ソウル情報局

韓国の生情報満載!グルメ、旅行、韓国生活、韓国の人たちのことなど!

<< 新しい記事 | もっと見る | 前の記事 >>

>> EDIT

恵比寿屋食堂 函館駅横、函館朝市どんぶり横丁市場で新鮮かに三色丼と活イカをいただく!

函館にやってきたものの何か忘れているような気がします!リッチな朝食ということもあって油断しそうです。函館といえば忘れちゃいけないのが、函館朝市 どんぶり横丁市場。

この日は、函館の桜を楽しみに来ているという砂時計さん姉妹と合流してこちらのどんぶり横丁市場で一緒に昼食を取ることにしました。どんぶり横丁市場は函館朝市エリアにあって、最も函館駅から近いところにある建物の中に北海道産にこだわった旬の素材を使った丼のお店がいっぱい入っているという凄まじい場所。

無事合流後、今回はどのお店に入ろうかということになったのですが、決めたのは昭和23年創業、68年ほどの歴史を誇る朝市の老舗食堂のひとつ「恵比寿屋食堂」です。

お店の前の水槽には活イカがスイスイ泳いでいます!ということは、生のイカ刺し(活イカ刺し)がいただけるということですよね?!これは楽しみ!JR函館駅 徒歩1分、朝市の玄関「函館朝市どんぶり横丁市場」の老舗、恵比寿屋食堂で、北海道の海の幸を堪能したいと思います。

ぽちっとお願いします~<韓国情報> ぽちっとお願いします~<韓国旅行>

<函館駅付近は見どころいっぱい!>

160509函館駅前市電

函館市電です。函館駅前駅手前の信号待ちの停車の一瞬。「ようこそ函館へ」乗務員さんのこんなサービスも嬉しい函館です。

160509函館駅前

JR北海道「函館駅」。北海道の線路の始点であり、終点の場所。

160509函館駅

♪線路は続くよどこまでも♪の完全な途切れを見るのもなかなか不思議な気分。

160509函館駅前港

函館駅から少し歩けばすぐに港に出ることができます。海はあの冬の荒波イメージの津軽海峡。今は春景色。^^;

160509函館駅前摩周丸

函館市青函連絡船記念館摩周丸。案内によりますと、1988年3月13日の青函連絡船最後の日まで運航していた摩周丸を産業遺産として保存 ・公開しています。操舵室(船橋)・無線通信室が当時のまま残り見学できるほか、青函 連絡船の歴史やしくみ等が、パネル・模型・映像で学べるようになっているそうです。

<函館朝市>

160509函館朝市

函館は函館駅前が昔から栄えていたのでしょうね。函館駅の正面からすぐ左横に広がるのが、函館朝市。

160509函館朝市2

毛ガニの専門店もあって、蒸した毛ガニなどもいただけるようです。これはそそります。次回のお楽しみにしたいところ。

<函館朝市どんぶり横丁市場>

160509函館朝市どんぶり横丁市場

そして、その函館朝市エリアで函館駅真横にあるのはどんぶり横丁市場の建物。

<恵比寿屋食堂>

160509函館朝市どんぶり横丁市場恵比寿屋食堂1

こちらで、砂時計さんたちと合流。これから入ろうとするのは、入り口からすぐの恵比寿屋食堂。人気店ゆえ、少々、並びます。

160509函館朝市どんぶり横丁市場恵比寿屋食堂2

お店の入り口の横には美味しそうなどんぶりの見本の数々。

160509函館朝市どんぶり横丁市場恵比寿屋食堂店頭

その時、店先の水槽にお店の人がやってきてすくいあげているのは・・・!

160509函館朝市どんぶり横丁市場恵比寿屋食堂店頭2

活イカ!気分最高潮〜。^^

160509函館朝市どんぶり横丁市場恵比寿屋食堂店内

店内1階の様子。今回は2階の落ち着いた場所に通されました。

<メニュー>

160509函館朝市どんぶり横丁市場恵比寿屋食堂メニュー

たくさんのどんぶりの乗るメニュー表。大中小と選べるなんてうれしいです。小でも結構な量とのことです。

160509函館朝市どんぶり横丁市場恵比寿屋食堂メニュー2

こちらは活いかさし!6月~12月は真いか(するめいか)で、1月~6月はヤリいかとのことです。もちろん、いただこうと思います。^^

<かに三色丼 小>

160509函館朝市どんぶり横丁市場恵比寿屋食堂かに3色丼

今回の注文は、かに三色丼の小 1,470円。小でも結構なボリュームがうれしいです。岩のりとお豆腐の味噌汁付き。

160509函館朝市どんぶり横丁市場恵比寿屋食堂かに3色丼2

カニもウニもイクラも美味しい〜。^^

<活イカ刺し>

160509函館朝市どんぶり横丁市場恵比寿屋食堂生イカ刺し

そして、今まで食いそびれていた活イカ刺し。

160509函館朝市どんぶり横丁市場恵比寿屋食堂生イカ刺し2

箸でつつくと動いたりします。今、水槽から上がってきたばかり。透き通る一品。生ゆえ、安全のために細かく切ってくれている配慮もうれしい〜。

160509函館朝市どんぶり横丁市場恵比寿屋食堂生イカ刺し3

車の運行があるので、お酒と一緒ないのは残念ですが、それは重要な問題ではありません。それではいただきま〜す。やっぱり、北海道・函館。リーズナブルプライスで新鮮な美味しい海の幸にありつける函館朝市どんぶり横丁にやってきて、とてもよかったです。

ちなみに、函館情報サイト、はこなびの特別メニュー『スペシャル丼』と注文すれば何と、1880円でカニとウニとイクラがふんだんに入ったとってもお得な丼を味わえるとのことです。ご参考まで。詳しくはこちら(リンク)

<MAP>

160509函館朝市どんぶり横丁市場恵比寿屋食堂MAP

「恵比寿屋食堂 (えびすやしょくどう)」
北海道函館市若松町9-16   TEL 0138-23-1602
・JR函館駅、市電函館駅前から徒歩すぐ。
・営業時間  06:00~18:00 (11月〜4月半ば頃 〜16:00)  *L.O.は閉店30分前、無休

ぽちっとお願いします~<韓国情報> ぽちっとお願いします~<韓国旅行>

<ランキング応援のお願い>

ソウル情報局にご訪問いただきましていつもありがとうございます。「ランキング(ブログ村)」の応援をぽちっとをいただけるとうれしいです!★★ 韓国旅行韓国情報 の楽しみたいランキングの方を押してくださいね! ★★

ぽちっと!韓国情報~! ぽちっと!韓国旅行~!

★どちらかをクリックしていただけるとランキングが上がって頑張れます!
関連記事

| 日本の旅(北海道) | 08:00 | コメント:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

こんにちは。活イカを食べるという念願が叶いましたね!

これだけメニューがあると迷ってしまいます。どれも美味しそうですね~

世界三大夜景にも選ばれている函館、このシリーズを拝見させていただいて行きたくなってしまいました!

| ヨンミョン | 2016/05/10 11:32 | URL |

ヨンミョンさん

旅は韓国に行っても、どこに行ってもいつも新しい発見があり楽しめます。同じ函館でもヨンミョンさんならではの発見がたくさんあって楽しめると思います。機会があれば、ヨンミョンさんも函館体験をなさってみてくださいね!^^

| seoulmiki | 2016/05/10 21:43 | URL | >> EDIT















非公開コメント:

TRACKBACK URL

http://seoulmiki.blog.fc2.com/tb.php/3199-611b6538

TRACKBACK

<< 新しい記事 | もっと見る | 前の記事 >>