ソウル情報局

韓国の生情報満載!グルメ、旅行、韓国生活、韓国の人たちのことなど!

<< 新しい記事 | もっと見る | 前の記事 >>

>> EDIT

青柏祭(せいはくさい) 絶景を求めて旅!平安時代から続くという祭りの日本最大級、能登の山車(でか山)を見る!

富山から移動、富山湾の絶景スポットを氷見(富山県)で楽しんだのち、やってきたのは能登半島の中心都市の七尾市。

私が訪れたタイミングでちょうど七尾四大祭のひとつ、青柏祭せいはくさい) が行われていました。青柏祭 (せいはくさい) は石川県では非常に有名なお祭りのひとつで私が社会人としての駆け出しの頃、お世話になった七尾の方が、何かの歌の歌詞の一部を♪青柏祭(せいはくさい)♪と置き換えて歌っていたのが記憶に残っています。そしてその方が、七尾の青柏祭(せいはくさい)の「でか山」はすごいよ~、是非一度見に来たら、と私に何度も言ってくださいました。

それから、どのくらいか年月は流れ、ようやく今、生の青柏祭(せいはくさい)を目の前で見ることができることになったのです 。

JR七尾駅前の交差点に立てば、七尾湾方面に名物のでか山と呼ばれる山車が見えます。彩りも鮮やかな大きな山車を見れば感動ひとしお!短い間ですが、巨大なでか山(山車)の曳き回しが有名な七尾の青柏祭(せいはくさい) を楽しませていただこうと思います。

ぽちっとお願いします~<韓国情報> ぽちっとお願いします~<韓国旅行>

<七尾市から富山湾と立山連峰が見えるという事実>

160617石川

富山県の氷見市と石川県七尾市は隣接していまして、実家が加賀地方南部の私としては、能登地方の土地勘も弱く、石川県から富山湾が見えるという事実にとても感動しました。こちらは氷見市から少し北上したところの七尾市南東部の海岸道路から見える富山湾と立山連峰の眺めです。

160618七尾へ

能越自動車道を降りて七尾市の中心部に向かいます。(只今、一部区間未開通)

<JR七尾駅前>

160618JR七尾駅前

車を七尾駅前のパトリアというショッピングセンターの駐車場(3時間無料。一応、お買い物もしっかりとさせていただきました。^^;)に止めさせていただき、お祭り見物に出かけます。

160618JR七尾駅前2

あ!あれが「でか山」じゃないの~?!遠くに何やらそれらしきものが見えます。思わず、子どものように早足になる私。^^;

<青柏祭(せいはくさい)のでか山>

160618JR七尾青柏祭

川を挟んで2台のでか山が向き合ってしのぎあっています。

青柏祭(せいはくさい)は、石川県七尾市の大地主神社で毎年5月3日から5日まで開催される例大祭で、石崎奉燈祭、七尾祇園祭、七尾港まつりとともに七尾四大祭のひとつで、一千年以上の歴史があり、曳山は約五百年前からとのことです。

160618JR七尾青柏祭1

能登地区最大の祭礼のメインはこのでか山!こちらは府中町のでか山。

青柏祭(せいはくさい)の「でか山」は高さ12m、幅13m、重さ20tもあり、日本一大きな山車だそうです。組み立てには釘や鎹(かすがい)などは使用せず、藤を編んだ藤づると藁縄を用いる藤搦み(ふじからみ)という技法を用いるとのことです。(Wikipediaより)

160618JR七尾青柏祭2

毎年テーマが変わるという人形が素敵・・・。歌舞伎の名場面だそうです。

160618JR七尾青柏祭4

こちらは魚町のでか山。紋所は能登畠山氏のもの。特徴的な末広形の山車は、でか山保存会さんの資料によれば、なんと北前船を模したものとも言われているそうです。

<多岐川舞子ライブ>

160618JR七尾青柏祭5

あちらで人だかり・・・。橋の上に赤い服を着た人がいますね。何だろう~。

160618JR七尾青柏祭6

多岐川舞子ライブをやっていました。2015年8月26日 、「七尾しぐれ」という曲を発売とのことでお呼ばれされているものと思われます。^^ ★演歌好きはこちらをどうぞ! 「七尾しぐれ / 多岐川舞子」 (コロムビア/YouTube) - リンク

<もう1台、山車(でか山)がやってきた~!>

160618JR七尾青柏祭8

どこからか歓声が聞こえます。と見れば!向こうから3台目の鍛治町のでか山がやってきます。

160618JR七尾青柏祭14

止まったり、動いたりを繰り返して前に進んできます。

160618JR七尾青柏祭9

青柏祭(せいはくさい)の山車の曳き回しは、観光の人だろうが、とおりすがりの人だろうが、私のような人だろうが一般の人も参加できてしまうのが人気の秘密!^^

160618JR七尾青柏祭10

目の前を通るでか山!

160618JR七尾青柏祭12

狭い道を練り歩きます。

160618でか山

迫力もあっていいですね。

160618JR七尾青柏祭11

電線もお祭りにあわせてとても高い位置にあったりします・・・。^^;

<巨大な山車が練り歩く姿はまさに絶景!>

160618JR七尾青柏祭13

そして3台のでか山が一ヶ所に集結です!巨大な山車が狭い町を練り歩く、七尾の青柏祭(せいはくさい)の様子はまさに絶景ですね!

<MAP>

160618JR七尾青柏祭MAP

「七尾 青柏祭 (せいはくさい) 」
・開催日:毎年 5月3日 宵山(夜間 21:00~23:00)、5月4日 朝山(深夜 1:00~6:00)、本山(8:00~19:50)、5月5日 裏山(7:30~23:00)
・JR「七尾」駅から県道132号線を七尾港方面に向かって徒歩すぐ。

ぽちっとお願いします~<韓国情報> ぽちっとお願いします~<韓国旅行>

<ランキング応援のお願い>

ソウル情報局にご訪問いただきましていつもありがとうございます。「ランキング(ブログ村)」の応援をぽちっとをいただけるとうれしいです!★★ 韓国旅行韓国情報 の楽しみたいランキングの方を押してくださいね! ★★

ぽちっと!韓国情報~! ぽちっと!韓国旅行~!

★どちらかをクリックしていただけるとランキングが上がって頑張れます!
関連記事

| 日本の旅(北陸) | 08:30 | コメント:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

こんにちは。早くも能登入りですね!

七尾市は現在長男が務めていて、長女が下宿している関係で月に1度は訪れています。我が家から車で1時間ちょっとですね~

日本一の大きさを誇る曳山、見事です。この青柏祭の日は私はいつも何かしらの用事があって七尾市にいてもお祭り自体を見学したことがありません…

| ヨンミョン | 2016/06/18 17:19 | URL |

ヨンミョンさん

青柏祭のときは道が混んでいるイメージがありましたが、あちこち道路が整備されて、今はそれほど混まないのでしょうか。おかげさまで初めてウワサの生(なま)でか山を見ることができてよかったです。

| seoulmiki | 2016/06/18 20:40 | URL | >> EDIT















非公開コメント:

TRACKBACK URL

http://seoulmiki.blog.fc2.com/tb.php/3239-8b951c98

TRACKBACK

<< 新しい記事 | もっと見る | 前の記事 >>