ソウル情報局

韓国の生情報満載!グルメ、旅行、韓国生活、韓国の人たちのことなど!

<< 新しい記事 | もっと見る | 前の記事 >>

>> EDIT

ラッキーピエロ峠下総本店 カオスな店内と350円でボリューム満点のNo.1人気のチャイニーズチキンバーガー

函館に来れば行かなければならないと言われるほどのハンバーガーのお店があると教えていただきました。その名もラッキーピエロ!函館発のご当地ハンバーガーレストランとして、いつも多くのお客様でにぎわっているとのことです。

出店もあくまでも地元志向で函館並びに周辺エリアでの絶対的なNo.1にこだわるとともに、食材もあくまでも地産地食(地産地消)」にこだわり肉や米、野菜など出来るだけ地元の北海道産や函館産のモノを用いているとか。全国ご当地バーガーランキングで、1位を獲得したそうです。

実際、函館に来てみれば、行く先々でラッキーピエロのお店のお店を見かけます。そして、そのいずれのお店もお客さんが店頭に並んで混んでいるのを見て異常な人気を感じる一方で、道で見かけた同エリアのガラガラの大手ハンバーガーチェーンが寂しくも感じました・・・。ちなみにラッキーピエロの店舗は函館と函館周辺エリアになんと18店(学食店舗含む)もあるとか。さらに各店にそれぞれコンセプトがあって何かしら特徴があるようで、口コミが口コミを呼ぶ戦略で地元の人や観光客の支持を得て函館不動の1位を得ているようです。

「おいしいだけでは記憶に残らない。お客様に驚きと感動を与えて信頼されなくては、口コミで広がらない」そんな信念がラッキーピエロの創業者社長の想いだそうです。

ぽちっとお願いします~<韓国情報> ぽちっとお願いします~<韓国旅行>

<桜の絶景スポットのある森町から函館へ>

160505函館へ!

オニウシ公園での桜と海や駒ヶ岳の絶景を楽しんだ後は、来る時に大行列で入るのを断念したお店に再び立ち寄ってから函館市内へと戻ろうと思います。

160505函館新道へ

これから函館新道(無料の高速道路) に入る直前にあるお店に立ち寄ります。黄色い看板も見えていますね!そのお店の名はラッキーピエロ峠下総本店!ラッキーピエロでは新しくできたお店のひとつですが、巨大な店舗で総本店を名乗っています。せっかく、総本店の前を通っているわけですので、やっぱり入らねばいけませんよね?!^^;

<ラッキーピエロ 峠下総本店>

160505函館・ラッキーピエロ峠下総本店

こちらがラッキーピエロ峠下総本店です。

160505函館・ラッキーピエロ峠下総本店距離標

こちらのお店は世界や日本の有名な場所からこんな位置関係です?!ちなみに、ここからソウルと福岡では福岡がわずかに遠いのですね!広い日本列島〜。

160505函館・ラッキーピエロ夢の新幹線

また、実はこのお店は、話題独占中の北海道新幹線の現在の終着駅「函館北斗」駅から車でちょっとの位置にある店舗でもあります。

<カオスな店内!>

160505店内順番

お昼過ぎには凄まじい列だったのですが、戻ってきた時には列も店内に収まっていました。とはいうものの、店内が広いのでそれでも大変な列です。

いきなり、店内にキリンがいたり、野鳥の大きな画が書かれたり、ネイチャー志向?!

160505店内2

かと思えば、座れば運が向くという、真っ赤な巨大なイスがあったり、なでるとラッキーなことが起きるという玉子が置いてあったり、はちゃめちゃな店内はドン・キホーテにも似たジャングルなカオス店舗・・・。(ちなみにお店の外には遊園地のようなものが置いてあったりします。新幹線看板もそのカオスっぷりを示すひとつ・・・。)^^;

160505店内注文

列がかなり進みました。

ちなみに、なんでラッキーピエロなのか?社長さんのお話をラッキーピエロのサイトから探し当てました。

(社長が)小さい頃、テントのサーカス団が来ていたんです。毎日テントの隙間を見つけてはそこから人って観に行った記憶があります。サーカスが大好きだったの で、ワクワクドキドキするサーカスのようなお店を作りたいと考えていました。それでサーカスの中で主役ではないけれど大事なキャラクターであるピエロとつけたんですけど、ピエロってなんだか物悲しいイメージもあるので、ラッキーって付け足したんです。幸運ピエロならいいんじゃないかなって。

160505店内1

席は案外普通。ファーストフードというよりレストラン志向なところもあるようです。注文をいただいてから作るをモットーにしているとのこと。

160505店内メニュー

メニュー。どれにしようか悩みます。聞いている噂ではかなりのボリュームとのこと。

<列がカウンター直前まで進みました!>

160505店内注文2

待つことしばし、次はいよいよ私の注文の順番。前の方は流れがそんなに悪くもないです高速道路の渋滞の列のように頭の方は流れがいいのにちょっとしたことで列が渋滞に変わるあれに似た感じ?!

