ソウル情報局

韓国の生情報満載!グルメ、旅行、韓国生活、韓国の人たちのことなど!

<< 新しい記事 | もっと見る | 前の記事 >>

>> EDIT

Gorliz (STREETSCAPE) フィリピン・セブのお金持ちエリアのスペイン料理店

再び、フィリピン・セブです。フィリピンはその昔、スペインの植民地にされてしまっていました。

以前、どこかのサイトで見たのですが、欧州の大国では日本に対して敵対視している心情が根付いていると書かれていました。理由は大航海時代から築き上げていたアジアの植民地を結局、日本により失ってしまうことになったためとか。日本がいなければアジアは欧州の帝国の統制化に置かれた奴隷基地だったのに、とか。まあ考えてみれば、世界の考え方の基準は欧米基準ですからね・・・。

そんな当時のスペイン王国から派遣されたマゼランはセブ島での住民の服従策に失敗し、マクタン島でラプ・ラプとの戦いでなくなっています。今もフィリピンではラプ・ラプは英雄として扱われていますが、欧州基準からすれば違和感があることでしょうね。

そんなフィリピン・セブでいただくスペイン料理。スペイン料理と言えば日本でお馴染みの揚げ物とパエリアですかね!てなことで、STREETSCAPEというレストラン街にある、 フィリピン・セブのお金持ちエリアのスペイン料理店「Gorliz」に入ろうと思います。^^

ぽちっとお願いします~<海外旅行> ぽちっとお願いします~<韓国旅行>

<セブの高級住宅地エリアからすぐのレストラン街「STREETSCAPE」>

161104STREETSCAPE_20161105235451a23.jpg

フィリピンでは貧富の差がかなり激しいのですが、特に成功を収めているのが華僑の方々でそんな人々が住む高級住宅地のひとつが、Maria Luisa (マリアルイーサ)というエリアです。マリアルイーサは同じセブのビバリーヒルズ(Beverly Hills/マジでそんな名前です・・・。^^;) 。さらにこのエリアに車で入る場合は入口の警備員の許可が必要だとか。

そんなエリアの手前にあるのが今回やってきた、STREETSCAPEというレストラン街です。この日はこの上の高台に住む華僑系のフィリピン人の方とかる~く食事をすることになりました。^^

<スペイン料理のお店「Gorliz」>

161104Gorliz(STREETSCAPE)

こちらのSTREETSCAPEの2階にスペイン料理のお店「Gorliz」があります。

161104Gorliz(STREETSCAPE)店内2

外の空気を吸いながらのテラス席や、

161104Gorliz(STREETSCAPE)店内

室内の席もあります。スペインならテラス席がいいかなって感じですが、冷房の効いた部屋がやっぱりいいか?!^^

<メニューは英語>

161104Gorlizメニュー

メニューは英語なのはいいのですが、そもそも、スペイン料理はそこまで詳しくない・・・。パエリアがあればOKで注文はお任せ?!

<いただきます>

161104Gorlizサラダ

サラダ。

161104Gorlizイカフライ

カラマリフリット(イカのフライ) 。こういうのがイイ!

161104Gorlizサンミゲル

ビールはフィリピンのサンミゲル。

161104パエリア3

パエリア。やっぱりスペイン料理はこれがなくっちゃね。

161104パエリア2

いただきま~す。

161104Gorliz(STREETSCAPE)店内3

フィリピンでスペイン料理。なかなかいい経験ができました。

<MAP>

161104Gorliz(STREETSCAPE)MAP

「Gorliz Tapas Y Vinos Spanish Restaurant」
2nd Floor Streetscape Cebu, Paseo Saturnino, Cebu City TEL +63 32 564 9825
・営業時間 11:30~14:00、17:00~23:00

ぽちっとお願いします~<海外旅行> ぽちっとお願いします~<韓国旅行>

<ランキング応援のお願い>

ソウル情報局にご訪問いただきましていつもありがとうございます。「ランキング(ブログ村)」の応援をぽちっとをいただけるとうれしいです!★★ 韓国旅行海外旅行の楽しみたいランキングの方を押してくださいね! ★★

ぽちっと!海外旅行~!ぽちっと!韓国旅行~!

★どちらかをクリックしていただけるとランキングが上がって頑張れます!
関連記事

| 世界の旅(フィリピン) | 08:00 | コメント:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

フィリピンの歴史

随所に、スペインとアメリカの植民地だった影響が残っています。

例えば、ソウル在住のオムジョンファさんのファンの友人で、クラリベルさんと言う女性がいます。

名前が、スペイン風ですね。^^彼女は、ジョンファさんとも、KBSの楽屋で、無事、対面しています。^^

スペインと言えば、いよいよ、来年の2月に、永年勤続のリフレッシュ休暇で、バルセロナへ行きます。^^

お祝い金は、給与口座に振り込まれていて、後は、人事部からの承認印付きの計画書のコピーを待つばかりです。^^
まだ、旅行の手配出来ないので、iPad mini で、日程表を作成中です。^^

予算の関係で、エクスペディアのダイナミックツアーを利用します。

スペイン政府観光局で、いろいろと、相談して来ました。

韓国旅行と同じで、旅行回数を重ねると、慣れで、感動も薄れるとは思いますが、初めてのスペイン、行って来ます。

韓国以外の海外旅行の当面の目標は、 20年のドバイ万博、定年時のカンクン、ですね。^^

以上、長文にて、失礼します。

| 田中 利博 | 2016/11/06 14:57 | URL | >> EDIT

田中 利博さん

来年はバルセロナですか。私も何度か一人歩きをしたことがあります。危ない人への注意は怠ってはいけませんがとても楽しめました。もう一度ゆっくり訪れたい街です。ひとりパエリアもいい思い出です。(韓国で一人飯の恐怖を覚えたので今はつらいかも!)バルセロナの旅、楽しまれてくださいね!

| seoulmiki | 2016/11/06 23:12 | URL | >> EDIT















非公開コメント:

TRACKBACK URL

http://seoulmiki.blog.fc2.com/tb.php/3391-436cfb96

TRACKBACK

<< 新しい記事 | もっと見る | 前の記事 >>