ソウル情報局

韓国の生情報満載!グルメ、旅行、韓国生活、韓国の人たちのことなど!

<< 新しい記事 | もっと見る | 前の記事 >>

>> EDIT

バンクーバーからフェリーでノースバンクーバーへ!世界で一番乗り場がわかりやすい記事(の思いを込めて)

バンクーバーからノースバンクーバーへ15〜30分間隔で運行され、さらにノースバンクーバーまで所要時間はたった12分という船がいい観光になると聞き、フェリーシーバス)に乗ろうと決めたものの乗り場がさっぱりわかりません。

誤って、大型客船乗り場に行ったりして最悪の出だし・・・。大型客船乗り場の係員の方に教えてもらってなんとかやってくることができたシーバス(Sea Bus)乗り場!なはずでしたが、しかし、そこにあるのは普通の駅 (ウォーターフロント駅/Waterfront Station)・・・。

迷ってしまったのでしょうか。駅に入ってあれこれ見渡せば駅内表示についにSea Busの文字を発見~!しかし、どこにSea Busに乗り場があるのか、そんな雰囲気の場所がさっぱりわかりません。案内板とか案内所を探しますが、どこにも見当たらない・・・。どこをどう行ったら船に乗れるのか難解で困ってしまいます。

その辺に誰かが置き去りにしていた市内鉄道マップを拾って見ますが、よくわからない・・・。う~ん、しかし、ここまで来てあきらめるわけにはいきません!ガイドのいない個人旅行、ネットで詳しい乗り場情報が見当たらないのが本当に辛いところです。

クリックをお願いします~。Canada! ぽちっとお願いします~<韓国旅行>

<ウォーターフロント駅は実は巨大な駅!>

160913先へ進む

大型客船乗り場の係員の方から教えていただいた通りに道をてくてく歩きます。

160913ウォーターフロントステーション

しばらく歩けば、THE STATIONの文字。これはWaterfront Station (ウォーターフロント駅)・・・。ホテルのすぐ近くにも「Waterfront Station」と書かれた駅への地下入口がありましたので、ウォーターフロント駅が地下など含めればかなり大きいことがわかります。

<Sea Bus (シーバス/フェリー)乗り場はどこ?!>

160913ウォーターフロントステーション2

駅に入って周りを見渡します・・・。しかし、Sea Bus (シーバス/フェリー)乗り場があるような雰囲気がありません。そもそも、この場所は海からは結構距離があったりするのです・・・。落ちていたガイドマップを見てもわからない・・・。TT

160913ウォーターフロントステーション発券機

切符売り場の窓口もなく、あるのは販売機のみ・・・。ずいぶん、悩んだのですが、とりあえずこの販売機で何かわかるかも知れません・・・。

160913ウォーターフロントステーション案内

ここはWaterfront駅だから・・・。 あっ!上のZone2と書かれた場所に、Lonsdele Quay とある!ノースバンクーバーの「ロンズデール・キー」が目的地だと日本語のサイトで書かれていましたが、ひょっとしてこれのことですね!なるほど、英語(?)だと、このようなスペルだったんだ~。これじゃ、カタカナ語読みで、ロンズデール・キーって言っても通じるわけないですね・・・。

<日本語表示でびっくり!>

160913ウォーターフロントステーション発券機2

とにかく券売機にLonsdele Quayがありますので、もう冒険してもいいということでチケットを買うことにします。な!なんとここで日本語表示が選べてびっくり!今までの諸先輩方のカナダ旅行の実績やオリンピックのおかげでしょうか。うれしい~~~。

行って帰るし、その他の線にも乗りたいので、ここはワンデーパス(Day pass) 9.75カナダドルを購入です!(オレンジの特別運賃ではなく、水色の大人のキーを押します。)

160913ウォーターフロントステーション発券機3

Compassカードです。これで今日一日この1枚でOK~?!

<Sea Busの表示に沿って進むことにしました!>

160913ウォーターフロントステーション改札

こうなりゃ、ここから先はSea Busの表示に沿って進むのみですね。覚悟を決めて改札から中に入ります。ちなみにこちらウォーターフロント駅はエキスポライン、ミレニアムライン、ウエストコーストエクスプレスなどの乗り入れがある、バンクーバーの主要駅のひとつのようです。

160913ウォーターフロントステーションシーバス乗り場へ

こちらまで来ると安心!間違いなくSea Bus乗り場から Lonsdele Quay (ロンズデール・キー)へ行けるようです。

160913ウォーターフロントステーションシーバス乗り場へ2

線路の上を越える歩道があったのですね。なるほど、これ内陸の秘密・・・。たぶん、他の地下鉄や鉄道ラインとの乗り換えを考慮した作りになっているのですね。

160913ウォーターフロントステーションシーバス乗り場へ3

結構歩いたあと降りていきます。

160913ウォーターフロントステーションシーバス乗り場へ4

ようやくSea Bus乗り場に到着です。改札から約3、4分程度要しました。^^

<バンクーバー シーバス乗り場MAP>

160913ウォーターフロントステーションMAP

矢印が今回歩いてきた経路。Waterfront駅の正面改札から入って、★印が乗り場です。

この記事がバンクーバーからノースバンクーバーへフェリー(船/シーバス)で行きたいと思っている多くの皆さんにとって、世界で一番乗り場がわかりやすい記事となって役に立つようにとの思いを込めて記事をアップさせていただきました。(これから、いよいよフェリーに乗ります。次回をお楽しみに。)

クリックをお願いします~。Canada! ぽちっとお願いします~<韓国旅行>

<ランキング応援のお願い>

ソウル情報局にご訪問いただきましていつもありがとうございます。「ランキング(ブログ村)」の応援をぽちっとをいただけるとうれしいです!★★ 韓国旅行海外旅行の楽しみたいランキングの方を押してくださいね! ★★

ぽちっと!海外旅行~!ぽちっと!韓国旅行~!

★どちらかをクリックしていただけるとランキングが上がって頑張れます!
関連記事

| 世界の旅(カナダ) | 06:00 | コメント:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

こんにちは。カナダの券売機も韓国のみたいに日本語表示ができるのですね!

施設も近代的、その割にチケットの作りが雑なような(笑)

12分で対岸に到着するのなら香港のスターフェリーより少し長い距離でしょうか。乗り場に向かう陸橋も香港の中還のフェリー乗り場に行く陸橋に雰囲気が似ていますね。

| ヨンミョン | 2016/09/13 10:40 | URL |

ヨンミョンさん

日本語表示は本当にありがたいです。在住の皆さんも多いからでしょうか。香港のスターフェリー!そういえば、香港にも行かなくっちゃ、って思います。^^

| seoulmiki | 2016/09/14 05:47 | URL | >> EDIT















非公開コメント:

TRACKBACK URL

http://seoulmiki.blog.fc2.com/tb.php/3335-e3500b4c

TRACKBACK

<< 新しい記事 | もっと見る | 前の記事 >>