ソウル情報局

韓国の生情報満載!グルメ、旅行、韓国生活、韓国の人たちのことなど!

<< 新しい記事 | もっと見る | 前の記事 >>

>> EDIT

ますのすしミュージアム さくら亭 絶景を訪ねる旅の始まりは“ますのすしの限定季節御膳”から!

最近、本屋さんでやたら目に入るのは世界や日本の絶景や貴重な風景を写した絶景写真集!私も買ってしまいました。ページをめくる度に、その素晴らしい景色の場所にあれこれ思いをはせ、旅の計画を考えたりします。

しかしながら、日々会社に通っていますので、今は絶景のある遠く離れた国や場所には行けません。最近はISの件もあって封印の場所も増えたことから、少しずつ近場からと思っています。そこでまずは超身近に絶景はないかと考えてみたりします。なかなか思い浮かびはしませんが、ひらめきまして、実家に行くのに合わせて富山~能登のピックアップ絶景めぐり(じゃないかと)を思いつきましたが、果たしてそこに絶景はあるのでしょうか・・・。

腹が減っては戦ができぬ、絶景前にこれから訪問するのは、100年以上の伝統、そして常に全国トップクラスの人気を誇る、駅弁「富山ますのすし」の「源のますのすしミュージアム(本社工場に併設)」です!^^

こちらにお昼の間だけやっているお食事処 さくら亭がありまして、そちらに美味しい富山のますのすしと季節の食の幸が一緒にいただける限定の季節御膳があるというのでやってきたのです。

ぽちっとお願いします~<韓国情報> ぽちっとお願いします~<韓国旅行>

<富山の名物駅弁といえば、ご存知「ますのすし」>

160615富山県

富山市の南、富山空港の近くに国道41線から少し入ったところ(41号線沿いですが、近くの交差点を折れないと入れません。)に源の富山ますのすしミュージアムがあります。

160615ますのすし

こちらがご存知「ますのすし」。画家中川一政(東京出身1893-1991)氏によって描かれたシンプルだけど力強いお馴染みのパッケージが印象的です。

160615ますのすしミュージアム

これが本社工場やますのすしミュージアムが入っている建物。明治45年に販売開始の伝統の味を守る為に近代化された工場ではありますが、昔ながらの製法で一つひとつ丹精を込めて作っているとのことです。

160615ますのすしミュージアム入口

それでは中に入ります。

160615ますのすしミュージアム4

中に入ればいきなり度肝を抜く展示は、5月1日、2日に行われる300年の歴史を誇る、富山・福野町の福野夜高祭で使われる高さ8m、重さ3トンを超える夜高あんどん。こんなお祭りがあるなんて知りませんでした。これはすごいですね。今後、機会があれば是非見てみたいです。

また、こちらには、お土産処 天人楼があって、ますのすしだけでなく、ここでしか買えない限定の押し寿司や春夏秋冬それぞれの季節の商品が販売されています。見ていたらこの限定品などを買い求めにやって来る人たちが多くて、知る人ぞ知る穴場。合わせて、富山を中心とした北陸の歴史ある地元銘菓や地酒などの名物もあり、ちょっとした買い物スポットですね。

<ますのすしミュージアム>

160615ますのすしミュージアム入口2

ますのすしミュージアムではますのすしに関する展示や生産工場を見ることができます。

160615ますのすしミュージアム2

旅と食の文化史コレクションとして、壁面には全国から集められた駅弁の包装紙の日本横断地図があったりします。

160615ますのすしミュージアム3

こちら加賀百万石の御朱印マークは江戸時代の加賀藩のお弁当箱と思われます。こちらでは江戸から昭和に至る、珍しい弁当箱コーナーもあったりします。

また、1日数千個の商品の生産があるというパッケージ詰めなどの生産工程を見ることもでき、できた商品はすぐに県内の売り場はもちろんのこと、全国へ運ばれるそうです。実は私の街の成城石井にはいつもおいてあったりします。

<お食事処 さくら亭>

160615ますのすしミュージアムさくら亭

ますのすしミュージアムを楽しんだ後はお目当てのお食事処 さくら亭へ。開いている時間が11:30〜14:00と短く、お目当て品が早めに売り切れたりするので余裕を持っていくのがいいようです。

160615ますのすしミュージアムさくら亭メニュー

メニューは3品。私が食べたいのは季節御前。^^

160615ますのすしミュージアムさくら亭2

入り口の受け付け表に名前を書き、しばし待ちます。名前が呼ばれました。それでは中に入ります。

160615ますのすしミュージアム中庭

席は中庭が見える特等席。さくら亭の由来はこちらのしだれ桜によるそうです。お店の方から是非、桜の季節にもお越しくださいとの案内をいただきました。^^

<華やかな限定季節御膳>

160615ますのすしミュージアムさくら亭お食事1

待つことしばし。「季節御膳・春」1,000円(税込)が運ばれてきました。

160615ますのすしミュージアムさくら亭お食事2

やわらかな鱒とふわふわのお米の食感とが味わえるという、さくら亭ならではのできたてますのすしがうれしいです。

160615ますのすしミュージアムさくら亭お食事5

説明には北陸の食材を使いながら吟味と工夫をこらした彩りの料理とありましたが、まさにその通りです。

160615ますのすしミュージアムさくら亭お食事4

食べて、眺めて楽しさいっぱい!

160615ますのすしミュージアムさくら亭お食事3の2

天ぷらに山菜、こちらは桜の花びらを形作っています。

160615ますのすしミュージアムさくら亭お食事5の2

それではいただきます!中からますの身が出てきて驚きもうれしい〜。^^

160615ますのすしミュージアムさくら亭お食事6

うどんもグツグツ。出汁も美味しい。

160615ますのすしミュージアムさくら亭お食事7

デザートも彩り豊か。

160615ます漁

富山にお越しの際は、富山ますのすしミュージアム さくら亭で富山の美味しさを和やかにいただいてはいかがでしょうか。もちろん、ここは日本、お一人様からでもOKとのことです。(画は昔の神通川でのます漁の風景。)

<MAP>

160615ますのすしミュージアムMAP

「源 本社工場・ますのすしミュージアム」
富山県富山市南央町37-6 TEL 076-429-7400
・営業時間 9:00~17:00
・さくら亭は営業時間:11:30~14:00

ぽちっとお願いします~<韓国情報> ぽちっとお願いします~<韓国旅行>

<ランキング応援のお願い>

ソウル情報局にご訪問いただきましていつもありがとうございます。「ランキング(ブログ村)」の応援をぽちっとをいただけるとうれしいです!★★ 韓国旅行韓国情報 の楽しみたいランキングの方を押してくださいね! ★★

ぽちっと!韓国情報~! ぽちっと!韓国旅行~!

★どちらかをクリックしていただけるとランキングが上がって頑張れます!
関連記事

| 日本の旅(北陸) | 07:30 | コメント:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

おはようございます。ココ、行ったことがあります~

ますのすしは家の長男の好物で、以前は富山に来たらお土産はこれでした。

そしてこの旅は能登まで足を延ばされたとのこと、ようこそ能登へ!

| ヨンミョン | 2016/06/16 09:05 | URL |

ヨンミョンさん

時々無性に食べたくなるますのすし!
今は家の近くの成城石井に売っているのでつい安心してそれだけで満足していたりします?!^^;

| seoulmiki | 2016/06/16 22:04 | URL | >> EDIT















非公開コメント:

TRACKBACK URL

http://seoulmiki.blog.fc2.com/tb.php/3237-a900c858

TRACKBACK

<< 新しい記事 | もっと見る | 前の記事 >>