ソウル情報局

韓国の生情報満載!グルメ、旅行、韓国生活、韓国の人たちのことなど!

<< 新しい記事 | もっと見る | 前の記事 >>

>> EDIT

黒人歯磨き粉(DARLIE) ぶったまげてしまった台湾で病み付きになるという人気のお土産好適品!?DARILIEの実の意味

台北のディスカウントストア「カルフール」にやってきました。カルフールと言えば、フランスの世界的なチェーンとして有名です。

売り場を見ていたら・・・。「黒人」、「DARLIE」と書かれた黒人牙膏(歯磨き粉/歯磨きチューブ)が目に飛び込んできました・・・。

いまどき、「黒人」とは・・・。

聞けば、「黒人歯磨き」は台湾では昔からの定番品で、使うと病みつきになるというのです・・・?!気になります!!!

ぽちっとお願いします~<韓国情報> ぽちっとお願いします~<韓国旅行>

<台北のカルフールのいかしたサービス>

160404カルフール

台北のカルフールにやってきました。レジの後ろのベンチにコンセントやUSBのサービスがあってびっくり!さらにちゃんと使っている人がいるし!

<黒人・・・>

160405黒人歯磨き2

カルフールで所狭しと並んでいるのは・・・「黒人」と書かれた歯磨きチューブ!

160405黒人歯磨き

いくつかのバージョンがあるのですが、おそらく黒人は歯が白いという意味があるということなんでしょう・・・。この黒人歯磨き、とっても気になります!!!そこで調べてみました。NEWSWEEK記事に気になるこんな記載がありました。

「黒人歯磨き」が売れる中国の差別度」 2010年12月9日 アイザック・ストーン・フィッシュ
中国人は罪の意識なし。しかも差別的商売を見て見ぬふりしている親会社はアメリカの大企業だった !

中国を訪れたアメリカ人にとって、現地のスーパーの棚に並ぶ見慣れない商品の中でも最大の驚きは「黒人印」の歯磨き剤だ。パッケージでは、人種差別的な「黒人」ショーを彷彿とさせるシルクハット姿の黒人男性が白い歯を見せて笑っている。さらに衝撃的なことに英語圏で「ダーリー」、中国語圏では「黒人牙膏」というブランド名のこの商品を販売しているのは、1933年に香港で創業されたホーリー&ヘーゼル・ケミカル社。米家庭用品大手コルゲート・パルモリーブの子会社だ。

ダーリーはかつて「ダーキー(黒んぼ)」という名称だった。文化史学者ケリー・シーグレーブの著書によれば、商品誕生のきっかけはホーリー&ヘーゼルの社長のアメリカ旅行。1920年代に黒人を演じて人気を博した白人エンターテイナーのアル・ジョルソンを見て、「この笑顔と白い歯は歯磨き剤の宣伝にぴったりだ」とひらめいたのだという。ひらめきは正しかった。ホーリー&ヘーゼルに言わせると、同社は今や中国、香港、台湾、東南アジアの歯磨き剤市場のトップ企業の1つだ。

<韓国旅行用にミニサイズの黒人歯磨きと歯ブラシを買いました>

160405黒人歯磨き&歯ブラシ

最近の韓国はホテルで歯ブラシが提供されることも増えましたが、まだまだ安心できません。そこでこちらを購入!韓国旅行用にミニサイズの黒人歯磨きと歯ブラシを買いました。^^

(続きです。) コルゲートがホーリー&ヘーゼルの株式の50%を取得したのは85年。アフリカ系アメリカ人団体や宗教団体は人種差別的な商品に反発した。抗議活動は3年以上続き、コルゲートはブランド名を「ダーリー」に変更。黒人男性の図柄も差別的な色合いが少ないものに変えた。名称変更を決めた89年、コルゲートの会長はニューヨーク・タイムズ紙にこう語った。「道徳的な観点からして、私たちはパートナー企業の利益に与えるダメージが最も少ない(やり方で)変化しなければならない。」

<使ってみたらこれがなかなかイイ!>

160405黒人歯磨き&歯ブラシ2

さっそく使ってみました。薄荷(ハッカ)と書いてありました、たっぷりハッカの味が利いた独特の清涼感が口の中に強烈に広がります。磨いていて気持ちがいいです。気に入りました!ちなみによく見たら、台北の会社「好來化工肦份有限公司」が販売元となっていますが、製造は中国のホーリー&ヘーゼルの工場のようです。

「黒人」という言葉を商標登録?

