ソウル情報局

韓国の生情報満載!グルメ、旅行、韓国生活、韓国の人たちのことなど!

<< 新しい記事 | もっと見る | 前の記事 >>

>> EDIT

J-PARK タイの片田舎の日本村 おいらの日本がイカレちまったよ~~~?!TT

J-PARK (Jパーク)日本村 」はタイ王国チョンブリ県シラチャに2013年7月にソフトオープン、2014年10月にグランドオープンしたコミュニティーモールです。

コンセプトは江戸時代をイメージした和風スタイルで、館内で行われるイベントを通じて、日本の四季や文化を身近に感じていただけます。 うまいもん広場 は、しゃぶしゃぶ「和食さと」、とんかつ「さぼてん」、回転寿司「うまい」、ラーメン「幸楽苑」、焼肉「栄吉」など日本食を中心とした11店舗のレストランが ございます。お好みの料理が見つかるはずです。営業時間は朝の10時から、夜の10時まで(飲食店は深夜まで)年中無休、住所は1 Moo.6 Sriracha-Nongkro Rd., Surasak, Sriracha, Chonburi (By Pass No.7)です。

シラチャは、タイ王国バンコク都より南東へ約100kmのチョンブリ県に位置し、県庁所在地であるチョンブリと、世界的な観光地であるパタヤとの中間に位置し、1990年代以降、製造業を始めとする日系企業の周辺工業団地への進出により、世界でも有数の日本人町として栄えています。 日本人の増加に伴い、2009年にはタイ王国2校目の日本人学校が開校しました。

開発・運営はタイ王国の大手財閥グループで、投資・工業団地開発および運営などを事業内容とする、サハ パタナ インターホールディングPLCによって開発・運営しています。 (*J-PARK 日本村案内より)

ぽちっとお願いします~<韓国情報> ぽちっとお願いします~<韓国旅行>

<晩ご飯はJ-PARKで!>

160629シラチャ

あっという間に一日が過ぎていきます・・・。

160629シラチャJ-PARK

夕涼みと食事にやってきたのは、チョンブリ県シラチャのJ-PARK 日本村。日本の有名メーカーなど多くの企業とと合弁事業を手がける、タイの財閥、サハが作った日本人村とのことです。その工場がこちらのエリアに工業団地として入っていて、そんなこともあり、日本人家族も多く住む町がシラチャです。

<J-PARK 日本村は江戸時代をイメージ?!>

160629シラチャJ-PARK7

車を止め、モールに足を入れれば、そこには「日本村」のちょうちん!

160629シラチャJ-PARK3

イオンの買い物カートが置きっぱなし・・・。ちなみにこちらのキーテナントはイオンのマックスバリュー、ツルハドラッグ、ダイソーなど。

160629シラチャJ-PARK5

桜(造花)。

160629シラチャJ-PARK1

金閣寺?!金閣寺は江戸時代というより、室町時代の代表のような気がする・・・。さらに屋根の端の盛り上がりが強すぎて、チャイナ風~~?!^^;

<牛かよっ!?>

160629シラチャJ-PARK2

屋根の上には鳳凰が・・・、って、よく見りゃ(よく見なくても)、黄金の牛!こちらはエーゲ海文化?

160629シラチャJ-PARK4

橋の色と形状に微妙な違和感・・・。美しくないっ!大きな日本企業も入りながらコレですか・・・。おいらの日本がイカレてしまった感じ・・・。TT

160629シラチャJ-PARK6

専門店(ショップ)もいっぱい!

160629シラチャJ-PARKだるま

だるま日本って書いてあったりする!(こちらの写真はJ-PARKより)。

160629シラチャJ-PARK8

まあこんな感じでJ-PARKが構成されているのです・・・。

<食事はフュージョンジャパニーズレストラン調風!>

160629シラチャJ-PARK調風1

タイなのにタイ飯行かないの?!行ったタイ飯屋はなんと潰れたあと!やはり日本人村にはタイ飯屋のニーズが低かったのかな。ということで、調風(CHOFU)という日本飯屋となりました・・・。

160629シラチャJ-PARK調風3

店内ではシラチャのあたりでよく見かける日本風テーブル。

160629シラチャJ-PARK調風4

メニューを見ればかなりのいい値段。駐在日本人家族とかタイの金持ちプライス。こちらはしっかり日本価格!

160629シラチャJ-PARK調風5

皆はアサヒの生ですが、私だけしっかりシンハビール。

160629シラチャJ-PARK調風6

タイビールは氷入りがお約束?!^^

160629シラチャJ-PARK調風7

この後、2次会で美味しいもの食べに行くので軽くにしよう〜と!

160629シラチャJ-PARK調風8

そつなく美味しい日本食があちこちで食べられるバンコクやシラチャの人が羨ましい世界の駐在の人も多いはず。

160629シラチャJ-PARK調風9

昼は弁当で、夜は日本食・・・。

160629シラチャJ-PARK調風10

ちょっとした抵抗・・・。タイといえば、エビの養殖!ってことでエビの唐揚げ。

160629シラチャJ-PARK調風2

気になる方は、調風にどうぞ!087-590-6537は日本人直通です。^^

それにしても大手の日本企業が入っても、世界のどこかにあるような違和感のある日本のイメージがそこに再び具現化されていたのです・・・。

<MAP>

160629シラチャJ-PARK MAP

「J-PARK (Jパーク)日本村 」
1 Moo.6 Sriracha-Nongkro Rd., Surasak, Sriracha, Chonbur
・営業時間 10:00〜22:00(飲食店は深夜まで)年中無休

ぽちっとお願いします~<韓国情報> ぽちっとお願いします~<韓国旅行>

<ランキング応援のお願い>

ソウル情報局にご訪問いただきましていつもありがとうございます。「ランキング(ブログ村)」の応援をぽちっとをいただけるとうれしいです!★★ 韓国旅行韓国情報 の楽しみたいランキングの方を押してくださいね! ★★

ぽちっと!韓国情報~! ぽちっと!韓国旅行~!

★どちらかをクリックしていただけるとランキングが上がって頑張れます!
関連記事

| 世界の旅(タイ) | 07:00 | コメント:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

おはようございます。ここは日本人が多いのは知っていましたが、こんな施設があったのですね。

その割には詰めが甘い感じがしますね。まぁ金閣寺や橋が微妙でも食べ物がしっかり日本していればそれはそれで満足できるのでしょうね。

| ヨンミョン | 2016/06/30 06:16 | URL |

ヨンミョンさん

鳳凰について調べてみました。日本では一般に、その容姿は前部が麟、後部が鹿、頸は蛇、背は亀、あごは燕、嘴は鶏、尾は魚であるとされる。また五色絢爛な色彩で、羽には孔雀に似て五色の紋があり、声は五音を発するとされる、とありました。タイのこの金の牛はどんな感じでしょうかね。^^

| seoulmiki | 2016/06/30 19:39 | URL | >> EDIT















非公開コメント:

TRACKBACK URL

http://seoulmiki.blog.fc2.com/tb.php/3251-47ca1e9b

TRACKBACK

<< 新しい記事 | もっと見る | 前の記事 >>