<席を決めます!>

160505座席

注文をし、お金を支払い席を決めれば、

160505店内ウェイティング1

もらったカードに座席ナンバーを書き込みカウンターに戻すとハンバーガーを持って来ていただけるそうです。が、テーブルナンバーを書き入れようとする前に注文品をお店の人が持って来てくださいました・・・。^^;

ちょっと、まだ写真を撮ってないからちょっと、待って!(焦り)

<人気No.1メニュー チャイニーズチキンバーガー>

160505店内チャイニーズチキンバーガー

今回の注文は、ダントツ人気No.1という、チャイニーズチキンバーガーとお店のオリジナルドリンクのラッキーガラナ。

160505店内チャイニーズチキンバーガー2

テープにメニュー名が書いてあるんだ〜。

160505店内チャイニーズチキンバーガー3

テープをはがして〜、

160505店内チャイニーズチキンバーガー4

うわ、すごいボリューム。これで350円?!

160505店内チャイニーズチキンバーガー5

マヨネーズに、たっぷりレタス、揚げたてチキン。出来立てアツアツのハンバーガーです。どうやって食べようか。

160505店内チャイニーズチキンバーガー8

チャイナ風のオリジナルなチキン。

160505店内チャイニーズチキンバーガー7

たっぷりマヨネーズとちょびっとじゃない、たっぷりシャキシャキなレタス。

160505店内チャイニーズチキンバーガー6

それではいただきます。チキンが香ばしくて美味しい〜。ラッキーガラナ(130円)と一緒にいただきます。

160505店内3

店内にはこれまたカオスな土産モノ売り場もあります。オリジナルグッズにラッキーピエロのラーメンやお菓子のオリジナル食品にグッズも置いてあって驚き!

<函館でも楽しめます!>

160505函館五稜郭店

ここだけのオリジナルメニューが魅力。五稜郭タワーの横の五稜郭店。最初、ここでいただこうと思いましたが、先のスケジュールと列のために断念したお店です。^^;

160505函館・ラッキーピエロ1号店

ここが1号店。発祥の地、ベイエリア本店。こちらも行って見たいお店ですね。

函館で石を投げればラッキーピエロに当たると思ってしまうくらいの存在感のラッキーピエロの紹介でした。函館の旅には欠かせない地場の全国的な知名度の必食のお店だと語る人も多いようです。皆さんも函館の旅とセットでどうぞ!^^

<MAP>

160505函館・ラッキーピエロ峠下総本店MAP

「ラッキーピエロ峠下総本店 」
北海道亀田郡七飯町峠下337-11 TEL 0138-66-6566
・営業時間 10:00~翌0:30(土曜~翌1:30)、無休

ぽちっとお願いします~<韓国情報> ぽちっとお願いします~<韓国旅行>

<ランキング応援のお願い>

ソウル情報局にご訪問いただきましていつもありがとうございます。「ランキング(ブログ村)」の応援をぽちっとをいただけるとうれしいです!★★ 韓国旅行韓国情報 の楽しみたいランキングの方を押してくださいね! ★★

ぽちっと!韓国情報~! ぽちっと!韓国旅行~!

★どちらかをクリックしていただけるとランキングが上がって頑張れます!
関連記事

| 日本の旅(北海道) | 05:05 | コメント:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

おはようございます~

これはまったくノーマークのお店でした。店内はまさにカオスですね。店名の由来を聞けばそれも納得といった感じです。

石川県人にとっての8番ラーメンや金沢カレーのように、きっと函館の人のソウルフードになっているのでしょうね。

| ヨンミョン | 2016/05/05 07:24 | URL |

ヨンミョンさん

それがかなりの有名店のようで、函館の人で知らない人がいないくらいの人気店のようです。目指すは函館のソウルフードのようですが、すでにソウルフードになっているとの声もあるとか。すごいお店です。^^

| seoulmiki | 2016/05/06 12:41 | URL | >> EDIT















非公開コメント:

TRACKBACK URL

http://seoulmiki.blog.fc2.com/tb.php/3193-50fa9460

TRACKBACK

<< 新しい記事 | もっと見る | 前の記事 >>