(続き) だが約20年後の今も、中国語の商品名は変わらないまま。そもそも中国は人種的平等の精神に満ちた国とは言い難い。「中国人」か「非中国人」かという分類しかないこの国では、多くの黒人が差別に直面する。中国在住のあるガーナ人男性は、就職を希望した企業から「あなたは黒人なので採用できません」と告げられたという。

もっとも中国人にしてみれば、ブランド名の何が問題なのかが分からない。「大半の中国人は『黒人牙膏』が侮蔑的な名称だとは思っていない」と、中国の消費者市場を研究するP・T・ブラックは指摘する。中国での報道によれば、ホーリー&ヘーゼルはブランド名と図柄を商標登録しており、先頃よく似た絵と「黒人」という言葉を使ったとして深センの企業2社を提訴した。裁判所は被告側に、30万ドル以上の損害賠償の支払いを命じたという。

とはいえコルゲートはアメリカの会社。「もっと分別を持つべきだ」と、中国に住むアフリカ系カナダ人のクワメ・ドゥガンは言う。コルゲートは本誌へのコメントを拒否する一方で、「この問題については複数の意見がある」との声明を発表した。80年代にコルゲートへの抗議活動を行った「企業責任に関する異宗教間センター」のローラ・ベリー会長の意見は「ブランドを廃止したほうがいい」。その日が来るまで、ダーリー印の白い歯は輝き続けるはずだ。(ここまで。)

<ついでにコルゲートも買っていた私・・・。^^;>

160405コルゲート

こちらコルゲート。ついで買いです。販売会社を見れば、なな、なんとこちらも黒人歯磨き粉(DARILIE) と同じ会社「好來化工肦份有限公司」でした。たぶん、コルゲートですね。

まあ、それはともかくとも、黒人歯磨き粉(DARLIE)の独特の使用感は私的にはとっても買いの一品でした。気になる方はどうぞ!^^

ぽちっとお願いします~<韓国情報> ぽちっとお願いします~<韓国旅行>

<ランキング応援のお願い>

ソウル情報局にご訪問いただきましていつもありがとうございます。「ランキング(ブログ村)」の応援をぽちっとをいただけるとうれしいです!★★ 韓国旅行韓国情報 の楽しみたいランキングの方を押してくださいね! ★★

ぽちっと!韓国情報~! ぽちっと!韓国旅行~!

★どちらかをクリックしていただけるとランキングが上がって頑張れます!
関連記事

| 世界の旅(台湾) | 06:00 | コメント:8 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

歯磨き粉

澳門のホテルやサウナはコルゲートが多いですね。
黒人歯磨き粉はあっちのスーパーでも良く見かけます。
まぁ、黒人なのに竹炭入りって東洋テイストが気になりますけど…

| kotaro | 2016/04/05 11:18 | URL |

こんにちは。海外はじっくりと見ればいろんなツッコめる商品がありますよね!

この黒人は始めて見ましたが、小学校の給食に出ていた懐かしい耳輪(おぼえておられますでしょうか?)のジャムを思い出しました。

あれも黒人差別とかでなくなったような気がするのですが…

| ヨンミョン | 2016/04/05 12:38 | URL |

kotaroさん

アジアの中華圏ではl黒人歯磨きはよく見かけるのでしょうか。香港、マカオじゃ、英文までそれではちょっと具合が悪いような気もします・・・。
それにしても靴クリームのような匂いのする、黒人歯磨き、病みつきになりそうです。^^

| seoulmiki | 2016/04/05 20:14 | URL | >> EDIT

ヨンミョンさん

日本も昔は極度の差別されていたのかも知れませんが、多少はよくなって、先輩たちの頑張りで日本人の観光客はWellcomeな所も多いですし、製品にmade in Japan があると高評価な今日じゃ本当にありがたいと思わねばならないと思っています。^^

| seoulmiki | 2016/04/05 20:29 | URL | >> EDIT

台湾や中国へ行くたびに、この歯磨き粉はずっと気になってました(^^;;
で、今年2月に台湾へ行ったとき、試しに一つ買って使ってみました。
ミキさん仰る通りハッカがよく効いており、大変気に入りました(^o^)
次回訪台時もう一つ買おうと思います(^o^)

| ブライアン | 2016/04/07 21:45 | URL | >> EDIT

ブライアンさん

本当に気になりますよね。
でも一度使うと口の中がスッキリする不思議な使用感は病み付きになりそうです。
ちなみに同じパッケージのDARLIEはタイでも売られています。^^

| seoulmiki | 2016/04/08 06:57 | URL | >> EDIT

先々週バンコクへ旅行した際、ミキさんが仰ってたように
DARLIEをみつけました\(^o^)/
早速ミニサイズ(40グラム)一つ買い、さらに同じものを
自分用土産として二つ買ってみましたw
薄荷がなんとなく台湾版より少なめ?かなと感じましたが、
タイ版も大変気に入りました(´ω`)

| ブライアン | 2016/06/06 12:13 | URL | >> EDIT

ブライアンさん

これ、本当にいいですよね!私の買ったミニサイズもそろそろなくなって来てはいるのですが、買い足し前にもうひとつのコルゲートも使わなきゃと思っています。これも病み付きになったらどうしよう・・・。^^;

| seoulmiki | 2016/06/06 18:57 | URL | >> EDIT















非公開コメント:

TRACKBACK URL

http://seoulmiki.blog.fc2.com/tb.php/3160-8df3682f

TRACKBACK

<< 新しい記事 | もっと見る | 前の記事 >>