ソウル情報局

韓国の生情報満載!グルメ、旅行、韓国生活、韓国の人たちのことなど!

<< 新しい記事 | もっと見る | 前の記事 >>

>> EDIT

シーバスでノースバンクーバーに行く!10分ちょっとのアトラクション 気分は蒸気船マークトウェイン号!?

最近は遊園地とかすっかり行かなくなりましたが、遊園地などに行けばやっぱりうれしいのは園内乗り物!

東京ディズニーランドでも蒸気船マークトウェイン号に初乗りのときはうれしくて仕方がありませんでした。

時は流れて、ここはバンクーバー。これからバンクー湾を挟んだノースバンクーバーに船(フェリー/シーバス)に乗って移動します!

なんか、ワクワクします。

クリックをお願いします~。Canada! ぽちっとお願いします~<韓国旅行>

<フェリー(ソーバス)が来るのを待ちます!>

160914フェリー乗り場1

乗り場までたどり着いたときは出発まであと15分くらい。

フェリーの運航時刻はAM7:00くらいから夜中の01:00くらいまでとか。フェリーは2隻の船で運航され、片道12分ほどでバンクーバー・ウォーターフロント駅からノースバンクーバーのシーバス・ロンズデール・キー(Lonsdale Quay)間を結びます。一日の運航回数は通常15分おきだそうですが日曜日や夜間には運航便数が2隻から1隻に減らされるため、30分おきの運航となるそうです。

<ディズニーランドの蒸気船マークトウェイン号>

160914東京ディズニーランド

こっちは東京ディズニーランドの蒸気船マークトウェイン号。ディズニーランドの方は片道12分、乗客定員は475人!こちらのフェリーは片道12分くらいで定員は400人くらい!似たような規模や乗船時間の船だったりします。^^

<シーバスがやってきました!>

160914フェリー乗り場2

シーバスがやってきました!乗り口が空くのを待ちます。

160914フェリー乗り場3

駅のドアが開き、乗船OK~。

160914フェリー

思ったより広い船内。地下鉄の代わりに運行しているようなもののようです。ただし、救命具の数の都合でしょうか、こちらの船に載れる数は決まっていて、改札からどんどん進んで、フェリー乗り場に入る直前に回転式の金属バーをまわして中に入ったのですが、そこで人数がカウントされていて、最大定員に達した時点でバーがロックされ人がそれ以上に乗れないようになっているそうです。

160914フェリー2

結構、多くの人々が乗り込んでいます。

160914フェリー出発

それでは出発~!フェリー(シーバス)が動き出します。

160914フェリー4

目の前を飛行機が飛び出していきます。

160914フェリー5

サンフランシスコのゴ-ルデンゲートブリッジ(金門橋)の兄弟橋「ライオンズゲートブリッジ (Lions Gate Bridge)」を横目に眺めます。聞けば、バンクーバーからノースバンクーバーを行き来する道路は橋が2本しかなく時間によって渋滞が激しいこともあり、このシーバスがかなり重宝されているとか?!

<ロンズデールキー (Lonsdale Quay)に到着>

160914フェリー6

あっという間にノースバンクーバーのロンズデールキー (Lonsdale Quay)に到着です。

160914フェリー7

これから下船です。ロンズデールキーの埠頭辺りを散策したいと思います。

160914フェリーOUT

この改札を抜ければそこはバスターミナル。接続もよくてこれは便利ですね。

160914フェリールート

行きのシーバスの眺めもそれなりですが、実は帰りの方が絶景だったりするのです。その前に、ターミナルのショッピングセンターを散策することにしたいと思います。^^

クリックをお願いします~。Canada! ぽちっとお願いします~<韓国旅行>

<ランキング応援のお願い>

ソウル情報局にご訪問いただきましていつもありがとうございます。「ランキング(ブログ村)」の応援をぽちっとをいただけるとうれしいです!★★ 韓国旅行海外旅行の楽しみたいランキングの方を押してくださいね! ★★

ぽちっと!海外旅行~!ぽちっと!韓国旅行~!

★どちらかをクリックしていただけるとランキングが上がって頑張れます!
関連記事

| 世界の旅(カナダ) | 06:00 | コメント:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

こんばんは。思っていたよりずっと大きな船だったのでびっくりです。

それだけ需要があるということですね。橋が2本なら納得です。香港は地下トンネルが3本に地下鉄も通っていますから。

| ヨンミョン | 2016/09/14 19:44 | URL |

ヨンミョンさん

これが宇宙船のようなフェリーでして(外観は次の記事で)、鉄道の代わりのような役割を担っているようです。^^

| seoulmiki | 2016/09/15 06:58 | URL | >> EDIT















非公開コメント:

TRACKBACK URL

http://seoulmiki.blog.fc2.com/tb.php/3336-03eeb58c

TRACKBACK

<< 新しい記事 | もっと見る | 前の記事 >>