ソウル情報局

韓国の生情報満載!グルメ、旅行、韓国生活、韓国の人たちのことなど!

<< 新しい記事 | もっと見る | 前の記事 >>

>> EDIT

浜屋 NU’ESTもすすった!期待を裏切らないという創業34年の沖縄を代表する沖縄そば屋の老舗

この日のランチタイムにやってきたのは沖縄中部、北谷町(ちゃたんちょう)西海岸のほとりの「浜屋(はまや)」さん。

お店のサイトによれば、浜屋は、期待を裏切らない創業34年の沖縄を代表する沖縄そば屋の老舗とあります。たしかに、食べログで3.5を越えているし、トリップアドバイザーでも、旅人による2015年エクセレンス認証」受賞とあります。

その秘密は、昔ながらの醤油を一切使用しない鰹、豚、鶏の旨みが凝縮している独特のシンプルな塩味スープにあるとか。そんな美味しいと評判のお店ですので、2日連続で沖縄そばが続こうとも、近くに来たのだし行かねばならないと思います。

そして、先ごろ、日本テレビ「秘密のケンミンSHOW&ダウンタウンDX合体SP!」( 2016年4月14日放送)で、昔ながらの塩味スープの沖縄そばが 沖縄県民が熱愛するグルメとして浜屋さんが紹介されたばかりだそうです。そんなお店ですから、かなり期待しますよね!

ぽちっとお願いします~<韓国情報> ぽちっとお願いします~<韓国旅行>

<沖縄本島を南下、北谷町にやってきました!>

160425移動高速

北部の古宇利島を楽しんだ後は沖縄自動車道を使ってどんどん南下、嘉手納基地のある沖縄南インターチェンジで降ります。朝一番で古宇利島を訪ねたこともあって渋滞の逆方向で思ったより早く目的地にたどりつけそうです。

160425移動北谷町

車は一般道を走り、沖縄本島中部西海岸に位置する北谷町(ちゃたんちょう)に入ってきました。“きただにまち”ではなく“ちゃたんちょう”と読まねばなりません。^^

目的の場所までは少し時間があります。この日のお昼はせっかくなので創業34年の沖縄を代表する沖縄そば屋の老舗「浜屋(はまや)」に立ち寄りたいと思います。沖縄そばなら時間もかからなさそうですしね。

160425浜屋前

巨大な嘉手納基地(米軍施設嘉手納エアーベース)からも近い沖縄宮城海岸前にやってくれば道路は路駐の嵐・・・。車は海岸線に止めるのがよいとありますが、場所がどこも空いていない・・・。^^;

ちょうど、目の前で車が出て行きましたので空いたスペースにうまく車を駐車することができました。

<沖縄そば「浜屋(はまや)」/北谷町字宮城>

160425浜屋店頭1

無事、沖縄そばの老舗という浜屋(はまや)にやって来ることができました。それにしてもいきなり、めんそーれ、ハイサイ、てびちなど不明な言葉が並びます。めんそーれは確かこんにちはだっけ?

ハイサイが「こんにちは」っぽい意味があって、めんそーれは「いらっしゃいませ」だった・・・。^^;で、てびちは豚の豚足を煮込んだものの名前でした。ま、大勢に影響なし、イコイコ!お店に入ります。

160425浜屋店内注意

お店の前は取り締まりも多い駐車禁止区域なんだ~。しかし、すさまじい路駐だった・・・。すぐ先の海岸線はセーフということです。ちなみに有名店ですが駐車スペースはわずか2台・・・。困りますね。^^;

160425浜屋店内

店内です。なかなかいい食堂~、って感じです。

<悩ましいメニュー>

160425浜屋メニュー

時間の関係もあるので、メニューをさっさと決めたいと思います。メインは沖縄ソーキそばの「浜屋そば」。それに三枚肉(サムギョプサル、沖縄じゃラフテーでしたよね。)の付いた沖縄そばがよさそう。またサイズが大、小で中のないメニュー構成。ああ、悩ましい・・・。

んじゃということで注文を済ませます。

<有名人もたくさん訪れる>

160425浜屋店内NUESTサイン

こちら浜屋さんは有名人もたくさん訪れるお店のようです。こちらは韓国アイドルグループのNU'EST (ニューイースト)のサイン。それにしても日本語上手だし、ここまでやってきたとはやりますね。

