ソウル情報局

韓国の生情報満載!グルメ、旅行、韓国生活、韓国の人たちのことなど!

<< 新しい記事 | もっと見る | 前の記事 >>

>> EDIT

ソウル地下鉄「UKEA」広告、これってIKEAまんま?!IKEAかと思いきやUKEAの秘密?!

韓国・ソウル地下鉄に乗っていたら、IKEAの広告が・・・。

でもでもよく見るとUKEAでした。^^;

広告にはUKEA® Design and Quality UKEA of Yoo mok yon とあります。

でもあるのは、それだけ!

ぽちっとお願いします~<韓国情報> ぽちっとお願いします~<韓国旅行>

<IKEAかと思いきやUKEAの秘密?!>

160517UKEA.jpg

ソウルメトロ。ドア付近の広告をよ~く見ると・・・。

160517UKEA2.jpg

そこにはあるのはIKEAでなくて、UKEAの広告。そこには「UKEA® Design and Quality UKEA of Yoo mok yon 」とあります。

160517IKEA.jpg

こちら、本物のIKEAのロゴ。韓国ではソウル隣接の京畿道光明市にIKEAの韓国1号店があります。

UKEAの広告がどうして出されたのかは不明ですが、どうも個人広告と思われます。Yoo mok yon (ユ・モギョン)さんは芸術家で、慶南道立美術館で、2016年1月~5月の共同展示会で出展をしていたようです。それは、キャンバスに対象を模写する伝統技法から抜け出し、作家の想像力と発想の転換で、私たちの身の回りの物をそのまま使用して集積、整理された作品、そして物事の部分的な要素を組み合わせ、適用、代替、変容することにより、元の用途や形状が変更された作品などが展示とのことでした。

そう考えれば、なんとなくこの広告に込めた奥深いものも感じられないではないと思いますが、芸術家がIKEAの登録商標をまんま利用するのはシャレなのか、パクリなのか、微妙な線だったりします。^^;

ぽちっとお願いします~<韓国情報> ぽちっとお願いします~<韓国旅行>

<ランキング応援のお願い>

ソウル情報局にご訪問いただきましていつもありがとうございます。「ランキング(ブログ村)」の応援をぽちっとをいただけるとうれしいです!★★ 韓国旅行韓国情報 の楽しみたいランキングの方を押してくださいね! ★★

ぽちっと!韓国情報~! ぽちっと!韓国旅行~!

★どちらかをクリックしていただけるとランキングが上がって頑張れます!
関連記事

| 韓国の街で見かけたコトモノ | 06:00 | コメント:4 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

こんにちは。これはかなりアウトっぽいかも…

東京オリンピックのエンブレムでアレですから、これはアウトのように思えます。いくら芸術家といっても訴えられたら負けそうですね。

| ヨンミョン | 2016/05/17 15:04 | URL |

ワタシも見ました~!

いつもブログ拝見させて頂いております!
※いきなりのコメントで失礼いたしますっ。

こちらの広告、ワタシも見ました~
そして同じようなアングルで写真も撮っておりました~笑
なんだかとっても嬉しいです^^
また、この広告の意味がseoulmikiさんの記事でわかりました。
何の広告?と不思議に思っていたので、ありがとうございます!

※ワタシのブログでこちらの記事のlink貼らさせて頂いております。
事後報告ですみません!

| へんりー | 2016/05/17 17:12 | URL | >> EDIT

ヨンミョンさん

東京オリンピックのパクリ問題を始め、自動車の偽装問題、羽田空港滑走路問題など、日本も激しいですよね・・・。世の中の要求レベルが厳しすぎるのでしょうか・・・。

| seoulmiki | 2016/05/18 06:50 | URL | >> EDIT

へんりー さん

へんりー さん、こんにちは!やっぱり、同じところに目が行きますよね。^^;
ヘンリーさんの記事で、ファンの人たちの広告があるって知りました。これもすごいです。車内とか駅とかのポスターって日本のように広告代理店経由になるので企業でないと厳しいのかなとも思っていたのですが、韓国はそんな点少し自由がきくようでいいですよね。(ひょっとして日本も同様?)
リンクありがとうございました。^^

| seoulmiki | 2016/05/18 06:58 | URL | >> EDIT















非公開コメント:

TRACKBACK URL

http://seoulmiki.blog.fc2.com/tb.php/3206-f3fc1f76

TRACKBACK

<< 新しい記事 | もっと見る | 前の記事 >>