ソウル情報局

韓国の生情報満載!グルメ、旅行、韓国生活、韓国の人たちのことなど!

<< 新しい記事 | もっと見る | 前の記事 >>

>> EDIT

ホテルJALシティ那覇 国際通りのど真ん中の便利なホテルは地元の味わいがいっぱいの朝食がとても魅力!

沖縄にやってきての宿泊は空港からのアクセスも便利なホテルJALシティ那覇です。

とにかく到着時間も遅いので、そういった面でも疲れは最小限にとどめたいということもあって選んでいます。

那覇の街を楽しむなら、国際通りのど真ん中の便利なホテルともいえます。

そして、ホテルJALシティ那覇は地元の味わいがいっぱいの朝食も魅力的でした。

ぽちっとお願いします~<韓国情報> ぽちっとお願いします~<韓国旅行>

<国際通り>

160414国際通り

深夜とは言え、初日からいきなり雨が降り出すとは・・・。

160414JALシティエントランス2

国際通り沿いにホテルJALシティ那覇がありました。

160414JALシティエントランス

こちらが正面からの入口。

<空車場は夜間はシャッターが下りている!>

160414JALシティ那覇駐車場

今回は車なのでホテルの裏の駐車場入口から入ります・・・、が、夜中なのでシャッターが下りている・・・。インターホンで駐車場に車を入れたい旨を告げればシャッターが上がって中に車を入れることができました。

<チェックインします!>

160414JALシティロビー

ホテルJALシティ那覇はビジネスホテルの扱いだとは思いますが、フロントなどが広くていいレベルのホテルに感じます。今回はJALダイナミックツアー(リンク)で航空券、レンタカーと一緒にお得に予約しました。

160414JALシティ那覇12F

今回は12階の眺めのいい部屋を事前に予約しています。12,13階はエグゼブティブフロアで、14階はプレミアムフロアとなっています。

160414JALシティ那覇12F2

今回の部屋に移動します。

160414JALシティ那覇12F3

どんな部屋でしょうか。事前にこちらのホテルは部屋がやや狭いと聞いていますのでエグゼブティブフロアとあってもそこはあまり期待していません!?^^

<ホテルJALシティ那覇 ダブルベッドルーム>

160414JALシティ那覇ダブルベッドルーム2

それでは中に入ります・・・。

160414JALシティ那覇ダブルベッドルーム

やっぱり市内のホテルということもあって普通に落ち着いた部屋ですね。

160414JALシティ那覇ダブルベッドルームテーブル&デスク

デスクにテーブル。

160414JALシティ那覇ダブルベッドルームTV

TV。ビジネスホテルならまあこんな感じかな。

160414JALシティ那覇ダブルベッドルーム3

入口脇の扉を開けてみればせまーいスペースにガウンなども置いてあってここはうれしいところ。

160414JALシティ那覇客室サービス充電コード

枕付近の目覚ましから配線されたさまざまなスマートフォンに対応する電源端子が便利!

160414JALシティ那覇ダブルベッドルーム4

冷蔵庫まわり。

<化粧室&アメニティー>

160414JALシティ那覇ダブルベッドルーム化粧室

沖縄と言えば、バスタブがあまり無いと聞いていましたが、化粧室に浴槽もちゃんとありました~。^^

160414JALシティアメニティ

アメニティ類も意外に豊富です。

160414JALシティアメニティ2

こちらの2種類置いてあるボディスポンジがとてもありがたいです。

<朝食ビュッフェは地元の食材がいっぱい!>

160414JALシティ朝食ビュッフェ2

朝7:00~10:00まで楽しめる朝食ビュッフェをいただきにやってきました。

160414JALシティ朝食ビュッフェ1

お楽しみはいろいろ選べる地元の食材メニュー。沖縄の各地のリゾートホテルより、実はこちらの方が朝食がよかったりするのです・・・。^^;

160414JALシティ朝食6

たとえば・・・、ムラサキイモ(紫芋)のサラダに島豆腐、琉球卵などを始めとする多くの地元の味わいが楽しめるのがうれしいです。紫芋はサツマイモの紫色の品種で、沖縄などで栽培されます。そのままでは本土には持ち帰れない貴重なお芋だったりします。

160414JALシティ朝食2

奄美大島を始めとする南西諸島へ1896年(明治39年)頃に台湾から移植されたというタンカン。現在の主な産地は沖縄県と鹿児島県の屋久島、奄美大島とのことです。

160414JALシティ朝食1

気がつけば、こんなに取っていました・・・。^^;

160414JALシティ朝食4

島豆腐に紫芋のサラダ。

160414JALシティ朝食6

島豚とシマナーソーセージ。シマナーはからし菜のことです。シマナーのほのかな辛味と爽やかな後味が楽しめます。

160414JALシティ朝食3

ご飯にもいろいろかけるものがあって困ります~。

160414JALシティ朝食5

朝食看板メニューというエッグラタトゥイユ。南フランスの定番料理。濃厚な琉球卵との相性抜群!

沖縄にやってきての宿泊は空港からのアクセスも便利なホテルJALシティ那覇の国際通りのど真ん中の便利なホテルは地元の味がいっぱいの朝食がとても魅力!那覇市内に宿泊ならこちらがリーズナブルでいいかなという感じです。^^

<今日は雨と曇りの1日の予報>

160414JALシティ景色

さあ、これから出発したいと思います。それにしてもあいにくの雨。天気予報では今回の訪問日のうち雨が降らない日は1日だけのようです・・・。

<MAP>

160414JALシティ那覇MAP

「ホテルJALシティ那覇」
沖縄県那覇市牧志1丁目3-70  TEL 098-866-2580
・美栄橋駅から徒歩約8分(道案内)
・チェックイン14:00~、チェックアウト~11:00。

ぽちっとお願いします~<韓国情報> ぽちっとお願いします~<韓国旅行>

<ランキング応援のお願い>

ソウル情報局にご訪問いただきましていつもありがとうございます。「ランキング(ブログ村)」の応援をぽちっとをいただけるとうれしいです!★★ 韓国旅行韓国情報 の楽しみたいランキングの方を押してくださいね! ★★

ぽちっと!韓国情報~! ぽちっと!韓国旅行~!

★どちらかをクリックしていただけるとランキングが上がって頑張れます!
関連記事

| 日本の旅(沖縄・離島) | 05:00 | コメント:4 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

こんばんは。このいろんな種類の端末は今風ですね。これなら現代でも重宝しそうです。

観光地では朝食はビュッフェスタイルが良いですね。ついつい食べ過ぎてしまうのが玉に傷ですが…

| ヨンミョン | 2016/04/16 00:23 | URL |

なかなか

ビュッフェの献立ラインナップも充実ですね。
紫芋にタンカンに島豆腐に島豚。ビジネスホテルでも此れだけ揃っていれば良い感じです。

| cda | 2016/04/16 15:40 | URL | >> EDIT

ヨンミョンさん

このappleの最新の端子もあるのでとても助かりますよね!充電器や充電コードなどを忘れた時にとても助かるサービスです。^^

| seoulmiki | 2016/04/16 22:43 | URL | >> EDIT

cdaさん

沖縄の場合、ひょっとしたら残念なのはリゾートホテルの朝食の方かも知れませんね。リゾートエリアより那覇地区の方が競争も激しいのかも知れません。^^;

| seoulmiki | 2016/04/16 22:45 | URL | >> EDIT















非公開コメント:

TRACKBACK URL

http://seoulmiki.blog.fc2.com/tb.php/3170-cbfb6083

TRACKBACK

<< 新しい記事 | もっと見る | 前の記事 >>