<浜屋そば>

160425浜屋そば

こちらは、豚軟骨ソーキの「浜屋そば」(小370円)。たくあん付き。

柔らかく煮込んだソーキもたっぷり乗って、これでもかなりのボリューム。ちなみにWikipediaによれば、ソーキとは、沖縄で一般的に豚のあばら肉(スペアリブ)のことをさす。「ソーキ」とは梳(すき)の訛りで、豚の肋骨が櫛に似た形状であるため、あばら肉もソーキと呼び習わすようになった。昆布や大根・冬瓜などと煮込んだ汁物「ソーキ汁」にしたり、昆布、大根、豆腐などと共に「煮付け」として食される。 また、沖縄そばの具材としても用いられ、ソーキがのった沖縄そばを「ソーキそば」と呼ぶそうです。

160425浜屋大きさ比較

ちなみに大(630円)と小ではこれだけの差があります。お店ではお腹の様子と相談しながらとあります・・・。私的には麺は大、ソーキは小希望です!? ^^;   *価格は2016年4月現在。

160425浜屋そばソーキ

こちらが豚軟骨ソーキ。コラーゲンいっぱいで女性の肌によさそう。

160425浜屋そば麺

麺はかみ応えのあるもちもち麺。

浜屋の浜屋そばは、塩味のあっさりスープともっちり麺の沖縄そばで、昔ながらの醤油を一切使用しない塩味スープは鰹豚鶏旨みが凝縮され独特のシンプルな味が美味しさの不動のNo.1(お店の主張による)だとか。

160425浜屋テーブルの上

テーブルには、紅しょうがとコーレーグース、とうがらし。

160425浜屋そば紅しょうが

せっかくなので紅しょうがを入れます。紅しょうがの爽やかさが合いますね。

160425浜屋テーブルの上2

続きまして、沖縄県産とうがらしを沖縄のお酒「泡盛」に漬け込んだ香辛料「コーレーグース」。沖縄そば屋さんには必ず置いてあるという県民調味料。沖縄そば以外にも、炒め物やラーメンなどにも使うとか。

ちょっと、入れすぎ~!泡盛がベースですので入れすぎると酒気帯びなってしまいます。TT

<こちらは沖縄そば>

160425浜屋そば三枚肉

こちらはソーキにプラスして柔らかい三枚肉が美味しい沖縄そば。大が680円で小が420円。こちらもいいですね!

160425浜屋店頭2

結構病み付きになりそうなお味でした!そういえば昼食は2日連続で沖縄そばでした・・・。^^;

さて、浜屋でランチをいただいたあとは、車ですぐちかくの目的地に向かいます~。

<MAP>

160425浜屋MAP

「浜屋 (はまや)」
沖縄県中頭郡北谷町字宮城2-99  TEL 098-936-5929
・営業時間 10:00~21:00 (L.O.20:30) *不定休日あり
・宮城海岸前。

ぽちっとお願いします~<韓国情報> ぽちっとお願いします~<韓国旅行>

<ランキング応援のお願い>

ソウル情報局にご訪問いただきましていつもありがとうございます。「ランキング(ブログ村)」の応援をぽちっとをいただけるとうれしいです!★★ 韓国旅行韓国情報 の楽しみたいランキングの方を押してくださいね! ★★

ぽちっと!韓国情報~! ぽちっと!韓国旅行~!

★どちらかをクリックしていただけるとランキングが上がって頑張れます!
関連記事

| 日本の旅(沖縄・離島) | 06:00 | コメント:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

こんにちはです~

だいぶ那覇方面に戻ってこられましたね。しかし、日本人でも行ったことのない人がたくさんいる、しかも那覇からは少し離れたお店に韓国のアイドルが来ているとは…

国体道路と名前の付いた道路、沖縄で国体が開催されてから30年、今でもその名残が残っているのですね~

| ヨンミョン | 2016/04/25 11:33 | URL |

ヨンミョンさん

だんだん、南下しています。韓国アイドルはここに何しに来たのでしょうか?コンサートツアーでしょうか。せっかくの沖縄を満喫して行ったのならいいですよね。^^

| seoulmiki | 2016/04/26 07:31 | URL | >> EDIT















非公開コメント:

TRACKBACK URL

http://seoulmiki.blog.fc2.com/tb.php/3181-e38d8d07

TRACKBACK

<< 新しい記事 | もっと見る | 前の記事 >>