によって割合が変化するとか。^^

そんな、カルビーかっぱえびせんですが、自らの知るところなく(?)、気がつけば韓国ではセウカン、タイではOISHI、そして台湾まで蝦味光として、類似品が売り場で大人気となっていて、まさに、右の頬を韓国セウカンに殴られ、左の頬を台湾の蝦味光、タイのOISHIに殴られている気分いっぱいのカルビーかっぱえびせんに感じます?!^^;

ぽちっとお願いします~<韓国情報> ぽちっとお願いします~<韓国旅行>

<蝦味光!>

160402蝦味光1

この日の台北コンビニ購入品はこちら蝦味光!店頭で、かっぱえびせんのようなエビのイラストが目にすぐに入ります。

160402蝦味光2

今回の購入品はオリジナル味。期間限定パッケージ品のようです。

<黒松沙士>

160402黒松沙士2

今回の蝦味光のお供は台湾のコーラ、黒松沙士!

160402黒松沙士3

黒松沙士は地元台湾では人気の国民飲料飲ですが、韓国のメッコール同様になかなか慣れないです。(只今、訓練中。^^;)

160402蝦味光3

それでは、台湾のかっぱえびせん蝦味光を浴びいただきます。類似品とは言え、素朴なお味に舌触りが美味しいと感じるのは何故?!

最近、世界のかっぱえびせん類似品を味わうのを楽しむ私です。^^

ぽちっとお願いします~<韓国情報> ぽちっとお願いします~<韓国旅行>

<ランキング応援のお願い>

ソウル情報局にご訪問いただきましていつもありがとうございます。「ランキング(ブログ村)」の応援をぽちっとをいただけるとうれしいです!★★ 韓国旅行韓国情報 の楽しみたいランキングの方を押してくださいね! ★★

ぽちっと!韓国情報~! ぽちっと!韓国旅行~!

★どちらかをクリックしていただけるとランキングが上がって頑張れます!
関連記事

| 世界の旅(台湾) | 07:30 | コメント:6 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

韓国では、その他、タクシーが絡む強姦事件やトラブルが日本人も巻き込んで非常に多数発生している。

韓国では何年も前から女性が1人~2人でタクシーに乗ってはいけないことが常識となっている。

それを知らずに韓国でタクシーに乗った日本人女性が多数レイプされている。

日本のマスコミはそういう事実を隠蔽し、韓国旅行を誘引するような放送ばかりしているから、多くの日本人が被害に遭っている。

| 山田 | 2016/04/08 11:40 | URL | >> EDIT

こんにちはです~

まさに世界のかっぱえびせんですね!

韓国のセウカンは何度も食べたことがありますが、それ以外は未体験です~

| ヨンミョン | 2016/04/08 12:39 | URL |

黒松沙士

本当に独特な味ですよね。私的にはDr.Pepper的な風味がしました。桃園国際空港内の自販機で買って飲みました。飲み慣れれば大丈夫でしょうが、好みは分かれそうです。

蝦味光はカルビー社的にはOKなのでしょうか。臺灣を始めとした中華圏ローカルなら市場を食われないから?一部韓国人が主張する様な日本カルビー社剽窃説が無ければ良いのですが。

| cda | 2016/04/08 16:57 | URL | >> EDIT

山田さん

旅行ではどこの国でも気を抜かずに楽しみたいものですね。

| seoulmiki | 2016/04/09 08:58 | URL | >> EDIT

ヨンミョンさん

韓国のセウカンはざらついた舌触りが特徴で、カルビーは滑らかな舌触りが特徴です。こちらは中間的な印象でした。^^

| seoulmiki | 2016/04/09 09:00 | URL | >> EDIT

cdaさん

100回ウソをつけば本当になるみたいな考え方は困りますよね・・・。TT

| seoulmiki | 2016/04/09 09:01 | URL | >> EDIT















非公開コメント:

TRACKBACK URL

http://seoulmiki.blog.fc2.com/tb.php/3155-aa6b5197

TRACKBACK

<< 新しい記事 | もっと見る | 前の記事 >>